仮想通貨ICOのおすすめランキング!注目の案件を紹介【2018年】

2017年以降、仮想通貨市場ではICOが活発になっています。そこで、この記事では数あるICOの中でも特におすすめできる注目コインについてみていきます。仮想通貨ICOへの投資を考えている人はぜひ、おすすめの注目コインをチェックしてみてください!

仮想通貨ICOのおすすめランキング!注目の案件を紹介【2018年】のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨のICOについておさらい
  2. 2仮想通貨ICOの案件一覧!プロジェクトとスケジュールも紹介!
  3. 32018年注目の仮想通貨ICOおすすめランキングTOP9
  4. 4仮想通貨ICOに投資(購入)する側のメリット・デメリット
  5. 5優良な仮想通貨ICO案件の見分け方3ポイント!
  6. 62018年に2倍以上に高騰した仮想通貨ICO:Credits(クレジット)
  7. 7仮想通貨のICOに関するQ&A!
  8. 8仮想通貨ICOのおすすめランキング!注目の案件を紹介【2018年】まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨のICOについておさらい

今回のテーマは2018年のオススメICOです。
その前にまず、ICOとは何かを簡単に振り返ってみましょう。

ICOとはInitial Coin Offeringの略で、簡単に説明すると「新たな仮想通貨(トークン)を販売すること」です。

主にICOは資金調達の手段として利用され、ICOを行う側からも投資する側からも注目されています。

投資家にとってICOは大きな利益を得られる可能性を秘めている反面、詐欺コインなどによって資金を失う可能性もあるハイリスクハイリターンな投資といえます。

今回は、数多くのICO案件の中から特にオススメできそうなものを厳選して紹介します。
ICOスケジュールやプロジェクトの概要などもみていくのでぜひ、チェックしてみてください!

仮想通貨にはいろいろな投資方法があり、中でもICOはハイリスクハイリターンを好む人向けの案件が多くなります。

実はリスクはあまりとりたくなく、情報収集の一環としてこの記事を参考にしている方も多いと思います。そんな方にまずオススメな投資方法は仮想通貨の毎月自動積立サービスです。

日本で代表的な仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)では1,000円から始められるZaifコイン積立として、ビットコイン、イーサリアム、モナ、リップルの自動購入サービスがあります。

チャートの動きが激しい仮想通貨を毎月ベストタイミングで自動購入してくれるので高値掴みを回避することが可能で、確実な仮想通貨投資方法とも言われています。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン積立投資はbitFlyerとzaifのどっちがおすすめ? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbICOの参加方法や購入・買い方の手順をを徹底解説【初心者必見】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨ICOの案件一覧!プロジェクトとスケジュールも紹介!

まずはじめに、ICO案件にはどのようなものがあるのかを一覧でチェックしてみましょう。
2018年に注目されているICOには次のようなものがあります。

通貨名

プロジェクト概要

スケジュール

ALBOS
アルボス

仮想通貨決済を普及させるための技術革新を行うプロジェクト ICO期間: 2018/05/05~2018/06/15

ICO終了後の上場予定あり

NAM
ナムコイン

AIとブロックチェーン技術を活用することによって、医療の問題点を解決することを目指しているプロジェクト ICO期間: 2018/01/28~2018/03/28

ANXに上場決定済み

REGAIN

マイニングの仕組みを改善し、より公平なマイニング制度を確立することを目指しているプロジェクト ICO期間: 2017/12/22~2018/11/15

ICO終了後は上場予定あり

FTEC
エフテック

仮想通貨のトレードを効率的に行うためのシステムを構築するプロジェクト ICO期間: 2018/04/24~2018/07/18

上場予定が公開されていないため不明

GeAR

誰でも簡単にARゲームを開発できるようにするためのプラットフォームを構築するプロジェクト ICO期間: 2018/05/01~2018/06/12

2018年10月に上場予定(上場先は不明)

Firop
フィロップ

水関連事業に役立つさまざまな技術を開発するためのプロジェクト ICO期間: 2018/06/01~2018/08/31

2018年12月に上場予定

ANGELIUM
エンジェリウム

AV業界の発展のために役立てようとしているプロジェクト ICO期間: 2018/03/30~2018/07/31

2018年8月に上場予定

Lattice
ラティス

ブロックチェーンを活用した量子コンピュータの開発を目的とするプロジェクト ICO期間: 2018/04/24~2018/06/30

2018年9月に上場予定

Tebura
NinjaCoin

手荷物預かりサービスとブロックチェーンを結びつけるプロジェクト ICO期間: 終了時期未定(2018.06現在実施中)

上場予定も未定

DateCoin
デートコイン

出会い系サービスDenimで使われるトークン ICO期間: 2018.03.30~2018.05.30

Binance、Bittrexに上場予定

MBSコイン
MBS COIN

予防医療分野で活用できる新技術を開発するプロジェクト 今後の予定は未定

Unizon
ユニゾン

保険業界を改革するプロジェクト ICO期間: 2018.05.15~2018.05.31

2018年9月に上場予定

Jupiter
ジュピター

安全性が極めて高いセキュリティシステムを構築するプロジェクト ICO期間: 2018.05.07~2018.06.12

2018年夏頃に上場予定

Spindle
ガクトコイン

資金運用をする人と投資家をマッチングさせるプラットフォームを開発するプロジェクト 2018年5月に上場済み
※上場後に大暴落

Telegram
テレグラム

世界中で使える決済プラットフォームを作るプロジェクト 4段階のICO計画あり(未実施)

Wowoo
ワォー

文化・芸術的価値を創造した人に報酬を支払うプラットフォームを構築するプロジェクト 2018年1月からプレセール
クラウドセールは延期中

こうしてみてみるとさまざまなICO案件があることがわかります。

しかし、スケジュールが延期されたり、本当に実施されるかが不透明なものもありますので、購入を考えている人は充分注意し、よくチェックすることをおすすめします。

ThumbTelegramが900億円をICOで調達したが、これは本当にICO?【仮想通貨の最新ニュース】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbICOの大半が失敗!2018年仮想通貨のICO投資の76%が失敗 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

2018年注目の仮想通貨ICOおすすめランキングTOP9

それでは、2018年注目のICO案件の中から特にオススメの注目銘柄を詳しくチェックしてみましょう!

ICOコインへの投資を考えている人はぜひ、参考にしてみてください。

Thumb日本のICO規制について|政府/金融庁が日本はICOがOKの国と発表! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb注目ICO仮想通貨だけで、ICO全体で資金調達した半分を集める | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

おすすめ9位REGAIN

REGAINはもともとビットコインのマイニングを行っていた企業の出身者がスタートさせたプロジェクトで、その目標は「マイニングの健全化」です。

2018年現在、仮想通貨の種類によってはマイニングが寡占化しており、一部のマイナーが多くの報酬を得ていたりします。

また、寡占化が続くと51%攻撃などのセキュリティリスクも高まりますので、マイニングの健全化は今後の仮想通貨の発展のために必要不可欠と言われています。

将来性にも充分に期待できそうなICOなので要注目です!

REGAINのICOは2018.06.07時点で第二弾セールまでが終了しており、今後は以下のセールが行われる予定です。

  • 第3弾セール: 2018.07.01~2018.08.15
  • 第4弾セール: 2018.11.01~2018.11.15

これまでのセールでハードキャップに到達するなど、市場の期待も高い仮想通貨ですのでぜひ、注目しておきましょう!
 

Thumbマイニングとは?やり方・意味・仕組み・方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

おすすめ8位Vestarin

Vestarinは「世界中に存在する企業とユーザーをマッチングさせるプラットフォームを構築するプロジェクト」です。

そのため、仮想通貨を利用した決済サービスやコミュニティサービスなどを提供する予定になっています。
これらが提供されることによって、仮想通貨がより便利なものになりますのでさらに多くの人に注目されるようになるかもしれません。

Vestarinのプラットフォーム上で用いられるトークンVSTで、サービスのさまざまな場面で利用することを想定しています。

なお、ICO終了後の上場予定もあるようなので、今後活発に売買されるようになるかもしれません。ICOの動向や今後のスケジュールなどからも目が離せません!

おすすめ7位NAM(ナムコイン)

NAMは、実現すれば医療業界に革命を引き起こすプロジェクトといわれています。それは、医療の様々な現場にAIを活用することによって実現しようとしています。

ブロックチェーンを活用してさまざまな情報を記録したり、その情報を相互参照したりできるようになる予定です。

しかし、プロジェクトの全体像をみるととても壮大なので「本当に実現できるのか?」と思ってしまいます。

購入を考えている人は「本当に信頼できるプロジェクトなのか」をしっかり判断するようにしましょう!

なお、NAMはICO終了後にANXに上場するといわれていますが、確定情報ではないためその真偽は不明です。

おすすめ6位LODE

LODEはブロックチェーン技術を応用して金の現物取引をより安全に行えるようにすることを目指しているプロジェクトです。

金の取引の現場は詐欺や不正輸入などのさまざまな問題を抱えています。これらをブロックチェーンを利用することによってより安全な市場にしようとしています。

また、金は安全な資産」と言われているので外為市場や株式市場、仮想通貨市場が荒れたときに資金の退避先として買われることも多くなっています。

そのため、多くの投資家から注目されているICOで、今後の動きには要注目です。

おすすめ5位Fountain Connect

Fountain Connectは「寄付を透明化する」ためのプロジェクトとされています。他のICO案件と比べると少し将来性に疑問を持つICOといえるかもしれません。

しかし、2018年1月に行われた第一弾セールでは96,000,000USD以上の資金があつまり、大成功しました。世界中の投資家はFountain Connectのプロジェクトに期待しているようです。

また、2018年9月に取引所へ上場すると発表していますのでこれを聞いて購入した人も多いかもしれません。Fountain Connectは確かに、将来に期待できる要注目のプロジェクトといえるでしょう!

寄付の透明性を確保するだけでなく少額から寄付が行えるようになったり、手数料を削減できたりするなど、より寄付しやすい環境を整えることも目指しています

おすすめ4位Moover

Mooverプロジェクトの目標は「世界の情報格差の解消」です。そのために、モバイル回線のデータ通信量のシェアを行うためのプラットフォームを構築することを目指しています。

これが実現すれば、データ通信量が余っている契約と足りない契約で容量をシェアすることができます

上手く活用すれば満足に通信が利用できないエリアでも安心して通信が利用できるようになり、多くの情報を入手できるようになるかもしれません。

実際にこれを利用するためにはさまざまなハードルがありそうですが、ある程度は期待できるかもしれません。そのための専用ウォレットなども開発していますので今後の動きにも注目していきましょう。

おすすめ3位Spindle(ガクトコイン)

Spindleは高いセキュリティを維持しつつも公平な資産管理プラットフォームを提供するためのプロジェクトです。

2018年1月にICOが実施されたときには「アジア最大級のICO」と呼ばれて注目されました。その後、2018年5月19日に以下の取引所に上場しました。
 

  • YoBit
  • HitBTC
  • Livecoin
  • BTC-Alpha

しかし、上場後のSpindleの価格は暴落し、一時ICO価格の1/10程度になりました。

ICO後の上場は価格が上がる要素ともいわれますが、このように暴落することもあるということを覚えておきましょう!

おすすめ2位Telegram(テレグラム)

Telegramはもともと、メッセージなどの各種情報を暗号化して安全に情報の送受信ができるSNSです。そのプラットフォームを利用して誰でも簡単、手軽に送金できるようににすることを目指しています。

今後発展すれば個人間送金や国際送金などを簡単かつ安価に行うことができるようになるでしょう。セキュリティと利便性を両立できる送金手段として注目されています。

ThumbTelegram(テレグラム)のダウンロード方法や使い方!日本語対応は?仮想通貨情報収集におすすめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbTelegramが900億円をICOで調達したが、これは本当にICO?【仮想通貨の最新ニュース】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

おすすめ1位Wowoo(ワォー)

2018年のICOで最も注目されているのがWowooです。Wowooのテーマは「感動の価値化」で、芸術作品など、文化的な価値があるものが正当に評価される仕組みを作ることを目的とするプロジェクトです。

大手企業もWowooに出資しているため安心度が高いといえるかもしれません。

ICOは2018年1月17日から行われましたが、すぐにハードキャップに到達するほどの盛況ぶりでしたので、Wowooに対する市場の期待の高さがわかりました。

大手企業が出資していること、有名開発者が参加していること、第一弾セールが大成功したことなどからみてもとても期待度が高いプロジェクトといえるでしょう!

仮想通貨ICOに投資(購入)する側のメリット・デメリット

ここまでで2018年の注目ICOプロジェクトやそのスケジュールなどをみていきました。続いて仮想通貨ICOに参加し、購入することのメリットとデメリットをみておきましょう!

Thumb日本でICOプロジェクトを推進していた無登録業者に警告!国内初の規制事例となるか | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

メリット

メリットはなんといっても大儲けできる可能性があるということです。

購入するトークンによっては数倍どころか数百倍に高騰することもあります。そのため、他の投資に比べて大きな利益を出せる可能性があります。

高騰しそうなICO案件を見つけて購入するためにも、スケジュールをチェックするなどしっかり情報収集することをオススメします。

デメリット

デメリットはメリットの逆で、投資した資金を失う可能性があるということです。大きな利益を得られる可能性を秘めている反面、リスクも高く、ハイリスクハイリターンの投資といえるでしょう。

さらに、ICOを利用した詐欺(スキャム)なども蔓延っていますので怪しいコインを購入してしまわないように注意しましょう。

購入する前に、購入予定のICO案件の詳細を隅々までチェックしたり、プロジェクトの概要やスケジュールの詳細をみるなどして冷静に判断する必要があります。

優良な仮想通貨ICO案件の見分け方3ポイント!

それではスキャムなどの怪しいコインを避けて優良なICO案件を見分けるためのポイントを3つチェックしていきましょう!

Thumb仮想通貨のスキャム(scam)の種類・見分け方・対処法・体験談を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ホワイトペーパーで見分ける

最も重要なのはホワイトペーパーのチェックです。

ホワイトペーパーにはそのプロジェクトの概要やスケジュール、ロードマップなどが記載されています。特に概要やスケジュールなどは隅々までチェックして信頼できるICO案件かどうかを見極めましょう。

スキャムコインのホワイトペーパーは中身が薄かったりそもそも存在していないこともありますのでこちらも優良ICO案件を見分けるポイントの一つになるでしょう。

ICOのみならず仮想通貨投資に参加する場合、ホワイトペーパーのチェックは必須です!

詳しいチェック方法は以下の記事で紹介していますのでこちらも参考にしてみてください。

Thumb仮想通貨のホワイトペーパーの意味とは?ICO参加するには必読! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

SNSで見分ける

優良ICO案件を見分けるためにSNSを参考にすることもできます。Facebookなどで気になるICO案件を調べると開発者が発信する情報や投資家のクチコミ情報などを見ることができます。

鵜呑みにするのは危険ですが、参考資料にはなりますので一通り目を通しておくことをおすすめします。

スケジュールの怪しいポイントなどが指摘されていることもありますので判断材料にはなることでしょう。

Thumb仮想通貨のSNSでの広告禁止が加速|twitter(ツイッター),facebook(フェイスブック),snapchat | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

コミュニティで見分ける

ICO案件をチェックする際にはそのプロジェクトのコミュニティにも注目してみましょう。

特に、開発者コミュニティの強さは今後のスケジュールの進行具合を左右しますので絶対にチェックしておきたいポイントです。

開発があまり活発でないICO案件は途中でスケジュールが変更されたり、開発が中止してしまったりすることもあります。

開発者はSlackを使っていることが多いのでICOに参加する場合はぜひ、インストールしておきましょう。

Slackの詳しい使い方は以下の記事を参考にしてみてください!

ThumbSlack(スラック)のダウンロード方法や使い方!日本語対応可能!仮想通貨やICO情報収集に必須! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BTC投資歴2年

(28)

ICOはスキャムがかなり多いので引っかからないためにも情報収集は大切です。
ホワイトペーパーは絶対に呼んでおきたいですね!

2018年に2倍以上に高騰した仮想通貨ICO:Credits(クレジット)

2018年に成功したICOの例としてCreditsを少しみてみましょう。

こちらは各ユーザーがブロックチェーンを構築し、そこで分散型アプリケーションなどを運用できるプラットフォームです。

将来性に期待されそうな技術ですので市場からかなり注目されました。

2018年2月にICOが実施され、1Credits=0.0002ETHで販売されました。しかし、その後は5倍以上に上昇するなど大きく高騰しました。

ICOはこのように大きな利益を生み出す可能性を秘めています。

仮想通貨のICOに関するQ&A!

ICOに参加し、トークンを購入する際によくある疑問をチェックしてみましょう。

Thumb仮想通貨のトークンとは?仮想通貨との違いをどこよりも詳しく解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ICOの情報を収集するにはどうすればいい?

ICOのプロジェクト概要やスケジュールなど、詳細情報を収集するためには以下のものを活用することをおすすめします。
 

  • ホワイトペーパー
  • FacebookなどのSNS
  • Twitterなどに投稿されている情報
  • 開発者コミュニティ

これらを活用して今後のスケジュールなどを分析し、有望なICO案件を見つけ出してください!

準備しておくものはある?

ICOに参加するためには元手になる仮想通貨が必要です。

2018年現在では、イーサリアムが使用されることが多いのであらかじめイーサリアムを用意しておきましょう!

元手になる仮想通貨をお得に入手するのにはbitbank(ビットバンク)がおすすめです。

2018年6月末までと宣伝のあった仮想通貨の取引手数料無料キャンペーンがなんと2018年9月末まで延長されたという発表が先日あり、トレーダーの中で絶賛されています。今後ますますユーザーシェアは拡大されるでしょう。

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)など主要な仮想通貨はbitbank(ビットバンク)で購入することができます。

ICOのトークン、仮想通貨は主にビットコイン、イーサリアムで購入する場合が多いのでbitbankは便利です。


またリップルの購入はスプレッドが小さく、リップルファンからも人気が高いです。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!
 

Thumbbitbank.cc(ビットバンク)の評判や特徴やメリット・デメリットは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitbank(ビットバンク)でリップル(XRP)が最安で購入できる!?手数料を徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨ICOのおすすめランキング!注目の案件を紹介【2018年】まとめ

今回はICOトークンを購入したいと思っている人におすすめのコインをいくつか紹介しました。ICOは今後もさまざまなプロジェクトが登場することが予想されています

購入する際にはホワイトペーパーをチェックして概要やスケジュールなどをチェックすることはもちろん、さまざまな情報手段を活用してスキャムなどに引っかからないようにしていきましょう!

ハイリスクハイリターンの投資であることを思いに留めてICO投資(購入)に望んでください!

気になるICOはありましたか?もし気になる通貨がある場合はなるべく早めにトークン購入要の投資用仮想通貨をビットコインやイーサリアムなどで準備しておく必要があることはわかりましたか?

ビットコインを今最もお得に購入できるのは冒頭でもご紹介した仮想通貨取引所のZaifで、ブロックチェーンの研究を行う会社が運営しているので信頼ができます。

また、手数料が安いので人気があり、例えば2018年6月末まで、ビットコイン購入時にマイナス-0.01%の手数料制を導入しています。

取引するほどお金が貰えるという異次元レベルのサービスを展開しているのです。(キャンペーン終了が近いので是非お早めに口座登録することをおすすめします)

さらに諸条件を満たせば、1日1回、Zaif Exchangeに預けられたビットコインの前日の残高の0.01%が利殖ボーナスとして用意されるのです。詳細情報は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)の手数料比較!スプレッド・取引手数料・送金手数料・入出金手数料 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZaif(ザイフ)の手数料比較!スプレッド・取引手数料・送金手数料・入出金手数料 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side