アトミックスワップとは?仮想通貨取引所不要の仕組みを解説!

アトミックスワップという新しい送金方法が仮想通貨で徐々に広まっています。仲介者いらずで個人取引・送金が出来る「アトミックスワップ」の仕組みやメリット・問題点など詳しくご紹介します。対応している仮想通貨や将来性なども解説!

アトミックスワップとは?仮想通貨取引所不要の仕組みを解説!のイメージ

目次

  1. 1アトミックスワップで取引所いらず? アトミックスワップについて解説!
  2. 2アトミックスワップとは?
  3. 3アトミックスワップの仕組み
  4. 4一般的な仮想通貨の取引とアトミックスワップの違い
  5. 5アトミックスワップのメリット
  6. 6アトミックスワップの問題点
  7. 7アトミックスワップに対応可能な仮想通貨
  8. 8アトミックスワップの将来性
  9. 9アトミックスワップとは?仮想通貨取引所不要の仕組みを解説!まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

アトミックスワップで取引所いらず? アトミックスワップについて解説!

アトミックスワップという取引システムに、2018年1月20日にモナコインが対応可能になりました。ニュースにも取り上げられモナコインにさらに注目が集まったきっかけにもなった「アトミックスワップ」とは一体なんでしょうか?

今回はアトミックスワップについて詳しく解説していきます!

この記事のポイント

  • アトミックスワップと通常の取引の違い
  • アトミックスワップのメリットと問題点
  • アトミックスワップ対応通貨


アトミックスワップ対応のモナコインを扱っている日本の仮想通貨取引所はbitbank(ビットバンク)Zaif(ザイフ)、bitFlyer(ビットフライヤー)FISCO(フィスコ)、BItTrade(ビットトレード)があります。

今回おすすめなのは2018年6月末まで仮想通貨全ペア取引無料キャンペーン中のbitbankです。bitbankはパソコンブラウザがそのままスマホ仕様に対応した作りになっているのでトレードしやすく人気が上昇中です。

なんと60種のテクニカル分析を利用できるリアルタイムチャートを利用できる点は凄いです。本格的にアルトコインをトレードしたい人に特におすすめです。お得なこの期間にbitbankでモナコインをガチホしておきましょう。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank.cc(ビットバンク)の評判や特徴やメリット・デメリットは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitbank(ビットバンク)の口座開設方法~本人確認の手順【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アトミックスワップとは?

アトミックスワップとは送金方法の技術で「異なる仮想通貨を直接取引(交換)できるシステム」を持っています。

例えばAがBにビットコインを送り、BがAに同価値のライトコインを送る、といったことが取引所を仲介せずに可能になり、相手と合意があればいつでも、取引手数料なしで行える非常に便利なシステムです。

さらにアトミックスワップは「不正や持ち逃げ阻止した上で個人取引を可能にする」ことを目的としているため、不正にはとにかく強いというメリットがあります。

個人でも安全に取引できる「アトミックスワップ」はどのような仕組みなのか、詳しく見ていきましょう。

アトミックスワップの仕組み

アトミックスワップは人の手による仲介はありませんが、ネットワーク上に一時的にお金を預けるボックスのようなものが存在します。

そのボックスは「HTLC(Hashed Time Lock Contract)」と呼ばれるシステムが導入されており、これは「条件を満たしたときにロック解除を行う」ロックシステムとなっています。

HTLCは送金時に与えられる「マルチシグ(複数キー)」がそろうことで解除される仕組みです。

例えば、画像左のAさんがビットコインを、右のBさんがライトコインを同価格で送る約束をします。アトミックスワップを利用して送ると、それぞれにマルチシグ(画像ではパズルピース)が発行されます。

お互いが送金完了し、マルチシグがそろうと条件を満たしたとHTLCが判断し、ようやく相手宛に送られます。これがアトミックスワップの仕組みです。

このHTLCとマルチシグを利用することで、片方が先に送金したあとに、相手から送られず持ち逃げされるといった不正も防ぐことができます。

一般的な仮想通貨の取引とアトミックスワップの違い

アトミックスワップを利用せず取引を行う場合は、相手と合意の上お互いのウォレットアドレスに送金する方法や、取引所での板を利用した取引となります。

相手と合意して個人で行う場合は口約束のみですので、相手が悪意ある人間だった場合持ち逃げされる可能性は防ぎきれません。遠方の全く知らない相手となると、非常に不安を感じる方法でしょう。

取引所のような仲介者がいる場合は、板でマッチングしてすぐ交換となるため上記のような不正は防ぐことができます。

ただウォレットが常にオンライン上にありますので、取引所が外部不正にあい、預けていた資産が無くなるといった問題は避けにくくなります。

アトミックスワップであれば送金するときだけウォレットをオンラインにすればよいですし、取引も機械が同時に処理してくれるので不正のリスクは非常に低いと言えます。

もし送金後相手が一向に送ってこなかった時は一定時間たてば返金してくれますので、送信ミスによる資産喪失も防ぐことができます。

Thumb仮想通貨の対応おすすめウォレットを一覧にして解説!【2018年最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アトミックスワップのメリット

①取引所が不要で仲介手数料がかからない

アトミックスワップは個人同士で行う仕組みの交換システムですので、取引所は必要ありません。仲介者が不在の分、手数料のコストを下げられます。

取引の度に手数料を取られる、ということもないので、複数の人と何度でも行えます。

②匿名性が保たれている

仲介者が必要ありませんので、取引所への個人情報提供なども避けることができます。

仲介者や取引所のセキュリティ問題や信頼できるかどうか、といった不安を取り除くことで、より取引を進めやすくなりますね。

③ハッキングリスクが低い

取引所を仲介すると、外部からの不正により抜き取られたり二重送金などをされてしまう可能性がきわめて高くなります。

しかし、アトミックスワップはウォレット同士の取引ですので、それ以外はオフラインにしていても問題ありません。またマルチシグによる勘合貿易のような取引ですので、二重送金問題も避けることが可能です。

なにより取引以外はオフラインで管理できることが嬉しいですね。取引の度に、取引所や仲介者に送金するとさらに手数料もかかりますので、ウォレットから直接取引が可能になれば低コストで利便性も高くなります。

Thumbコインチェック(coincheck)が600億円以上のハッキング被害!ネムの盗難が原因だがセキュリティ対策は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アトミックスワップの問題点

①送金に時間がかかる

アトミックスワップの問題点として、送金時間が通常より長くかかってしまうことがあります。

例えばビットコインは取引承認を行うブロック生成時間が約10分となっており、これが送金時間にあたります。しかしアトミックスワップは仕組み上、さらに6ブロック生成されなければ送金が行われないという問題点があるのです。

そのため、ビットコインであれば最悪1時間は待つ可能性があるということですね。ここまでかかると相手が本当に送金しているのか不安に感じてしまうことでしょう。

また、もし返金となった場合も時間がかかりやすいようです。アトミックスワップの大きな問題点であり、課題の一つといえるでしょう。

Thumb仮想通貨の送金手数料・送金時間比較一覧!安い国内取引所を紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

②トランザクション手数料がかかる

アトミックスワップは仲介者が必要なく「取引手数料」はかかりません。ですが、取引承認(マイニング)を行うマイナーには手数料を支払う必要があります。

手数料は自身で調整できますが、マイナーにとって報酬であるため安すぎると取引承認を後回しにされやすくなります。

もちろん、高く設定すればそれだけ早くなる可能性はありますが、取引手数料より高くなってしまうかもしれません。

③限られた仮想通貨間でしかできない

さらにアトミックスワップの仕組みとして「送金し合う双方の仮想通貨のプログラム言語、または計算方法が同一でなければ利用できない」という問題点があります。

つまり、アトミックスワップで取引できるとしてもかなり限られた種類であり、プログラミング言語も仮想通貨の根本的な部分でもあるため、今後種類を増やす対応が難しいということです。

ただAltcoin.ioという団体が、「計算方法の違うイーサリアムとビットコインのアトミックスワップに成功した」とのニュースがあり、今後イーサリアムのスマートコントラクトを応用することで増やせるよう研究がすすんでいます。今後の開発が楽しみですね!

アトミックスワップに対応可能な仮想通貨

①ビットコイン(BTC)

仮想通貨の原点ともいえる、最も有名な仮想通貨です。2017年には240万を超える大暴騰となり大きなニュースになりました。

サトシ・ナカモトと呼ばれる正体不明のエンジニアが発明した「ブロックチェーン」というネットワークを利用し、仲介者が存在せずともセキュリティの高い分散型のネットワークを生成することが可能となりました。

現在多くの取引所で取引が行われ、一般の買い物にもそのまま利用できるところが増えています。

ビットコインは現実の世界で実用できるシーンが着実に増え続けている将来性が約束されたコインと言えます。そんなビットコインを資産として蓄積するよい方法があります。

それは「Zaif(ザイフ)コイン積立」です。ザイフはもともとビットコインを取引すればするほど儲かるシステムでビットコインにマイナス-0.01%の手数料制を導入しています。

さらに諸条件を満たせば、1日1回、Zaif Exchangeに預けられたビットコインの前日の残高の0.01%が利殖ボーナスとして用意されるのです。

コイン積立の加入もその条件のひとつになっていて、条件は一個でも満たせばOKなのです。アトミックスワップ対応のモナ建てコイン積立もありますよ。

ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン積立投資はbitFlyerとzaifのどっちがおすすめ? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインのメリット・デメリットは?投資や利用する場合別に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン手数料の取引所比較!売買手数料/送金手数料/入出金手数料/スプレッド | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

②ライトコイン(LTC)

2011年に元Googleエンジニアだったチャーリー・リー氏が開発した仮想通貨です。

「ビットコインが金、ライトコインが銀」と呼ばれるほどビットコインには近しい存在で、ビットコインで問題点となっていたスケーラビリティ問題(送金時間がかかってしまう問題)を改良しています。

ビットコインの4倍の速さで送金が可能で、ビットコイン以上に普段の支払に適した仮想通貨と言えます。

Thumbライトコインとは?ビットコインとの違いや特徴、今後の価格や将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインとライトコインの違いを特徴とともに徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

③モナコイン(MONA)

モナコインは2014年に大手掲示板「2ちゃんねる」から生まれた、日本初の国産仮想通貨です。

モナコインは元々ゲームの報酬や投げ銭といった、遊びや手軽に出来る支援で利用されるものでしたが、送金が早く送金手数料も安いという技術面で非常に優れています。

モナコインはコミュニティも活発で、取引所「ビットフライヤー」で上場したときに大きな高騰を見せました。モナコインは国内のみならず世界でも取引が活発な仮想通貨といえます。

2018年1月20日にアトミックスワップに対応することがわかり、この時もモナコインは一時的に高騰しています。

Thumbモナコイン(monacoin)とは?評判と買い方や使い道を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)の使い方・使い道9選と今後の将来性! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

④イーサリアム(ETH)

ビットコインに続き時価総額2位を維持する、ビットコインと並ぶほどメジャーな仮想通貨です。

イーサリアムはプログラミングにより、自由な設定を自動実行できる「スマートコントラクト」が利用できるため、イーサリアムブロックチェーンを利用した新しい仮想通貨が多く生まれています。送金時間も早く非常に利便性に富んだ仮想通貨です。

イーサリアムはビットコインと計算方法が違いますが、先ほども解説したとおりアトミックスワップ採用の分散型取引所を公開予定である「Altcoin.io」がイーサリアムとビットコインのアトミックスワップに成功しています。

今後イーサリアムのスマートコントラクトを応用することで多数の仮想通貨が対応できるよう、研究がすすんでいます。

他にも「ビットコインキャッシュ(BTH)」「バードコイン」「ビアコイン」「ディークレッド」といった仮想通貨がビットコインと計算方法が同じ事から対応しています。

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アトミックスワップの将来性

アトミックスワップはまだ課題が多く残りますが、個人で好きなときに取引が可能であり、仕組み上セキュリティも信頼度が高いシステムです。

アトミックスワップ対応の分散型取引所「Altcoin.io」が研究、開発を進めているようですので、今後一般的に利用しやすくなることでしょう。現在登録は受け付けていますので、興味を持たれた方はぜひ利用してみて下さい。

また、「コモド(KMD)」「フォア(PHR)」と言ったアトミックスワップを導入したプラットフォームを持つ仮想通貨も既に存在します。

とくにコモドは分散型取引が行えるプラットフォームを持っていますので、Altcoin.ioの研究がこちらにも反映されれば本格的に取引所いらずの安全な取引が可能となるでしょう。

Thumb仮想通貨Komodo(コモド/KMD)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Phore(フォア/PHR)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アトミックスワップとは?仮想通貨取引所不要の仕組みを解説!まとめ

アトミックスワップについて特徴やメリット、問題点など詳しくお伝えしましたが、いかがでしょうか?

「コインチェック事件」など、取引所の不正問題は印象が強く、やはり一度起きるとセキュリティの心配は拭えません。仮想通貨に限らず、何処かに資産を預けることはかならずリスクがついて回ります。

自己管理が可能な仮想通貨だからこそこのような取引方法が浸透すると、仮想通貨の利用者も増えるきっかけになるかもしれませんね。

仮想通貨を始めたいけれどハッキングが怖いという方は多いと思います。日本の仮想通貨取引所でセキュリティーを重視するならbitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyerはネット銀行や損保、ネット証券でも有名なSBIグループの大手取引所なので安心感もあります。

世界中の取引所のセキュリティ管理の監査を行う企業squeen社に「世界一のセキュリティ」と評価されています。万が一の時の保証制度もあるんですよ。

bitFlyerの取引画面、アプリも操作簡単で初心者にもおすすめの取引所です。

現在アルトコインの売買手数料無料キャンペーンを行っていて、アトミックスワップ対応のモナコインも無料です。

独自のポイントサイト経由でネットショッピングするとビットコインも貯まります!ビットコインとAmazonギフト券を交換できるのはbitFlyerだけです。

フェイスブックのアカウントでも簡単に口座開設ができますのでこの機会に是非公式サイトをのぞいてみてくださいね。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyer(ビットフライヤー)の使い方!登録から入金や購入方法までを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbbitFlyerのbitWire(ビットワイヤー)とは?使い方や特徴を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んでいる方はこちらも読んでいます

Thumbビットコインのメリット・デメリットは?投資や利用する場合別に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)の使い方・使い道9選と今後の将来性! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)とは?評判と買い方や使い道を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Komodo(コモド/KMD)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Phore(フォア/PHR)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side