仮想通貨取引所23社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】

仮想通貨は仮想通貨取引所を介し購入することができます。そこで、今回は仮想通貨取引所のおすすめ23社を一覧でご紹介。評判や手数料、特徴一覧やおすすめ、口コミをわかりやすくまとめました。仮想通貨取引所ごとにそれぞれのポイントも記載しているので是非ご参照ください。

仮想通貨取引所23社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨とは?
  2. 2仮想通貨取引所一覧
  3. 3【仮想通貨取引所】coincheck(コインチェック)
  4. 4【仮想通貨取引所】bitFlyer(ビットフライヤー)
  5. 5【仮想通貨取引所】Zaif(ザイフ)
  6. 6【仮想通貨取引所】bitbank(ビットバンク)
  7. 7【仮想通貨取引所】DMM Bitcoin(ディーエムエム ビットコイン)
  8. 8【仮想通貨取引所】BITPOINT(ビットポイント)
  9. 9【仮想通貨取引所】SBIバーチャルカレンシーズ
  10. 10【仮想通貨取引所】BTCBOX(ビットボックス)
  11. 11【仮想通貨取引所】GMOコイン
  12. 12【仮想通貨取引所】QUOINEX(コインエクスチェンジ)
  13. 13【仮想通貨取引所】Kraken(クラーケン)
  14. 14【仮想通貨取引所】みんなのビットコイン
  15. 15【仮想通貨取引所】FISCO(フィスコ)
  16. 16【仮想通貨取引所】BitTrade(ビットトレード)
  17. 17【仮想通貨取引所】Lemuria(レムリア)
  18. 18【仮想通貨取引所】東京ビットコイン取引所
  19. 19【仮想通貨取引所】ビットステーション
  20. 20【仮想通貨取引所】Bitgate(ビットゲート)
  21. 21【仮想通貨取引所】Xtheta(シータ)
  22. 22【仮想通貨取引所】BMEX
  23. 23【仮想通貨取引所】ARG(アルゴ)※2017年8月4日から取引所休止中
  24. 24【仮想通貨取引所】FIREX(ファイヤーエックス)※2017年9月29日から取引所休止中
  25. 25【仮想通貨取引所】Money365※2017年9月30日から取引所休止中
  26. 26仮想通貨取引所23選一覧まとめ
  27. 27管理人がおすすめする仮想通貨取引所3選
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨とは?

仮想通貨は暗号通貨とも呼ばれ、ビットコインに代表されるブロックチェーンを技術を利用した通貨やその他の技術を利用して作られたデジタル通貨の総称です。少し難しいので簡単にお伝えすると、インターネット上で利用出来るデジタル通貨のことです。

そのデジタル通貨は普通のお店でも利用でき、また、専門の取引所を通じてドルや円、人民元、ユーロなどの通貨と交換ができます。

仮想通貨にはよく耳にするビットコインのほか、アルトコインと呼ばれる通貨もあり、その数は1500種類以上と言われ、今も増え続けています。

日本には仮想通貨取引所が数多くあり、それぞれ1つ1つの取引所ごとに特徴が違います。

今回はその1つ1つの仮想通貨取引所をしっかり解説し、ご紹介したいと思います。

仮想通貨取引所一覧

会社名 仮想通貨取引所
コインチェック株式会社 coincheck(コインチェック)
※1/26に起きたハッキング事件により営業を停止中
株式会社bitFlyer bitFlyer(ビットフライヤー)
テックビューロ株式会社
Tech Bureau, Corp.
Zaif(ザイフ)
ビットバンク株式会社 bitbank(ビットバンク)
株式会社DMM.com DMM Bitcoin(ディーエムエム ビットコイン)
株式会社 ビットポイントジャパン BITPOINT(ビットポイント)
SBIバーチャルカレンシーズ株式会社 SBIバーチャルカレンシーズ
BTCボックス株式会社 BTCBOX(ビットボックス)
GMO-Z.comコイン株式会社 GMOコイン
QUOINE株式会社 QUOINEX(コインエクスチェンジ)
Payward Japan株式会社 Kraken(クラーケン)
みんなのビットコイン株式会社 みんなのビットコイン(bitcoin)
株式会社フィスコ仮想通貨取引所 FISCO(フィスコ)
ビットトレード株式会社 BitTrade(ビットトレード)
バイクリメンツ株式会社 Lemuria(レムリア)
株式会社東京ビットコイン取引所 東京ビットコイン取引所
ビットステーション株式会社 ビットステーション
エフ・ティ・ティ株式会社 Bitgate(ビットゲート)
株式会社Xtheta Xtheta(シータ)
株式会社BMEX BMEX
株式会社ビットアルゴ取引所東京 ARG(アルゴ)※2017年8月4日から取引所休止中
株式会社CAMPFIRE FIREX(ファイヤーエックス)※2017年9月29日から取引所休止中
カレンシーポート株式会社 Money365※2017年9月30日から取引所休止中

【仮想通貨取引所】coincheck(コインチェック)

1/26に起きたハッキング事件により実質的には取引所としての運営はストップしています。
詳しい内容についてはこちら

しかし、2/13に日本円の出金が再開されました!
さらに2/13にあったcoincheck(コインチェック)の会見では今後順次サービスを再開して、事業を継続して行うとのコメントが。
詳しい内容はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の2/13会見の内容は?完全営業再開となるか? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

coincheck(コインチェック)の概要

coincheck(コインチェック)は2012年8月に設立された会社です。

以下は概要です。

社名 コインチェック株式会社
所在地 東京都渋谷区渋谷
設立 2012年8月28日
社員数 71名 (2017年7月末時点)
資本金 9,200万円
代表取締役 和田晃一良
加入協会 一般社団法人 日本ブロックチェーン協会 監事
一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会 正会員
一般社団法人FinTech協会 会員

coincheck(コインチェック)のコンセプトに「もっと豊かに。もっと幸せに」とあるように、coincheck(コインチェック)は2017年5月30日のプレスリリースに不動産仲介手数料をビットコイン決済に向けて動いていると発表しています。今後の展開に注目されている会社です。

coincheck(コインチェック)の特徴

仮想通貨の取引高では国内No.1を誇る仮想通貨取引所です。
 

  • 仮想通貨を日本円から直接購入出来る
  • サイトが使いやすく初心者から上級者まで利用出来る
  • 取扱通貨の数が13種類
  • クレジットカード決済可
  • 手数料が高い
  • 2段階認証やコールドストレージによる強固なセキュリティ
  • 実店舗でビットコイン決済ができるサービス「coincheck payment」を提供
  • ビットコインで電気料金を支払える「coincheck電気」を提供

coincheck(コインチェック)の評判・口コミ

coincheck(コインチェック)は元々Webメディアを運営していたレジュプレス株式会社からはじまったこともあり、サイトが使いやすいと評判があります。

また、様々なサービスを提供しているのも特徴です。例えば、実店舗でビットコイン決済を導入する「coincheck payment」や電気料金がビットコインとして貯まったり、通常の電気料金よりも安く利用出来る「coincheck電気」があります。

coincheck(コインチェック)の取り扱い仮想通貨一覧

国内の取引所では最多の13種類の通貨を取り扱っています。

取扱通貨について一覧にまとめました。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LISK)
  • ファクトム(FCT)
  • モネロ(XMR)
  • オーガー(REP)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

coincheck(コインチェック)の手数料

coincheck(コインチェック)で発生する手数料には入出金手数料、取引手数料、送金手数料、借入手数料、スワップ手数料などがあります。それぞれの手数料について一覧にまとめました。

◎取引所手数料

テイカー 無料
メイカー 無料

◎入金手数料
<銀行>
銀行振込(日本円) 無料(振込手数料は負担)
銀行振込(USドル) 25USドル(振込手数料は負担)

<コンビニ入金&クイック入金>
3万円未満 756 円
3万円以上50万円未満 1000 円
50万円以上 入金金額×0.108% + 486 円
クイック手数料はPay-easy(ペイジー)を利用した入金です。
また、日本円での銀行振込は無料なのでお得です。


◎出金手数料
日本円出金 400 円
USドル出金 2500 円
出金時には日本円と米ドルどちらも手数料がかかってきます。

◎借入手数料
ビットコイン借入 0.05 %/日
金利は借入期間満了時にまとめて支払うことになります。

◎スワップ手数料
<ロングポジション>
新規約定時と繰越し時(新規約定時から24時間ごと)ともに同じです。
取引約定金額(円) × 0.04 %

<ショートポジション>
新規約定時と繰越し時(新規約定時から24時間ごと)ともに同じです。
取引約定数量(BTC) × 0.05 %

◎仮想通貨で入金する際の手数料
通常 無料
高速 0.002 BTC

◎仮想通貨で送金する際の手数料
BTC  0.0005 BTC
ETH 0.01 ETH
ETC  0.01 ETC
XMR  0.05 XMR
REP 0.01 REP
LSK  0.1 LSK
FCT  0.1 FCT
XRP 0.15 XRP
ZEC 0.001 ZEC
XEM     0.5 XEM
LTC  0.001 LTC
DASH  0.003 DASH
Bitcoin Cash  0.001 BCH

ただし、coincheck(コインチェック)取引所を利用しているユーザー間では手数料無料になります。また、アカウント作成や維持手数料は無料です。
 

Thumbコインチェック(coincheck)の手数料が高い!手数料比較一覧まとめ! | BtcFeed

coincheck(コインチェック)のおすすめポイント

coincheck(コインチェック)は13種類の仮想通貨を取り扱っているので、今後価格が上昇しそうな仮想通貨を購入しておけば価格が跳ね上がる可能性も考えられます。

さらに、仮想通貨の値動きが見やすいチャートはパソコンだけでなく、スマホからもわかりやすい仕様です。いつでもどこでもチャートをチェックできる気軽さが魅力です。

また、セキュリティ面でもハッキングを考慮した「二段階認証システム」を導入しています。さらに、不正ログインされ手持ちの仮想通貨が盗まれた場合には100万円までの補償があります。

▼仮想通貨取引初心者の方におすすめのコインチェック取引所はこちら

Thumbコインチェック(coincheck)徹底解説【完全版】 | BtcFeed

【仮想通貨取引所】bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

bitFlyer(ビットフライヤー)は2014年に設立され、大手企業から出資を受けている注目の仮想通貨取引所です。また、資金の多さは国内1位の為、倒産の危険性がない信頼できる仮想通貨取引所として評判があります。
 

社名 株式会社bitFlyer
所在地 東京都港区赤坂
設立 2014年1月9日
資本金 41億238万円(資本準備金含)
代表取締役 加納裕三
株主 加納裕三、小宮山峰史、国内・海外ベンチャーキャピタル、国内事業会社
認定事業者 関東財務局長 第00003号

また、アメリカに進出し100%子会社の「bitFlyer USA」の事業展開も行う予定です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

  • 「bitFlyer Ligthtning(ビットフライヤーライトニング)」取引ツール
  • 販売所と取引所がある
  • 初心者から上級者向け
  • ビットコインの流動性が高い
  • アルトコイン5種
  • 資本金が40億以上
  • 安全性や安定性が高い
  • ビットフライヤーのサイトからビットコインで通販可
  • ビットコインがもらえるサービスが充実
  • クレジットカード利用可

「bitFlyer Ligthtning(ビットフライヤーライトニング)」という取引ツールは使いやすく、レバレッジをかけて取引できます。そのため、効率的に資金を増やすことも可能です。また、ビットコインの取引量も多いので流動性が高いのも特徴です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判・口コミ

ビットコインを3種類の方法で取引できます。取引所、Ligthtning現物取引、Ligthtning FXです。初心者の方は取引所でビットコインを注文すると簡単です。また、上級者は現物取引や先物取引ができるので幅広いレベルの方が利用出来ると評判があります。

さらに、セキュリティには二段階認証を採用しており、ログイン情報が盗まれる心配も最小限に抑えることができます。他にもコールドウォレットやマルチシグネチャウォレットを採用しているので安全性が高いと評判があります。

さらに、不正アクセスに関する補償もついています。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ! | BtcFeed

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い仮想通貨一覧

取扱通貨は全部で6種類です。
ビットコインとアルトコイン6種を一覧にしました。
 

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコイン キャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム クラック(ETC)
  • モナコイン(MONA)
  • リスク(LSK)←2018年1月追加!

bitFlyer(ビットフライヤー)の手数料

手数料一覧はこちらです。

◎ビットコイン売買手数料

ビットコイン簡単取引所 0.01% ~ 0.15%
Lightning 現物(BTC/JPY)
ビットコイン販売所 無料
Lightning FX/Futures
取引所や販売所によって手数料が異なります。
また、取引量によっても手数料0.01% ~ 0.15%と違ってきます。

◎アルトコイン売買手数料
アルトコインもビットコインと同様に取引所や販売所で取引します。
Lightning 現物
ETH/BTC 0.20%
BCH/BTC
Lightning 現物取引はイーサリアムとビットコインキャッシュがあります。

販売所
イーサ(イーサリアム) 無料
イーサ(イーサリアム・クラシック)
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
モナコイン


◎その他の手数料
ビットコイン送付手数料
(bitWireを除く)
0.0004 BTC
bitWire 無料
クイック入金手数料 324 円(税込)/件
ビットコイン送付手数料は振込手数料のようなものです。他社の口座やアカウントへ送金する際にかかる手数料になります。また、 bitWireでの送金時には無料です。 (bitWireとは口座番号ではなく、メールで送金する方法です。)

◎日本円出金手数料
  3万円未満 3万円以上
三井住友 216 円(税込) 432 円(税込)
三井住友以外 540 円(税込) 756 円(税込)
ビットフライヤーのメインバンクは三井住友銀行です。そのため、三井住友銀行への出金手数料は安いです。

◎スワップポイント
建玉 スワップポイント
買建玉 0.04% の支払/日
売建玉 0.04% の支払/日
また、レバレッジは最大15倍で、証拠金はレバレッジ15倍の場合は6.67%で、レバレッジ1倍の場合は100%です。

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高い?入金・購入・取引手数料を比較! | BtcFeed

bitFlyer(ビットフライヤー)のおすすめポイント

安全性や安定性を考えるとbitFlyer(ビットフライヤー)は安心できる取引所のため初心者の方にはおすすめです。

また、ビットコインの取引量は約22万BTCで世界1位の取引量を誇っています。そのためスプレッドが広がりにくいので利益を出しやすいと評判です。これはレバレッジ取引が活発だからだと考えられます。

取引量日本一のビットフライヤー取引所はこちら

【仮想通貨取引所】Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)の概要

Zaif(ザイフ)は2014年6月に設立された取引所です。国内でのビットコインの取引量がbitFlyer(ビットフライヤー)やcoincheck(コインチェック)についで第3位です。

以下、会社概要です。
 

社名 テックビューロ株式会社
Tech Bureau, Corp.
所在地   大阪府大阪市西区西本町
設立 2014年6月16日
資本金 8億3,013万円(資本準備金含む)
代表取締役 朝山貴生
株主 朝山貴生
朝山道央
日本テクノロジーベンチャーパートナーズCC投資事業組合(代表:村口和孝、略称NTVP)
認定事業者 近畿財務局長第00002号

また、アメリカに進出し100%子会社の「bitFlyer USA」の事業展開も行う予定です。
 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 手数料が安い(マイナス手数料)
  • アルトコインの取扱いが豊富
  • ZAIFトークンを保有している
  • 簡単売買機能で操作が簡単
  • 全ての取引通貨を板で売買可
  • 追証不要の信用取引
  • レバレッジ最大7.77倍
  • 積立投資ができる

ビットコインとモナコインの手数料がマイナス0.01%のため、10万円取引すると0.01%分仮想通貨がもらえるのでお得感があります。また、レバレッジが1倍、2.5倍、5倍、7.77倍から選択できます。

積立投資でコツコツ資産運用ができます。しかし、自動で買い付けが行われるのでタイミングによっては損する可能性もあるので注意が必要です。

また、Zaif(ザイフ)独自で発行している仮想通貨(トークン)「ZAIFトークン」があります。今後の値動きが期待されます。

さらに、板取引ができ、全ての取引している仮想通貨やトークン売買において指値で注文を出せるのも特徴です。

ThumbZaif(ザイフ)トークンとは?買い方からチャートの見方を徹底解説! | BtcFeed

Zaif(ザイフ)評判・口コミ

Zaif(ザイフ)の取り扱い仮想通貨一覧

取扱通貨一覧はこちら

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコイン キャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • CounterParty(XCP)
  • BitCrystals(BCY)
  • モナ―コイン(MONA)
  • ペペキャッシュ(PEPECHASH)
  • ZAIF(ZAIF)
  • SJCX(SJCX)
  • FSCC(FSCC)
  • CICC(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)

ThumbZaif(ザイフ)取引所でXEM/NEM(ネム)を購入すべき4つの理由! | BtcFeed

Zaif(ザイフ)の手数料

アカウント開設や維持費は無料です。

◎取引に関する手数料一覧

  現物取引 信用取引 AirFX取引 先物取引
取引手数料 /決済 -0.01% 0% 0% 0%
借入手数料 /日 × 0.039% × ×
日次手数料 /日 × × 0.039% 0.039%
利益手数料 /決済 × 0.7% × ×
スワップ手数料 /2時間毎 × × 最大±0.375% ×
日次手数料…1日あたり建玉金額0.039%かかります。
      日次手数料=手数料徴収時点での価格レート×総発注量×手数料率
利益手数料…信用取引で利益を得た場合、利益に対して0.7%の手数料がかかってきます。ただし、レバレッジ1倍の時には発生しないです。

◎現物取引について
下記の通貨ペアの時に手数料が発生します。
通貨ペア メイカー テイカー
BTC/JPY -0.05% -0.01%
XEM/JPY 0% 0.1%
XEM/BTC 0% 0.1%
MONA/JPY 0% 0.1%
MONA/BTC 0% 0.1%
BCH/JPY 0% 0.3%
BCH/BTC 0% 0.3%
ETH/JPY 0% 0.1%
ETH/BTC 0% 0.1%
※マイナス手数料は本人確認が完了しているユーザーのみ対象です。

また、下記の仮想通貨(トークン)でそれぞれ手数料が異なります。
トークン メイカー テイカー
ZAIF/JPY 0% 0.1%
ZAIF/BTC 0% 0.1%
XCP/JPY 0% 0.1%
XCP/BTC 0% 0.1%
BCY/JPY 0% 0.1%
BCY/BTC 0% 0.1%
SJCX/JPY 0% 0.1%
SJCX/BTC 0% 0.1%
FSCC/JPY 0% 0.1%
FSCC/BTC 0% 0.1%
PEPECASH/JPY 0% 0.01%
PEPECASH/BTC 0% 0.01%
CICC/JPY 0% 0.1%
CICC/BTC 0% 0.1%
NCXC/JPY 0% 0.1%
NCXC/BTC 0% 0.1%
トークンの取引手数料はメーカーは無料なのでお得です。

◎入金手数料
銀行振込 ※振込み手数料は各自負担
コンビニ入金 3万円未満の入金 486円
3万円以上の入金 594円
ペイジー入金 3万円未満の入金 486円
3万円以上の入金 594円
日本円での入金に対応しています。

◎出金手数料
日本円の銀行振込 50万円未満の入金 350円
50万円以上の入金 756円
BTC送金手数料/出金 0.0001BTC以上選択可(0.0006BTC以上推奨)
XEM送金手数料/出金 2XEM〜
MONA送金手数料/出金 0.001MONA
Counterpartyトークン送金手数料/出金 0.00420BTC
BCH送金手数料/出金 0.001BCH 
ETH送金手数料/出金 0.01ETH 

◎コイン積立銀行引落手数料
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2%
5万円以上 1.5%

Zaif(ザイフ)のおすすめポイント

Zaif(ザイフ)でビットコインの取引をした場合、ログインするだけで前日のビットコイン残高から0.01%もボーナスがもらえます。365日毎日繰り返した場合、最大で3.6%も受け取れることになるのでお得です。ただし、これには条件があるので注意しましょう。

また、ビットコインで積み立てができます。1,000円と少額からできるのでお手軽に始められると評判があります。「ドル・コスト平均法」の効果が期待できます。
 

Zaif(ザイフ)は取引時の手数料の安さなどが売りの仮想通貨取引所です。


手数料の安さが売りのZaif取引所はこちら!

【仮想通貨取引所】bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)の概要

bitbank(ビットバンク)は2014年5月に設立した取引所です。投資経験豊富な経営陣が運営しています。また、セキュリティに特化した取引所です。
 

社名 ビットバンク株式会社
所在地 東京都品川区西五反田
設立 2014年5月
資本金 11億3,100万円
代表者 代表取締役CEO廣末紀之
認定事業者 関東財務局長 第00004号

bitbank(ビットバンク)の特徴

・手数料が安い
・レバレッジ20倍
・2つの取引所を運営
・取扱通貨6種類
・やや上級者向け
テクニカル分析50種類以上
・ビットバンクウォレットでクレカ対応
・ビットコインニュースを運営
・セキュリティが強固


bitbank(ビットバンク)はビットコインFXトレードの「bitbank trade」現物取引の「bitbank.cc」2つの取引所を扱っているのが特徴です。また、この2つの取引所は全く別ものなので、アカウント開設はそれぞれ行う必要があります。

bitbank(ビットバンク)評判・口コミ

ビットコインやリップル、イーサリアムなどのアルトコインを板で購入できます。また、円建で購入できるアルトコインが多いと評判があります。

ビットコインFXトレードではレバレッジ最大20倍とトップクラスのレバレッジが魅力です。また、世界最大の取引所OKCoinと提携し流動性を確保しています。

取引画面は初心者にとってはやや複雑に感じるかもしれません。ですが、手数料が安いのがメリットです。さらに、テクニカル分析が50種類以上もあります。加えて、仮想通貨に関連したニュースサイトを運営しており、月に40〜50本程度リリースしています。

一番の魅力はセキュリティに特化した取引所であるところです。コールドウォレットとマルチシグを駆使し大事な資産を守ってくれます。

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | BtcFeed

bitbank(ビットバンク)の取り扱い仮想通貨一覧

bitbank trade(ビットバンクトレード)とbitbank.cc(ビットバンクCC)でそれぞれ異なります。

下記、取扱通貨一覧です。

<bitbank trade(ビットバンクトレード)>
ビットコインのみ

<bitbank.cc(ビットバンクCC)>

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコイン キャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)

bitbank(ビットバンク)の手数料

手数料もbitbank trade(ビットバンクトレード)とbitbank.cc(ビットバンクCC)でそれぞれ異なります。また、口座開設や維持には費用は両方ともかかりません。

<bitbank trade(ビットバンクトレード)>
◎ビットコイン FXの新規建・決済
新規建0.01% です。

◎ビットコイン預入・引出

預入 無料
引出 0.0005BTC


◎キャピタルゲインフィー(決済損失積立金)
利益に対して、0.2%が徴収されます。

キャピタルゲインフィーとはBTCFXでの決済時において利益に対して発生する手数料です。

<bitbank.cc(ビットバンクCC)>
◎売買手数料
 
  メイカー テイカー
BTC/JPY 無料 無料
XRP/JPY
LTC/BTC
ETH/BTC
MONA/JPY
MONA/BTC
BCC/JPY
BCC/BTC

※2018年1月9日まで無料

◎出金手数料
  メイカー テイカー
日本円 無料 540円/
756円(3万円以上)
BTC 無料 0.001 BTC
LTC 無料 0.001 LTC
XRP 無料 0.15 XRP
ETH 無料 0.0005 ETH
MONA 無料 0.001 MONA
BCC 無料 0.001 BCC

銀行への振込手数料は各自負担になります。
 

bitbank(ビットバンク)のおすすめポイント

仮想通貨の取引を板で行えるため、販売所のように見えない手数料を取られることがありません。そのため、できる限り手数料を最小限に抑えられると評判があります。

また、セキュリティが充実しているので安心です。オフライン時にはコールドウォレットで管理されているのでハッカーによる盗難の恐れを避けられます。さらに、社内での盗難にも対応したマルチシグが用いられているので安心です。

セキュリティ重視

(47)

破綻したMt.Gox(マウントゴックス)のように仮想通貨取引所はいつ取引を休止するかわかりません。そのため、複数の取引所で口座開設をし分散管理することをおすすめします。

【仮想通貨取引所】DMM Bitcoin(ディーエムエム ビットコイン)

DMM Bitcoinは2018年1月11日に取引を開始した会社です!

以下は概要です。
 

社名 株式会社DMM.com
所在地 東京都港区
仮想通貨取引所の
営業開始日
2018年1月11日
資本金 1000万円
代表取締役 片桐 孝憲
認定業者 関東財務局長 第00010号

仮想通貨取引所としてはDMM Bitcoinはかなり後発ですが、金融庁の登録業者としてしっかりと運営されており、さらにDMM.comは皆さんも聞いたことがある思いますが、日本の大企業です。

DMM.comはFX取引量で世界2位というインターネットの金融商品取引でもすでに経験十分の信頼感のある取引所です。

DMM Bitcoinの特徴

新参者のDMM Bitcoinはすでに人気の仮想通貨取引所になっています。その理由はなんなのか?特徴を見ていきましょう!
 

  • サイトが使いやすく初心者の方でも簡単に取引できる!
  • 手数料が無料でお得!
  • 今まで日本ではできなかった人気アルトコインのレバレッジ取引ができる!
  • 問い合わせがLINEでできてサポート体制がいい!
  • セキュリティなどの運営体制は大企業で金融関連のサービスをしていたことからも安心!
  • 今なら登録したら1000円もらえるキャンペーン中!(2018年3月終了予定)

Thumb仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録・口座開設方法【アプリ対応】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

DMM Bitcoinの評判

DMM Bitcoinの取扱通貨

7種類の仮想通貨の取引が可能です。

 

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(NEM)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサクラシック(ETC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

JPY(日本円)以外にも仮想通貨同士での通貨ペアがあり、合計14ペアで取引ができます。

DMM Bitcoinの手数料

◎入出金手数料

現金入金 クイック入金:無料
銀行振込:無料 ※銀行手数料はお客様負担
仮想通貨入金 無料 ※マイナーへの手数料はお客様負担
現金出金 無料
仮想通貨出金 無料 ※マイナーへの手数料はお客様負担


◎取引手数料
日本円 無料
仮想通貨 新規注文:無料
仮想通貨 ロスカット:無料
仮想通貨 レバレッジ手数料:建玉ごとに0.04%/日 (持ち越しの場合) 

DMM Bitcoinのおすすめポイント

ローラのCMでおなじみのDMM Bitcoinの特徴は親しみやすくライト層を狙っているところでしょう。

後発の仮想通貨ということで、手数料が無料の項目が多いです。(ただしスプレッドは広め)。


また、アプリやサイトは使いやすい方だと思います。手軽に取引をしてみたい方には良いでしょう。

さらに、中上級者向けには、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができることは注目です。

DMMグループということで、今までの各種サービスで培った総合力から今後のアップデートが期待できます!

【仮想通貨取引所】BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT(ビットポイント)の概要

BITPOINT(ビットポイント)は2016年3月に設立した仮想通貨取引所です。上場企業により運営されています。

以下、概要です。
 

社名  株式会社 ビットポイントジャパン
BITPoint Japan Co., Ltd. 
所在地 東京都目黒区東山
設立 2016年3月3日
仮想通貨交換業者 関東財務局長 第00009号
貸金業者登録番号 東京都知事(1) 第31660号
資本金 4億3,000万円(資本準備金含む)
代表取締役 代表取締役社長 小田 玄紀
加入協会 一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会

BITPOINT(ビットポイント)の特徴

  • 信頼度が高い
  • 売買手数料が無料
  • 入出金は円のみ
  • BTCの送付や預入手数料が無料
  • 2種類のレバレッジ取引
  • メタトレーダー4(MT4)採用
  • 5~25倍のレバレッジ取引

上場企業が運営しており、投資家の厳しい監査を受けているので信頼度が高いと評判です。

ビットポイントには「レバレッジ取引」と「ビットポイントFX取引」の2種類のレバレッジがあります。「レバレッジ取引」ではビットポイントが作成したツールを使用し、「ビットポイントFX取引」ではメタトレーダー4(MT4)を使用します。

多機能トレーディングプラットフォームのメタトレーダー4(MT4)が使えるのが特徴です。FXトレードで最高峰と言われているチャートです。自動売買やバックテスト、裁量取引が行えるので便利です。

2つの取引サービスがあるおかげで、どちらか一方が活発でない場合でも取引がカバーできるという評判があります。

BITPOINT(ビットポイント)の評判・口コミ

BITPOINT(ビットポイント)の取り扱い仮想通貨一覧

取扱通貨一覧です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)

取扱通貨は少なめです。
ただし、通貨ペアは円、米ドル、ユーロ、香港ドルと多いのが特徴です。

BITPOINT(ビットポイント)の手数料

口座開設及び維持費は無料です。

◎取引手数料一覧

現物取引 無料
レバレッジ取引 無料
ビットポイントFX取引 無料

◎入出金手数料一覧
入金 お客様負担
(振込手数料実費分)
出金 お客様負担
(振込手数料実費分)

◎送金手数料
仮想通貨受金(預入) 無料
仮想通貨送金(送付) 無料

◎その他手数料
信用取引手数料 新規時0.035%
建玉維持手数料 0.035%/日


レバレッジ管理料には上記の通り、建玉管理料が発生します。

BITPOINT(ビットポイント)のおすすめポイント

ビットポイントの特徴は何と言ってもBTC送金手数料が無料というところがおすすめポイントです。国内の仮想通貨取引所ではほとんど0.0005BTC程度の送金手数料がかかるのでお得だと評判があります。

また、上場企業が運営しているのでリスク回避の経営を行っています。仮にビットポイントが破綻した場合に顧客資産を守る仕組みが取られているのも安心感があります。

さらに、メタトレーダー4が使えるのも上級者にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

【仮想通貨取引所】SBIバーチャルカレンシーズ

SBIバーチャルカレンシーズの概要

社名 SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
所在地 東京都六本木1ー6-1
設立 2016年11月1日 ※取引所開設は2018年2月予定
資本金 9億8,000万円(資本準備金を含む)
代表取締役 代表取締役会長 北尾 吉孝
金融庁登録番号 関東財務局長第000005号(平成29年9月29日)

SBIバーチャルカレンシーズの特徴

※現在調査中

SBIバーチャルカレンシーズの評判・口コミ

まだ取引所としては始まっていませんが、大手SBIということで期待感が高まっています。

SBIバーチャルカレンシーズの取り扱い通貨一覧

金融庁の届け出は

  • ビットコイン

1種類で行われています。SBIグループでリップルを使えるようにするという話もあります。

SBIバーチャルカレンシーズの手数料

※現在調査中

SBIバーチャルカレンシーズのおすすめポイント

まだ情報がないなかでの予想となりますが、大手SBIグループということで、システムの強さやセキュリティの高さが期待されます。

SBIバーチャルカレンシーズも何度か取引所開設を延期しています。それに加えてコインチェックのネム流出事件を受けて、さらにセキュリティや体制強化を行っているものとみられます。

2018年注目の仮想通貨取引所となりそうです!

【仮想通貨取引所】BTCBOX(ビットボックス)

BTCBOX(ビットボックス)の概要

BTCBOX(ビットボックス)は2014年3月6日に設立された仮想通貨取引所です。1日のビットコイン取引量は約7500BTCです。

 
社名 BTCボックス株式会社
所在地 東京都中央区京橋
設立 2014年3月6日
資本金 2億2516万円
代表取締役

David Zhang (CEO)

金融庁認定番号 関東財務局長第00008号

BTCBOX(ビットボックス)の特徴

  • 国内初の法人向けサービス
  • 2段階認証採用
  • アルトコインの取扱が少ない
  • 入金は銀行振込のみ
  • 独自サービスあり

仮想通貨取引所では国内では初めて法人向けサービスを開始しました。

また、他の仮想通貨取引所のビットコインの価格が一覧で確認できるスマホアプリがあります。一覧で確認できるのは見やすくて便利と評判があります。

BTCBOX(ビットボックス)の評判・口コミ

BTCBOX(ビットボックス)の取り扱い仮想通貨一覧

日本版と国際版があります。

<日本版>
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)

<国際版>
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ゲームクレジット(GAME)

BTCBOX(ビットボックス)の手数料

口座開設及び維持費は無料です。

◎入金手数料
全ての通貨で手数料無料です。


◎出金手数料

ビットコイン(BTC) 1回あたり0.001BTC
ビットコインキャッシュ(BCC) 1回あたり0.001BCC
ライトコイン(LTC) 1回あたり0.002LTC
イーサリアム(ETH) 1回あたり0.01ETH
日本円 出金額の0.5%、最低400円(税込み)

銀行への振込手数料はBTCボックスが負担。
 

BTCBOX(ビットボックス)のおすすめポイント

入金手数料が無料なのでこれからスタートされる方には始めやすいのでおすすめです。また、出金時の銀行への振込手数料はビットボックスが持ってくれるのでトータル的に見て手数料は安めですね。

さらに、独自サービスのアプリは国内の仮想通貨取引所の取引金額を一覧で見ることができるので便利と評判です。

【仮想通貨取引所】GMOコイン

GMOコインの概要

GMOコインは2016年10月に設立した仮想通貨取引所です。GMOインターネット株式会社が親会社です。
 

社名 GMOコイン株式会社
登録番号 関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)
設立年月 2016年10月
事業内容 仮想通貨交換業
取締役会長 高島 秀行
資本金 17.58億円(準備金含む)
株主 GMOインターネット株式会社
GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
GMOグローバルサイン株式会社 
Fitech Source,Inc.
高島 秀行
所在地 東京都渋谷区桜丘町
加入協会 日本資金決済業協会
日本仮想通貨事業者協会 
日本ブロックチェーン協会

GMOコインの特徴

  • 販売所のみ
  • 成立しやすいので初心者は始めやすい
  • 手数料が安い
  • レバレッジが最大25倍まで
  • コールドストレージでセキュリティ万全


GMOコインはユーザー同士で直接売買する取引所ではなく、GMOコインが保有するコインを売買する販売所形態をとっているのが特徴です。

チャートや板で判断して売買する取引所とは異なり、販売所での取引になるので希望価格ですぐに売買が成立できます。そのため初心者の方には始めやすいと評判があります。

GMOコインの評判・口コミ

GMOコインの取り扱い仮想通貨一覧

取り扱い通貨一覧

  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)(11月予定)

GMOコインの手数料

◎入出金手数料

  日本円(JPY) 仮想通貨
入金 即時入金: 無料
振込入金: 振込手数料はお客様負担となります。
無料
※マイナーに支払う手数料は自己負担
出金 無料 無料


◎取引手数料
  仮想通貨現物売買 仮想通貨FX
取引手数料 無料 新規注文/決済注文: 無料
ロスカット: 無料
レバレッジ手数料: 建玉ごとに0.05%/日

 

GMOコインのおすすめポイント

母体が今勢いのあるGMOインターネットグループなので安心感があります。

また、セキュリティは万全で、オフラインでウォレットを管理するコールドストレージで資産を保管するのでハッキングの恐れが軽減するので安全性がありおすすめです。

さらに、入出金の手数料が無料なのが嬉しいです。

【仮想通貨取引所】QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の概要

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は2014年11月に設立した仮想通貨取引所です。

 
会社名 QUOINE株式会社
設立 2014年11月
資本金 約20億円 ※資本準備金含む
代表 柏森加里矢
住所 東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町 2階
仮想通貨交換業者 関東財務局長 第00002号

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

  • 高機能パネルが多数ある
  • 各種手数料無料
  • 取引所規模が大きい
  • セキュリティが高い
  • レバレッジ最大25倍
  • LINEサポートあり
  • 取扱通貨が少ない


高機能なパネルが多数あり初心者には難しく感じるかもしれません。慣れてくれば使いやすいと評判です。また、デザインもスタイリッシュでカラーテーマを5種類から選べます。

資本金20億円と国内では第2位の大きさです。また、国内ビットコインの取引ランキングが上位5位の中に入っています。

コールドウォレット、マルチシグネチャウォレットを採用し強固なセキュリティを誇っています。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判・口コミ

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取り扱い仮想通貨一覧

取扱通貨の一覧

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル

通貨ペアは14種類と豊富ですが、仮想通貨の種類は少ないです。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のおすすめポイント

国内の仮想通貨取引所でレバレッジ25倍というのはナンバーワンです。少額で大きな利益獲得を狙える可能性があるのでおすすめです。

また、スプレッドも狭いと評判です。それだけ利益が出しやすいので注目が集まっています。さらに、LINEでのサポートもあり問い合わせできるのが嬉しいです。

【仮想通貨取引所】Kraken(クラーケン)

Kraken(クラーケン)の概要

Kraken(クラーケン)は2011年にサンフランシスコで創業し、2014年に日本へ進出してきました。

会社概要

社名 Payward.Inc(米国本社)
所在地 サンフランシスコ
資本金 500万USドル
取締役 Jesse Powell(ジェシー・パウエル)/日本事業代表者:宮口礼子
 
社名 Payward Japan株式会社(日本の子会社)
所在地 東京都渋谷区
資本金 300万円
取締役 Jesse Powell(ジェシー・パウエル)/日本事業代表者:宮口礼子
加盟団体 JBA(日本ブロックチェーン協会、旧JADA)
一般社団法人日本仮想通貨事業者協会

 

Kraken(クラーケン)の特徴

  • レバレッジ最大5倍
  • 2段階認証あり
  • 取引通貨は多め

日本ではまだ認知がされていないように感じますが、ヨーロッパ圏ではナンバーワンと称されるほど人気があります。

海外企業が母体なのでグローバルに取引を行いたい方には通貨ペアも充実しているのでおすすめです。

Kraken(クラーケン)の評判・口コミ

取扱通貨の一覧

  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック (ETC)
  • モネロ (XMR)
  • オーガー(REP)
  • ドージコイン(XDG)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ (ZEC)
  • ルーメン(ステラ)(XLM)
  • ネームコイン(NMC)
  • メロンポート(MLN)
  • ダッシュ(DASH)
  • ノシス(GNO)
  • イオス(EOS)

Kraken(クラーケン)の取り扱い仮想通貨一覧

仮想通貨投資暦1年目

(38)

アルトコインはどんどん急成長しています。以前、1XRPが0.6円の時に1万円分購入したら、2ヶ月半で40円近くまで上がり、約65倍になり驚きました。可能性を感じます。

Kraken(クラーケン)の手数料

◎取引手数料

Maker手数料 Take手数料 出来高(USD)
0.16% 0.26% < 50,000
0.14% 0.24% < 100,000
0.12% 0.22% < 250,000
0.10% 0.20% < 500,000
0.08% 0.18% < 1,000,000
0.06% 0.16% < 2,500,000
0.04% 0.14% < 5,000,000
0.02% 0.12% < 10,000,000
0.00% 0.10% > 10,000,000



◎証拠金取引の手数料
  XBT/EUR
(ビットコイン/ユーロ)
ETH/XBT
(イーサリアム/ビットコイン)
ロールオーバー時の手数料
(スワップポイント)
4時間ごとに0.01% 4時間ごとに0.02%
取引手数料 取引額などにより変動 取引額などにより変動


◎入出金手数料
日本円での入金手数料は無料です。
出金手数料は300円です。
 

Kraken(クラーケン)のおすすめポイント

仮想通貨の種類が豊富なので国内で取引されていない通貨を売買できるのでおすすめです。クラーケンは世界で第2位の取引量のため安心して取引ができる仮想通貨取引所です。

また、やや難しい印象があるので仮想通貨に慣れている人におすすめです。

【仮想通貨取引所】みんなのビットコイン

みんなのビットコインの概要

みんなのビットコインは2016年12月に設立した仮想通貨取引所です。

 

社名 みんなのビットコイン株式会社
所在地 東京都港区浜松町
設立 2016年12月15日
資本金 3,000万円
代表取締役 代表取締役 伊藤 誠規

みんなのビットコインの特徴

  • BTC/JPYの手数料が無料
  • レバレッジが最大25倍
  • BTC/JPY以外の通貨ペアの手数料が高い
  • 取り扱い通貨が少ない
  • 世界最高速の取引ツール

BTトレーダーと呼ばれる取引ツールは直感的で使いやすいと評判があります。スマホアプリにも対応し、17種類ものインジケーターで相場の流れがわかるのが特徴です。

みんなのビットコインの評判・口コミ

みんなのビットコインの取り扱い仮想通貨一覧

取り扱い通貨一覧

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ

取引量1位と2位の仮想通貨を扱っています。

みんなのビットコインの手数料

口座開設及び維持費無料です。

◎取引手数料

  • BTC/JPY:0円(無料)
  • BTC/JPY以外:約定金額の0.25%

◎入金手数料
振込手数料のみ

◎出金手数料
500円

◎仮想通貨入出金
無料

みんなのビットコインのおすすめポイント

様々な視点からチャート分析ができるので中級以上の方にはおすすめです。また、レバレッジは最大25倍なので元手が少なくても大きく利益を狙えると評判です。

さらに、2段階認証やコールドウォレットを採用しセキュリティ面を強化しているのも魅力です。

【仮想通貨取引所】FISCO(フィスコ)

FISCO(フィスコ)の概要

FISCO(フィスコ)は2016年に設立された仮想通貨取引所です。

社名 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
所在地 東京都港区南青山
設立 2016年4月12日
資本金 5,250万円
代表取締役 越智直樹


母体となる株式会社フィスコ(FISCO)はジャスダックに上場している企業です。

FISCO(フィスコ)の特徴

  • 取引所と販売所が設置されている
  • 取引手数料無料
  • 上場企業が母体
  • 独自トークンを発行
  • 強固なセキュリティ
  • レバレッジ取引なし

フィスコ独自の「フィスココイン」を発行しています。

FISCO(フィスコ)の評判・口コミ

FISCO(フィスコ)の取り扱い仮想通貨一覧

取扱通貨の一覧

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン

FISCO(フィスコ)の手数料

◎取引手数料
無料

◎入出金手数料

入金 銀行振込手数料負担
出金 50万円未満:350円
50万円以上:756円


◎ビットコイン/モナコイン入出金手数料
入金時 0円
出金時 ビットコイン:出金手数料は基本的に0.0005%。
急ぐ場合は、0.0006%以上を設定。

MONA:出金手数料として、一律、0.001MONA



レバレッジ取引は対応していません。
フィスコはZaif(ザイフ)の取引システムを採用しているのでZaif(ザイフ)とよく似たデザインです。

FISCO(フィスコ)のおすすめポイント


フィスコは取引所と販売所の両方を設置しています。中級者以上の方はチャートや板で直接取引が行えます。また、初級の方はまず最初に販売所で売買し、取引所へ移行するなど様々な方法で取引が行えます。

また、取引手数料が無料なのも嬉しいですね。

さらにセキュリティ面では2段階認証やSSL認証、アカウントロック機能などがあり安心できると評判です。

【仮想通貨取引所】BitTrade(ビットトレード)

BitTrade(ビットトレード)の概要

BitTrade(ビットトレード)は2016年9月12日に設立した仮想通貨取引所です。

 
社名 ビットトレード株式会社
BitTrade Co., Ltd.
所在地 東京都港区三田
設立 2016年9月12日
資本金 5100万円
代表者 閏間 亮
登録事業者 関東財務局長 第00007号

BitTrade(ビットトレード)の特徴

  • 本格的な取引
  • 高性能ツールTrade View
  • スマホに完全対応
  • セキュリティが高い
  • 手数料高め

FXトレード・フィナンシャル(FXTF)のグループ企業のため、本格的なトレードが行えます。

軽やかで使いやすいと評判の取引ツールTrade Viewはインディケーターボタンを押下すると80種類以上の指標が出てきます。

BitTrade(ビットトレード)の評判・口コミ

BitTrade(ビットトレード)の取り扱い仮想通貨一覧

・ビットコイン(Bitcoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
・イーサリアム(Ethereum)
・リップル(Ripple)
・ライトコイン(Litecoin)
・モナコイン(monacoin)

BitTrade(ビットトレード)の手数料

◎取引手数料
無料

◎日本円入金手数料
銀行振込手数料自己負担

◎日本円出金手数料

50万円未満 350円
50万円以上 756円


◎BTC/MONA入金手数料
入金無料。
送金時は自己負担。

◎BTC出金手数料
0.0005BTC

◎MONA出金手数料
0.001MONA

BitTrade(ビットトレード)のおすすめポイント

手数料が無料なのが魅力的です。また、本格的なトレードができるので上級者の方に人気を集めています。また、セキュリティもしっかりしているので安心です。

【仮想通貨取引所】Lemuria(レムリア)

Lemuria(レムリア)の概要

Lemuria(レムリア)は2015年に設立した仮想通貨取引所です。
 

社名 バイクリメンツ株式会社
所在地 東京都港区西麻布
設立 2015年12月11日
資本金 不明
代表取締役 柴田倫宏

Lemuria(レムリア)の特徴

  • 取引手数料無料
  • スワップ手数料なし
  • レバレッジ取引なし
  • 最低100円から始められる

Lemuria(レムリア)の評判・口コミ

Lemuria(レムリア)の取り扱い仮想通貨一覧

ビットコインのみ

Lemuria(レムリア)の手数料

◎取引手数料
無料

◎入出金手数料

日本円入金 0 円
日本円出金 400 円
ビットコイン入金 0 BTC
ビットコイン出金
※ビットコインネットワークへのトランザクション手数料
0.0005 BTC

Lemuria(レムリア)のおすすめポイント

最低100円からスタートでき、取引手数料も無料なので初心者の方には始めやすいと思います。また、口座開設もスムーズなのでおすすめです。

【仮想通貨取引所】東京ビットコイン取引所

東京ビットコイン取引所の概要

東京ビットコイン取引所は2016年11月に設立した仮想通貨取引所です。

 

社名 株式会社東京ビットコイン取引所
所在地 東京都中央区日本橋
設立 2016年11月7日
資本金 3,000万円
取締役 田口 仁
加入連盟 一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会(JCBA)

東京ビットコイン取引所の特徴

  • 取引通貨はビットコインのみ
  • 指値注文可
  • 指値後のリミット売買可

東京ビットコイン取引所の評判・口コミ

東京ビットコイン取引所の取り扱い仮想通貨一覧

ビットコインのみ

東京ビットコイン取引所の手数料

◎取引手数料
無料

◎入金手数料
銀行振込手数料自己負担

◎出金手数料

3万円未満 500円
3万円以上 750円

◎BTC入金手数料
無料(ただし、送金時の手数料は自己負担)

◎BTC出金手数料
0.0005BTC

 

東京ビットコイン取引所のおすすめポイント

リミット売買ができるので、自分の指定した価格よりも上がったり下がったりして条件が良い状態になった時に、自動的に売買ができるということになります。その分利益が出やすいということですね。

【仮想通貨取引所】ビットステーション

ビットステーションの概要

ビットステーションは2017/05に設立した仮想通貨取引所です。

社名 ビットステーション株式会社
所在地 愛知県名古屋市中区錦(本社)
東京都千代田区丸の内(支社)
設立 2017/05
資本金 不明
代表者 代表取締役社長兼CEO戸田 俊司

ビットステーションの特徴

  • 止め足とローソク足の2種類のチャートが利用可
  • アカウントクラスは3段階
  • 取り扱い通貨の種類が少ない

ビットステーションの評判・口コミ

ビットステーションの取り扱い仮想通貨一覧

  • ビットコイン(BTC) 
  • タオコイン(TAO)
  • リップル(XRP)

ビットステーションの手数料

◎取引手数料

取引量 ビットコイン タオコイン リップル
10 万円未満         0.15%
10 万円~20 万円未満         0.14%
20 万円~50 万円未満         0.13%
50 万円~100 万円未満         0.12%
100 万円~200 万円未満         0.11%
200 万円~500 万円未満         0.10%
500 万円~1,000 万円未満         0.09%
1,000 万円~2,000 万円未満         0.07%
2,000 万円~5,000 万円未満         0.05%
5,000 万円~1 億円未満         0.03%  
1 億円~5 億円未満         0.02%
5 億円以上         0.01%

ビットステーションのおすすめポイント

国内でタオコインを取り扱っているところは少ないので、タオコインを購入したい方はおすすめです。

さらに、アートビラージシステムで自動売買ができます。アートビラージはビットコインの取引所同士の間での差額を利用して利益を出す方法で、自動で安いところで購入してくれて、高いところで売ってくれるというシステムです。

【仮想通貨取引所】Bitgate(ビットゲート)

Bitgate(ビットゲート)の概要

Bitgate(ビットゲート)は仮想通貨の販売所です。取引所は併設されていません。
そのため、簡単・シンプルに売買ができます。
金融庁にも2017年12月1日から登録事業者となった仮想通貨取引所となります。

社名 エフ・ティ・ティ株式会社
所在地 神奈川県横浜市中区
設立 2010年3月31日
資本金 1,000万円
代表取締役

黒田真人

金融庁登録 関東財務局長第00012号(平成29年12月1日)

Bitgate(ビットゲート)の特徴

  • シンプルな売買画面!
  • 販売所ながら、仕入れを安くすることで販売価格が安い!
  • ビットコイン1種類しか取引ができない

Bitgate(ビットゲート)の評判・口コミ

Bitgate(ビットゲート)の取り扱い仮想通貨一覧

ビットコイ1種類のみです。

Bitgate(ビットゲート)の手数料

◎入出金手数料

入金(日本円) 無料 ※振込手数料はお客様負担
出金(日本円) 540円(税込)
出金(ビットコイン) 0.0003BTC


◎取引手数料
購入 無料 
売却 無料

Bitgate(ビットゲート)のおすすめポイント

ビットコインだけ取引をしたい!難しい画面は嫌!という方にオススメのシンプルイズベストな仮想通貨販売所です。

他にメニューがないので、迷うことなく取引をすることができるでしょう。

【仮想通貨取引所】Xtheta(シータ)

Xtheta(シータ)の概要

他の取引所とは異なる新たな視点での、仮想通貨取り扱い業者が誕生します。
Xtheta(シータ)は仮想通貨の総合取引所として、私達の相談窓口となる会社です。

2018年2月12日より開設の予定でしたが、再度延期となっています。

社名 株式会社Xtheta
所在地 大阪府大阪市中央区
設立 2017年5月
資本金 6,000万円
代表取締役 武藤浩司

 

金融庁認定 近畿財務局長第000003号(平成29年12月1日)

Xtheta(シータ)の特徴

  • Xthetaは取引所ではない!
  • 仮想通貨の購入や売却を取り次ぐサービス
  • 一人ひとりに担当者がつく!
  • 手数料は割高
という、銀行や証券会社の窓口で相談する感覚で仮想通貨の取引ができるイメージになりそうです。

Xtheta(シータ)の評判・口コミ

Xtheta(シータ)の取り扱い仮想通貨一覧

  • BTC(ビットコイン) 
  • ETH(イーサリアム) 
  • BCH(ビットコインキャッシュ) 
  • XRP(リップル) 
  • LTC(ライトコイン) 
  • ETC(イーサリアムクラシック) 
  • XEM(ネム) 
  • MONA(モナコイン) 
  • XCP(カウンターパーティー) 

Xtheta(シータ)の手数料

※現在調査中 まだ詳細は発表されていません。

Xtheta(シータ)のおすすめポイント

  • 仮想通貨って結局どこの取引所から買ったらいいの?
  • 申し込みが殺到しているし、複数の仮想通貨取引所の口座を作るのは面倒くさい
  • 最新の海外ニュースを抑えて取引するほど語学に自信がない
  • 多少割高でも信頼できる人に相談しながら仮想通貨の取引をしたい!


と思う初心者の方にオススメになるのではないでしょうか。Xtheta(シータ)のようなサービスがでてくるということは、仮想通貨取引がどんどん広がって身近になってきている証拠なのかもしれませんね。

【仮想通貨取引所】BMEX

BMEXの概要

BMEXは2014年 5月に設立した仮想通貨取引所です。
 

社名 株式会社BMEX
所在地 ・東京都台東区浅草橋
・鹿児島県鹿児島市薬師
設立 2014年 5月
資本金 1,000万円
代表取締役 古里 英文
パートナー 株式会社ビットポイントジャパン
株式会社プライムキャスト

BMEXの特徴

  • ビットコイン専用のATM「BTM」を開発
  • 独自ウォレット「BMEX」
  • 利便性tの高いCXトレーダー
  • 法人向けサービスあり

BMEXの評判・口コミ

BMEXの取り扱い仮想通貨一覧

  • ビットコイン
  • イーサリアム

BMEXの手数料

◎取引手数料
無料

◎建玉管理費
新規建玉金額の0.035%/日(売/買の建玉に関わらず)
 

BMEXのおすすめポイント

独自システムの開発に力を入れているように感じます。

特に、アプリのBMEXウォレットはビットコインウォレットで、マルチシグネチャやシングルシグネチャで管理しているのでセキュリティ面では安全です。また、このアプリでは独立した複数存在するウォレットを一括管理できる優れものです。

使いやすいのでおすすめです。

【仮想通貨取引所】ARG(アルゴ)※2017年8月4日から取引所休止中

ARG(アルゴ)の概要

ARG(アルゴ)は2017年5月に設立しましたが、現在は休止中です。

以下、会社概要です。
 

社名 株式会社ビットアルゴ取引所東京
事業内容 仮想通貨交換業・仮想通貨に関する情報配信
本社 東京都渋谷区 千駄ヶ谷
設立 2017年5月26日
資本金 1000万円
役員 代表取締役社長 尹 煕元(ゆん ひうぉん) 
登録事業者 関東財務局長第00011号

ARG(アルゴ)の特徴

※現在調査中です。

ARG(アルゴ)の評判・口コミ

ARG(アルゴ)の取り扱い通貨

取扱通貨はビットコインのみです。

ARG(アルゴ)の手数料

手数料一覧
 

日本円入金 0 円
日本円出金 400 円
ビットコイン入金 0 BTC
ビットコイン出金
※ビットコインネットワークへのトランザクション手数料
0.0005 BTC

【仮想通貨取引所】FIREX(ファイヤーエックス)※2017年9月29日から取引所休止中

FIREX(ファイヤーエックス)の概要

FIREX(ファイヤーエックス)は2011年に設立しましたが、2017年9月に休止しています。

クラウドファンディングで有名なキャンプファイヤーが運営する取引所です。
 
社名 株式会社CAMPFIRE (CAMPFIRE, Inc.)
設立 2011年01月14日
資本金 11億6000万円 (資本準備金含む)
所在地 東京都渋谷区渋谷

FIREX(ファイヤーエックス)の特徴

※現在調査中です。

FIREX(ファイヤーエックス)の評判・口コミ

FIREX(ファイヤーエックス)の取り扱い仮想通貨一覧

  • ビットコイン
  • イーサリアム

FIREX(ファイヤーエックス)の手数料

◎日本円入金手数料
銀行の振込手数料を顧客側で負担。

 

◎日本円出金手数料

  • 50万円未満:振込手数料350円
  • 50万円以上:振込手数料756円
 

◎BTC入金手数料
手数料なし。



◎BTC出金手数料
出金手数料として、基本0.0005BTCが残高から差し引かれます。
 

【仮想通貨取引所】Money365※2017年9月30日から取引所休止中

Money365の概要

Money365は2015年に設立し、2017年9月から休止しています。

社名 カレンシーポート株式会社
所在地 東京都千代田区大手町
代表取締役 杉井 靖典
設立年月日 2015年10月1日
資本金 9,672万円(資本準備金含む)

Money365の特徴

※現在調査中です。

Money365の評判・口コミ

Money365の取り扱い仮想通貨

ビットコインのみ

Money365の手数料

売買手数料無料です。

仮想通貨取引所23選一覧まとめ

いかがでしたでしょうか?仮想通貨取引所によってそれぞれ異なる特徴があります。

操作が簡単なものや販売所がある取引所は初心者の方も始めやすいと思います。慣れてきたらチャートや板を使って取引所で売買すると仮想通貨売買のおもしろみがより一層増します。

また、中級者や上級者の方は多機能ツールを利用してテクニカル分析が行える取引所がおすすめです。また、国内ではまだアルトコインの取扱が少ないですので、珍しいアルトコインも投資の一つとして少額からでも持ってみてはいかがでしょうか。

取引所の多くはまだ歴史が浅いものがばかりで、長いところでも5年もいってません。

今後どのように変化していくのかをしっかりと把握しておきましょう。

管理人がおすすめする仮想通貨取引所3選

【仮想通貨取引所】coincheck(コインチェック)

【おすすめポイント】

①安全保証制度
②取引する人が多い!!
③アルトコインの取り扱いが多い!


▼コインチェックの口座開設はこちら

【仮想通貨取引所】bitFlyer(ビットフライヤー)

【おすすめポイント】

 

①取引量が世界No.1
最近では取扱い通貨も増えて機能も充実
③最大手の取引所で安心したいひとへおすすめ!

▼ビットフライヤーの口座開設はこちら

【仮想通貨取引所】Zaif(ザイフ)

【おすすめポイント】
 

①取引をすればするほどお得!手数料がマイナス!
国内最初の取引所という安心感!
独自の機能でトレードでも安心

▼ザイフの口座開設はこちら

仮想通貨取引所ランキングはこちら

Thumb仮想通貨取引所を徹底比較!国内取引所まとめ一覧表【最新版】 | BtcFeed

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side