期待のICO「Tezos」は詐欺だった?アメリカで訴訟が勃発!

次世代ブロックチェーンと期待されているTezosがICOによる上場前に、Tezosの創業者とICOを取り仕切る基金の責任者との間で内紛が起きていることがわかりました。これにより、アメリカ合衆国のフロリダ州やカルフォルニア州でも集団訴訟が起きています。

期待のICO「Tezos」は詐欺だった?アメリカで訴訟が勃発!のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2Tezosとは?
  3. 3Tezosがもめている原因は?
  4. 4Tezosは詐欺だった?ファウンダーの意見は?
  5. 5ICOの危険性とは
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

この記事のポイントは、
 

  • Tezosについて
  • Tezosの訴訟が起きた理由

以上の2点です。

Tezosとは?

Tezosとは、ギリシャ語で「スマートコントラクト」という意味であり、イーサリアムの同じようなスマートコントラクトプラットフォームです。
2017年のICOのなかで資金調達額がNo.1となり、とても話題となりました。

Tezosの特徴

Tezosとは今までの仮想通貨の問題点を克服した仮想通貨です。
どのような特徴を持った仮想通貨かというと、

3つのプロトコル(ネットワーク、トランザクション、コンセンサス)を独立して持つことで、ハードフォークをすることなく、
ブロックチェーンのアップデートができるという画期的な仮想通貨となっています。

Tezosはハードフォークがいらない?

ビットコインやイーサリアムでは、バグが発生した場合やトランザクションの問題が出てきた場合にハードフォークを行いシステムの改善をします。
このハードフォークは、新システムと旧システムに互換性がないため、ビットコインとビットコインキャッシュに分裂したときのような通貨の分裂が起きてしまいます。

しかし、Tezosでは3つのプロコトルが独立しているため、ハードフォークをする必要がありません。
よって、新システムと旧システムに互換性の維持ができ、通貨の分裂が起きません。

ビットコインのハードフォークであるsegwit2xは開発者グループやマイナーなどのコミュニティーの意見が分かれ、segwit2xは合意に至らず無期限延期になってしまいましたが、このようなコミュニティー間での分裂に対する問題がそもそもTezosだと起きません。

ビットコインだとハードフォークの前後でチャートが大きく動きますが、Tezosだとこの問題も解消されます。

Tezosは開発者に大きなインセンティブがある?

また、Tezosでは、システムを修正した開発者に報酬が支払われます。
ビットコインやイーサリアムでは、システムを修正したら報酬が支払われるという制度が無かったため、システム修正の多くが無償で行われていました。

よって、開発者がシステム修正に参加するインセンティブが大きいので、より多くの開発者がシステム修正に参加し、堅牢なシステムを維持できる可能性が高いです。

現在は、Tezos専用のwalletはありませんが、将来的にはwalletの役割を果たすトークンの管理ネットワークを開始する予定となっています。

Tezosがもめている原因は?

Tezosの創業者とICOを取り仕切る基金の責任者との間での内紛が起こっています。

また、アメリカ合衆国のフロリダ州とカルフォルニア州ではICOを取り仕切る基金の責任者に対して集団訴訟が起こっています。

いったい何があったのでしょうか?

Tezosの創業者とICOを取り仕切る基金の責任者との間で問題が起きた?

まず、Tezosの創業者とICOを取り仕切る基金の責任者との間での内紛について見ていきましょう。

Tezosの創業者である夫妻は、ICOを取り仕切る基金の責任者であるカーヴァース氏の解任を迫る要求を記した9ページに渡る書類をTezos財団の理事会に送りました。
この要求を飲まないと、Tezosの創業者である夫妻は、Tezosプロジェクトとの提携を解除するとしています。

ICOを取り仕切る基金の責任者のカーヴァス氏はこの報告を受けて夫妻に反論しています。

アメリカでは集団訴訟が?

また、アメリカ合衆国のフロリダ州とカルフォルニア州ではICOでTezosを購入した人たちからの集団訴訟が起きています。

今回のテゾスの件では、投資家がICOのための基金を送金する際に、基金に寄付するという形になってしまいます。そのため、法的にはICOに応募してTezosを購入しようとした投資家には「確実にトークンを貰える」ということにはなっていません。

今後争いが激しくなり、大きな問題となりそうです。

Tezosは詐欺だった?ファウンダーの意見は?

ICOに応募していた投資家としては大きな損失を被ることになってしまいそうですが、投資家の保護はあるのでしょうか?

今回のTezosの件ではトークンを購入した人たちを、スイスの法律でICOのための基金に寄付すると言う形でトークンを購入したという形式として資金調達を行っていたので、米国での証券規制法は適用されない可能性が高いと言えます。

寄付という形になっており、これを詐欺だと言い切るのは難しいというのが現状です。
今後の展開を見守っていきましょう。

ICOの危険性とは

ICOの危険性として、投資家の保護がなされていないことが挙げられます。

TezosはTenXやOmise Goが上場していった頃からもICOの筆頭株として注目度はとても高かったですが、このような状況になりました。

現在は、ICOのための制度が設備されていないため、誰でもICOによって資金調達をすることができている状態です。
よって、上場したら莫大な利益を得れるとICOに参加する人が殺到していますが、詐欺となるICOが出てきてしまっているのも事実です。

ICOへの応募は、そのトークンが必ず取引所に上場すると約束されたものではないので、必ずリスクが伴います。しっかりと情報収集をしていく必要があります。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでます!

Thumbビットコイン(仮想通貨)で稼ぐには?稼ぐ・増やす方法と仕組みの入門ガイド!
Thumbイーサリアムクラシック(ETC)とは?チャートや仕組みや将来性!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side