モナコイン(monacoin)おすすめ取引所の手数料や評判を徹底比較!

日本で生み出されたモナコイン(monacoin)を購入できる取引所の評判や手数料を徹底比較します。zaifやbitFlyerなど、どの取引所でモナコイン(monacoin)を売買すると失敗しないのか見ていきましょう。またおすすめポイントもまとめました。

モナコイン(monacoin)おすすめ取引所の手数料や評判を徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1爆上がり中のモナコインについてまとめました!
  2. 2モナコイン(monacoin)とは?
  3. 3モナコイン(monacoin)の評判と口コミ
  4. 4モナコイン(monacoin)を取り扱える取引所
  5. 5取引所を選ぶ時に見るべきポイント
  6. 6モナコイン(monacoin)が買える取引所の特徴と評判
  7. 7モナコイン(monacoin)への投資するメリット
  8. 8モナコイン(monacoin)への投資するデメリット
  9. 9モナコイン(monacoin)の取引所まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

爆上がり中のモナコインについてまとめました!

今話題のモナコイン!
なんとこの3日で価格が3倍にもなりました!
年初からみると、なんと666倍
モナコインを年初に1万円分を買って保有していたら、666万円になっていたのです。
今年話題となったビットコインは年初の価格と比較して13倍なので、モナコインははるかにすごいことがわかりますね。

そんなモナコインをについて今回はまとめます。
今すぐモナコインを買うなら手数料が安いザイフがおすすめ!!

国内で一番手数料が安く、大手で信頼できる取引所です!
登録はこちらから!

モナコイン(monacoin)とは?

<基本情報>

マイニング方法 Proof of Works(プルーフ・オブ・ワーク)
平均ブロック間隔 90秒
総発行枚数 1億512万枚
ブロック報酬 50 MONA (+送金手数料)
ハッシュアルゴリズム Lyra2REv2

モナコイン(monacoin)とは2013年にオープンになった日本初の仮想通貨です。日本で最も有名な掲示板2ちゃんねるから生み出されました。Mr.Watanabe(わたなべ氏、2chpool ◇bzJIFpVqts)により開発されました。しかし、モナコイン(monacoin)は2ちゃんねるによって生み出されただけで、管理している人はいません。

モナコイン(monacoin)は猫をモチーフにしたモナーと呼ばれるキャラクターです。2ちゃんねらーの間では有名なキャラクターで正式名称は「オマエモナー」と言います。

モナコイン(monacoin)はライトコインをベースに作られた仮想通貨で、Segwit(セグウィット)を導入したことで世界的に注目を集めている仮想通貨です。どのくらい注目を集めているかというと、2017年11月15日時点の時価総額はコインの中で現在第29位に君臨しています。

モナコイン(monacoin)の評判と口コミ

モナコイン(monacoin)の評判

  • ビットコインよりも取引処理が早い
  • ブロック生成サイクル約90秒
  • 実用性がある
  • Segwit(セグウィット)成功初
  • 発行枚数1億512万枚


世界中で一番取引量が多いビットコインのブロック生成サイクルはおよそ600秒と言われています。しかし、モナコイン(monacoin)の速度はおよそ90秒と約6倍もの速さです。ブロック生成サイクルは取引処理スピードに関係してきます。

また、モナコイン(monacoin)のスピードの速さにはSegwit(セグウィット)が成功したのも関係がありそうです。

Segwit(セグウィット)とはデータ量を圧縮して取引処理を軽くする仕組みのことです。簡単に言うと、スマホで撮影した写真や動画の保存量が多くなってきた時に、圧縮して容量を縮小させることによりスペースを確保することで、軽量になり処理スピードを上げる狙いがあります。

モナコイン(monacoin)はこの仕組みを世界で初めて成功させた仮想通貨です。これによりモナコイン(monacoin)に対する世界からの注目が集まり、外国人の方の保有率も上がっています。そのため、モナコイン(monacoin)の価格も急騰し流動性があります

また、モナコイン(monacoin)の発行枚数はビットコインの2100万枚と比べると圧倒的に多いです。これもSegwit(セグウィット)に関連しています。

さらに、モナコイン(monacoin)はアマゾンなどのギフト券に交換もできます。また、通販サイトビットコインモールやパソコンショップアークでもモナコイン(monacoin)を利用しお買い物ができるので実用性が高いと評判があります。

他にも、土地の売買で利用できるそうです。
また、モナコイン(monacoin)は1円以下の単位からでも取引ができるので今後、実店舗への導入などが進むとチップを渡す感覚で流通できるかもしれないと期待が高まっています。

Thumbモナコイン(monacoin)の使い方・使い道9選と今後の将来性! | BtcFeed

モナコイン(monacoin)の口コミ

モナコイン(monacoin)はホリエモンこと堀江隆文氏も押している仮想通貨です。ホリエモンは先を読むことに非常に長けたお方です。そんな有名な方も注目しているモナコイン(monacoin)なので期待ができそうです。

アルトコイン派です

(32)

モナコイン(monacoin)が急騰する前に1MONA=41円で購入して、急騰の時に300円まで上昇しました。このまま保持していても良かったのですが売りました。あの時もし保有したままにしておけば500円以上になっていたのにと少し悔しい思いもあります。ですが、今下がり気味なので早めに売っていて良かったのかも。とは言え、7倍で売れたのでラッキーでした。

モナコイン(monacoin)を取り扱える取引所

モナコイン(monacoin)を取り扱っているのは世界も含めると現在確認できるのは7取引所のようです。

<国内の取引所>

  • zaif(ザイフ)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • bitbank.cc(ビットバンクCC)
  • BitTrade(ビットトレード)
  • Fisco(フィスコ)


<海外の取引所>

  • Bittrex
  • Bleutrade

取引所を選ぶ時に見るべきポイント

取引所を選ぶ時に見るべきポイントは5つあります。
 

  • 取引手数料
 
  • 仮想通貨の多さ
 
  • 取引量
 
  • 使いやすさ
 
  • 安全面

取引所を選ぶ時に見るべきポイント①取引手数料

モナコイン(monacoin)の取引手数料を各取引所と比較しました。
 

取引所 テイカー手数料 メイカー手数料
zaif(ザイフ) -0.1% 0%
bitFlyer(ビットフライヤー) 無料 無料
bitbank(ビットバンク) 無料 ※ 無料 ※
BitTrade(ビットトレード) 0.70% 0.30%


※bitbank(ビットバンク)は現在キャンペーン中で2018年1月9日まで手数料が無料です。それ以降はどうなるかまだ未定です。ちなみに、キャンペーン前の手数料は「メイカー:マイナス0.05%」「テイカー:0.05%」でした。

仮想通貨は値動きが激しいので頻繁に取引することも考えられます。そのため、取引する度に手数料がかかってしまうと損をしてしまいます。

取引所を選ぶ手数料がマイナス手数料あるいは無料の取引所を選ぶことをおすすめします。

取引所を選ぶ時に見るべきポイント②仮想通貨の多さ

モナコイン(monacoin)を取り扱っている仮想通貨取引所で比較しました。
 

  zaif bitFlyer bitbank BitTrade
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)      
モナコイン(MONA)
リップル(XRP)  
ネム(XEM)      
ライトコイン(LTC)    
CounterParty(XCP)      
BitCrystals(BCY)      
ペペキャッシュ(PEPECHASH)      
ZAIF(ZAIF)      
SJCX(SJCX)      
FSCC(FSCC)      
CICC(CICC)      
ネクスコイン(NCXC)      


zaif(ザイフ)は一番多い13種類の仮想通貨を取り扱っています。また、モナコイン(monacoin)以外にも珍しいアルトコインを多数取り扱っているので、冒険したい方にはおすすめです。bitFlyer(ビットフライヤー)、bitbank(ビットバンク)、BitTrade(ビットトレード)はモナコイン(monacoin)を含め6種類の仮想通貨を扱っています。

仮想通貨の種類が多いと、例えば、モナコイン(monacoin)の価格が低くなっているからネクスコインでしばらく様子を見て取引するなど、様々な通貨の動向を見て一つの取引所でいろいろと変更できるので便利な上、手数料も抑えられるのでお得だと評判があります。

取引所を選ぶ時に見るべきポイント③取引量

<MONA/BTCの場合の取引量>

Bittrex取引所 89.06%
zaif取引所 10.11%
その他の取引所 0.83%

海外取引所のBittrex取引所がMONA/BTCの取引では多いです。

<MONA/JPYの場合の取引量>

日本円でのモナコイン(monacoin)の取引量はzaif取引所が100%です。つまり、zaif取引所しか動いていないことになりますね。

<MONA/DOGEの場合の取引量>

MONA/DOGEペアではBleutrade取引所が100%です。

取引所を選ぶ時に見るべきポイント④使いやすさ

取引所を選ぶ時の見るべきポイントの一つとして「使いやすさ」があります。
スマホ対応しているかどうか。指値注文があるかどうかなどの見るべきポイントがあります。
以下、モナコイン(monacoin)を取り扱っている取引所で比較してみました。
 

  zaif bitFlyer bitbank BitTrade
指値注文    
スマホ対応
直感的な操作性
チャートの見やすさ
スマホアプリ    


指値注文でモナコイン(monacoin)を購入できるのはzaif(ザイフ)取引所とbitbank(ビットバンク)取引所のみです。指値注文は希望の価格を設定できるのでオフライン時に指定した金額まで上がったら自動的に希望価格で手に入れることができるのでポイントです。
 

取引所を選ぶ時に見るべきポイント⑤安全面

たとえ安全な仮想通貨を保持していたとしても、マウントゴックスのように取引所がなくなってしまってはもとも子もありません。そのため、取引所は安全面セキュリティ面でしっかりしたところを選ぶことをおすすめします。

下記はモナコイン(monacoin)の取扱取引所を比較しました。

<セキュリティ面>

  zaif   bitFlyer bitbank BitTrade
ホットウォレット
コールドウォレット
マルチシグネチャ
二段階認証
SSL通信


<規模(資本金で比較)>

  zaif bitFlyer bitbank BitTrade
資本金 8億3,013万円 41億238万円 11億3,100万円 5100万円


取引所の安全性は規模も見るべきポイントの一つです。bitFlyer取引所は大手企業がどんどん提携していて、破綻という危険性は少ないので安心できます。ここで言えばbitFlyer取引所がおすすめです。

セキュリティ面を見るとどの取引所もおすすめです。

また、金融庁が2017年9月29日に国内の仮想通貨交換業者として11業者が登録されました。
 

・マネーパートナーズ
・QUOINE
・bitFlyer
・bitbank

・SBIバーチャル・カレンシーズ
・GMOコイン
・ビットトレード
・BTCボックス
・ビットポイントジャパン
・フィスコ仮想通貨取引所
・テックビューロ

モナコイン(monacoin)を取り扱う取引所はzaif以外全て入っています。

これは金融庁がシステム管理の体制や資金洗浄対策、監査人などきちんとしているかを見た上で、登録されているので安心できると言えます。

モナコイン(monacoin)が買える取引所の特徴と評判

モナコイン(monacoin)が買えるzaif(ザイフ)取引所の特徴と評判

zaif(ザイフ)取引所の特徴は以下などがあげられます。
 

  • モナコイン(monacoin)の取引量がNo.1
  • 手数料分をもらえる
  • 指値注文ができる
  • 二段階認証あり
  • レバレッジ最大7.77倍の信用取引が可能
  • 取扱通貨13種類
  • ビットコイン積立あり
  • アプリが使いづらい


zaif(ザイフ)は手数料がマイナスになるので、手数料分をもらえるのがお得になるのでおすすめです。また、モナコイン(monacoin)の取引量がナンバーワンなので取引しやすいです。

▼モナコイン(monacoin)をzaif(ザイフ)で買いたい方はこちら

ThumbZaif(ザイフ)の評判と特徴!メリット・デメリット徹底解説! | BtcFeed

モナコイン(monacoin)が買えるbitFlyer(ビットフライヤー)取引所の特徴と評判

bitFlyer(ビットフライヤー)取引所の特徴は以下などがあげられます。
 

  • ユーザー数が多い
  • 流動性が抜群
  • バックアップの企業が大手
  • 資本金41億以上
  • 損害補償を実施
 

bitFlyer(ビットフライヤー)は利用者数が非常に多いです。特にビットコインの取引量は圧倒的です。

また、損害補償を実施しています。これは第3者から資産を盗まれた場合に補償してくれる制度です。なので安心できると評判です。資本金は世界でナンバーワンの上、バックアップ企業は大手ばかりなので倒産の恐れは低いと言えます。

初心者の方が始めるには安心して利用できるのでおすすめです。

▼モナコイン(monacoin)をbitFlyer(ビットフライヤー)で買いたい方はこちら

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ! | BtcFeed

モナコイン(monacoin)が買えるbitbank.cc(ビットバンク)取引所の特徴と評判

bitbank.cc(ビットバンク)取引所の特徴は以下などがあげられます。
​​​​

  • 指値注文ができる
  • 専用アプリがない
  • セキュリティ充実
  • テクニカル指標50種類以上

指値注文ができます。板を見て取引ができるので希望の価格で取引ができると評判があります。そのため、できるだけ安い価格で購入できるのでおすすめです。

一方、専用アプリがないので都度ログイン情報を入力する必要もあり面倒という声もあります。また、テクニカル指標が50種類以上もあるので中級者や上級者の方でより専門的なトレードをしたいという方にはおすすめです。

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | BtcFeed

モナコイン(monacoin)が買えるBitTrade取引所の特徴と評判

BitTrade(ビットトレード)取引所の特徴は以下などがあげられます。

 

  • 外出先でも簡単操作
  • テクニカル分析が可能
  • スマホアプリなし
  • セキュリティ充実

ビジネスマンな外出先で簡単にできるスマホ対応になっているのが特徴です。そのため、お仕事で忙しいビジネスマンや、家事で忙しい主婦の方も操作が簡単なのでおすすめです。

さらに取引ツールも使いやすいと評判があります。ボリンジャーバンドなど多彩なテクニカル分析が魅力です。

モナコイン(monacoin)への投資するメリット

ビットコインがスタートした当初の価格は1BTC=1セント程度でした。それが今では6962ドルまでに上がっています。つまり60万倍にまで上がっているということです。

海外に注目され始めているモナコイン(monacoin)もビットコインと同じように跳ね上がる可能性は十分に秘めています。

以前は1MONAは50円程度でしたが、2017年11月15日現在では345円まで上昇しています。約6倍ですね。急騰した理由としてはホリエモンがモナコイン(monacoin)いいよと伝えたことと、ビットフライヤー取引所が上場したことが要因だと言われています。

このように何か動きがあるたびに上昇する可能性が十分期待できる言えます。

モナコイン(monacoin)への投資するデメリット

盗難などがあった場合、国家が補償してくれる制度がまだ整っていないことです。また、ネット上で何かあった場合、取引が止まってしまうことが挙げられます。

また、モナコイン(monacoin)はまだまだマイナーな仮想通貨なので取引量も多いとは言えません。そのため、モナコイン(monacoin)を10万円分売りたいと思ってもそれだけの需要があるかどうかはわからないところがデメリットのように感じます。

さらに、取引所が倒産してしまった場合、資産が戻ってくる補償はされているのかははっきりわかりません。まだしっかりと整っていないようです。そのため、安全策としては自分のウォレットで管理しておくことをおすすめします。

モナコイン(monacoin)の取引所まとめ

モナコイン(monacoin)は価格の上昇が未知数ですが、大きく稼げる可能性は十分にあると言えます。そのため、現在取り扱い取引所は少ないですが、その中でも安定した取引所を利用することをおすすめします。

突然取引所が休止することもあり得るので、取引所選びも大切になってきます。ぜひ今回ご紹介した見所ポイントをご参照ください。

管理人がおすすめする取引所

<zaif(ザイフ)>

zaif(ザイフ)は国内初の仮想通貨取引所で、モナコイン(monacoin)を初めて取り扱った安心の取引所です!

また、
・モナコイン(monacoin)の取引量がNo.1
・手数料がマイナスになるので手数料分をもらえる


モナコイン(monacoin)を買うには間違いなくおすすめの取引所です!

▼zaif(ザイフ)でモナコイン(monacoin)を購入したい方はこちら

<bitFlyer(ビットフライヤー)>

bitFlyer(ビットフライヤー)は最近モナコイン(monacoin)の取り扱いを始めた国内最大手の取引所です!

また、
ハッキング被害にも安心の保障がついている
利用者数が非常に多い


モナコイン(monacoin)を買うのに安心・安全な取引所です!

▼bitFlyer(ビットフライヤー)でモナコイン(monacoin)を購入したい方はこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

Thumbモナコイン(monacoin)のマイニング(採掘)のやり方と収益性を解説! | BtcFeed
Thumbモナコイン(monacoin)の半減期とは?半減期前後の価格と次いつ訪れるか? | BtcFeed

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side