コインチェックで送金できない?ビットコインの送金・受け取り方法と手順!

皆さんはコインチェック(coincheck)を利用した事がありますか?コインチェック(coincheck)を利用する際に、送金できないなど困ってしまっている人が多くいます。この記事では送金できない時の対処法と手順を皆さんにご紹介をします。

コインチェックで送金できない?ビットコインの送金・受け取り方法と手順!のイメージ

目次

  1. 1コインチェック(coincheck)で送金できない
  2. 2コインチェック(coincheck)ビットコインの正しい送金方法
  3. 3コインチェック(coincheck)ビットコインを受け取る方法
  4. 4コインチェック(coincheck)で送金ができなかったときの対処方法
  5. 5コインチェック(coincheck)のビットコインについてのまとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

コインチェック(coincheck)で送金できない

コインチェック(coincheck)で良くある質問である、「送金できない」。多くの人が「送金できない」ということを経験しているようです。さまざまな理由が考えられますが、その大きな理由としては3つあると考えられます。

送金できない理由の1つ目は?

まず送金できない理由の1つは
送金アドレスの間違い
というのが考えられます。

まず、送金ができてない場合はアドレスが間違っていないかどうかを確認する必要があります。
誤送信で違う相手に送ってしまうことが起きやすいので、まずは送金が反映されてないときは、取引詳細で送信履歴を確認することが可能ですので間違いが無いかどうかをしっかりと確認しましょう。

送金できない理由の2つ目は?

2つ目の理由として
送金の反映が遅い
というのが考えられます。

その理由として2つ考えられます。

  • 安全面を考えて場合によって(特に送金する金額が高額な場合)は運営側が送金依頼をチェックしていて反映されてない。
  • 送金の反映される時間が一定では無いため、時間が掛かる場合がある
  • コインチェック側でのシステムトラブル
コインチェック(coincheck)の送金は、瞬時に反映されるものでは無いのである程度は気長に待つようにしましょう。

送金できない理由の3つ目は?

3つ目の理由として
送金の要件に合わない送金依頼を出している
ということが考えられます。

これについては以下で詳しく説明いたします。

コインチェック(coincheck)ビットコインの正しい送金方法

コインチェック(coincheck)でのビットコインの送金方法の手順

ビットコインの送金方法は

1ビットコインを購入する
2送金を行う


紐解いてば、上記の2つの手順です
ここでは送金が反映されないという状況にならないように正しい送金方法について説明します。

コインチェック(coincheck)でビットコインを購入する手順

1つ目の手順は、コインチェック(coincheck)内でビットコインの購入を行います。
ビットコインを購入する際は、始めに日本円の入金を行う必要があります。(もしくはクレジットカードでの購入ができますが下で説明します)
口座振り込みの場合は日本円をコインチェックの指定口座に振り込みます。
まずは、「日本円の入金をする」というところをクリックしてビットコインの購入に必要な分の日本円を入金します。

▼コインチェックの入金について詳しくはこちらをチェック▼

Thumbコインチェック(coincheck)出金方法・出金時間・手数料を他取引所と比較!

日本円の入金が完了した後は、「ビットコインを買う」をクリックして自分の好きな金額分のビットコインを購入します。
ビットコインの購入が完了したら、「ビットコインの送金」が可能になります。

▼コインチェックでの仮想通貨の購入の方法について詳しくはこちら▼

Thumbコインチェック(coincheck) での買い方・売り方!【ビットコイン/イーサリアム/リップル】

コインチェック(coincheck)ビットコインをクレジットカード払いで購入をする

クレジットカード払いの場合はいつでもカンタンにビットコインを購入することが出来ます。
注意点は、購入できる金額が5000円からということです!
5000円以下の購入をしたいときは、口座振り込みでの購入をして下さい。

ビットコインを送金する

2つ目の手順は、コインチェック(coincheck)内でビットコインの送金を行います。
ビットコインアドレスメールアドレスと呼ばれるものにビットコインを送金することが出来ます。
まず、始めに「ビットコインを送る」というところをクリックします。
そうすると、「送金可能なビットコイン」と言う部分があります。
「送金可能なビットコイン」と書かれている範囲内の中でビットコインを送ることが出来ます。

上記の画像の赤枠内にある「宛先」と「金額」を入力します。
(※「ビットコインアドレス」ではなく「メールアドレス」に送りたい場合は、「メールアドレスで送る」をクリックしてからアドレスや金額などを入力して下さい。)

「宛先」送金先アドレスを入力
「金額」送金したい金額を入力

宛先のアドレスの打ち間違い、金額の打ち間違いには十分に注意をして下さい。
※宛先アドレスは必ずコピペで行うのをおすすめします。

続いて、上の図のように手数料を入力します。
手数料とは、送金をする際に送金の処理をしてくれるマイナーに渡す報酬のことを意味します。
この手数料を高く設定すれば、送金の処理を早くしてくれるのです!
0円でも送金をすることはできるのですが、0円だと送金の反映が遅くなります。

またここで気を付けるべきは赤枠の下にある送金可能なビットコインの量です!
このビットコインの送金可能なビットコインの総量を送るとすると、送金ができません。
手数料を引いた数字が送金可能額になるからです!

上記の点を気を付けて、「送金する」をクリックしたら送金が完了します。
また、送金には想定以上に時間が掛かる場合もあるため注意をしておいて下さい。
先述でもご紹介をしましたが、送金する場合はアドレスが間違っていないかどうかをしっかりと確認して下さい。

コインチェック(coincheck)ビットコインを受け取る方法

コインチェック(coincheck)通常入金用アドレスに入金

コインチェック(coincheck)内でビットコインを受け取る方法は2つあります。
まず1つ目は、通常の入金用のアドレスに入金を行うという方法です。
「コインを受け取る」というところをクリックすると「通常入金用アドレス」という部分があります。
その通常入金用アドレスを貼り付けるかQRコードとして表示をするかのどちらかを選択して下さい。

コインチェック(coincheck)高速入金用アドレスに入金

コインチェック(coincheck)内でビットコインを受け取る2つ目の方法は高速入金用アドレスに入金をするという方法です。
この方法だと約1分(通常だと約30分)というとても短い時間で行うことが出来ます。
しかし、この高速入金用アドレスに入金をするという方法だと、下記の条件を満たしてなければいけなかったり、送金の手数料がかかってしまいます。
 

  • 入金額が0.002BTC以上
  • 入金額が30BTC以下
  • コインチェック(coincheck)でトランザクションを確認してから60秒以上経過
  • blockcypherでのトランザクションのconfidenceが90%以上

手数料は0.002BTCを支払う必要があります。
よほどの急ぎではない場合は通常の入金の方法をおすすめします。

コインチェック(coincheck)で送金ができなかったときの対処方法

1日以上送金が反映されない場合は以下の手順で確認します。
①アドレスの間違いがないか確認

②送金をしたが反映されないことに関して問い合わせをする。

 

送金先アドレスの間違い

この場合、一生帰ってきません。
絶対にアドレスの間違いはないように、ウォレットアドレスはコピペで入力しましょう!
 

反映が遅い場合

コインチェックの送金確認に時間がかかっている場合があります。
そんなときには、コインチェックに問い合わせをしましょう!
今では電話での問い合わせの対応もしているので、問い合わせをしてみて、チェック中なのかを確認してみましょう!

上記以外で送金できない場合と解決策

宛先アドレスを間違えず行い、コインチェックの送金処理が遅いということ以外の最後の送金できない理由としては、

送ることが出来る送金額の範囲内を超えてしまっていたり最低限度額を下回っている可能性があります。

これが多くの人が経験をしている送金できない1つの原因になっています。

間違いやすいので要注意!送金可能なビットコイン全額は送金できない

送金可能なビットコインをそのまま金額(ビットコイン)に入力してはいけません。
送金可能なビットコインから手数料を引いた金額が、送金ができる金額になっています。

送金をするときには必ず、手数料を引いた金額を入力するようにしましょう。
 

コインチェック(coincheck)のビットコインについてのまとめ

コインチェック(coincheck)で送金できない時の対処方法などについてのまとめ

この記事では、コインチェック(coincheck)内でのビットコインの送金・受け取る方法や送金できない時の対処方法などについてを皆さんにご紹介をしてきました。
コインチェック(coincheck)では、簡単にビットコインのやりとりを行うことが出来ます。
ビットコインの購入から送金、受け取りまで誰でも手軽に出来るので皆さんも是非、始めてみてはいかがでしょうか。
また、先述でもご紹介をしましたが送金が反映されるのには少し時間が掛かる場合もあるので注意しましょう。

管理人"孝太"

(27)

正直に言うと、コインチェックは送金に対しては面倒かつ時間がかかります!
送金の速さや利便性を求めるなら海外取引所やオープンソースのウォレットを利用するのが一番です!

しかし、コインチェックは時間がかかる分、不正な出金への管理がしっかりしていて、安心安全という面では他の取引所等に比べたらはるかに良いのです。
安全を取るか、利便性を取るか、個人的にはそれぞれを使い分けて利用するのが一番だと思います!

コインチェックよりも送金や受取が簡単な取引所!

仮想通貨取引所でで送金を受取が簡単な取引所としてコインチェックはおすすめです!
そんなコインチェックと同じくらいおすすめでかつ、安心性の高い取引所としておすすめなのがビットフライヤーです!

ビットフライヤーもコインチェックと同様に仮想通貨の送金に対するしっかりとチェックをしてくれる取引所で、不正な出金かもしれないものに対しては本人確認をしてからでないと実行しないという徹底した取引所です。

そんな体制がしっかりしたビットフライヤーはビットコイン取引量が世界でもトップクラス!
国内では顧客数No.1の取引所で、信頼を置ける取引所がいいという方はコインチェック同様におすすめです!

この記事を読んだ方はこちらも読んでます

Thumbコインチェック(coincheck)でネム(NEM・XEM)を送金する方法と送金時間!
Thumbコインチェック(coincheck)でのリップル購入(買い方)・送金方法と手数料まとめ!

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side