BTCBOX(BTCボックス)取引所の特徴と評判を徹底解説!

BTCBOX(BTCボックス)取引所は流動性があり投資家の間で高評価です。そこで、今回は人気急上昇中のBTCBOX(BTCボックス)取引所の特徴や評判について迫ります!また、手数料やメリット、デメリットについてもまとめてみました。

BTCBOX(BTCボックス)取引所の特徴と評判を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 1この記事のポイント
  2. 2BTCBOX(BTCボックス)とは?
  3. 3BTCBOX(BTCボックス)の運営会社
  4. 4BTCBOX(BTCボックス)の評判・口コミ
  5. 5BTCBOX(BTCボックス)の特徴
  6. 6BTCBOX(BTCボックス)の取扱通貨
  7. 7BTCBOX(BTCボックス)の手数料
  8. 8BTCBOX(BTCボックス)のメリット
  9. 9BTCBOX(BTCボックス)のデメリット
  10. 10ビットコインの流動性は?
  11. 11BTCBOX(BTCボックス)まとめ
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

この記事のポイント

この記事のポイントは3点です。
 

  • BTCBOX(BTCボックス)取引所とは?
  • BTCBOX(BTCボックス)取引所のメリット・デメリットは?
  • BTCBOX(BTCボックス)取引所でビットコインを取引しても良い?

BTCBOX(BTCボックス)とは?

BTCBOX(BTCボックス)取引所はBTCボックス株式会社により運営されています。
 

社名

BTCボックス株式会社(BtcBox co.,Ltd

設立 平成26年3月6日
所在地 東京都中央区京橋
代表取締役 David Zhang(CEO)
資本金 8,508 万円
事業内容

Webシステム製作、運営、スマートフォンアプリ製作、運営
各種情報システム、ソフトウェアの設計、開発、運営、Eコマース事業

株主 張 店、株式会社夢真ホールディングス、マーチャント・バンカーズ株式会社
会計事務所 関口会計事務所


代表取締役CEOのDavid Zhang(デビッド・チャン)氏は中国出身の方で、2008年からApple製品のエンジニアとして日本で開発をされていた方です。

David Zhang(デビッド・チャン)氏は2013年ごろビットコインが有名になり始めた頃に、日本にはまだビットコインが購入できる場所がありましたが、手続きが遅いのを改善しようと考え、独自の技術で取引所を作ったのが始まりです。

BTCBOX(BTCボックス)株式会社は2014年4月に仮想通貨取引の運営を開始し、2015年5月より仮想通貨の融資業務をスタートしました。

BTCBOX(BTCボックス)取引所は2年以上サーバーダウンゼロというのが売りで、セキュリティもしっかりしていて安定した取引所です。

また、BTCBOX(BTCボックス)取引所は個人向けだけでなく、法人向け取引も行っているのが特徴です。

BTCBOX(BTCボックス)の運営会社


BTCBOX(BTCボックス)は日本に向けた取引所世界に向けた取引所の2つの仮想通貨取引所を運営しています。

<BTCBOX(BTCボックス)取引所の日本版の取引画面>

<BTCBOX(BTCボックス)取引所の海外版の取引画面>

BTCBOX(BTCボックス)の評判・口コミ

BTCBOX(BTCボックス)はiPhoneやAndroidに対応したアプリがあり、外出先や海外からでも気軽に取引ができるという評判があります。また、流動性が高く、セキュリティもしっかりしているので安心という評判もあります。

BTCBOX(BTCボックス)は金融庁の仮想通貨事業者一覧に登録されています。

さらに、指値注文が行えるので、希望価格を指定でき、できるだけスプレッドを小さくして利益を生み出せるように取引を行えます。

BTCBOX(BTCボックス)は仮想通貨融資というのがあるのも特徴的です。これは信用取引にあたるもので、レバレッジをかけて取引ができるサービスがあるのも嬉しいと評判があります。

BTCBOX(BTCボックス)の特徴

  • 流動性が高い
  • 指値・成り行き注文ができる
  • 取引画面が使いづらい
  • サーバー強度が高い
  • 強固なセキュリティ
  • 取り扱い通貨が少ない

BTCBOX(BTCボックス)の取扱通貨

BTCBOX(BTCボックス)は日本向け取引所海外向け取引所でそれぞれ取扱通貨が異なります。

<日本版>

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)

<海外版>
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ゲームクレジット(GAME)

日本版ではもともとビットコインのみの取り扱いでしたが、2017年11月1日からはイーサリアムとライトコインが加わりました!

今後も取り扱い通貨が増えていくと嬉しいです。

BTCBOX(BTCボックス)の手数料

BTCBOX(BTCボックス)取引所の手数料についてまとめました。


◎口座開設&維持費
無料

◎入金手数料
日本円 無料
ビットコイン 無料
ビットコインキャッシュ 無料
ライトコイン 無料
イーサリアム 無料

※銀行振込手数料や送金手数料は各自負担

◎取引手数料
日本円 無料
ビットコイン 無料
ビットコインキャッシュ 無料
ライトコイン 無料
イーサリアム 無料


◎出金手数料
日本円 出金額の0.5%、最低400円
ビットコイン 0.001BTC /回
ビットコインキャッシュ 0.001BCH /回
ライトコイン 0.002LTC /回
イーサリアム 0.01ETH /回

※銀行振込手数料や相手先の送付手数料はBTCBOX(BTCボックス)取引所の負担。

Thumb仮想通貨取引所19社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】 | BtcFeed

BTCBOX(BTCボックス)のメリット

BTCBOX(BTCボックス)のメリットについてご紹介します。

システムが安定(サーバーダウンゼロ)

BTCBOX(BTCボックス)のシステムが安定しているのが特徴です。ビットコインを取り扱っている他の取引所では度々、サーバーの不具合が生じることがあります。ですが、BTCBOX(BTCボックス)はサーバーが落ちることがないのが特徴です。

BTCBOX(BTCボックス)が2年以上サーバーダウンゼロ誇っているのには理由があります。それは、BTCBOX(BTCボックス)内部のプロのエンジニアによりシステム体制が整っているからです。

BTCBOX(BTCボックス)は外部にサーバーを委託しておらず、全て自社のエンジニアが管理しています。そのため対応も早いのが特徴です。また、ユーザーにとっては安心できると評判があります。

システムコア機能のテストは1000回以上も行っているようです。

セキュリティが高い

BTCBOX(BTCボックス)はセキュリティが高いのも特徴です。

Google二段階認証や携帯認証を行っています。また、コールドウォレットを採用しています。オフライン上で管理できるウォレットなのでハッカーからの攻撃の心配がないので安心できると評判があります。

また、SSL認証でログイン時の情報を暗号化送信で行っているので安心できます。

BTCBOX(BTCボックス)のデメリット

BTCBOX(BTCボックス)のデメリットについてご紹介します。

取扱通貨が少ない

BTCBOX(BTCボックス)の取り扱い通貨は2017年11月にはイーサリアムとライトコインが増えたのですが、合計4種類のみの取り扱いと少なめです。コインチェック13種類と比べるとかなり差があります。

銀行振込しかできない

BTCBOX(BTCボックス)のデメリットとしてはクレジットカードでの入金やクイック入金がないことです。銀行振込のみなので入金してから反映されるまでに時間がかかってしまうというデメリットがあります。

そのため、待っている間にベストタイミングを逃してしまう可能性があります。

取引手数料が高い

BTCBOX(BTCボックス)でのビットコインの手数料は無料なので安いと感じますが、現在ビットコイン取引量が多いzaifと比べると高いと感じるかもしれません。zaifはマイナス手数料になるので手数料分のビットコインがもらえるのです。そう考えるとデメリットかもしれませんね。

また、ライトコインとイーサリアムの出金手数料も少し高めなので、他の取引所へ送金する場合は注意が必要かもしれません。

使いづらい

他の取引所での取引に慣れている方は少し使いづらいと感じるかもしれません。

通常、板を見て取引を行う場合は下記のような画面で、ASKとBidがわかりやすいですが、

BTCBOX(BTCボックス)の板は下記のように売りと買いのオーダー情報がわかりづらいのがデメリットです。

ビットコインの流動性は?

流動性とは?

流動性が高いとか低いとかよく耳にしますが、実際、どういう意味があるのでしょうか?

仮想通貨において流動性とは、「どれくらいの売買が日々行われているのか」ということになります。つまり、取引が活発な場合は流動性が高くなり、取引がない場合は流動性が低いと言えます。

この流動性が高ければ高いほどその通貨には価値があると言えます。

ビットコインの流動性について

では、ビットコインは流動性が高いのでしょうか。低いのでしょうか。

先ほど、取引が活発なものを流動性が高いとお伝えしましたが要するに取引量が高いか低いかということになります。現在、ビットコインを含め仮想通貨の数は1000種類を超えると言われています。その中でもビットコインは世界で1位の取引量を誇っています。

$3,770,840,000(約4000億円)もの取引量があります。これは取引量2位のビットコインキャッシュに比べると約2倍の多さになります。そのため、仮想通貨の中ではビットコインは最も流動性が高いです。

BTCBOX(BTCボックス)における流動性は?

BTCBOX(BTCボックス)での流動性はどれくらいなのか見てみましょう。

世界で最も取引されているビットコインの場合、BTC/JPYの取引を見てみると、BTCBOX(BTCボックス)は6番目に位置しています。1位のコインチェックはBTCBOX(BTCボックス)の10倍の取引量なので少なく感じますが、国内の取引所としては上位に入っているので高いと言えるでしょう。
 

BTCBOX(BTCボックス)まとめ

BTCBOX(BTCボックス)はメリット・デメリットありますが、全体的に見て評判は高めです。続々とアルトコインも増えている状態なので今後に期待できます。ですが、アルトコインの動きはこれからということになりそうです。

また、国内でのビットコインの流動性が高いので指値注文を行っても、割とスムーズに売買が行えるのではないでしょうか。BTCBOX(BTCボックス)はセキュリティ面やシステムの安定性は抜群なので安心して取引は行えるでしょう。

その他の仮想通貨取引所のご紹介

<coincheck>

Coincheckの画像
おすすめの人

・初心者の方で今から仮想通貨を始めようと考えている人

・ビットコイン以外の有名な仮想通貨を買いたい人

・安心安全な取引所が良いと考えている人

仮想通貨初心者大学生

(21)

仮想通貨を初めてまだ1ヶ月ですが、coincheckを使っています。まだ全然慣れていませんが、coincheckはアプリがとても見やすくて、初心者にも分かりやすい作りになっています。私みたいに使い方もあまり分かっていない人はcoincheckからスタートする事を強くお勧めします!

<bitFlyer>

bitflyerの画像
おすすめの人

・ビットコインを主に扱って取引したい方

・保証制度が整っているところが良いと考えている人

・まずは国内最大手の安心できる取引所から始めたい人

毎月50万稼ぐサラリーマン

(28)

bitFlyerは取引量が多く、取引手数料が安く、トレードの機能が充実しています。これらを考えるとビットコイン取引はbitflyerの一択です!短期取引をして利益を積み重ねて行きたいという人にはお勧めの取引所です!

<zaif>

Zaifの画像
おすすめの人

・何より手数料が安いところが良いと考えている人

・取引以外の様々なサービスを利用したい人

・サポート体制が整っているところが良いと考えている人

仮想通貨初心者主婦

(40)

私は仮想通貨はまだまだ初心者で、zaifで空いている時間を使ってビットコインを取引しています。家事などで空いている時間しかできませんが、ザイフで取引をしていると少しずつビットコインが貯まって、意外と大金になっててすごい嬉しかったです!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を徹底比較!国内取引所まとめ一覧表【最新版】 | BtcFeed
Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | BtcFeed

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side