bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が購入できる!?取り扱い取引所とは?

一時期bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が購入できるとの話がネット上で浮上しましたが、現在はbitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が購入できるのでしょうか。また、ネム(xem)を取り扱ってる取引所についてもまとめました。

bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が購入できる!?取り扱い取引所とは?のイメージ

目次

  1. 1アルトコインのネム(xem)とは?
  2. 2bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)は購入できる!?
  3. 3bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱い通貨
  4. 4bitFlyer(ビットフライヤー)にネム(xem)が上場する話は?
  5. 5ネム(xem)を購入できる取引所は?
  6. 6coincheck(コインチェック)でネム(xem)を購入する方法
  7. 7Zaif(ザイフ)でネム(xem)を購入する方法
  8. 8ネム(xem)が購入できる取引所まとめ
  9. 9この記事を読んだ方はこちらも読んでます
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

アルトコインのネム(xem)とは?

アルトコインのネム(xem)とは、新たな経済的な結びつきを発足させることを目標とした仮想通貨プロジェクトで誕生したアルトコインです。ネム(xem)は2015年3月31日に誕生し、プログラミング言語「JAVA」で開発された暗号通貨でもあります。

このネム(xem)には、仮想通貨の代表格「ビットコイン(BTC)」とは違う特徴を持っています。

ネム(NEM)はセキュリティ性に優れている

ネム(xem)にはEigenTrust++と言うpeer to peerのシステムを動かすためのアルゴリズムが組み込まれており、これによりセキュリティ性が優れている特徴があります。EigenTrust++のシステムによって、ネットワークの中にあるノードを管理しており、スパム行為を行おうとするノードが紛れていた場合に、これを排除できる仕組みがあるのです。

ネム(xem)は、このような仕組みを有すセキュリティが強固な暗号通貨であります。

bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)は購入できる!?

そんな高いセキュリティ機能がある仮想通貨のネム(xem)は、仮想通貨取引所の「bitFlyer(ビットフライヤー)」で購入することは出来るのでしょうか。

bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱いについて見ていきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(NEM)の購入は出来ない

まずbitFlyer(ビットフライヤー)で、ネム(xem)を購入することは出来ません。bitFlyer(ビットフライヤー)では、ネム(NEM)の販売所や取引所を設けておらず、bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱い自体が不可能な状態になっています。

この為ネム(xem)を購入したい場合は、bitFlyer(ビットフライヤー)以外の取引所にて、ネム(xem)が上場している取引所を利用する必要があります。

bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱い通貨

そもそも取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱い通貨は、どのような通貨があるのでしょうか。

bitFlyer(ビットフライヤー)の購入可能な通貨について見ていきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨は全部で6種類

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨は全部で6種類になります。bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨は下記の通りです。

 

ビットコイン(BTC) 時価総額1位
イーサリアム(ETH)  時価総額2位
ビットコインキャッシュ(BCH)  時価総額3位
ライトコイン(LTC)  時価総額6位
イーサリアムクラシック(ETC) 時価総額11位
モナコイン(MONA) 時価総額28位

2017年12月3日時点

仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)では、仮想通貨でメジャーな通貨の「ビットコイン(BTC)」や「イーサリアム(ETH) 」はもちろん取り扱いが行われています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨で目を見張る点は、インターネット掲示板2ちゃんねるでの開発で誕生した「モナコイン(MONA)」の取り扱いも行っており、購入が可能なことです。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ!

bitFlyer(ビットフライヤー)にネム(xem)が上場する話は?

一時期は取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)の取引市場で、遂にネム(xem)が上場するのではないかと言う話がインターネット上で飛び交うようになりました。

このbitFlyer(ビットフライヤー)のネム(xem)の上場話はどうなってしまったのでしょうか。真相を探ります。

bitFlyer(ビットフライヤー)にネム(NEM)が上場する話の発端は「2ちゃんねる」

そもそもインターネット上で、ネム(xem)がbitFlyer(ビットフライヤー)の取引市場に上場する話が飛び交うようになったのは、インターネット掲示板「2ちゃんねる」にて、ネム(xem)がbitFlyer(ビットフライヤー)に上場するのではとの噂が流れたことにあります。

事の発端は、bitFlyer(ビットフライヤー)のホームページにネム(xem)のアイコンが準備されているとの書き込みがあり、これによりbitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)の取り扱いがされるのではとの噂が広がっていきました。

この噂と併せて、bitFlyer(ビットフライヤー)のホームページのソースコードに、ネム(xem)のアイコンが書かれている証拠をツイートしたものもあり、bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が上場する噂がネット上で盛り上がるようになりました。

bitFlyer(ビットフライヤー)はTwitter上でネム(xem)の上場を否定

ネットでbitFlyer(ビットフライヤー)にネム(xem)が上場する話がかなり盛り上がりましたが、この話はbitFlyer(ビットフライヤー)の発表で終止符が打たれました。

bitFlyer(ビットフライヤー)は、Twitter上のbitFlyer(ビットフライヤー)の公式アカウントから、bitFlyer(ビットフライヤー)で取り扱いを決めた仮想通貨は現段階で全くないとツイートしたのです。

このbitFlyer(ビットフライヤー)の公式アカウントのツイートにより、bitFlyer(ビットフライヤー)にネム(xem)が上場する話は立ち消えるようになりました。

ネム(xem)を購入できる取引所は?

それでは、bitFlyer(ビットフライヤー)で購入が不可能な事はわかりましたが、bitFlyer(ビットフライヤー)以外の取引所でネム(xem)を購入できる取引所はあるのでしょうか。

購入可能な取引所についてまとめました。

国内で購入できる取引所は2か所のみ

ネム(xem)を購入できる取引所は、国内では2か所のみになります。まず一つ目の購入できる取引所は、coincheck(コインチェック)です。

coincheck(コインチェック)は、国内の中でもアルトコインの取り扱いに積極的な対応を取っている取引所で、2017年4月にはcoincheck(コインチェック)でネム(xem)の取り扱いが可能になりました。

また二つ目の購入できる取引所は、Zaif(ザイフ)です。Zaif(ザイフ)は2016年7月からネム(xem)の取り扱いを開始しており、国内ではZaif(ザイフ)の方がcoincheck(コインチェック)よりもいち早く取り扱いを行っています。

ネム(xem)は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)と比較するとマイナーな仮想通貨になる為、現段階で国内で購入できる取引所は上記の2つの取引所に限られています。

coincheck(コインチェック)でネム(xem)を購入する方法

それでは購入できる取引所はわかりましたが、実際にネム(xem)を購入するにはどうすればいいのでしょうか。

まずは、coincheck(コインチェック)でネム(xem)を購入する方法について見ていきます。

ネム(xem)の購入は簡単でラクに出来る

ネム(xem)を購入する方法は至って簡単です。上記の画像のように、coincheck(コインチェック)のホームページからログインを行い、取引所の項目をクリックして取引所のトップページに入ります。

その後取引所のトップページからネム(xem)のアイコンをクリックすると「コインを買う」ページに入ります。

そして、右側の購入する画面にて購入する数量を入力し、下部の購入するボタンをクリックすると、購入手続きが完了します。

moriguchi

(30)

coincheck(コインチェック)でネム(xem)を購入する方法は非常にシンプルです。面倒な見づらい画面になっておらず、取引所のトップページからネム(xem)のアイコンをクリックすれば、すぐにネム(xem)を購入する画面に入れます。簡単でラクにネム(xem)を購入したいなら、coincheck(コインチェック)での購入をオススメします。

Zaif(ザイフ)でネム(xem)を購入する方法

Zaif(ザイフ)でネム(xem)を購入する方法は、coincheck(コインチェック)で購入する方法とは違い、少し気を付けないといけません。

Zaif(ザイフ)でネム(xem)を購入する方法を見ていきましょう。

Zaif(ザイフ)の購入方法は注意しながら行う

まずはログイン画面からログインをして、右上にある「取引」というところをクリックし「取引画面」に入ります。

Zaif(ザイフ)のアカウントにログインしてトップページに入っても、パッと見た感じだとどこからネム(xem)を購入すれば良いのかがわかりません。その為、注意しながら購入手続きを行います。

まずトップページの中央にあるBTC/JPYのプルダウンをクリックしましょう。

そうするとZaif(ザイフ)での取り扱い通貨のリストが表示されますので、日本円でネム(xem)を購入するなら「XEM/JPY」をクリックします。

そうすると日本円でネム(xem)を購入する画面に入りますので、ネム(xem)を購入する価格、購入したい数量を入力し、下部のい注文のボタンをクリックすると購入手続きが完了します。

Zaif(ザイフ)で購入する場合、coincheck(コインチェック)と違って購入する方法が少し複雑になっています。

ネム(xem)を買うならどこがおすすめ?

現在日本でネム(xem)を買う、coincheck(コインチェック)とZaif(ザイフ)どちらがいいかというと、
購入の簡単さでいうとcoincheck(コインチェック)がよかったですね!

しかし、ネム(xem)の手数料の安さで言うとZaif(ザイフ)の方が断然お得です!
以下の写真は同じ時間のネムの価格を表しています。これを見るとなんとZaif(ザイフ)で購入できるネム(xem)の最安値とcoincheck(コインチェック)の値段には3%もの開きがあります!

もちろんZaif(ザイフ)は取引所であるため最安んで必ず買えるというわけではありません。しかしcoincheck(コインチェック)とはかなりの価格の差がありますね!

しかし、coincheck(コインチェック)は販売所で、Zaif(ザイフ)は取引所と言う違いもあります。
それぞれどのようなところがおすすめかをまとめました!

<coincheck(コインチェック)のおすすめポイント>
コインチェックでネム(xem)を買うおすすめポイントは以下の通り!
 

  • 取引画面が簡単で初心者の方も簡単操作で購入できる!
  • 販売所なので取引方法などを考えないですぐ購入できる!
  • 販売所なので取引量に左右されず好きな量を好きなタイミングで購入できる!

<Zaif(ザイフ)のおすすめポイント>
Zaif(ザイフ)でネム(nem)を買うおすすめポイントは以下の通り!
 

  • 手数料が安い!取引するだけで無料でネム(xem)がもらえる!
  • 取引所なので好きな値段を指定して購入できるなど購入方法が選べる!
  • ネム(xem)のチャートを見ながらの取引ができる!

ネム(xem)が購入できる取引所まとめ

このようにネム(xem)は、購入できる取引所が国内で二か所しかない取り扱いが少ない通貨です。その為、bitFlyer(ビットフライヤー)でネム(xem)が上場する噂が出ると、ネット上で瞬く間にbitFlyer(ビットフライヤー)のネム(xem)の上場話が広がりました。

ネム(xem)は、それだけ希少性がある通貨でもあります。もしも今すぐネム(xem)を保有したいなら、coincheck(コインチェック)かZaif(ザイフ)でネム(xem)を購入しましょう!

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

ThumbZaif(ザイフ)取引所でXEM/NEM(ネム)を購入すべき4つの理由!
Thumb【取引所比較】コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitflyer)とザイフ(zaif)でどれが良い?

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side