Bittrex(ビットレックス)の手数料は安い?PoloniexとBitfinexと徹底比較!

世界最大手の取引所Bittrex(ビットレックス)、Poloniex(ポロニエックス)、Bitfinex(ビットフィネックス)の手数料を比較しました。Bittrex(ビットレックス)の取引手数料や売買手数料は他手数料と比較して安いのかをどうかを解説します。

Bittrex(ビットレックス)の手数料は安い?PoloniexとBitfinexと徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1Bittrex(ビットレックス)取引所とは?
  2. 2Bittrex(ビットレックス)手数料は本当に安いの?
  3. 3Bittrex(ビットレックス)取引所の売買(取引)手数料
  4. 4Bittrex(ビットレックス)取引所の入出金手数料
  5. 5Bittrex(ビットレックス)の手数料比較
  6. 6Bittrex(ビットレックス)の手数料まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Bittrex(ビットレックス)取引所とは?

Bittrex(ビットレックス)は仮想通貨のアメリカの取引所の一つです。

ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)を2017年12月現在、300種類ほど取り扱っている世界一の取引所です。

アルトコインの取り扱いが比較的多い日本の取引所のコインチェック(coincheck)ですら13種類なので、圧倒的多さがわかります。

Bittrex(ビットレックス)日本ではまだ取引できない種類のアルトコインに投資をしたい時に向いている取引所です。


国内取引所最多の仮想通貨を取り扱うコインチェックについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の取り扱い通貨・銘柄の種類を紹介!

安心できる国内取引所でアルトコイン取引をするならコインチェック!
Bittrex(ビットレックス)にはないハッキング被害への100万円の補償があります!

安心のコインチェックの口座開設はスマホからでも30秒で可能!

Bittrex(ビットレックス)の特徴

Bittrex(ビットレックス)は、2014年に設立され、仮想通貨市場では歴史ある取引所です。特徴的なのは、取引の仕方です。日本の多くの取引所は例えるなら銀行方式で、Bittrex(ビットレックス)はフリーマーケット方式に例えられます。

Bittrex(ビットレックス)自体がコインの売買をするのではなく、ユーザ同士がコインを売買することになります。自分が売買したい価格と数量を提示し、その条件で合意をするユーザがいる場合に取引が成立します。

Bittrex(ビットレックス)では、自分の指定した額で世界の他のユーザと取引ができるので、価格の自由度があり、比較的安い取引手数料で取引ができます。需要と供給がダイレクトに感じられる刺激的な市場です。


国内取引所でBittrex(ビットレックス)と同様の取引方式でおすすめの取引所はザイフです!

国内大手の取引所で、取引者の資産を守る措置をしており安心の取引所!
Bittrex(ビットレックス)にも負けない国内最安値の手数料!

ザイフの口座開設はたったの30秒!

ザイフの口座開設手順はこちらで解説!

ThumbZaif(ザイフ)のアカウント作成・登録から入金方法まで詳しく解説!

Bittrex(ビットレックス)手数料は本当に安いの?

未知のアルトコインの取引ができるだけでも魅力的なBittrex(ビットレックス)ですが、手数料はどのくらいなのでしょうか。

手数料といっても様々な種類があります。まずは、手数料の種類を簡単に比較します。
 

  • 入金手数料
  • 売買手数料
  • 出金手数料

それでは、売買手数料と入出金手数料をそれぞれ詳しくみていきます。

Bittrex(ビットレックス)取引所の売買(取引)手数料

Bittrex(ビットレックス)の公式サイトに売買手数料の記載があります。
売買手数料は、全て0.25%です。

例えば、100BTCを購入しようとすると、100.25BTCで購入できるということです。
売買はよく行うことなので、売買手数料は安いほうが良いですね。


日本の取引所では、売買手数料が「無料」というところがありますが、そのようなところは、スプレッドといい、先に購入価格と売却価格に手数料がのっています。

ドルを買うときに街の両替所で売買価格に差があることを思い出してもらえればと思います。

Bittrex(ビットレックス)はユーザ同士の取引なので、スプレッドが非常に安いです。この点から取引手数料が自由に設定でき、安価だと言われる理由です。

Bittrex(ビットレックス)取引所の入出金手数料

Bittrex(ビットレックス)の売買取引手数料は全てのアルトコインで一律でしたが、入出金の手数料は、コインごとに異なっています。

手数料はBittrex(ビットレックス)のマイページからリアルタイムに確認できます。
確認方法をご案内します。

まず、サイトにログインをします。
右上の「login」をクリックします。

次に「Wallets」を選択します。
Bittrex(ビットレックス)の画面はシンプルでわかりやすい画面ですね。

良く取引される硬貨順に並んでいます

確認したい硬貨が一覧にない場合は右の水色の四角で示した部分検索窓で検索をかけます。
見つかったら、知りたい通貨の「-」ボタンをクリックします。

この場合ですと、ビットコインの入金手数料が0.001BTCであることがわかります。

Bittrex(ビットレックス)の手数料比較

Bittrex(ビットレックス)の他に、アルトコインの取り扱いが多い世界の大手取引所のPoloniex(ポロニエックス)と)Bitfinex(ビットフィネックス)の手数料の安さを比較してみました。

Bittrex(ビットレックス)Poloniex(ポロニエックス)Bitfinex(ビットフィネックス)の売買手数料の比較

 

 

Bittrex(ビットレックス)

Poloniex(ポロニエックス)

Bitfinex(ビットフィネックス)

Maker手数料

0.25%

0.0~0.15%

0.0~0.10%

Taker手数料

0.25%

0.05%~0.25%

0.1~0.20%

 


「買い板/売り板に注文を並べる」「板に並んだ注文を消費する」の2パターンになり、前者が「メイカー」後者を「テイカー」と言います。

Poloniex(ポロニエックス)とBitfinex(ビットフィネックス)で取引手数料に差があるのは、取引量に応じて取引手数料の割引があるからです。

それでは、比較にあげた、二つの取引所を解説します。

Poloniex(ポロニエックス)の概要

Poloniex(ポロニエックス)はアメリカのPoloniex,LLCが運営しており、世界でもトップクラスの約70種類(2017年12月)のアルトコインを取り扱っている取引所です。

Bittrex(ビットレックス)と同様に市場のユーザ同士で取引が行われるため、取引時の手数料が安いです。「ポロ」という愛称でよくBittrex(ビットレックス)と比較されます。

Poloniex(ポロニエックス)は、Bittrex(ビットレックス)よりも取扱アルトコインは少ないものの、手数料が安いところが特徴です。

多額の取引をする場合には、メイカー手数料が最低の0.00%になります。

Maker Taker 30日間の取引量 1BTC=\90万
0.15% 0.25% 600BTC未満 5.4億未満
0.14% 0.24% 600BTC以上 5.4億以上
0.12% 0.22% 1,200BTC以上 10.8億以上
0.10% 0.20% 2,400BTC以上 21.6億以上
0.08% 0.16% 6,000BTC以上 54億以上
0.05% 0.14% 12,000BTC以上 108億以上
0.02% 0.12% 18,000BTC以上 162億以上
0.00% 0.10% 24,000BTC以上 216億以上
0.00% 0.08% 60,000BTC以上 540億以上
0.00% 0.05% 120,000BTC以上 1,080億以上

Bitfinex(ビットフィネックス)

Bitfinex(ビットフィネックス)は香港の会社「iFinex Inc.」が運営しています。20種類のアルトコインを扱い、ビットコインの取引量は世界トップクラスです。

しかし、過去に2回ハッキング被害にあっています。2016年の攻撃では、12万BTC(当時のレートで約70億円以上)盗まれ、今年2017年4月になり、ようやく顧客への損害の補填が終わったといいます。

この過去の苦い経験から、セキュリティには力をいれている取引所です。

Bitfinex(ビットフィネックス)の取引手数料も過去30日の取引量により逓減していきます。今回比較する3取引所のなかで、少ない額の取引でも一番手数料が安いのが特徴です。

Maker Taker 30日間の取引量 1$=114円
0.10% 0.20% $0以上 0円以上
0.08% 0.20% $50万以上 5,700万円以上
0.06% 0.20% $100万以上 1.14億円以上
0.04% 0.20% $250万以上 2.85億円以上
0.02% 0.20% $500万以上 5.7億円以上
0.00% 0.20% $750万以上 8.5億円以上
0.00% 0.18% $1000万以上 11.4億円以上
0.00% 0.16% $1500万以上 17.1億円以上
0.00% 0.14% $2000万以上 22.8億円以上
0.00% 0.12% $2500万以上 28.5億円以上
0.00% 0.10% $3000万以上 34.2億円以上
 

出金手数料


Poloniex(ポロニエックス)Bitfinex(ビットフィネックス)を含めた先ほどの3取引所に、今度は日本のcoincheckも加えて比較をしました。各社で一番手数料が安いところは色付けをしています。

 

Withdrawal(出金)
手数料
Bittrex
(ビットレックス)

Poloniex(ポロニエックス)

Bitfinex (ビットフィネックス)

Coincheck

(コインチェック)

ビットコイン(BTC)

0.001BTC

0.0001BTC

0.0005 BTC

0.0005 BTC

イーサリアム(ETC)

0.01ETH

0.005ETH

0.01 ETH

0.01 ETH

ダッシュ(DASH)

0.002DASH

0.01DASH

0.01 DSH

0.003 DASH

モネロ(XMR)

0.04XMR

0.05XMR

0.04 XMR

0.05XMR

リップル(XRP)

5XRP

0.15XRP

0.02 XRP

0.15 XRP

ネムNEM(XEM)    

4XEM

15.0XEM

0.5 XEM

 

 

メジャーなアルトコインでいうと、ややPoloniex(ポロニエックス)の手数料が安いことがわかります。
特定のアルトコインを扱うのであれば、最安値の取引所での取引をお勧めします。

海外の取引所での取引の始め方

海外の取引所の魅力が伝わってきたでしょうか。

しかし、英語で書かれているため、少し気後れしてしまうかもしれません。
登録の方法は詳しくサイトに書かれていますので、その登録の前の準備をお伝えします。

海外取引所を始める前の準備

  • 日本の取引所で口座を開設し、ビットコインの入手
 
  • Bittrex(ビットレックス)の口座を開設し、送金先として準備
 
  • 日本の口座からビットコインをBittrex(ビットレックス)に送付し、取引開始

まずなぜ、日本の取引所でビットコインを入手するのかというと、最初からBittrex(ビットレックス)のサイトでは、ビットコイン等の仮想通貨でないと、ほかのコインが買えないからです。

最初のビットコインを購入するときに、日本円から購入しようと考えると、日本の口座が便利です。もしドルを持っていない状態でビットコインを買おうと海外送金をしようとすると、大変な手数料がとられてしまいます。

例えば、みずほ銀行ですと7,500円の手数料かつ数日間の送金のタイムラグがあります。しかも事前に送金先は登録し、登録時には用途や送金先の情報を窓口で詳しく聞かれるというセキュリティの高さです。

せっかく仮想通貨投資を始めるのですから、仮想通貨が得意とする決済機能を利用してお得にはじめたいものです。

Bitfinex(ビットフィネックス)もPoloniex(ポロニエックス)もビットコインの入金しか扱っていません。

仮想通貨の世界ではビットコインが共通通貨になりますね。


海外取引所で取引を始めるならまずは日本の取引所でビットコインかイーサリアムを購入しなければなりません!
手数料が安くおすすめのビットコイン、イーサリアムを購入できる取引所はこちら!


<ビットコインを日本で一番安く手に入れられるザイフ>
国内で手数料の安さNo.1のザイフはビットコインを購入するなら一番の取引所です!

なんとビットコインを取引すればビットコインをもらえるのです!

海外取引所で取引するならまずはビットコインを安く調達できるザイフで口座開設!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbZaif(ザイフ)のアカウント作成・登録から入金方法まで詳しく解説!

<ビットコイン取引量世界トップクラスのビットフライヤー> 
ビットコイン取引量トップクラスのビットフライヤーは今回紹介した取引所と同じくらいの規模を持つ、日本を代表する取引所です!

セキュリティも海外取引所よりよいと評判で、困ったときにも問い合わせはもちろん日本語で可能!

まずビットコイン取引をするならビットフライヤーがおすすめ!

ビットフライヤーの口座開設手順はこちらで解説!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ!

法律に注意

現在私たちには直接影響がありませんが、Bittrex(ビットレックス)とPoloniex(ポロニエックス)はワシントン州の新しい法律の施行に伴い、同州内での業務が停止したこともあります。

Bitfinex(ビットフィネックス)も香港の企業ということで、中国との関係性から取引に影響が出る場合もあります。

その点日本は金融庁が早くから対応をして、仮想通貨取引所を登録制とするなど世界でも進んでいるのが現状です。

金融庁による消費者保護の対策をしている安心の取引所について詳しく知りたい方はこちら!

Thumb金融庁に許可・認定された仮想通貨交換業者の登録15社と申請中の有望な業者6選!

Bittrex(ビットレックス)の手数料まとめ

アルトコイン投資では、欠かせない存在であるBittrex(ビットレックス)の手数料はお分かりいただけたでしょうか。多くのアルトコインへの投資をする際には絶対に抑えておきたい取引所です。

もし、特定のアルトコインで多額の取引をするなら、Poloniex(ポロニエックス)やBitfinex(ビットフィネックス) はお得になるのでおすすめな取引所です。


しかし、以下のような気を付けるべきポイントもあります。
 

  • 海外の取引所はサイトも電話も基本英語のみで、日本語サポートはほぼ無い
 
  • ハッキングに遭うことも多くある
 
  • 知識があまりない人や仮想通貨投資を始めたばかりの人は操作が難しい


このようにデメリットもありますので、海外の取引所の前に、使いやすい国内の取引所から始める方がいいかもしれません。

しっかり目的や自分の経験歴などに合わせて取引所を使いましょう。

国内の使いやすくておすすめな取引所を紹介

今回見た海外取引所に興味がある人は様々なアルトコインを買いたいと考えていると思います!

先日も、日本の取引所では扱われていないIOTA(アイオータ)が仮想通貨時価総額ランキングでリップルを抜いて第4位になっていたニュースを見ても色々な仮想通貨を購入できる取引所は気になりますよね!

Thumb仮想通貨(暗号通貨)のIOTAが価格暴騰!ついに仮想通貨(暗号通貨)4位!

しかし、安全面、操作の簡単さと言った観点ではやはり日本の取引所での取引の方がおすすめです!


そんな安心安全な国内取引所で、まだ口座を持っていない人は海外取引所で取引するにも必要です!

また、すでにどこかの取引所で口座を持っていても複数を使い分けることでよりお得な取引をすることができるので、まずは日本の取引所で仮想通貨取引をすることをおすすめします!

管理人”孝太”

(27 投資歴3年)

僕も海外の取引所は利用しています。
しかしこの記事でも書いてますが、一度営業停止になるなど正直怖いところはあります。
特別に目的がない限りは日本の取引所で取引がやはり一番ですね!

使いやすい日本の取引所の中でも特に使いやすいと人気の取引所と言えばコインチェック!
海外の取引所に次ぐ、日本では最多のアルトコインの豊富さで仮想通貨投資に本気なら絶対に外せない取引所です!

初心者でも簡単に取引できるサイトやアプリのデザインのおかげで、初心者から上級者まで仮想通貨投資を楽しめるコインチェックの口座を持っていない人は今すぐ口座開設がおすすめ!

コインチェックの口座開設手順や評判について知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!
Thumbコインチェック(coincheck)の安全性はどう?評判や口コミまとめ

国内手数料の安さNo.1で顧客対応満足度も国内No.1との評判のザイフも国内取引所でおすすめ!

ザイフもまた国内取引所の中でトップクラスの仮想通貨取扱種類の豊富さ!
国内でも長く利用されている取引所で手数料の安さで支持されています!

さらに今は取引をすればするほどビットコインをもらえるキャンペーンをしているので、今すぐビットコインをもらいにザイフで口座開設をするのがおすすめ!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

Thumb仮想通貨取引所19社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】
Thumb仮想通貨取引所で海外取引所の比較とおすすめを特徴とともに解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side