オーガー(Augur)ってなに?今後の価格は?将来有望な通貨を解説【完全版】

オーガー(Augur)は賭け事のための仮想通貨という特徴的な通貨です。賭けというと怪しく感じますが、オーガー(Augur)への注目は高まるばかりです。今後のオーガー(Augur)の価格チャートやREPトークンの特徴についてまた将来性はあるのか見てみましょう。

オーガー(Augur)ってなに?今後の価格は?将来有望な通貨を解説【完全版】のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2オーガー(Augur)とは?
  3. 3オーガー(Augur)のビジョンとは
  4. 4オーガー(Augur)でできることとは?
  5. 5オーガー(Augur)って通貨は信頼できるの?
  6. 6オーガー(Augur)のチームとアドバイザー
  7. 7オーガー(Augur)のセキュリティは?
  8. 8オーガー(Augur)の基盤となるイーサリアムって?
  9. 9オーガー(Augur)を買うにはどうしたらいい?
  10. 10オーガー(Augur)を取り扱っている取引所は?
  11. 11取引所毎の購入の仕方
  12. 12オーガー(Augur)取引で心がけたいこと
  13. 13オーガー(Augur)のチャート
  14. 14オーガー(Augur)の将来性
  15. 15オーガー(Augur)ってなに?ビットコイン以外の話題の仮想通貨【完全版】のまとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

この記事のポイントは、

  • オーガー(Augur)とは何か?
  • オーガー(Augur)の仕組みや魅力は?
  • オーガー(Augur)の取引所はどこ?
  • オーガー(Augur)の将来性は?今後の価格はどうなる?

オーガー(Augur)とは?

オーガー(Augur)の概要
 

プラットフォーム名 オーガー(Augur)
通貨名 REP(Reputation)
公開日 2016年10月
発行上限枚数 1,100万枚



オーガー(Augur)はイーサリアムのスマートコントラクトという特徴を駆使した分散型の仮想通貨を提供するプラットフォームです。オーガー(Augur)は日本語にすると「前兆」や「占い師」という意味があります。未来を予測するという意味が込められています。

その名の通り、オーガー(Augur)はユーザーが世界中の出来事に対して、将来予測をし、その予測が当たるか外れるかをベットするギャンブル要素があるサービスを提供しています。正しい予測ができたら仮想通貨で報酬を受け取れ、外れると支払うという仕組みになっています。

日本では賭け事に対してあまり良いイメージはありませんが、海外ではスポーツや大統領選挙といった政治や経済活動などの動向に対して将来予測をし賭けを行うシーンは一般的です。

オーガー(Augur)は、誰でも世界中のどこからでもユーザーが市場を生み出せ、また、どんな内容のものでも作り出せるのが魅力の一つです。

例えば、「明日雨になる」という予測を誰かが作り出し、そこにベットするというイメージです。


オーガー(Augur)を日本で唯一扱っている取引所はコインチェックだけ!
▼まだコインチェックでアカウントを持っていない人は下をクリック!▼

オーガー(Augur)の特徴①:イーサリアムのスマートコントラクト応用

オーガー(Augur)はイーサリアムベースの仮想通貨です。
そのため、スマートコントラクトの技術を応用することができ、オーガー(Augur)では出来事に関する内容やオッズ、掛け金預かり、事実認定、分配金などをすべてスマートコントラクトに乗せて記録しているのです。

オーガー(Augur)の特徴②:公平な将来予想

オーガー(Augur)には胴元がいません。

例えば、宝くじや競馬、競艇などには掛け金を回収して配分する胴元がいます。ほとんどのギャンブルにはこの胴元がいます。胴元は集めた掛け金から差し引いて配当を分配します。つまり、ギャンブルは胴元が儲かる仕組みになっているようなものです。

ですが、オーガー(Augur)にはP2Pの仕組みで間に人が介在していないので、非中央集権型の予測市場ができるので、レートなどを裏で操作されるという心配もないということになります。そのため、不正のない公平なサービスを受けられることになります。

オーガー(Augur)は誰でも、どこからでも、あらゆるジャンルでギャンブルを公平に行えるという特徴をもち、今後その技術があらゆるところで応用できると期待されています。

オーガー(Augur)の特徴③:群衆の知恵

「The Wisdom of  the Crowd(群衆の知恵)」というコンセプトとブロックチェーンを使用し、P2Pを利用しているので胴元がいないというのが特徴です。

「The Wisdom of  the Crowd(群衆の知恵)」とは、簡単に言うと、多くの人が予想していることは大体正しいという理論です。

例えば胴元が存在する予測市場の場合、一人の胴元が発言した言葉に注目し、みんなが信じてしまうということが起こります。ですが、胴元が存在しない非中央集権では様々なユーザーの意見からくみ取って、大体みんなの意見が正しいという理論の事です。

オーガー(Augur)のビジョンとは

日本ではまだ賭け事に対しては規制が厳しいですが、海外ではこのようなオーガー(Augur)の仕組みは今後、スポーツやギャンブルなどへ応用されていくと期待されています。

また将来的には、保険業界の仕組みも大きく変えるかもしれないと言われています。

保険にはギャンブルと同じような仕組みが取られています。そのため、近い将来に保険ビジネスにも応用できるのではと期待が高まっています。

例えば、ある期間内に病気やケガの恐れがあるかどうかを予測してかけるということもできるということです。病気やケガにならなければ、掛け金を受け取れず、病気になってしまった場合は掛け金を受け取るという使い道も考えられています。

これらは人を介さないので管理コストの削減となり、手数料も安価で利用できることが予想できます。

実現するかどうかはまだわかりませんが、可能性は十分に秘めているので、オーガー(Augur)は今後様々な分野で応用されていくと期待されています。

オーガー(Augur)でできることとは?

オーガーの利用者ができる機能

オーガー(Augur)では大きく二つの参加の仕方があります。
一つは将来予測などの質問(question)を作ること
もう一つは投げられた質問にREP(Reputation)トークンで自分の答えをだすことです。

ここでは質問(question)を作る機能について説明します。
オーガー(Augur)では質問(question)を作る際、参加者に以下の3つの機能で参加を呼び掛けることができます。
 

  • yes/no
  • 複数選択(Multiple Choice)
  • 数値範囲予想



「yes/no」とは二者択一という意味です。「はい」か「いいえ」で答えられるシンプルな質問を発行します。例えば、「アメリカ大統領はトランプ氏になる?(yes/no)」と言った2つのうちどちらか一方が答えになるケースを作ることができます。

「複数選択(Multiple Choice)」は2つ以上の回答が考えられる場合の質問に利用されます。例えば、「2018年の選抜甲子園出場高校はどこ?」だと、複数の高校があげられます。

「数値範囲予想」は発行者がある特定の数値を設定し、その範囲内でどの数値になるのかを予測するために作ることができる機能です。例えば、「沖縄の2018年冬気温は何度?範囲:15度〜40度」に対し、参加者がその範囲内の数値を予測します。

ベットしてみた

(22)

coinmarketcapで2017年8月末時点でビットコインが3400USDかそれよりも上かに予想してみました。結果は・・・。他にもサッカーとか沢山項目あるのでブックメーカーみたいで楽しいです。

REP(Reputation)トークンとは?

オーガー(Augur)のプラットフォーム内で生み出された仮想通貨をREP(Reputation)と言います。Reputationの意味は「評判」や「世評」という意味です。

REP(Reputation)は従来の投資としての通貨とはかけ離れた特徴を持ちます。というのは投資目的というよりかはオーガー(Augur)のプラットフォーム上で円滑にオーガー(Augur)が機能するように働くツールのようなイメージです。

どういうことかと言いますと、通常仮想通貨は個人で保持して価格の変動を見ながら取引を行いますが、オーガー(Augur)でベットを行う参加者はREP(Reputation)を保持したり、市場の動向をチェックする必要はありません。オーガー(Augur)のプラットフォーム内では参加者はイーサリアム(ETH)で決済取引を行います。

REP(Reputation)の上限は1,100万枚で、そのうち2015年に80%が公共に販売されました。そのREP(Reputation)保持者は「レポーター」と呼ばれます。この「レポーター」がプラットフォームの決済手数料の一部を獲得するためだけにREP(Reputation)が必要になるのです。

「レポーター」には正しい報告が求められます。もし、正しい予測ができなかった場合はREP(Reputation)を没収され、正しい予測をしたレポーターへREP(Reputation)が分配されます。

つまり、REP(Reputation)はレポーターがある出来事に対しての結果を報告するために使用されるツールなのです。

また、REP(Reputation)の特徴的な他の通貨との違いはマイニングできないことです。

REPトークンの利点とは?

REP(Reputation)を所有していると、正確な報告をしているレポーターにはオーガー(Augur)の全取引市場の22,00万分の1の価格を報酬として付与されます。

REP(Reputation)はいわゆるオーガー(Augur)の所有権を渡す代わりに、正しい報告をあげてくださいよという権利になります。そのため、正しい報告をしなかった人はREP(Reputation)を失ってしまうのです。

オーガー(Augur)って通貨は信頼できるの?

オーガー(Augur)は信頼性があるのかどうか、設立者やそのチーム、アドバイザーがどんな人たちなのか見てみましょう。

オーガー(Augur)のチームとアドバイザー

オーガー(Augur)の設立者ってどんな人?

オーガー(Augur)は主にJack Peterson博士とJoey Krugさんにより創設されました。

Jack Peterson博士は物理学者であり、起業家であり、ソフトウェア開発者でもあります。彼はUCSFで分散ネットワークの博士号を取得しています。彼はネットワークや情報理論など様々な論文を発表しており、現在ではオーガー(Augur)のJavaScript APIとフロントエンドの構築に携わっています。

Joey Krugさんはイーサリアムスマートコントラクトで働いており、現在は、オーガー(Augur)のコンセンサス実装をより迅速かつ正確に行えるよう開発をしています。彼はJack Peterson博士とともに、オーガー(Augur)の前奏となるSidecoinを完成させています。


その他、オーガー(Augur)のチームメンバーには下記の方々がいます。
 

  • Stephen Sprinkleさん
  • John Danzさん
  • Serena Randolphさん
  • Aaron Drakeさん
  • Alex Chapmanさん
  • Scott Bigelowさん
  • Micah Zoltuさん
  • Paul Gebheimさん
  • Tom Kysarさん
  • Peronet Despeignesさん
  • Ivan Petricさん

オーガー(Augur)のアドバイザーにはどんな人がいる?

オーガー(Augur)のアドバイザーにはイーサリアムの開発者Vitalik Buterin氏がいます。

彼は、1994年にロシアで誕生し、2000年にカナダへ移住しました。そこで彼は数学プログラミングを小学3年生で学ぶことになるのです。その後、理工系大学のトップクラスとも言われているウォータールー大学へ進学し、国際オリンピックの情報学部門でブロンズ賞を受賞します。

さらに、17歳でビットコインに出会い魅了され、20歳にイーサリアムを生み出しました。今もなお開発を続けている天才青年実業家です。
今後はさらなる仮想通貨の普及を目指して活動をしていく仮想通貨の伝道師ともいえる人です。

オーガー(Augur)のセキュリティは?

レポーターによりオーガー(Augur)へ定期的に報告を行うことになるのですが、そのレポーターに対するスパムの心配はないのでしょうか?

レポーターの割り当て数は市場価格に依存します。また、よく仮想通貨関連で問題になっている無差別に大量一括送信がされるトランザクションが送られるスパムのようなものはほとんどありません。

市場を作り出すための報酬が支払われますが、これらの市場の報酬がボリュームの少ないスパムに攻撃されていたとしても、レポーターには取引手数料が不足していた場合でも最低価格の報酬をもらえるような仕組みになっています。

オーガー(Augur)でのユーザーなどに対して分配される際にはネットワークの不具合はないようなので安心できます。

さらに、Edge Securityを導入する目的でAirbitzと提携を結び、自動暗号化やバックアップなどのセキュリティを強化するためのサービスを予定しています。

オーガー(Augur)の基盤となるイーサリアムって?

イーサリアムとはプラットフォームのことで、ここで取引される仮想通貨をイーサ(ETH)と言います。ビットコインについで第2位の市場を誇っています。

また、イーサリアムが特徴的なのはより安全な取引を行えるように作られた仮想通貨という面です。ビットコインは取引の履歴を分散台帳と呼ばれるブロックチェーンに残します。イーサリアムも同じくブロックチェーン上にその情報を残します。そのブロックチェーンは改ざんが極めて難しいため、スマートコントラクト上に乗せたとても大事な情報を安全に管理できるようになります。このブロックチェーンに契約情報を付与して管理しましょうという考え方がビットコインとは違う特徴です。

例えば、スマホを購入する際に、携帯会社と契約を交わして電話などの通信システムを利用できるようにしますが、イーサリアムはこういった売買などの取引時の契約を自動化しようとする取り組みです。仲介業者を介すことがないので手間を省けます。

また、契約情報はブロックチェーン状に書き込むので、みんなでその情報を確認できたり、不正な改ざんができないので安心だと言われています。

さらに、マイクロソフトやトヨタなどの大手企業が提携するなど将来性が期待されている仮想通貨で価格も今年に入ってかなり上がってきています。
今後もさらに大手の企業が提携をするなどして価格が上がっていくといわれている通貨の筆頭的な存在です。

Thumbブロックチェーンとは?仕組み・特徴をわかりやすく解説【初心者向け】

オーガー(Augur)を買うにはどうしたらいい?

オーガー(Augur)は国内や海外の取引所でオーガー(Augur)のトークンREPを購入することができます。どの取引所で扱っているのかを見ていきましょう。

オーガー(Augur)を取り扱っている取引所は?

オーガー(Augur)を取り扱っている取引所は沢山あります。その中でも代表的な取引所についての特徴を簡単にまとめました。

 

取引手数料

メリット

デメリット

Coincheck

0円 日本語対応 スプレッド分の手数料が損

Poloniex

0.15% 実質手数料が安い 日本語対応なし

Kraken

0%-0.16%(メイカー)
0.1%–0.26%(テイカー)
・日本語対応あり
・実質手数料が安い
・取引手数料が出来高により変動する
・スワップ手数料が高い
Bitrex 0.25% 実質手数料が安い 海外取引所なので手続きが面倒


コインチェックは手数料が安く感じますが、スプレッドが広いので実質的な手数料は高めです。ですが、日本の取引所なので日本語で対応しており、操作も簡単です。また、口座開設や入出金も簡単に行えます。

また、クラーケン(Kraken)もアメリカの会社が運営していますが、現在は日本に子会社があり、日本語に対応しています。そのため、日本語でのアカウント作成やサポートも日本語なので安心して利用できます。さらにセキュリティ面や取引画面の操作も簡単との定評もあります。

さらに、クラーケン(Kraken)の手数料は出来高により手数料率が変わってきますので注意が必要です。

PoloniexやBitrexは海外の取引所になります。手数料を見るとコインチェックよりも高く感じますが、コインチェックはスプレット分の見えない手数料で損をしてしまう可能性があり、実質的な手数料はこの2つの取引所が安いと言えます。

ですが、海外取引所のため、口座開設にやや手間がかかってしまうのが難点です。

取引所毎の購入の仕方

オーガー(Augur)のトークンであるREPを購入するには国内取引所あるいは海外取引所があります。

<国内取引所での購入>
日本でオーガー(Augur)を購入できる取引所はコインチェックのみです。また、購入は販売所での取り扱いになります。

<海外取引所での購入>
海外の取引所、KrakenやPoloniex、Bitrexなどでオーガー(Augur)を購入する場合は、オークションになります。そのためいつでも購入できるというわけにはいかなさそうです。

コインチェックでオーガー(Augur)を購入する方法

上記で述べたように、オーガー(Augur)はコインチェックで購入ができます。どのように購入するのか方法をお伝えします。

1.ログインする。
2.ホーム画面真ん中あたりの通貨を選択する箇所で「オーガー(Augur)」をクリックする。

3.画面が遷移するので、「オーガー(Augur)」をクリックする。

<JPY/REPの場合>

<BTC/REPの場合>

4.ビットコインで購入する場合は「交換する通貨」を「BTC」に変更する
5.「数量」に希望のREP数を入力する。
6.「購入する」をクリックし完了です。

※キャンセルができないので「購入する」ボタンを押す前に購入価格を再チェックするようにしましょう。

また、レートも画面上でチェックできるので便利です。この場合は0.0025812REP/BTCです。

オーガー(Augur)取引で心がけたいこと

オーガー(Augur)は急に高騰したりします。なので価格チャートなどで常に動きをチェックしておくことをお勧めします。

また、レポーターになるとオーガー(Augur)の指定する期間内や市場について正しい報告を行う必要がありますが、報告をしなかった場合や間違った場合にはトークンを失う恐れがあります。反対に、正確に報告を行えば報酬をもらえるので簡単です。
ただしアカウントが休止状態であれば、トークンを失うことはありません。

オーガー(Augur)のチャート

オーガー(Augur)のチャートは2017年11月18日現在では1REP19.74ドル(約2221円)です。

また、それぞれの通貨ペアでもチャートを比較してみました。

<REP/USDチャート>
2017年11月18日現在のチャートです。1REP19.05246043ドルです。2017年4月ごろは10.51770ドルだったので約1.5倍上がっています。

<REP/BTCチャート>
2017年11月18日現在のチャートです。1REP 0.0025BTCです。2017年6月頃のチャートを見ると1REPあたり、0.013775BTCだったので、0.011275BTCも下がっています。

<REP/ETHチャート>
2017年11月18日現在のチャートです。1REP 0.0573ETHです。2017年5月頃のチャートを見ると1REPあたり、0.268873ETHだったので、かなり下がっていますね。

<REP/JPYチャート>
2017年11月18日現在のチャートです。1REP 2130.89JPYですがチャートの動きがありません。取引量は少ないです。

上記のようにチャートを通貨ペアごとに比べてみるとドルが上昇しているのがわかります。

オーガー(Augur)の将来性

日本においてギャンブルは法律で規制されていて厳しい状況です。カジノ計画も賛否両論ありますし、なかなか前に進んでいないのが現状です。オーガー(Augur)も日本での法律面で認められるのはまだまだ厳しいかもしれません。

ですが今後、海外で認められ人気が出始めたら、ビットコインよりも発行数が少ないので、価格が急騰する見込みは考えられます。

さらに将来的には、保険や金融デリバティブへの応用にも使えると言われています。

保険の仕組みをざっくりと説明すると

  • 一定期間保険料を払う(病気やケガにかかるかもしれないので万が一に備えて)
  • 病気やケガにかかった場合、保険料が支払われる
  • 病気やケガにかからなかった場合、払い戻しなし(掛け捨ての場合)
ここでは掛け捨ての場合に限ります。

これをオーガーの仕組みにのっとってシミュレーションしてみると、
  • ある期間内に自分は病気やケガをするとかける
  • 病気やケガにかかった場合、報酬を得られる
  • 病気やケガにかからなかった場合、通貨を没収される

と、このように同じ仕組みで成り立っているためオーガー(Augur)は今後保険分野でも応用できるのではと期待されています。もし、これが近い将来実現したら保険業界はガラッと変わり、仲介業者を介さずに済むので保険料も安くできることも考えられます。

そうなると今後数万人単位でリストラが予定されている銀行業界と同じようなことが保険業界でも起きるかもしれません。

まだまだ、活用方法は沢山ありそうなので今後も期待できると言えるでしょう。

オーガー(Augur)ってなに?ビットコイン以外の話題の仮想通貨【完全版】のまとめ

いかがでしたでしょうか?オーガーは新しい通貨やシステムの形として今後も期待が集まりそうですし価格も上がっていく可能性が高いと言えます。

また価格チャートを見るとドルやビットコイン、イーサリアムでのREP購入が良さそうですコインチェックはビットコインでも購入ができるのでおすすめです。また、今後本腰を入れてトレードをするとなると海外の取引所を利用することを視野に入れてもいいかもしれません。
ですが、直感的な操作でわかりやすいとは思いますが、取引するまでの登録などが少し面倒なところがあり、ハードルを感じそうです。

オーガー(Augur)の仕組みに興味を持った人で、実際にベットしたいと考えた人は、わざわざREPを買わなくても、イーサリアムがあれば賭けに参加できるのでイーサリアムを持っている方はトライしてみるのも面白いと思います。
しかしオーガー(Augur)はまだまだ価格も安いですし買ってみてもいいと思います。

オーガー(Augur)を手に入れるならこちら!

今回話をしたオーガー(Augur)はビットコインとは全く違う特徴を持ち将来が楽しみな仮想通貨でした!
今後様々な分野に応用されるような仕組みを持つ通貨は珍しいです。
価格の変動も短期間でありますし、トレード目的で購入をするのもよし、
オーガー(Augur)の特徴的な仕組みや今後伸びるであろうと将来を見越して、保有目的で購入するのもよし、
そんなオーガー(Augur)を購入できる安心の国内取引所はコインチェックだけ!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

Thumbリップル(Ripple)おすすめ取引所の手数料や評判を徹底比較!
Thumbイーサリアムクラシック(ETC)とは?チャートや仕組みや将来性!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side