イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料・送金手順を解説!

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料を比較し、送金手順を解説します。イーサリアム(ETH)にも送金時間に遅延が発生しているのか。また国内取引所における手数料を比較します。手数料の適切な設定方法についても解説します。

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料・送金手順を解説!のイメージ

目次

  1. 1イーサリアム(ETH)の送金の仕組みとは?
  2. 2イーサリアム(ETH)は送金詰まりで時間がかかっている
  3. 3リップル(XRP)なら送金時間が早い
  4. 4イーサリアム(ETH)の送金手順
  5. 5イーサリアム(ETH)の送金手数料と送金時間
  6. 6イーサリアム(ETH)送金手数料の国内取引所比較
  7. 7イーサリアム(ETH)の適切な手数料の設定方法
  8. 8イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料に関するよくある質問
  9. 9イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料・送金手順を解説!まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

イーサリアム(ETH)の送金の仕組みとは?

イーサリアム(ETH)の送金の仕組みを確認します。ETHの送金の仕組みは、ビットコインと同様のブロックチェーンの技術が用いられています。ブロックチェーンの技術は分散型の台帳を用いて、取引を計算しながら記録していきます。

ブロックチェーンは連続したデータとなっていて、正しいデータは1つしかないので誰かが悪意を持って改ざんしようとしても他の正しいデータに戻されるのです。ブロックチェーンの技術によってセキュリティが強固なものになっているということです。

最近なにかと話題のイーサリアムですが、仮想通貨の銘柄に迷っていたり、イーサリアムの購入がまだの方は、イーサリアムの取引手数料が無料Zaif(ザイフ)がおすすめです。

Zaif(ザイフ)にはZaifのコイン積立もあり、毎月1000円から仮想通貨を積立で投資でき、イーサリアム建てもあります。申し込み解約はいつでも可能です。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaifコイン積立にイーサリアム(ETH)が追加!やり方・手順を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)は送金詰まりで時間がかかっている

イーサリアム(ETH)で送金詰まりが発生しているということが言われています。なぜ、送金詰まりが発生してしまうのでしょうか。

トランザクション(送受信)は過去最高レベル

ビットコインはトランザクションが混雑して、送金詰まりという送金処理が遅い状態が起きています。イーサリアム(ETH)においても同様の自体が発生しているのです。送金詰まりの状態になると、相手に送金が反映されるまでに時間がかかってしまいます。

イーサリアム(ETH)は現在、仮想通貨の中でも時価総額2位の通貨で、非常に人気も高いです。それに比例して取引量も多くなっています。

イーサリアム(ETH)の送金詰まりが発生している理由は取引量が増加したということが理由です。増加するトランザクションに処理スピードが間に合っていないことが、送金詰まりを引き起こしているのです。

Thumbビットコインの送金時間は遅い?現在の決済時間の目安を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

リップル(XRP)なら送金時間が早い

イーサリアム(ETH)では、送金詰まりが発生するということがわかりました。では他の仮想通貨では送金速度はどのようになっているのでしょうか。イーサリアム(ETH)の送金処理速度は他の仮想通貨と比較して遅いのでしょうか。

現在、送金が安定して早いと言われている仮想通貨として、リップル(XRP)があります。リップル(XRP)に対応している取引所間の送金であれば、詰まりなく非常に高速で反映され、送金が完了します。

一秒間に処理できる件数を比較すると
 

  • ビットコイン(BTC)  6件/秒
  • イーサリアム(ETH)  15件/秒
  • リップル(XRP)    1,500件/秒


イーサリアム(ETH)とリップル(XRP)の間の取引スピードには圧倒的な差があります。リップル(XRP)がいかに送金を重視した仮想通貨であるかということがわかります。

国際送金などの分野での活用が見込まれているので、送金詰まりが発生しないようになっているということです。

Thumbリップル(Ripple/XRP)の国際送金アプリがついに登場! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)の送金手順

イーサリアム(ETH)を使って送金する手順を確認しましょう。ここではbitFlyerを例に解説していきます。

イーサリアム(ETH)をbitFlyerへ送金する方法

bitFlyerの取引所のトップページにアクセスします。左のサイドバーに入出金という項目があるのでクリックします。


次に上部に各種入出金のタブがあるので「ETHお預入」をクリックします。すると受け取り用のイーサリアム(ETH)のアドレスが確認できます。


このイーサリアム(ETH)アドレスを他の取引所から送金を行う時や、誰かに送ってもらう時などに利用します。

確実にコピーをしたり、イーサリアム(ETH)アドレスをスキャンしたりしてアドレスを間違えないようにしましょう。アドレスを間違えて送金した場合取り消すことが困難となります。

bitFlyerからイーサリアム(ETH)を送金する方法

では次にbitFlyerからイーサリアム(ETH)を送金する手順を確認していきます。トップページ左のサイドバー入出金をクリックします。


次に上部のタブの中から「ETHご送付」をクリックします。すると送金画面に変わりますので、イーサリアム(ETH)アドレスの欄に送金したいアドレスを入力します。ラベルは適当に名前をつけて構いません。

続いて送金額を入力します。入力すると右側に現時点での日本円表示価格が反映されるようになっているので、イーサリアム(ETH)の桁に誤りがないかを再度確認しましょう。

今回送金の例にでた仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)は現在イーサリアムをはじめとするライトコイン、ビットコインキャッシュ、リスクの売買手数料が無料です。まだイーサリアムを所有していない場合は無料で購入するチャンスです。

bitFlyer(ビットフライヤー)はユーザー数が多く世界で最もセキュリティが高いと評価されたこともありますので、口座登録しておいて損はないでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアムへ投資する際に現物でガチホという手もありますが、レバレッジをかけて稼ぎたい場合はイーサリアムのレバレッジ取引手数料が無料DMM Bitcoinがおすすめです。

さらに、DMM Bitcoinは仮想通貨の購入資金である円の入出金も無料です。手数料は度重なると無視できない額になりますので無料なのはお得ですよね。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録に関して不明点などがあれば【DMM Bitcoinの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴・評判・口コミ・メリット・デメリット | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のレバレッジ(FX)取引のやり方とやってみた感想 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

イーサリアム(ETH)の送金手数料と送金時間

イーサリアム(ETH)を送金した場合にどれくらいの送金手数料がかかるのでしょうか。また送金時間はどれくらいかかるのか確認していきます。

bitFlyerの送金手数料

はじめにbitFlyerでの送金手数料を確認していきます。bitFlyerでイーサリアム(ETH)を送金する場合、0.01ETHがかかります。現在のイーサリアム(ETH)の価格が1ETHで60,000円くらいのため、およそ600円が送金する際にかかる手数料となります。

銀行で送金をした場合国内間でも700円〜800円かかります。イーサリアム(ETH)を使った送金が、銀行の為替等と比較して安いということがわかります。

送金が反映されるまでの時間

送金が反映されて、向こうに届くまでどれくらいの時間がかかるのでしょうか。bitFlyerの場合は10分から30分以内に反映されることが多いようです。送り先によっても若干の違いがあるようですが、1時間以内には着金すると言われています。

この目安もイーサリアム(ETH)のトランザクションの混雑具合によって変化します。取引が活発になればなるほどトランザクションが混み合ってきます。

送金詰まりが発生し遅い状態となるので反映にも時間がかかります。より多くの手数料をみんなが払うようになり、手数料も引き上がってくることが予想されます。

イーサリアム(ETH)送金手数料の国内取引所比較

イーサリアム(ETH)の送金手数料は取引所によって手数料が異なる場合があります。
イーサリアム(ETH)の送金手数料が主要な国内取引所でどのようになっているか比較していきましょう。

取引所 送金手数料
Zaif 0.01ETH〜
bitFlyer 0.01ETH〜
coincheck 0.01 ETH
bitbank.cc 0.005 ETH
BITPoint 無料
QUOINEX 無料
GMOコイン 無料
DMM Bitcoin 0.001ETH

国内取引所の送金手数料を比較してきました。比較してみると取引所によってイーサリアム(ETH)の送金手数料は全く異なるということがわかります。

大手取引所の「Zaif」、「bitFlyer」、「Coincheck」は0.01ETHとなっています。他の取引所はそれぞれ異なりますが、なんと無料となっている取引所もあります。

なるべく手数料を払いたくないという人は、イーサリアム(ETH)の送金手数料が無料の取引所を利用するということもおすすめです。

イーサリアム(ETH)の適切な手数料の設定方法

イーサリアム(ETH)の適切な手数料はどのようにして設定すれば良いのでしょうか。ウォレットから出金する場合や、手数料が変更できる場合には「ガス」という見慣れない言葉が出てきます。

「ガス」というのはイーサリアム(ETH) を利用するときにかかる手数料のことを意味しています。

イーサリアム(ETH) は決済システムとしてだけではなく、ブロックチェーンの技術を利用して、アプリケーションを開発したり、メディアプラットホームを作ったりと応用の幅が広いのです。

それらを利用する際に必要となる手数料を「ガス」と呼んでいるのです。

イーサリアム(ETH)のブロックチェーンを動かすためにはマイナーのコンピューターによる計算が必要です。報酬を目的としてマイナーは計算を行ってくれます。

イメージとしては決済システムを動かすための「エネルギー」=「ガス」であり、マイナーたちの報酬にもなっているということです。

手数料設定①送金手数料の計算方法とは?

イーサリアム(ETH)の送金手数料はどのようにして計算され、決定されるのでしょうか。イーサリアム(ETH)の送金手数料には計算式があり以下のようになっています。ここで「ガス」の概念が登場します。


  手数料(ETH)= ガス価格(wei) × ガス量(Gas)


weiはイーサリアム(ETH)の最小単位で、

1 wei = 0.000 000 000 000 000 001 ETH
となります。


ビットコインでいうところのsatoshiと同じような最小の分割を表す単位です。

この計算式を利用して、送金手数料を決定していきます。

手数料設定②ガスリミットを設定する

ガスリミットとは「ガス量」の最大値のことです。これを設定することで、送金手数料が無限に増えていくことを防止しています。ここで設定された値より手数料が増えることはないようになっているということです。

ガスリミットの初期値は21000Gasとなっています。特に変更する必要がない値ですので、そのままで構いません。

手数料設定③ガス価格を設定する

次にガス価格を設定します。ガス価格が送金処理の反映される速度に影響を与えます。
ガス価格の設定には次のサイトを参照し確認しましょう。

ETH Gas Station

右下にあるRecommended Gas Pricesという欄に、現在のガス価格が表示されています。それぞれ設定した金額によって送金が反映される時間が変わることがわかります。

この値を参考にして、ガス価格を設定しましょう。急ぎで送金をしたい場合はガス価格を高く設定しましょう。本当に急ぎの場合であれば、送金が遅いと後で感じても対処ができません。高めに設定しトランザクション処理を優先的に行ってもらいましょう。

特に送金詰まりが発生している場合は、ガス価格が高めになっている傾向にあります。標準的なガス価格では送金詰まりの影響で反映が遅い傾向にあります。

反映されるのが遅い状態でも構わないときには、手数料を節約するためにもガス価格を下げて送るということができます。

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料に関するよくある質問

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料に関してのよくある質問をまとめていきましょう。

イーサリアム(ETH)の送金時間が遅いのは取引所のせいではない?

イーサリアム(ETH)の送金時間が遅いのは、何故なのでしょうか。取引所が影響しているかというと実はそうではありません。

遅い理由として考えられる理由の一つに、イーサリアム(ETH)が人気であるということがあります。

イーサリアム(ETH)はビットコインと同様にブロックチェーンの技術の上に運営されていますが、人気が高いということもあって、トランザクションが混雑しています。

また、イーサリアム(ETH)の送金処理速度はビットコインよりは高速ではありますが、決済速度を売りにしている仮想通貨と比較すれば、遅いのが現状です。

イーサリアム(ETH)で少しでも早く送金を行い反映させたい場合は、先ほどの送金手数料に関する計算をもとにガス価格を上げるなどして、マイナーに優先的に処理を行ってもらう必要があるということになります。

送金手数料が無料の取引所があるけど、どういう仕組みになっているの?

国内取引所におけるイーサリアム(ETH)の手数料をまとめ比較してみると、送金にかかる手数料が無料となっている取引所が存在しました。手数料がかかる取引所と、手数料が無料の取引所の違いはどのようになっているのでしょうか。

無料の取引所は以下の理由で無料となっている可能性があります。
 

  • 取引所が送金手数料を負担してくれている場合

つまりイーサリアム(ETH)を完全に無料で送金できる場合と、設定された金額で送金を行う場合の2つのパターンがあるということになります。

手数料がかかる取引所と比較して、無料で送金できる取引所が、送金が遅いというわけでもないようです。利用の仕方に応じて使い分けましょう。

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料・送金手順を解説!まとめ

イーサリアム(ETH)の送金時間・送金手数料・送金手順をまとめました。イーサリアム(ETH)は他の通貨に比べるとトランザクションが混雑気味で、送金詰まりが発生しているということがわかりました。

反映まで遅い状態となった理由は、それだけ人気が高く取引も活発な通貨であるということです。

またイーサリアム(ETH)は仮想通貨として。つまり決済システムとしてだけではなく、アプリケーションなどの様々な形態で利用されることが望まれています。そのシステムを運営していくためにも、送金手数料が不可欠ということです。

送金手順としては、bitFlyerを例に説明をしましたが、どの取引所も入出金関係の項目から、仮想通貨の送金ができるようになっています

送金を行うときには、送金先のイーサリアム(ETH)アドレスに誤りがないかを確認したり、アドレスをコピーしたり、QRコードを利用するなどして、送金のミスが起こらないようにしましょう。

これからもイーサリアム(ETH)の人気は続くと思われます。トランザクションの混雑具合がすぐさま解消されるということはないかもしれませんが、仮想通貨はシステムのアップデートを重ねることによって、性能を向上させることができるという性質があります。

より早く、より安く、より簡単に送金ができるようになれば、イーサリアム(ETH)もさらに支持されていくことになるでしょう。

イーサリアムの人気の程がおわかりいただけましたか?将来性は固いと思われたのではないでしょうか。

冒頭でも記載しているようにZaifのコイン積立のイーサリアム建ては例えば月1,000円から開始したとすると年間投資で考えた場合でも12,000円なのでお得ですよね。

Zaif(ザイフ)では他にもイーサリアム以外のビットコインのmaker手数料が-0.05%なのでとりあえずの口座開設でもお得感が感じられると思います。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaifコイン積立にイーサリアム(ETH)が追加!やり方・手順を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side