仮想通貨(ビットコイン)取引所とは?取引所の仕組み・利用方法・選び方を解説!

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)のなかには、「販売所」と「取引所」があり仕組みが異なります。それぞれの仕組みの違いを知ることで、より効果的にお得に仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)を使いこなせますので詳しくご説明します。

仮想通貨(ビットコイン)取引所とは?取引所の仕組み・利用方法・選び方を解説!のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」とは?
  2. 2仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」の仕組み
  3. 3仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」の儲けの仕組み
  4. 4「取引所」からみる仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の選び方
  5. 5お勧めの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)ベスト3!
  6. 6仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)「取引所」の仕組み・利用方法・選び方まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」とは?

仮想通貨投資をしようと各取引所をみていると、「販売所」や「取引所」という言葉がでてきて混乱しないでしょうか?仮想通貨「取引所」と「販売所」は何が違うの?という疑問は、今回の記事を読めば解決し、さらに「取引所」を使ってみたくなることでしょう。

取引所と販売所の仕組みの違い

仮想通貨取引所(またはビットコイン取引所)」とフルネームで呼ばれるときは、仮想通貨を売買したり入金出金の仕組みがあったりと総合的なプラットフォームのことを指します。仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)と呼ぶときは、bitFlyer(ビットフライヤー)やcoincheck(コインチェック)といった大きなくくりを指しています。この仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の中に「販売所」と「取引所」が存在します。

この2つは取引相手の違いで分類され

  • 「販売所」は仮想通貨取引所と売買すること
  • 「取引所」は取引所内にいる他の個人と売買すること
という分類ができます。

ただし、記事によっては、仮想通貨取引所のことを略して「取引所」と呼んだりすることもあります。基本を知っておけば文脈で読み取ることができるかと思います。

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」の仕組み

取引の仕組み

「取引所」では、個人間の取引になることをご説明しました。
一番近いしくみは、株の取引です。例えば株の指値取引あれば自分の取引したい金額と数量を提示し、その条件に当てはまった時に取引が成立します。
仮想通貨の取引所はその株式の指値取引が超高速かつ細かい単位で行われているようなものです。仕組みや考え方は一緒なので利用方法も似ています。
 

内部の仕組み

「取引所」は超高速で取引が成立しているものだと簡単にご説明しました。するともしかしたら勉強している方は、ビットコインといえば「ブロックチェーン」ではないの?と気になるかもしれません。

今回のポイントは、ブロックチェーンは信頼性のある技術で10分~かけて取引を行うもの、というところです。10分もかかったら超高速で取引ができるとは言い難いです。実際「取引所」の内部の仕組みでいうと、実はこちらはブロックチェーンを使っていませんブロックチェーンは「ビットコイン同士の取引」を記録するものなので、「日本円とビットコインの取引」を記録するようにはできていないのです。

▼ブロックチェーンの技術については詳しいことはこちら▼

Thumbブロックチェーンとは?仕組み・特徴をわかりやすく解説【初心者向け】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」の儲けの仕組み

取引手数料

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の「取引所」では個人間の取引が行われます。価格は個人間が決めるので、取引所は取引価格について関与するところはありません。そこで取引が成立したときに取引をした売却者と購入者から手数料を仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)はもらっています。決して不当なことではないです。例えばフリマアプリでも落札時に手数料がかかるのと同じようなことです。このように、仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)は売買の場を提供し、取引成立時に手数料をもらうという仕組みになっています。

販売所の売買手数料

これに対して、「販売所」を持つ多くの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)では、売買手数料が無料です。これだけ聞くと、販売所の方が手数料が少なくて良いと思うかもしれません。しかし、販売所は「見えない手数料」と呼ばれる売買手数料があらかじめのって売買価格が提示がされています。

例えば、海外旅行に行くときに外貨に両替をする機会があると思いますが、購入と売却の価格差があると感じたことはないでしょうか。両替所に手数料を支払っていると思います。その手数料が仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)でも存在しています。
 

「販売所」と「取引所」の手数料比較

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)のbitFlyerで販売所と取引所の売買(販売)手数料とスプレッドを以下表にまとめてみました。
 

  購入価格 売却価格 売買手数料 差額(スプレッド)
販売所 1,107,854円 1,064,190円 無料 43,664円
取引所 1,082,900円 1,081,501円 3,246円
(購入価格×0.15%
 +売却価格×0.15%)
1,401円


今回のもしもすぐに売買をすると考えた際、
「販売所」でかかる手数料は43,664円
「取引所」かかる手数料は4,647円

となんと手数料の差は39,017円

このように、「取引所」の圧倒的な価格のお得さが伝わったかと思います。このお得さこそが仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)に「取引所」が存在する理由なのです。

「販売所」と「取引所」の取引量比較

同じくbitFlyerで「販売所」と「取引所」の24時間の取引量を見てください。なんと、取引所は販売所の24倍もの取引量があることがわかります。取引所で取引されている量がいかに多いか伝わるかと思います。

「販売所」と「取引所」の利用方法の使い分け

多くの人が「取引所」を使っていることがわかりましたが、どのように「取引所」と「販売所」で使い分けしているのでしょうか。

あみち

(32)

取引所をメインで使っています。でも自分の買いたい仮想通貨が販売所でしか売っていない時には販売所をよく使います。

取引所は相手がいないと成立しないことになりますので、販売所の利用方法としては
 

  • 多額の取引を行いたい
  • すぐに取引を行いたい
  • 取引が少ないマイナー仮想通貨で希望の数量の取引がしたい

といった利用方法です。販売所があるおかげで、いつでも取引をすることが担保されています。

「取引所」からみる仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の選び方

さて、「取引所」ではお得に取引ができることが伝わったところで、「取引所」「販売所」を考えて一体どこがいいのかという観点で仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)の選び方を見ていきたいと思います。5つの観点が大切だと考えています。最後にはこの観点からチェックしたおすすめ取引所ベスト3があります。

メイン取引所の選び方①取扱通貨の種類

まず選び方の一つ目は、自分の取引したい通貨が仮想通貨取引所にあるかどうかです。さらに手数料を意識するならその仮想通貨取引所の中の「取引所」で取引できるのか「販売所」でが売買できるのかがポイントです!
仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)では個人間の取引が行われなければ仮想通貨取引所は手数料を稼ぐことができません。そこで、ある程度取引が多い通貨のみ取引所で扱っている場合もあります。自分が取引したい仮想通貨があるのかが一つのチェックポイントです。

メイン取引所の選び方②手数料

取引所の選び方なので当然「取引所」の手数料が重要です。短期売買でも長期保有のようなトレードスタイルでも手数料は気になるものです。
取引所の手数料は取引が成立したときにかかります。取引をした時、注文をした側を「Maker」、注文を受ける側(注文の価格で売買をする)「Taker」という言い方をし、それぞれMaker手数料、Taker手数料という名前でそれぞれの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)で設定されています。

メイン取引所の選び方③使いやすさ

使いやすさは主観的なものになりますので、実際に使ってみるといいでしょう。例えば、以下のような観点で使いやすさをみてみるのはいかがでしょうか。

  • パソコン画面の見やすさ
  • スマホ画面の見やすさ
  • 色合い(長時間見ると影響してきます)
  • 得られる情報(トレード時のテクニカル分析の指標等)

多くの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)では、メールアドレス登録でサイトの閲覧などすることができます。まずは気軽に登録して使い比べてみるとよいかもしれません。

メイン取引所の選び方④セキュリティ

仮想通貨自体が円のようなものだとすると、仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)は銀行のようなものです。ビットコインがブロックチェーンの素晴らしい技術でセキュリティが担保されていたとしても、仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)のセキュリティが甘くては私たちの資産がなくなってしまいます。

記憶に新しいかもしれませんが、仮想通貨業界の一番大きな事件として、2014年のマウントゴックス取引所の破綻事件があります。114億円のビットコインが消失した事件ですが、2017年に真犯人がギリシアで逮捕され、マウントゴックス社がハッキングされていたことが新たにわかりました。また、海外でもセキュリティが甘い仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)がハッキングにあってしまうという事件は仮想通貨市場が大きくなるにつれ、よく起こっています。

私たちがチェックできるセキュリティの観点としては

  • 二段階認証がある
  • 万が一盗難にあった時に補償があるか
  • オフラインの財布(コールドウォレット)での管理体制があるか
があげられます。二段階認証は基本のこととして、最近では仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)と保険会社がアライアンスを組んで保障プランを提供していることがあります。
また、コールドウォレットとは、ハッカーがオンラインで攻撃してくるときに手出しできない領域にあるものです。自分の財産が狙われるオンライン上での管理なのか安全なオフラインでの管理なのか確認しておきたいですね。例え取引所以外の利用方法でも、セキュリティは非常に重要な観点です。

メイン取引所の選び方⑤会社の規模

「取引所」を選ぶときは、会社の規模や取引の規模が大きい方がよいです。なぜなら「取引所」は個人間の取引なので、たくさん取引量があるほうが取引の成立確率も高いですし、価格ももまれてきますのでお得に取引をすることができます。ですので、大手の仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)を使う方が良いでしょう。

お勧めの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)ベスト3!

以上のような5の観点の選び方からおすすめの取引所ベスト3をあげます。

第3位:bitFlyer(ビットフライヤー)

第3位となったのは先ほどから記事にもでてきたbitFlyer(ビットフライヤー)です。bitFlyerのおすすめポイントは

  • 日本一の取引量で取引が決まりやすい!
  • 二段階認証がある&コールドウォレット対応!
  • 不正ログインに対する補償が最大500万円まである!
  • ビットコインがもらえるサービスがあり、日常からビットコインを貯められる
  • ビットコインをamazonギフト券に換金できるコーナーがある


など日本一になった仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)らしくコンテンツが豊富かつセキュリティもトップクラスであるところが良いポイントとして挙げられました。

マイナスとなったポイントは
  • 取引所で扱っている通貨がビットコインのみ(他は販売所のみ)
  • 手数料が全体的に高め
です。付加価値がある分、手数料が高めなため、取引所の頻繁な利用には少しマイナスとなりました。

特に売買で気になるbitFlyerの取引所の手数料は以下のとおりです。Taker/Makerともに同じ手数料で、手数料の違いは各人の直近30日間の取引額になります。この数字は毎日0時頃に更新され、その一日ずつの適用となります。
 
取引所手数料 30日間の取引量
0.15% 10万円未満
0.14% 10~20万円未満
0.13% 20~50万円未満
0.12% 50~100万円未満
0.11% 100~200万円未満
0.10% 200~500万円未満
0.09% 500~1,000万円未満
0.07% 1,000~2,000万円未満
0.05% 2,000~5,000万円未満
0.03% 5,000~1億円未満
0.02% 1億~5億円未満
0.01% 5億円以上

第2位:Coincheck(コインチェック)

第2位となったのは初心者でも使いやすいと評判のcoincheck(コインチェック)です。特に良いポイントとしては、

  • Taker/Maker手数料がキャンペーン中で0.000%!
  • 二段階認証がある&コールドウォレット対応!
  • 不正ログインに対する補償が最大100万円まである!
  • coincheckでんきでビットコインがもらえる
  • 初心者にも使いやすい画面に定評あり!

マイナスとなったポイントは
  • 取引所で扱っている通貨がビットコインのみで、ほかの通貨は販売所での取り扱い

です。特に注目したいのが、取引所以外のポイントでの使いやすさであげられるcoincheckでんきです。coincheckでんきのビットコイン付与プランにすれば対象の方には毎月ビットコインが還元されます。一度申し込んでしまえば、もし取引所や販売所を使わないとしてもcoincheckでんきに変えてビットコインを毎月もらうという使い方もできるかもしれません。

Thumbcoincheckでんき登録でビットコインが貯まる方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

第1位:Zaif(ザイフ)

取引所の使い勝手で第1位となったのはZaif(ザイフ)です。Zaifのおすすめポイントは

  • 取引所の手数料がマイナス手数料!
  • ログインボーナスでビットコインがどんどん増える
  • 全銘柄の取引所利用可能
  • 二段階認証がある&コールドウォレット販売中!
  • ビットコインの積み立てがある

マイナスとなったポイントは
  • アプリの画面が利用しづらい
です。取引所利用に関しては言うことなく、業界唯一のマイナス手数料となっています。また全体的に手数料が安く、取引所の取引はzaif中心にし、ほかの仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)は良いとこどりをする、という使い方が賢いのかもしれません。

▼取引所おすすめナンバー1のzaifはこちらから▼

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)「取引所」の仕組み・利用方法・選び方まとめ

仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)を選ぶとき、主な取引方法になるであろう、「取引所」の観点から仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)をご説明してきました。仮想通貨取引所は、口座開設・維持管理費が無料ですので、まずはメールアドレスだけ登録して利用方法を比較している方が多いみたいです。実際に説明を読むよりも実際に自分で使ってみたほうが、仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)ごとに自分にあった利用方法もはっきりしてきます。

日本国内の取引所を使いこなせたら海外の口座も良いかもしれません

自分にあった利用方法がわかってくると、今度は海外の口座に興味をもってくるかもしれません。海外の仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)は、取り扱っている仮想通貨の種類が300種類ほどあるところや、取引手数料が安い取引所など様々な個性を持っています。
ただし、海外の仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)は日本円での入金を受け付けていません。海外送金はビットコインで行うことになります。ですので、まず最初の一歩としてサポートもあり、日本円で仮想通貨が購入できる日本の仮想通貨取引所(ビットコイン取引所)に口座を開設するのが良いでしょう。

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumb仮想通貨のおすすめ取引所ランキング6選!【ビットコイン初心者OK】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbBittrexの手数料は安い?PoloniexとBitfinexと徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side