仮想通貨取引所のスプレッドとは?各取引所の手数料比較と選び方!

仮想通貨取引所には見えないコストである「スプレッド」が設定されています。スプレッドとは仮想通貨取引所の仮想通貨の購入価格と売却価格の差額で取引所の売買手数料になります。この記事では見えない売買手数料を実際に計算してみました。

仮想通貨取引所のスプレッドとは?各取引所の手数料比較と選び方!のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨取引所のスプレッドとは?
  2. 2仮想通貨取引所のスプレッドが生じる理由
  3. 3スプレッドの幅と利益の関係
  4. 4各仮想通貨取引所内、販売所でのビットコインのスプレッド一覧比較
  5. 5【仮想通貨取引所】coincheckのスプレッド比較
  6. 6【仮想通貨取引所】bitFlyerのスプレッド比較
  7. 7【仮想通貨取引所】zaifのスプレッド比較
  8. 8【仮想通貨取引所】GMOコインのスプレッド比較
  9. 9スプレッドから見るおすすめ仮想通貨取引所
  10. 10仮想通貨取引所のスプレッドまとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨取引所のスプレッドとは?

仮想通貨取引所にも、FX用語でいう「スプレッド」という通貨の価格に取引所の利益をのせた差額で取引所の売買手数料です。スプレッド(売買手数料)の計算は

  • 仮想通貨取引所の最安「購入価格」ー仮想通貨取引所の最高「売却価格」=スプレッド(差額)
となります。

スプレッドが狭い方がよい?

上記のように説明されると、では比較してスプレッドが狭い仮想通貨取引所が一番いいの?と思うかもしれません。確かに取引をする私たちにとっては、スプレッドが狭い方が嬉しいのですが、仮想通貨取引所には、いろいろな手数料があります。例えば入金時の手数料、取引時の手数料、出金手数料などです。自分がよく使う取引の手数料を総合的に比較することが大切です。今回はその比較の材料として、各取引所にある販売所のスプレッド比較一覧を取りあげますのでお役にたてれば幸いです。

仮想通貨取引所のスプレッドが生じる理由

ではまず、原則として、どうしてスプレッド(差額)が生じるのでしょうか。このスプレッドというものは仮想通貨取引所の売買手数料です。取引手数料は無料のところが多いですが、実際はこのスプレッドが設定されているので、取引ごとに手数料はかかっています。こうして取引所は手数料をもらって運営されています。

取引手数料が無料だからこの取引所は安いと考えてはいけません!

取引所によってスプレッドの幅が違う?

スプレッドは仮想通貨取引所によって差額が異なります。また、通貨によっても異なります。スプレッドの幅をどれだけに設定するかは、それぞれの仮想通貨取引所の考え方によって異なります。
例えば、スプレッドを狭くしてたくさん取引してもらうようにする仮想通貨取引所もあれば、スプレッドの幅は広いものの他では取り扱っていない通貨を売買できる仮想通貨取引所などです。スプレッドの幅を比較すると仮想通貨取引所のスタイルがみえてくるかもしれませんね。

スプレッドの幅と利益の関係

とはいえ、スプレッドが広い仮想通貨取引所は短期売買には向いていません。手数料が多すぎると売買の差額で利益を出すことが難しいからです。

例えば、100円のコインで売買をして10円の利益が出るとします。この場合、売買の差額が10円以上ないと利益になりません。もし、この手数料が5円だとしたら、売買の差額が10円なら十分に利益がでるのです。
短期売買の場合は小幅な値動きでたくさんの取引をするかと思いますが、このスプレッド(手数料)が広いと利益を出すのには不利になってしまいます。
 

「販売所」と「取引所」とスプレッド

仮想通貨取引所の中には、「販売所」と「取引所」を設けているところがあります。

販売所:個人と仮想通貨取引所の取引。例えば銀行と個人客の取引のようにいつでも仮想通貨の取引を希望の額だけできる

取引所:個人と個人の取引の場。例えばフリーマーケットで個人同士が取引するようなもの。Maker(売却者)が好きな価格を提示しTaker(購入者)は希望の価格で売っている人から購入することができる

このように2つの種類の取引ができますが、スプレッドは仮想通貨取引所の「販売所」(銀行側)の手数料になりますので、取引所では多くはかかりません。取引所ではMakerとTakerに対するマッチング手数料で仮想通貨取引所は収入を得ています。

各仮想通貨取引所内、販売所でのビットコインのスプレッド一覧比較

それではいよいよ各取引所の販売所でのスプレッドをみてみましょう。まずは、ビットコイン(BTC)単体の通貨で比較をしました。日本の代表的な仮想通貨取引所4社をあげてみました。ビットコインは一番取引量が多い通貨なので、各社とも一番手数料が安く設定されています。このように、流通量が多い通貨のスプレッド(手数料)は狭くなる特徴があります。

  coincheck bitFlyer zaif GMOコイン
BTC 1.02% 3.89% 4.12% 4.73%

【仮想通貨取引所】coincheckのスプレッド比較

coincheckとは?

coincheck(コインチェック)とは、日本の仮想通貨取引所の一つで、多数の仮想通貨を取り扱っているところが特徴です。スプレッドも比較的狭く、他の取引所が取り扱っていない仮想通貨の売買手数料が主な収入源です。
多数の通貨を取り扱っていますが、初心者にも見やすい取引画面が人気です。スマートフォンの画面はこのような感じになります。

初心者でも見やすい画面で取引をするならcoincheck!

▼口座開設はこちらから▼

coincheckのスプレッド一覧

coincheckのスプレッド一覧です。まずは、仮想通貨の数が多いことがよくわかります。やはり一番流通量の多いビットコインの手数料の安さが際立っています。今は価格の安い仮想通貨の長期保有をしている人にとっては、それほど売買手数料は気にならないかもしれません。

  売却価格 購入価格 スプレッド(差額) スプレッド割合
BTC 1,072,000 1,083,086 11,086 1.02%
ETH 51,419 54,957 3,538 6.44%
ETC 2,355.0 2,522.7 167.7 6.65%
LISK 836.20 892.36 56.16 6.29%
FCT 2,455.6 2,632.4 176.8 6.72%
XMR 17,623 18,857 1,234 6.54%
REP 2,999.3 3,230.8 231.5 7.17%
XRP 26.903 28.759 1.856 6.45%
ZEC 36,543 39,148 2,605 6.65%
XEM 23.211 24.814 1.603 6.46%
LTC 9,610 10,279 670 6.51%
DASH 67,016 71,757 4,741 6.61%
BCH 171,176 191,450 20,274 10.59%

【仮想通貨取引所】bitFlyerのスプレッド比較

bitFlyerとは?

bitFlyerは日本一の取引口座数を持っている仮想通貨取引所になります。売買手数料は比較的高めですが、ほかの取引所にはない「ビットコインをつかう」ことと「ビットコインをもらう」ことができる取引所です。ビットコインを使う方法でいうと、amazonギフト券を購入することができます。また、ビットコインをもらう方でいうと、bitFlyer経由で楽天市場やじゃらんなどで旅行を予約すると代金の数パーセントがビットコインでキャッシュバックされるというものです。また、大手取引所だけあり、セキュリティや街中での決済の対応など幅広くビットコインのサービスが提供されていますので、一つ口座を持っておくと便利でしょう。

売買だけではなく、ビットコインを貯めたり使ったりできるbitFlyer!

▼口座開設はこちらから!▼

bitFlyerのスプレッド一覧

スプレッド(売買手数料)は比較的広めです。その分他のいろいろなメニューが充実しています。また、coincheckでは取り扱っていないモナコインの売買ができます。

  売却価格 購入価格 スプレッド(差額) スプレッド割合
BTC 1,068,685 1,111,982 43,297 3.89%
ETH 54,481 60,799 6,318 10.39%
ETC 2,485 2,775 290.0 10.45%
LTC 10,303 11,501 1,198 10.42%
BCH 173,389 203,481 30,092 14.79%
MONA 497.879 583.941 86.062 14.74%

【仮想通貨取引所】zaifのスプレッド比較

zaifとは?

zaifは日本第一号の仮想通貨取引所です。coincheckとは別の種類の仮想通貨を数多く取り扱っています。取り扱っている仮想通貨は流通量のベスト10以外のものが多いです。またビットコインの自動積立に対応していたり、他の取引所とは異なった個性的な仮想通貨取引所と言えます。

さらに、取引所での売買が「マイナス金利」となっており取引すればするほどビットコインがもらえるところが特徴です。

手数料が安いzaifはまず取引をはじめようという人にはおすすめ!

▼口座開設はこちらから!▼

zaifのスプレッド一覧

zaifのスプレッド一覧を見ると、「取引所のみ」という記載が目立ちます。これは個人間の取引でスプレッドが設定されていない取引のため今回の比較対象外としました。zaifでできる簡単売買でのスプレッドは確認しましたが、平均的なものでしょう。取引所の売買も慣れてくれば是非挑戦したいですね。

  売却価格 購入価格 スプレッド(差額) スプレッド割合
BTC 1,059,913 1,112,498 52,585 4.73%
ETH 取引所のみ 取引所のみ    
XEM 取引所のみ 取引所のみ    
BCH 取引所のみ 取引所のみ    
MONA 536.676 583.235 46.559 7.98%
ZAIF 取引所のみ 取引所のみ    
XCP 取引所のみ 取引所のみ    
BCY 取引所のみ 取引所のみ    
SJCX 取引所のみ 取引所のみ    
FSCC 取引所のみ 取引所のみ    
PEPECASH 取引所のみ 取引所のみ    
CICC 取引所のみ 取引所のみ    
NCXC 取引所のみ 取引所のみ    
JPYZ 取引所のみ 取引所のみ    

【仮想通貨取引所】GMOコインのスプレッド比較

GMOコインとは?

GMOコインはその名のとおり、GMOインターネットグループの仮想通貨取引所になります。2017年にできたばかりなため、大幅なスプレッド縮小キャンペーン中です。またそのほか各種手数料がほとんど無料という新進気鋭の取引所となります。

GMOコインのスプレッド一覧

GMOコインのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は現在キャンペーン中で売買手数料が大幅に安くなっています。また、ほかの取引所にはない「スプレッド固定」の仮想通貨取引所です。

2017年11月29日15時までのキャンペーン内容は以下のとおりです。
 

  • ライトコイン:300円→100円
  • イーサリアム:2,000円→1,000円
  • ビットコインキャッシュ:3,000円→1500円

キャンペーン後の価格で比較しても、ほかの取引所より相当安いです。

  売却価格 購入価格 スプレッド(差額) スプレッド割合
BTC 1,083,619 1,085,619 2,000 0.18%
ETH 53,877 54,877 1,000 1.82%
LTC 10,209 10,309 100 0.97%
BCH 185,219 186,719 1,500 0.80%

赤文字は現在のキャンペーン価格のスプレッドです。

スプレッドから見るおすすめ仮想通貨取引所

今までの内容をスプレッド割合で比較してみました。まず、GMOコインの圧倒的な売買手数料の安さがわかります。GMOコインの取り扱いコインは全て最安値です。そして、coincheckの仮想通貨の種類の多さも目立ちます。
 

  coincheck bitFlyer GMOコイン Zaif
BTC 1.02% 3.89% 0.18% 4.73%
ETH 6.44% 10.39% 1.82% -
ETC 6.65% 10.45% - -
LISK 6.29% - - -
FCT 6.72% - - -
XMR 6.54% - - -
REP 7.17% - - -
XRP 6.45% - - -
ZEC 6.65% - - -
XEM 6.46% - - -
LTC 6.51% 10.42% 0.97% -
DASH 6.61% - - -
BCH 10.59% 14.79% 0.80% -
MONA   14.74% - 7.98%


 

仮想通貨取引所のスプレッドまとめ

幅広くいろいろな仮想通貨を買いたいならcoincheck

いろいろなコインを買いたいなら間違いなくcoincheckです。慣れてきたら取引所での取引もできますので、初心者から上級者までいろいろな方にぴったりです。
また、ハッキング被害への補償も100万円と仮想通貨を安心しして置いておけます!

ビットコインに絞って取引をするならGMOコイン

一番注目されている仮想通貨であるビットコインに絞って取引をするならGMOコインです。圧倒的売買手数料の安さが光ります。2017年当初から10倍になったビットコインの短期取引はGMOコインがよいでしょう。
また口座開設も簡単にできるので、ぜひ一度この機会に口座開設をしてみては?

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumb【取引所比較】コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitf | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb安全・安心な仮想通貨取引所の見極め方!大手取引所を比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side