bitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高い?入金・購入・取引手数料を比較!

あなたは手数料で損をしているかもしれません!ビットコインをbitflyer(ビットフライヤー)を手数料を安く利用するための方法まとめ!ここでは損をしないbitflyer(ビットフライヤー)での取引の方法を比較・説明します。

bitflyer(ビットフライヤー)の手数料は高い?入金・購入・取引手数料を比較!のイメージ

目次

  1. 1bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買おう!
  2. 2bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン販売所
  3. 3ビットコイン取引所とbitflyer Lightningは違う?
  4. 4bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買うのにかかる手数料
  5. 5bitflyer(ビットフライヤー)の販売所/取引所/Lightningそれぞれの手数料はどうなる?
  6. 6bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン販売所/取引所/Lightningでのビットコインの値段の違い※手数料ではない
  7. 7手数料が違うのはbitflyer(ビットフライヤー)の中だけじゃない!?
  8. 8bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買う際に高い手数料を払わないで済む方法
  9. 9bitflyer(ビットフライヤー)を利用するなら手数料を抑えるためにはここに気をつけましょう!
  10. 10bitflyer(ビットフライヤー)の手数料が高くてもこんなときは手数料を払う方がいい
  11. 11まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買おう!

ビットコインを買うとなれば、やはり一番最初に必要なのは、ビットコインを買う場所での口座開設ですね。
ビットコインを買うには今ではたくさんの取引所がありどれがいいかと悩むところかと思います。
その数ある取引所の中でもかなり早くから存在し今では日本のビットコイン流通量の最大手となるbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコイン取引をするにはどうすればよいかについてまとめます。

▼ビットフライヤーの登録がまだなら簡単1分でアカウント登録▼

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買う3つの方法

bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを買うには3つの方法があります。
・ビットコイン販売所
・ビットコイン取引所
・bitflyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)

これらの3つの方法はさらに大きく分けて二つのグループになります。
それぞれのグループの特徴は以下のとおりです。

bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン販売所

bitflyer(ビットフライヤー)ビットコイン販売所

ビットコインをbitFlyer(ビットフライヤー)から購入する

ビットコイン取引所とbitflyer Lightningは違う?

bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン取引所

他のビットコイントレーダーと直接売買

bitflyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)

他のビットコイントレーダーと直接売買

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買うのにかかる手数料

bitFlyer(ビットフライヤー)でかかる手数料は次の4つあります。

a)入金手数料
b)購入手数料
c)取引手数料
d)出金手数料

a)入金手数料

上に挙げた取引所等の購入方法の①~③のどの方法でも必ずかかる手数料です。
入金手数料にも2つの方法があります。
クイック入金手数料は324円(税込み)/件で24時間365日、日本円をbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントに入金できる方法です。
具体的な方法は以下のとおりです。
ネットバンクから振込・コンビニ決済・Pay-easy(ペイジー)入金です。
利用できる機関はそれぞれ以下のとおりです。
ネットバンクから振込
じぶん銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行
コンビニ決済
ローソン,ファミリマート,サークルKサンクス,ミニストップ,デイリーヤマザキ,スリーエフ,セイコーマート
Pay-easy(ペイジー)
pay-easy(ペイジー)対応の金融機関のインターネットバンキングやATMからの入金
・自分の持っている銀行講座からの入金:各金融機関所定額

b)購入手数料

購入手数料は都度0.01%~0.15%かかります。

c)取引手数料

取引手数料は都度0.01% ~ 0.15%かかります。

d)出金手数料

出金手数料に関しては下画像参照

bitflyer(ビットフライヤー)の販売所/取引所/Lightningそれぞれの手数料はどうなる?

最初にbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを購入するには3つの方法があり大きく2つに区別できると書きましたが、手数料もその2つので変わってきます。
①ビットコイン販売所
 
a)入金手数料
 b)購入手数料:無料 ※2017年10月9日時点(無料でなくなる可能性があり)
 d)出金手数料


②ビットコイン取引所
③bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)

 
a)入金手数料
 c)取引手数料:0.01% ~ 0.15%
 d)出金手数料


こうやって見ると、共通の入金と出金の手数料は変わらないですし、
取引毎に手数料を取られるビットコイン取引所やbitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)の方が高く見えます。

しかし、ここでだまされてはいけません!

bitFlyer(ビットフライヤー)の販売所でビットコインを購入する方が実際は高い手数料を払わないといけなくなります。

bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン販売所/取引所/Lightningでのビットコインの値段の違い※手数料ではない

手数料の上では違いがなかった販売所と取引所/Lightningでしたが、実際は販売所の方が同じビットコインを買うにしても値段が高いのはなぜか?
その原因は、
販売所でのビットコインの販売金額が取引所/Lightningよりも約2%も高い値段に設定されているからです。

なぜこうなるのか?
これは、bitflyer(ビットフライヤー)のビットコイン販売所がビットコインを購入する際にbitflyer(ビットフライヤー)を経由するためです。
つまり、仲介手数料のようなものがビットコインに付加されているイメージです。

同じ1btc(ビットコイン)を買う際に現在ビットコイン販売所では51万円ほどかかりますが、
ビットコイン取引所やbitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)では50万円ほどで買うことができるのです。
同じbitflyer(ビットフライヤー)にもかかわらず1万も変わってしまうのです。

手数料が違うのはbitflyer(ビットフライヤー)の中だけじゃない!?

実はbitFlyer(ビットフライヤー)の中の販売所と取引所で手数料の高い低いがあるだけでなく、日本国内の他社で提供している取引所や、海外の取引所を見てみると少しずつ手数料の違いがあるのです。

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを買う際に高い手数料を払わないで済む方法

bitflyer(ビットフライヤー)で手数料を節約をするためには次のポイントを抑える必要があります!
1.bitflyer(ビットフライヤー)で入出金する銀行を選ぶ
2.ビットコインを購入する場所を選ぶ


具体的にそれぞれ何を意識するのか?

1.bitflyer(ビットフライヤー)で入出金する銀行を選ぶ

bitflyer(ビットフライヤー)で入出金手数料を抑えるには三井住友銀行の口座を利用することです。
さらに、三井住友銀行のインターネットバンキングもしくはATMを利用するとさらに手数料を安くすることができます!
三井住友銀行の口座からbitFlyer(ビットフライヤー)の口座に入金するだけでも窓口での振込サービスを利用するのとインターネットバンキングやATMを利用するのとでは最大432円も手数料が違います

2.ビットコインを購入する場所を選ぶ

これはすでに上でも説明した通りですが、bitflyer(ビットフライヤー)に日本円を入金した後は、ビットコインを購入する際、ビットコイン取引所もしくはbitflyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)を利用するのが一番手数料安くなります!

bitflyer(ビットフライヤー)を利用するなら手数料を抑えるためにはここに気をつけましょう!

bitflyer(ビットフライヤー)のメニュー画面(下図)ではホームのすぐ下にあるビットコインを購入できるところがビットコイン販売所(下図でオレンジになっているところ)となってます。
しかし、手数料を安く済ますためにはすぐ買いたいと思って焦ってはいけません!
その2つ下のビットコイン取引所もしくはbitflyer Lighntning(下図矢印で示された赤枠)で購入するように気をつけてください!

bitflyer(ビットフライヤー)の手数料が高くてもこんなときは手数料を払う方がいい

皆さんはクレジットカードでビットコインを買おうとしたことありますか?
bitflyer(ビットフライヤー)でクレジットカードでのビットコイン購入は上に示した手数料を節約した方法で買うよりもはるかに高い手数料を買う必要があります。

さらにクレジットカードで買うと購入したビットコインを1週間は外部アドレスに送ることができないなど制限はつきます!
そんな一見手数料も規制もデメリットだらけのクレジットカードでの購入ですが、こんなときは役に立つのです。
それは、「銀行の営業時間外にビットコインが暴落した等買うチャンスが来たとき」です。
クレジットカードを利用する以外のビットコインの購入方法は銀行の営業時間に入金しなければならないので、「どうしてもいま買いたい!」というチャンスが突然来たときには少々高い手数料でもクレジットカードでの購入が必要になることもあるのです。

仮想通貨投資歴2年

(24)

私も一度ですが、ビットコインを購入するのにクレジットカードを購入したことがあります。
その時は緊急でイーサリアムを購入する必要があった時でしたが、bitflyer(ビットフライヤー)口座内の日本円がなかったですが、すでに夜で銀行も空いている時間ではなく、どうしてもクレジットを切るしかなかったという状況でした。
僕もそんな状況が自分に訪れると思ったことはなかったですが意外とそんなときもあるものです。
そんなときのクレジットカード手数料くらいはほんの誤差と思えます。

まとめ

bitflyer(ビットフライヤー)で手数料を安くするには。

①入出金の銀行を三井住友銀行を使う(ネットバンクを利用すると便利)
②取引は取引所もしくはbitflyer lightning(ビットフライヤーライトニング)を使う


たかだか数百円かもしれない手数料節約術かもしれませんが、ビットコインの値段が高騰すればそんな小さな差も大きくなるものです!
さらにbitflyer(ビットフライヤー)での取引が多くなればなるほど手数料の小さな差は積みあがっていきます。
しっかり手数料を節約できるところは節約しましょう!

他の取引所についても知りたい方はこちら!

Thumb仮想通貨取引所を徹底比較!国内取引所まとめ一覧表【最新版】
Thumbコインチェック(coincheck)出金方法・出金時間・手数料を他取引所と比較!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side