bitflyer(ビットフライヤー)の入金方法と反映時間と手数料まとめ!

人気仮想通貨取引所の一つ「bitflyer(ビットフライヤー)」。ここでの取引を検討している人がまず気にするのは入金に関することではないでしょうか? 今回はそんな「bitflyer(ビットフライヤー)」の入金方法とその手数料及び反映時間をご紹介します。

bitflyer(ビットフライヤー)の入金方法と反映時間と手数料まとめ!のイメージ

目次

  1. 1bitflyer(ビットフライヤー)ってどんな取引所?
  2. 2まずはbitflyer(ビットフライヤー)のアカウントを開設しよう!
  3. 3bitflyer(ビットフライヤー)の入金方法を確認!
  4. 4bitflyer(ビットフライヤー)に入金する前に注意点や手数料を確認しておこう!
  5. 5bitflyer(ビットフライヤー)で使えるオススメの入金方法はこれだ!
  6. 6様々な入金方法のメリット・デメリットを覚えてbitflyer(ビットフライヤー)を便利に使おう!
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

bitflyer(ビットフライヤー)ってどんな取引所?

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所で、もっともビットコインの取引量が多い取引所として知られています。
bitflyer(ビットフライヤー)はネット上やTVなどで積極的に宣伝しているので名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。また、これから仮想通貨への投資を始めようと思っている人ならbitflyer(ビットフライヤー)を使ってみようと思っているかもしれませんね。

現在、bitflyer(ビットフライヤー)では以下の機能を提供しています。
1. ビットコイン取引所
ユーザー間でビットコインの売買を行うための場所

2. ビットコイン・アルトコイン販売所
bitflyer(ビットフライヤー)を相手として仮想通貨の売買を行うための場所
bitflyer(ビットフライヤー)で取り扱っているアルトコインはイーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BTC)、モナコイン(MONA)

3. bitFlyer Lightning
通常のビットコイン取引所に加えてレバレッジ取引もできる取引所

4. bitWireSHOP
仮想通貨を使った決済サービスの提供


<ビットフライヤーのアカウント開設がまだの方はこちら!>

まずはbitflyer(ビットフライヤー)のアカウントを開設しよう!

bitflyer(ビットフライヤー)で仮想通貨の取引を始めるためにはアカウントの開設が必要です。bitflyer(ビットフライヤー)のアカウントにはウォレットクラスとトレードクラスの2種類が存在しており、日本円の入金や出金、仮想通貨の取引をなどを支障なく行うためにはトレードクラスのアカウント開設が必須となっています。

bitflyer(ビットフライヤー)にトレードクラスのアカウントを開設する方法は次の通りです。
1. メールアドレスを登録してウォレットクラスのアカウントを開設する。
2. 本人確認を実施する。
3. 銀行口座を登録する。


ここで注意しておきたいのが本人確認です。
取引時確認とは住所、氏名などの個人情報を登録し、本人確認書類をbitflyer(ビットフライヤー)にデータで提出することによって行われます。
さらに、登録後に送られてくる転送不要書留郵便を受領することによって完了します。
このように取引時確認にはある程度時間がかかりますので早めにアカウントを開設しておくことをオススメします。

無事にトレードクラスのアカウントが開設できたら実際に日本円を入金し、トレードを開始しましょう!

▼詳しくはこちらを確認!▼

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ!

bitflyer(ビットフライヤー)の入金方法を確認!

ここではbitflyer(ビットフライヤー)に日本円を入金する方法を詳しく見ていきましょう!

銀行振込で入金

多くの人にとって最もオーソドックスかつ頻繁に利用することになる入金方法が銀行振込です。
bitflyer(ビットフライヤー)では入金用口座として三井住友銀行と住信SBIネット銀行の2行を用意しています。
この指定口座に登録したご自身の銀行口座から振り込む事によって日本円を入金することができます。

銀行振込で入金した場合の反映時間は次の通りです。
銀行営業日の15:00までの入金:
  →基本的に当日中に反映
銀行の営業時間外の入金
  →基本的に翌営業日の9:00以降に反映


基本的には上記の通りとなっていますが、月末などの金融機関の処理が集中する時期はさらに時間がかかることがあります。
銀行振込で入金する場合は余裕をもって営業日に入金することをオススメします。

クイック入金を利用した入金

トレードのチャンスが到来した時、絶対に逃すことができないと思った時はクイック入金を利用しましょう。
クイック入金で日本円を入金した場合、時間に関わらず随時入金確認を行っていますのでbitflyer(ビットフライヤー)側で確認でき次第すぐに反映されます。
すぐにでもトレードをしたい時はクイック入金がオススメです。

クイック入金には以下の方法があります。
1. ネットバンクからの振込
対応銀行は住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行の3行です。
こちらの銀行口座をお持ちの人は簡単に、かつスピーディに入金ができる方法です。

2. コンビニ入金
ローソン、ファミリーマート、サークルK、ミニストップ、デイリーヤマザキ、スリーエフ、セイコーマートのレジから現金で入金することができます。

3. Pay-easyによる入金
Pay-easyに対応している銀行のインターネットバンキングやATMなどを利用して入金することができます。

これらの方法を活用すればトレードのチャンスを逃しにくくなることでしょう!

クレジットカードによる決済

こちらは今までの入金方法とは違い、クレジットカードで直接仮想通貨を購入する方法です。こちらもすぐに購入することができる方法ですが、bitflyer(ビットフライヤー)ではクレジットカードで決済した場合は購入した仮想通貨を1週間の間動かすことができなくなっています
長期保有することを目的としている場合は問題ありませんが、すぐに売却したいと考えている場合は充分注意する必要があります。

▼bitflyer(ビットフライヤー)のクレジットでの購入・クイック入金の詳細はこちら!▼

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)のクイック入金方法と反映時間と手数料まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitflyer(ビットフライヤー)に入金する前に注意点や手数料を確認しておこう!

bitflyer(ビットフライヤー)に日本円を入金する方法はいくつかありましたがそれぞれに覚えておくべき注意点もあります。
注意点をしっかり理解して便利にbitflyer(ビットフライヤー)を使っていきましょう!

銀行振込の注意点はこれ!

銀行振込でbitflyer(ビットフライヤー)に入金する場合、一番注意しておかなければいけないのが反映時間です。
銀行の営業時間内の振込の場合は基本的に当日中に反映されますが、混雑状況によっては翌日になってしまう可能性もあります。
営業時間外に振込を行った場合はさらに遅れてしまいますので反映を待っている間に大きなトレードチャンスを逃してしまう可能性もあります。
入金が反映されるのに時間がかかるという事を覚えておき、充分に余裕をもって入金しましょう。

・振込手数料にも注意!
そして絶対に忘れられないのは銀行振込をする時にかかる手数料です。
基本的に振込手数料は同行宛ては安いものの他行宛ては高くなっています。
そのため、bitflyer(ビットフライヤー)を使う場合は三井住友銀行または住信SBIネット銀行の口座から振り込むのがオススメです!
その中でも住信SBIネットバンクは同行振込手数料が無料でなおかつ反映が早いので特にオススメです。
三井住友銀行の場合はSMBCダイレクトから振り込むと手数料108円で振り込むことができます。(SMBCポイントパックを契約している人は条件によって無料になります)
銀行窓口からの振込は時間も手間も手数料もかかりますのでインターネットバンキングを利用するのがオススメです!
 

クイック入金をする場合はここに注意!

クイック入金は基本的にすぐに入金が反映されるのが魅力的な入金方法です。bitflyer(ビットフライヤー)を利用していく上でこちらを利用する機会もあることでしょう。
コンビニから現金で入金することもできるなどとても使い勝手の良い入金方法です。便利な入金方法ですがもちろん注意点もあります。

・手数料が高め
クイック入金で日本円をbitflyer(ビットフライヤー)のアカウントに入金する場合、手数料として324円がかかります。こちらは減額する方法はなく、必ずかかってくるものですので注意しておきましょう。
時間に余裕がある場合は手数料が安い銀行振込で入金するのがオススメです。

・上限金額にも注意!
bitflyer(ビットフライヤー)ではクイック入金で入金できる金額に上限を設定しています。その金額は手数料を含めて9,999,999円までとなっています。
そのため、一度に入金できるのは手数料を差し引くと9,999,675円までです。また、コンビニ入金では300,000円を上限としていますので多額の資金を入金したい場合はご注意ください。

クレジットカードで仮想通貨を購入する際の注意点はレート!

クレジットカードはすぐに仮想通貨を購入できますが、購入した分の仮想通貨は7日間動かせないことに注意する必要があります。
また、忘れては行けないのが「クレジットカードで購入する場合はレートが異なる」ということです。
bitflyer(ビットフライヤー)のサイト上に掲示されているレートとは異なるクレジットカード専用レートで購入しなければならず、そのレートは通常よりも高くなっていますので充分注意してください。

▼bitflyer(ビットフライヤー)の手数料について詳しく知りたい人はこちら▼

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高い?入金・購入・取引手数料を比 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitflyer(ビットフライヤー)で使えるオススメの入金方法はこれだ!

この記事ではbitflyer(ビットフライヤー)に日本円を入金する方法を見ていきましたがいかがだったでしょうか?どれも一長一短がありましたね。

その中でも最もオススメの入金方法はやっぱり「銀行振込」です。
銀行振込は手数料を無料にすることもでき、営業時間内に振り込めば反映も比較的早くなります。銀行振込の主な注意点はやっぱり反映時間に関するものが多いですのでこの点を意識しておけば便利に使うことができるでしょう!

BTC投資歴1年

(27)

いつも銀行振込で入金しています。
ちゃんと営業時間内に入金すれば反映も早いので助かっています。
住信SBIネット銀行は同行振込手数料も無料なのでいいですね。これからもつかっていきたいです。

様々な入金方法のメリット・デメリットを覚えてbitflyer(ビットフライヤー)を便利に使おう!

今回はbitflyer(ビットフライヤー)で仮想通貨のトレードをするにあたって必要になる「日本円の入金」についてご紹介しました。
bitflyer(ビットフライヤー)では銀行振込やクイック入金など様々なニーズに合わせた入金方法を用意していますので注意点を確認した上であなたに合ったものを使ってください!

様々な入金方法を選べるおすすめの取引所はこちら!

今回ご紹介したbitflyer(ビットフライヤー)以外で入金方法がたくさんあり、クレジットでの購入もできるという取引所をご紹介します!
他の取引所はbitflyer(ビットフライヤー)とは違う特色を持っているので、私は併用しています!

<クイック入金も他の操作方法も簡単!使いやすさNo.1のコインチェック>
Coincheck(コインチェック)ではbitflyer(ビットフライヤー)と同様にクイック入金やクレジットでの購入ができます!
利用画面はbitflyer(ビットフライヤー)のそれよりもシンプルで簡単です!
Coincheck(コインチェック)はその他の操作やアプリもデザインがシンプルで使いやすく、シンプルなのに日本では最も多くの取引通貨を扱っています!
ビットコイン以外の取引通貨も世界では主要とも言われるほど有名で多く取引されている通貨ですので、ビットコイン以外の通貨の取引も気になるという方はCoincheck(コインチェック)がおすすめです!

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumb【取引所比較】コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitflyer)とザイフ(zaif)でどれが良い?
Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高い?入金・購入・取引手数料を比較!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side