リップル社の初の投資企業が発表!リップル(Ripple/XRP)で投資!

リップル社は初めてリップル(Ripple/XRP)での企業投資を行いました。リップル社の投資企業はブロックチェーン企業を支援します。リップル社はリップル(Ripple/XRP)を使っての企業投資は今後も続けるといい、これは新しい用途の開拓になると主張しました。

リップル社の初の投資企業が発表!リップル(Ripple/XRP)で投資!のイメージ

目次

  1. 1リップル社がリップル(Ripple/XRP)で企業投資|ブロックチェーン投資ファンドに!
  2. 2リップル(Ripple/XRP)で投資した企業とは?
  3. 3リップル(Ripple/XRP)で投資するという新たな方法はリップルの大きな強みに
  4. 4リップル社は今後投資家の立場として、企業投資にリップル(Ripple/XRP)を利用!
  5. 5新たなリップル(Ripple/XRP)の使い道でさらなる拡大が見込まれるリップル(Ripple/XRP)を購入するなら
  6. 6リップル(Ripple/XRP)の企業投資の戦略は今後拡大か|CEOも拡大戦略の一つとして発表していた
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

リップル社がリップル(Ripple/XRP)で企業投資|ブロックチェーン投資ファンドに!

リップル(Ripple/XRP)での投資額は30億円ほど

リップル(Ripple/XRP)を発行しているリップル社は、仮想通貨業界で最も古い投資ファンドであるBlockchain Capitalに独自の仮想通貨であるリップル(Ripple/XRP)を使って26億円の投資をすると発表しました。

リップル(Ripple/XRP)のリップル社は、仮想通貨での投資のみ受けつける第4回目の資金調達の一貫であるBlockchain Capital Parallel IV LPファンドへの参加を表明しました。

リップル(Ripple/XRP)で投資した企業とは?

リップル(Ripple/XRP)で投資を受けた企業のコメント

Fortuneへの声明で、Blockchain Capitalのスポークスマンは次のように説明しました。

「当社は、リップル社のリップル(Ripple/XRP)での投資を受け入れることで生じる価格変動のリスクから、他のLP(投資家)を守るため別のファンドを作りました

リップル社はBlockchain Capital Parallel IV LPファンドを「仮想通貨での投資を受け入れる最初のファンド」と表現しました。

そんなBlockchain Capital Parallel IV LPファンドは自力で133億円を調達し、結果サンフランシスコ拠点の投資ファンドの第4回目の資金調達は160億円を集めることができました。

リップル(Ripple/XRP)で投資を受けた企業はリップル社にも投資をしている

今までで最大の資金調達終えて、Blockchain Capitalは267億円もの資金を活用しています。Blockchain Capitalの投資ポートフォリオには、Coinbase(コインベース)、Kraken(クラーケン)、Circle(サークル)など、そして驚くべきことにリップル(Ripple/XRP)のリップル社もあります。

160億円は、特定の業界や用途のためにブロックチェーン技術を利用している新興企業や起業家チームに投資します。

リップル(Ripple/XRP)で投資するという新たな方法はリップルの大きな強みに

リップル(Ripple/XRP)のリップル社は「投資はリップル(Ripple/XRP)元帳とインターレジャープロトコルの新しい用途を見つける機会になります」と言い、これらのオープンソースプラットフォームが決済だけではなく他の用途へ応用される可能性を指摘しました。

Blockchain Capitalの共同設立者Stephensは次のように述べています。

「医療や個人情報管理など、ブロックチェーンや分散型元帳技術を活用できる分野はたくさんあります」

彼は次のようにも言いました。

「リップル(Ripple/XRP)、ビットコイン(BTC)、またはその基盤となっているブロックチェーン技術を使用しようがしまいが、私たちの目標は最高のプロジェクトを見つけて長期的に顧客に価値を提供する成功を収めた企業になるように資金を提供することです」

当時のCCNの報道によると、Blockchain Capitalは2015年に合計23のビットコイン(BTC)とブロックチェーン企業に投資した後、2016年初頭に第2回資金調達をおこない、14億円を集めました。

その後、Blockchain Capitalは3回目の資金調達で10億円を調達しました。3回目の資金調達では、初めてICOを通じて全ての投資が仮想通貨で行われました。

Brockain Capitalの経営パートナーであるBrock Pierceは当時CCNに次のように述べています。

「仮想通貨企業、金融サービスを対象としたブロックチェーン企業、ブロックチェーン技術を医療からメディアにまで応用している企業などブロックチェーン技術を活用している企業らに投資を行いました」

リップル社は今後投資家の立場として、企業投資にリップル(Ripple/XRP)を利用!

また、リップル(Ripple/XRP)のリップル社は、ブロックチェーンアプリを開発している新興企業やビジネスを支援・促進するために、ベンチャーキャピタルファンドに投資し続けると示唆しています。

リップル(Ripple/XRP)のリップル社戦略成長担当上級副社長Patrick Griffinは、「Blockchain Capitalは私たちが投資した最初のファンドであり、私たちが投資するのはこれが最後ではありません」と言いました。

「ブロックチェーン企業や仮想通貨企業の将来世代を形作る主要な企業になるつもりです」

リップル(Ripple/XRP)のリップル社はここ数週間で非営利団体DonorsChooseに30億円を投資し、26億円という最高投資額を破りました。リップル社はこの投資により、DonorsChooseのクラウドファンディングのプラットフォームに掲載されている35,000の教室プロジェクトすべてを単独で支援しました。

Ripple Invests $25 Million in XRP in Blockchain Capital's $150 Million VC Fund

CCN、Samburaj Das、Apr 2018

新たなリップル(Ripple/XRP)の使い道でさらなる拡大が見込まれるリップル(Ripple/XRP)を購入するなら

リップル(Ripple/XRP)を日本で購入できる取引所の中でおすすめの取引所は、GMOコイン、bitbank(ビットバンク)、DMM Bitcoinです。

それぞれにリップル(Ripple/XRP)を購入するのに強みがあり、自分に合った取引所をメイン取引所にして、他の取引所も併用して場面に合わせてリップル(Ripple/XRP)の取引をすることをおすすめします!


GMOコインでリップル(Ripple/XRP)を購入するメリットは、
初心者の人でも簡単な操作でリップル(Ripple/XRP)を購入ができるということです!

取引でチャートを見たり、板を見たりと難しい画面が多いと苦手という方は、GMOコインであれば操作画面はシンプルで、初心者の人でも迷わず購入まで行えます!

GMOコインでリップル(Ripple/XRP)の購入がおすすめの人

 
  • 難しい操作をしないで簡単に購入をしたい人!
  • チャートを見たり、取引所形式のすぐに購入ができないなどの取引が難しいのは苦手という人
 

bitbank(ビットバンク)でリップル(Ripple/XRP)を購入するメリットは、取引手数料が無料で、リップル(Ripple/XRP)をお得に購入ができるということです!

GMOコインとは違い、チャートを見たり、板を見たりと本格的なトレード画面となっており、リップル(Ripple/XRP)をお得に買いたい人や、本格的なトレード画面での取引をしたい人にオススメです!

ただし、取引の操作が初心者の人には少々難しいかもしれませんので、取引は簡単な方がいいと言う人にはGMOコインとの併用がおすすめです!


bitbank(ビットバンク)がおすすめの人

 
  • 手数料が無料というお得な取引で手数料リップル(Ripple/XRP)を取引をしたい人
  • 本格的なトレード画面でリップル(Ripple/XRP)を取引したい人
  

DMM Bitcoinでリップル(Ripple/XRP)を購入するメリットは、DMM Bitcoinが日本で唯一リップル(Ripple/XRP)をレバレッジ取引ができるということです!

人気通貨のリップル(Ripple/XRP)をレバレッジ取引できるのはDMM Bitcoinだけなので、最近できた取引所にも拘わらず、DMM Bitcoinには登録が殺到しています。

さらに今は口座開設をすると1000円をもらえるというキャンペーン中です!(3月末まで)

しかし、現物取引ができませんので、GMOコインとbitbank(ビットバンク)との併用がおすすめです。

DMM Bitcoinがおすすめの人

 
  • リップル(Ripple/XRP)をレバレッジ取引したいという人
  • 口座開設をしてお得に1000円もらいたい人
 (ぜひそのお金でレバレッジ取引を始めてみるのをおすすめします!)
  

リップル(Ripple/XRP)の企業投資の戦略は今後拡大か|CEOも拡大戦略の一つとして発表していた

ちなみに今回のリップル(Ripple/XRP)の投資戦略はシンガポールのMoney2020にてCEOが発表をしていました。

リップル(Ripple/XRP)は有価証券だという批判が集まっていますが、一方でアップルとの提携でApple pay(アップルペイ)にリップル社のILPが導入される等、リップル(Ripple/XRP)の将来性を高く評価する企業や人たちはいます。

今後のリップル(Ripple/XRP)の動きには注目です!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side