bitflyer(ビットフライヤー)でクレジットカード購入の手数料は高い?【他取引所との比較】

bitflyer(ビットフライヤー)ではビットコインをクレジットカードで購入することができます。bitflyer(ビットフライヤー)のカード手数料は高いと言われていますが、他のクレジットカード購入が可能な取引所と比較してどのような違いがあるのでしょうか。

bitflyer(ビットフライヤー)でクレジットカード購入の手数料は高い?【他取引所との比較】のイメージ

目次

  1. 1bitflyer(ビットフライヤー)ではクレジットカード決済が可能!
  2. 2bitflyer(ビットフライヤー)でのクレジットカード決済サービスが停止?
  3. 3最低購入金額・最高購入金額などを比較してみると?
  4. 4bitflyer(ビットフライヤー)のクレジットカード手数料は高い?
  5. 5bitflyer(ビットフライヤー)でクレジットカード決済をする事のメリットは?
  6. 6bitflyer(ビットフライヤー)で取引をする時のおすすめクレジットカード!
  7. 7bitflyer(ビットフライヤー)クレジットカード決済まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

bitflyer(ビットフライヤー)ではクレジットカード決済が可能!

bitflyer(ビットフライヤー)はクレジットカード購入が可能な取引所!

bitflyer(ビットフライヤー)ではビットコインを購入する時に、クレジットカードで購入することができます(2018/3/8まで)。手数料が高いという事で敬遠されがちですが、クレジットカード決済も使い方次第でうまく有効活用することができます。

ThumbbitFlyerの口座開設からビットコインの入金・買い方まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitflyer(ビットフライヤー)でのクレジットカード購入方法

PC版・またはスマホのブラウザ版bitflyer(ビットフライヤー)のメニュー画面の「クレジットカードで買う」から購入します。※現在、bitflyer(ビットフライヤー)のアプリからは直接クレジットカードでの購入は出来ません。アプリからブラウザに飛んでクレジットカードの購入画面に行きます。
クレジットカードでビットコイン購入するにはクレジットカードの登録が必要で、その確認は1日以上時間が掛かります。

ですので、早めの登録をしておかないと、いざというときに使えません!
登録してもお金はかかりませんので登録しておきましょう。

bitflyer(ビットフライヤー)ではクレジットカードでコインを購入する条件として1週間の出金・送金・売却制限があります。クレジットカード購入後は、お取引レポートメニューから「仮想通貨のお取引」のタブをクリックし、「取引種別(買い)」の最後の購入日を確認しましょう。

購入したビットコインをどこかに送金したり、販売所で売り出すことが出来るのはクレジットカードでビットコインを購入してから7日後になります。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の使い方【入金・買い方・売り方】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitflyer(ビットフライヤー)でのクレジットカード決済サービスが停止?

クレジットカードで仮想通貨を購入できることにより、後述のように様々なメリットがありますが、記事を更新している2018/3/4現在、bitflyer(ビットフライヤー)から上のようなお知らせが出ています。

「2018年3月9日(金)0:00(日本時間)以降、クレジットカードでの仮想通貨購入サービス「クレジットカードで買う」を停止いたします。」

とのこと。

これに伴い、

  • クレジットカードでの仮想通貨の購入
  • クレジットカードでの仮想通貨の定期購入

の、どちらもできなくなるようです。

仮想通貨取引所でのクレジットカード決済の今後

2月上旬からZaif(ザイフ)も同様にクレジットカードによる仮想通貨の購入ができないようになっています。

bitflyer(ビットフライヤー)のお知らせにもある通り、クレジットカード会社の仮想通貨購入に関する方針変更が理由となっているため、取引所はどうすることもできないでしょう。

クレジットカードで仮想通貨を購入した結果、仮想通貨の価格が下落し損をした上、クレジットカードの返済ができないといったことなどがクレジットカード会社の方針変更の裏にあるのでしょう。

仮想通貨の下落により損をするリスクは付き物であるため、クレジットカードでの仮想通貨の購入は今後も難しい方向となっていきそうです。


※2018/3/4現在、Zaif(ザイフ)はクレジットカードでの購入サービスを停止中bitflyer(ビットフライヤー)は3/9 0:00にクレジットカードでの購入サービスを停止予定となっております。

以下のご説明はクレジットカードでの購入が可能である時の比較となっておりますのでご注意ください。

最低購入金額・最高購入金額などを比較してみると?


クレジットカード購入が出来る取引所はbitflyer(ビットフライヤー)の他にもあります。国内の取引所では「bitflyer(ビットフライヤー)」「coincheck(コインチェック)」「Zaif(ザイフ)」はクレジットカードでビットコインの購入が可能です。この3社でクレジットカードの限度額・手数料を比較して行きます。

3社の比較表【クレジットカード購入限度額など】
  bitflyer coincheck Zaif
銘柄 VISA / MASTER VISA / MASTER / JCB VISA / MASTER
最低購入金額 1,000円 から 5,000円 から 1,000円 から
最高購入金額 100万円 まで 100万円 まで 50万円 まで
制限

出金・送金・
購入制限あり
(1週間)

出金制限あり
(1週間)
初回購入時のみ
1万円の出金制限
(1週間)以降制限なし

bitflyer(ビットフライヤー)は、最低購入金額が1,000円と少額からの購入が可能になっています。最高購入金額も上限が100万円と高く、支払いの限度金額の下限と上限を見て考えるならばbitflyer(ビットフライヤー)が使いやすいのではないでしょうか。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを送金する時間や手数料まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)のクレジットカード決済・購入の手数料まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨(ビットコイン)決済のメリットとクレジットカード決済との違いは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitflyer(ビットフライヤー)のクレジットカード手数料は高い?

bitflyer(ビットフライヤー)でのクレジットカード手数料は?

クレジットカードでビットコインを購入する場合は、ビットコインをbitflyer(ビットフライヤー)取引所ではなく、bitflyer(ビットフライヤー)販売所で購入する事になります。販売所の手数料とカードの手数料を支払う事になりますが、クレジットカードの手数料がいくらになるのか具体的な表記はされていません。

bitflyer(ビットフライヤー)では、クレジットカードの手数料に関しては上記のように記載がされています。こちらの引用はF&Q内の「クレジットカード決済はできますか?」の項目内にありますが、つまりどのようなことを言っているかと言うと、
クレジットカードでの決済での手数料は、ビットフライヤーのビットコイン販売所や取引所の金額とは変わるということと、それらの手数料が後々クレジットカード払いしたものとは別で支払う必要が出ることはないとこうことです。

Thumbビットコインをクレジットカード決済で購入はおすすめ?手数料やポイントを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

他取引所のクレジットカード手数料に関する案内は?

coincheck(コインチェック)とZaif(ザイフ)のクレジットカード手数料に関する記載内容を確認してみました。クレジットカードの手数料に関しての記載は、公式ホームページのF&Q内にあります。

<Coincheck(コインチェック)の場合>
クレジットカード決済での仮想通貨購入にかかる手数料は決まったレートがあるわけではなく、その都度ごとに変化し、それらの手数料率は公開されない

Zaif(ザイフ)の場合>
クレジットカード決済での仮想通貨購入にかかる手数料は非公開

coincheck(コインチェック)やZaif(ザイフ)ではクレジットカード手数料に関しては非公開であると記載されています。

取引所によって独自の金額設定がされており、実際に払わないと手数料がわからないという状況です。
しかし手数料がよく分からず何となく支払う事で、必要のない手数料がかさんでしまう事は出来れば避けたいのではないでしょうか。手数料を抑えたい場合は、銀行振り込みがベストな選択であることは確かなようです。

次の項目では、実際にクレジットカードで購入した場合のクレジットカードの手数料をこちらで調べましたので、それらの数字をもとに、クレジットカードでの購入手数料をお伝えいたします。

bitflyer(ビットフライヤー)と他取引所のクレジットカード手数料は?【比較】

「クレジットカードの手数料は高い」とよく言われるように、bitflyer(ビットフライヤー)でのクレジットカード購入でも手数料の金額は割高です。3社の手数料を比較してみるとbitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高いと感じるかもしれません。

クレジットカード10万円購入時の手数料比較表(2017年11/25 10:30時点の計算)
  bitflyer coincheck Zaif
購入時BTC 0.09899 BTC 0.1003 BTC 0.1007 BTC
BTC売却価格 90,589 円 92,230 円 94,038 円
手数料(差額) 9,411 円 7,770 円 5,962 円
手数料率 9.41% 7.77% 5.96%

アプリ課金勢

(36歳 自営業)

クレジットカード、とにかく手数料が高いです!購入履歴を見て取られた手数料の額にビックリ!デジタルコンテンツを楽しむ時はすべてカード決済で統一したいのですが、仮想通貨に関しては銀行振り込みをメインに利用しています。支払いに手間とストレスがかかるのが悩みの種です。

bitflyer(ビットフライヤー)でクレジットカード決済をする事のメリットは?

入金の手間なし!クレジットカード決済ですぐにコインを購入することができる!

これだけ高い手数料を払ってクレジットカードでの購入にはどんなメリットがあるのか?と首をかしげたくなりますよね!
実際にクレジットカードでの購入をする人は少なからずいます。そういった人はなぜわざわざ高い手数料を払ってクレジットカードでの購入をするのか?

その理由は購入の繁栄のスピードでした。

土日に日本円の入金をする時、銀行の口座振り込みだと入金の反映は土日明けになります。銀行振り込みでは日本円の入金に2~3日以上かかることがありますが、クレジットカード決済では365日・24時間いつでも購入が出来て入金の反映がすぐに行われます。

クレジットカード購入は定期購入に向いている!

クレジットカードでの購入は、定期購入(積立)に適しています。ビットコインの価値は長期的に見るとずっと右肩上がりです。長期的な利益を考える場合、自動積立にして寝かせておけば心理的にも安定してコインを増やす事が出来るでしょう。

bitflyer(ビットフライヤー)メニュー画面の「クレジットカードで買う」より「定期購入」のタブをクリックすると購入画面に移動できます。bitflyer(ビットフライヤー)では定期購入時に1日最大20万円まで購入することが出来ます(返品・返金は不可)。最低購入金額は1,000円ですので、もちろん少額でも積み立てる事が出来ます。

定期購入の場合も手数料は取られますので、購入額が高ければ高いほど手数料も多く取られてしまうのでご注意ください。少額の積立の場合、手数料も低くなりますので少額積立がおすすめです。

クレジットカードのショッピング枠を現金化できる?

おすすめできるメリットではありませんが、以下の手順を踏むことによりクレジットカードのショッピング枠を現金にすることが実質可能となっています。

  1. クレジットカードにより仮想通貨を購入
  2. 購入した仮想通貨で取引できるまで、7日間待つ
  3. クレジットカードで購入した仮想通貨を売って日本円にする
  4. 日本円を出金する

メルカリの件でもあったように、この手の現金化はあまり推奨はできませんが、一つのニーズではあるようです。
手数料も高く日数もかかるので、そういった意味でもあまりお勧めはできません。

bitflyer(ビットフライヤー)で取引をする時のおすすめクレジットカード!

bitflyer(ビットフライヤー)で取引する時のおすすめカード①【楽天カード】

ビットコインをもらう」より「商品購入」をクリックしてください。楽天トラベルや楽天ショップの利用でビットコインが貰えるおすすめ商品があります。

還元率1%と高い為、ポイントもどんどん貯まるのでおすすめです。クレジットカード購入で貰えるポイントに加え、商品購入によるポイントを貰うことが出来るのでお得です。

bitflyer(ビットフライヤー)では楽天市場で商品購入した価格の0.6%相当のビットコインが貰えます。1万円の購入で60円のビットコインが貰える計算になります。少額ですが普段から楽天ショップでお買い物をされる方には有益なサービスになるのではないでしょうか。

bitflyer(ビットフライヤー)で取引する時のおすすめカード②おすすめ商品にあるクレジットカード

bitflyer(ビットフライヤー)のおすすめ商品にあるクレジットカードを新規発行することが出来ます。「ビットコインをもらう」より「カード発行」をクリックすると、新規発行でビットコインが貰えるクレジットカード一覧が表示されます。

現在はおすすめ商品に「エポスデザインカード」と「ファミマTカード」があります(※画像は2017年11月現在のおすすめ商品です。時期によって商品内容は変わります)。bitflyer(ビットフライヤー)のリンクから新規発行をすることでビットコインを貰う事が出来るのでお得です。

bitflyer(ビットフライヤー)クレジットカード決済まとめ

各取引所ごとの特性とメリットは?【比較】

ここまでに比較した内容を表にしてまとめました。手数料だけを見るとbitflyer(ビットフライヤー)が最も高く、評価が低い結果となりました。3社の中でZaif(ザイフ)が最も割安で制限に関しても優しいです。

  bitflyer coincheck Zaif
購入可能金額
手数料 ×
制限
使用可能なカードの種類
カード手数料に関する記載 × ×

最後に気になった為、項目として追加したのが「カード手数料に関する記載」です。クレジットカード手数料に関する案内が丁寧だったのはbitflyer(ビットフライヤー)のみでした。bitflyer(ビットフライヤー)は購入可能金額の幅に加え、こうした記載内容に関しても誠実な姿勢が見られるのではないでしょうか。

クレジットカードでの購入ができるおすすめの取引所をご紹介

今回仮想通貨取引所でクレジットカードでの購入ができる3社を比較、ご紹介をしましたが、そんなご紹介をした取引所で口座開設をするならこちらから!

<圧倒的に手数料の安さでNo.1のZaif(ザイフ)>
Zaif(ザイフ)がおすすめなのはその取引手数料全般における安さです!
今回比較したクレジットカードでの購入もZaif(ザイフ)が一番安かったですし、普段の手数料でも、国内唯一のマイナス手数料で、取引すればするほどビットコインがもらえます!
そんな手数料の安さが魅力のZaif(ザイフ)で口座を作るなら下のボタンをクリック!

<取扱い通貨の種類でNo.1のCoincheck(コインチェック)>
Coincheck(コインチェック)がおすすめなのは取扱い通貨の豊富さです!
今回手数料ではかなり高いからおすすめしないとお伝えしたクレジットカードでの購入ですが、私も実は利用したことがあります。
今この通貨を買わないと!と急いでいる時に銀行振り込みやクイック入金などまどろっこしいことをしてられない時もあります。そんな時は多少手数料がかかろうと、その通貨が上がればすぐに回収できるから迷わずクレジットカードでの購入です!
Coincheck(コインチェック)がおすすめなのは、将来有望なアルトコインもクレジットカードでの購入ができるところ!
皆さんもいろんな仮想通貨取引をしたいならCoincheck(コインチェック)をおすすめします!

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumb仮想通貨取引所23社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side