Zaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説!

人気の仮想通貨Zaif(ザイフ)。手数料が安い取引所として知られているので使ってみようと思っている人も多いかもしれません。そこでこの記事ではZaif(ザイフ)の使い方を詳しく見ていきます。入出金方法から購入方法まで使い方をチェックしていきましょう!

Zaif(ザイフ)の使い方!登録から入出金や購入方法までを解説!のイメージ

目次

  1. 1Zaif(ザイフ)取引所とは?
  2. 2Zaif(ザイフ)の登録・設定方法
  3. 3Zaif(ザイフ)へ日本円を入金する方法
  4. 4Zaif(ザイフ)から日本円を出金する方法
  5. 5Zaif(ザイフ)で仮想通貨を購入しよう!
  6. 6Zaif(ザイフ)の仮想通貨の入出金方法
  7. 7Zaif(ザイフ)のスマホアプリの使い方
  8. 8Zaif(ザイフ)の使い方に関するよくある質問
  9. 9Zaif(ザイフ)の使い方!まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Zaif(ザイフ)取引所とは?

この記事では国内の仮想通貨取引所の一つZaif(ザイフ)の登録方法から仮想通貨の購入方法までを見ていきます。

その前にZaif(ザイフ)とはどんな取引所なのかを簡単に見ておきましょう!

Zaif(ザイフ)の概要

取引所名 Zaif(ザイフ)
運営会社 テックビューロ株式会社
Tech Bureau, Corp.
資本金 830,130,000 JPY
設立 2014.06.16

Zaif(ザイフ)は各種仮想通貨の取引手数料が安い取引所として人気の取引所で、多くの人が利用しています。

今まで別の取引所をメインに使っていた人の中にも取引手数料の安さを見てZaif(ザイフ)を使ってみようと考えている人もいるかもしれませんね。

そこで、この記事ではZaif(ザイフ)の使い方を詳しくチェックしていきます。大手取引所として安心して使えますので是非見てみてくださいね!

Zaif(ザイフ)の良さは手数料が安いだけではなく国内大手の仮想通貨取引所で、ブロックチェーンの研究を行う会社が運営しており、セキュリティ面も信頼できるのです。

実際に、口座登録の手順通りに処理を行っていくと、本人確認書類のアップロードが完了するまでに10分程度です。まだの方はシステムがしっかりしていて空き時間にサクッと口座開設できるZaif(ザイフ)がおすすめです。

さらに今Zaif(ザイフ)ではビットコイン取引手数料マイナス0.01%キャンペーンを行っているので試しに取引するだけでも通常はマイナスになるところの手数料分が逆に収入として貰えるチャンスなのです。この機会に利用してみてくださいね。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaif(ザイフ)の評判と特徴!メリット・デメリット徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)の登録・設定方法

まず最初にZaif(ザイフ)への新規登録方法と初期設定の方法をチェックしていきましょう。これからZaif(ザイフ)を利用しようと思っている人はしっかり使い方を確認しておいてください。

アカウントを登録する

まずはZaif(ザイフ)のトップページにアクセスして右上から「無料会員登録」と書かれているところをクリックしてください。

クリックすると上記のような画面が表示されますので登録するメールアドレスを入力し、「登録」をクリックします。

※トップページに表示されているメールアドレス入力欄にアドレスを入力しても登録できます

その後、登録メールアドレス宛に確認メールが送られてきますので記載されているURLにアクセスして手続きを進めてください。

基本情報の登録

メールに記載されているURLにアクセスすると続いて各種基本情報を入力する画面が表示されます。

基本的に画面に表示されている指示に従って情報を入力してください。

なお、後ほど本人確認書類を提出する必要がありますので本人確認書類に記載されている通りに入力するようにしましょう!

入力すべき情報は次の通りです。
 

  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 居住国
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 使用言語
  • 職業
  • 取引目的

上記の情報をもれなく入力したら次に進んでください。

本人確認書類の提出

基本情報の入力が完了すると本人確認書類を提出するように要求されます。表示に従って本人確認書類の必要ページをスキャンしてアップロードしましょう。

なお、Zaif(ザイフ)で利用できる本人確認書類は次の通りです。
 

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

書類によってスキャンすべき場所が異なりますのでしっかり確認してアップロードしましょう。

電話認証の設定

続いて電話認証を行います。SMSが利用できる電話番号を入力して「送信」をクリックしてください。

なお、Zaif(ザイフ)ではSMSに対応していても日本国外の電話番号は利用できませんので注意してください!

SMSで認証コードが送られてきたらコード入力欄に入力して完了です。

二段階認証の設定

次に、セキュリティを向上させるために二段階認証を設定しましょう。

Zaif(ザイフ)では二段階認証用のコードを発行するために「Google Authenticator」というスマホアプリを利用しています。

他の取引所を利用している人はすでにインストールしているかもしれませんが、まだインストールしていない人はGoogle Playなどにアクセスしてインストールしておきましょう。

本人確認コードの入力

手続きが完了するとZaif(ザイフ)から住所確認のための転送不要簡易書留郵便が送付されてきます。

これには「本人確認コード」が記載されていますので受領したらZaif(ザイフ)のサイトにアクセスして入力してください。

コードの入力が完了するとZaif(ザイフ)で自由にトレードできるようになります!

Zaif(ザイフ)の登録方法をもっと詳しく見たい人はこちらを参照してください。

ThumbZaif(ザイフ)のアカウント作成・登録から入金方法まで詳しく解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

BTC投資歴1年

(27)

Zaif(ザイフ)の新規登録は簡単にできました。しかし、本人確認の郵便が届くのにかなりかかったので早めに登録しておくほうが良さそうですね。
Zaif(ザイフ)取引所の使い方はわかりやすいのでストレスなく使えます。

Zaif(ザイフ)へ日本円を入金する方法

ここまででZaif(ザイフ)のアカウントを開設する方法を見ていきました。次にチェックするのはZaif(ザイフ)のアカウントへ日本円を入金する方法です。

Zaif(ザイフ)で仮想通貨のトレードを楽しむためには日本円の入金は必須ですので迷わないようにしっかり覚えておきましょう。

銀行振込による入金

Zaif(ザイフ)に日本円を入金する最も基本的な方法は「銀行振込」です。振込手数料以外の手数料がかからないので最も手数料を節約できる方法です。

まずはZaif(ザイフ)にログインし「入出金と履歴」を選択して日本円の入金をクリックしてください。

その後、銀行振込を選択すると振込先の口座が表示されますので本人名義の口座から入金したい金額を振り込んでください。

銀行営業時間中は基本的に数分~数十分で反映されますが、混雑状況によっては反映されるまでに時間がかかることがあります。

また、時間外の場合はコンビニ決済入金ペイジー入金を利用してください。

コンビニ決済入金

コンビニ決済入金を利用する場合は日本円の入金を選択した後「コンビニ決済入金」をクリックします。

その後表示される入力欄に入金したい金額を入力して次に進んでください。

続いて利用するコンビニを選択して手続きを進めればコンビニ入金を利用することができます。選択したコンビニによって入金方法が異なるので表示されている手順をしっかり確認してください。

なお、Zaif(ザイフ)のコンビニ決済入金で利用できるコンビニは次の通りです。
 

  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

コンビニ決済入金を利用するためには電話番号認証が必須ですので、事前に手続きを済ませておいてください。

ペイジー入金

ペイジー入金を利用すれば銀行の営業時間外でもATMやインターネットバンキングを利用して日本円を入金することができます。

利用する場合は日本円の入金からペイジー入金を選択し、表示される入力欄に入金したい金額を入力してください。

その後表示される「収納機関番号」、「お客様番号」、「確認番号」をインターネットバンキングの指定欄にコピペして入金手続きを済ませます。

ATMから手続きする場合はプリントアウトするなどして入力ミスのないようにしましょう。完了次第すぐに入金反映されますのですぐに仮想通貨を購入することができます。

Zaif(ザイフ)に日本円を入金する方法は銀行振込、コンビニ決済入金、ペイジー入金の3種類がありますので状況に応じて使い分けて楽しく仮想通貨をトレードしましょう!

Zaif(ザイフ)の入金方法や手数料について知りたい人はこちらを参照してください。

Thumbzaif(ザイフ)のコンビニ入金とクイック入金方法と手数料を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)から日本円を出金する方法

Zaif(ザイフ)のアカウントから日本円を出金する方法についてもここでチェックしておきましょう。出金の際には出金先口座の登録が必須ですのでまだ登録していない人は早めに登録しておいてください。

日本円を出金する際には「入出金と履歴」から「日本円」を選択し「出金」をクリックします。

続いて出金先口座を選択し、出金したい金額を入力します。その後出金申請をクリックすれば手続き完了です。

出金には手数料がかかりますので出金金額+手数料が残高の範囲内かどうか確認の上出金申請を行ってください。

出金手数料は次の通りです。

  • 500,000円未満: 350円
  • 500,000円以上: 756円

※出金は原則として2営業日以内に行われることになっています。

Zaif(ザイフ)で仮想通貨を購入しよう!

日本円の入出金方法をマスターしたところで実際に仮想通貨を購入する方法を見ていきましょう。

Zaif(ザイフ)ではさまざまな仮想通貨やトークンを取り扱っていますので分散投資にもオススメの取引所です。

「簡単売買」と「取引」の違いとは?

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の購入・売却を行う場合、「簡単売買」と「取引」の2種類の方法があります。まずはこの2つの違いを理解しておきましょう。
 

簡単売買

簡単売買とは「Zaif(ザイフ)を相手に仮想通貨のトレードを行う場所」のことです。一般的に「販売所」と呼ばれる形式のものです。

簡単売買ではその名の通り簡単に仮想通貨の売買ができ、注文は購入・売却したい仮想通貨の数量を入力するだけです。

また、一定金額分の仮想通貨を購入したい場合は日本円での金額を指定して購入することもできます。

ただし、簡単売買をチェックしてみるとわかりますが、仮想通貨の買値と売値の差額が大きい(スプレッドが広い)ためトレーダーに不利なトレードになっています。

なるべくお得に仮想通貨を売買したい場合は次に紹介する「取引所」を利用するようにしましょう!
 

取引

「取引」で仮想通貨を売買する場合、売買の相手は他の市場参加者です。これは一般的に「取引所」と呼ばれているものです。

ここでは次のような注文を出すことができます。
 

  • 購入数量と価格を指定して注文する(指値注文)
  • 購入数量のみを指定して取引板の注文を消化する(成行注文)

指定価格で売買することができる反面、注文が約定しない場合もあります。しかし、簡単売買に比べるとスプレッドも狭くより有利なトレードをすることができます。

とてもお得なトレードができますので是非こちらでのトレードに慣れることをオススメします!

仮想通貨を現物取引で購入する方法

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の現物取引を行う場合はまず購入・売却したい仮想通貨の取引所にアクセスしてください。

注文画面を見ると「現物買い」、「現物売り」のタブが表示されていますのでそちらを利用します。

現物取引では先ほど紹介した指値注文と成行注文を利用することができますので利用したい方で注文をだしてください。

買い注文と売り注文がマッチし約定したらトレード完了です。

仮想通貨を信用取引で購入する方法

信用取引とはZaif(ザイフ)に証拠金を預けてレバレッジをかけて仮想通貨のトレードを行う方法です。既存のFXなどに近い投資といえるでしょう。

こちらを利用する場合は仮想通貨の取引画面を開き「信用買い」、「信用売り」と書かれているタブから注文を出します。

なお、Zaif(ザイフ)では追証不要となっていますので証拠金の範囲内でトレードをすることができます。ただし、そのかわりに利益が出た場合はキャピタルゲインフィーが徴収されますので注意してください。

Zaif(ザイフ)はレバレッジトレードを行いたい人にもオススメの取引所です。なお、Zaif(ザイフ)で信用取引ができる仮想通貨はビットコインとモナコインのみです。​

株式投資でもよく言われる言葉ですが、信用取引の追証ほど怖いものはありませんよね。

仮想通貨で信用取引を初めてみたい場合は追証不要Zaif(ザイフ)はおすすめです。レバレッジトレードにも向いているZaif(ザイフ)で口座開設がまだの方はこの機会に開設してくださいね。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbzaif(ザイフ)で信用取引をやる方法と手順とFXの特徴【最大7.77倍】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbzaif(ザイフ)の取り扱い通貨・コインの銘柄(種類)を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

さらに、レバレッジ狙いの取引を目指すのであればDMMビットコインがおすすめです。

DMMビットコインはレバレッジ取引ができる仮想通貨の種類が国内で最も多くサーバーも安定していることで定評があります。DMMビットコインで口座開設がまだの方は下のボタンから無料で口座開設できます。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録に関して不明点などがあれば【DMM Bitcoinの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のレバレッジ(FX)取引のやり方とやってみた感想 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録・口座開設方法【アプリ対応】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)の仮想通貨の入出金方法

先ほどはZaif(ザイフ)での日本円の入出金方法を見ていきましたが次は仮想通貨の入出金方法を見ていきましょう。

Zaif(ザイフ)で購入した仮想通貨をウォレットに移したり海外取引所の送金したりする場合に使いますのでしっかりマスターしておいてください!

仮想通貨の入金方法

Zaif(ザイフ)に仮想通貨を入金する場合はまずログインし「入出金と履歴」を選択してください。

その後入金したい仮想通貨を選択し「入金」をクリックします。クリックすると下の方に入金する仮想通貨の入金用アドレスが表示されます。

このアドレスに宛ててウォレットなどから仮想通貨を送金してください。

なお送金時には違う仮想通貨を間違えて送金しないように注意しましょう。間違えて送金すると仮想通貨が失われてしまうことがあります。

また、アドレスを間違えないように必ず入金用アドレスは必ずコピペで入力しましょう!こちらも送金ミスをすると仮想通貨を取り戻せなくなります。

なお、Zaif(ザイフ)に仮想通貨を入金する場合の入金手数料は無料となっています。トランザクション手数料以外の余計な手数料を支払う必要はありません。

仮想通貨の出金方法

Zaif(ザイフ)からウォレットや他の取引所に仮想通貨を送金する場合はまず、入金時と同様にログインし「入出金と履歴」を開きます。

次に出金したい仮想通貨の種類を選び、出金をクリックしましょう。すると下の方に出金アドレスと出金金額を入力する欄が表示されます。(ビットコインの場合は手数料の入力欄もあり)

ここに宛先アドレスと出金金額を入力し「出金」をクリックしてください。これで手続きは完了ですのでトランザクション処理が完了次第送金先に着金します。

こちらも入金時と同様に送金先アドレスを間違えないようにコピペすることを推奨します。また、ビットコインを送金する場合、手数料が安いと送金に時間がかかりますので推奨手数料以上の手数料を支払うことをおすすめします。

Zaif(ザイフ)のスマホアプリの使い方

Zaif(ザイフ)には、まだあまり知られていないですがスマホアプリも存在しています。Zaif(ザイフ)のスマホアプリは主にウォレットとして用いるものです。

Zaif(ザイフ)のスマホアプリの使い方についてもここでチェックしておきましょう。

ウォレットの作成方法

Zaif(ザイフ)のスマホアプリの目玉機能であるウォレットを作成する方法は次の通りです。まずはじめにGoogle PlayなどのアプリストアからZaif(ザイフ)のスマホアプリをダウンロードしておいてください。
 

1. 初回起動

Zaif(ザイフ)のスマホアプリをダウンロードしたら早速起動してみましょう。起動するとウォレットを作成するためのウィンドウが表示されます。

ここでは「新しくウォレットを作る」をタップしてください

2. パスフレーズを保管する


Zaif(ザイフ)のスマホアプリでウォレットを作成すると「復元パスフレーズ」が表示されます。これは、スマホを紛失した時やスマホが故障した時に使用するバックアップ用のものです。

万が一の時に使用しますので必ず控えて金庫などの安全な場所に保管しておきましょう。保管を忘れると万が一の時に永久に仮想通貨を取り出せなくなります。(いわゆるセルフGOX)

パスフレーズは間違えないようにコピペできるならコピペし、できない場合は記録後に複数回チェックするようにしましょう!

3. アプリをロックする


アプリにはパスコードを設定してロックすることができます。万が一スマホを落とした時に備えて必ず設定しておくようにしましょう!

画面の指示に従って設定すればパスコード入力画面が開きますので任意の4桁の数字を入力して登録してください。

全て完了したらウォレットの作成は完了です!取引所から送金して安全に仮想通貨を保管しておきましょう!

アプリから取引所の利用も可能

なお、Zaif(ザイフ)のスマホアプリではアプリからZaif(ザイフ)取引所を利用することもできます。基本的に使い方や取引画面はPC版と同じため迷わずに利用することができるでしょう。

しかし使い方は簡単なもののUIはスマホに最適化されてるとは言い難いため、使いにくいと感じる人もいるかもしれません。

Zaif(ザイフ)取引所はスマホアプリからではなくPCから利用するのがオススメです!

暗号通貨投資中

(22)

Zaif(ザイフ)のスマホアプリはウォレットとしては使えるものの取引所機能はPCで使ったほうが便利だと感じます。
使い方は簡単なので外出先から緊急時に使うのには良いかもしれませんが普段遣いにはオススメできないかもしれません。

Zaif(ザイフ)の使い方に関するよくある質問

Zaif(ザイフ)を利用していく上でよくある質問がZaif(ザイフ)ならではの「コイン積立」に関するものです。ここでZaif(ザイフ)のコイン積立についてもチェックしておきましょう!

Zaif(ザイフ)のコイン積立ってなに?

Zaif(ザイフ)が提供しているコイン積立とは「毎月一定額(日本円ベース)の仮想通貨を積み立てて行く投資方法」のことです。

貯金感覚で仮想通貨に投資することができるので人気の投資方法の一つです。2018年4月現在、Zaif(ザイフ)でコイン積立に対応している仮想通貨は「ビットコインとイーサリアム」です。

毎月貯金感覚で少しずつ投資していきたい人はコイン積立について調べてみることをオススメします。

Zaif(ザイフ)のコイン積立についてもっと知りたい人はこちらを参照してください。

Thumbzaifコイン積立にイーサリアム(ETH)が追加!やり方・手順を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif(ザイフ)の使い方!まとめ

この記事ではZaif(ザイフ)取引所の使い方から入出金方法までを詳しく見ていきました。Zaif(ザイフ)は手数料が安く、お得に仮想通貨をトレードできる取引所として人気です。

取引所の使い方も難しくないため初心者のうちからZaif(ザイフ)で慣れておくことをオススメします。

Zaif(ザイフ)にはスマホアプリも存在しており、ウォレットとして使うこともできます。こちらも使い方はかんたんですので一度試してみるのも良いかもしれませんね。

また、Zaif(ザイフ)は国内取引所の中で最も取り扱い仮想通貨の種類が多いですビットコインの取引手数料がマイナス0.01%というのも魅力的です。

仮想通貨の種類を選ぶのに迷ったらとりあえず「Zaifコイン積立」から初めてみるのも良いと思います。まだアカウントを持っていない人は是非この機会に開設してみるのはいかがでしょうか?

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨取引所の取り扱い通貨を一覧比較【coincheck・bitFlyer・zaif】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side