マイニングとは?やり方・意味・仕組み・方法を解説!

マイニングを行う重要性や仕組み、やり方などをご紹介! ビットコインをはじめ仮想通貨に必要な作業マイニングの意味や、誰でも参加可能な方法など詳しくお伝えします。スマホでもできるマイニングやCPU・GPUマイニング、マイニングウイルスなど注意すべきことも解説!

マイニングとは?やり方・意味・仕組み・方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1マイニングについて詳しくご紹介! 導入しやすいGPUマイニングやマイニングウイルスについても解説!
  2. 2マイニングの意味について理解しよう!
  3. 3ビットコインのマイニングにおける2つの役割
  4. 4ビットコインのマイニングの仕組み
  5. 5マイニングの方法は3種類ある!
  6. 6自力でマイニングしたい人はソロマイニング!
  7. 7グループで協力したい人はプールマイニング!
  8. 8一番のおすすめはクラウドマイニング!
  9. 9マイニングに必要なものとその費用
  10. 10プルーフ・オブ・ワーク以外のコンセンサスアルゴリズムを紹介
  11. 11マイニングに関するQ&A!
  12. 12マイニングとは?やり方・意味・仕組み・方法を解説!まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

マイニングについて詳しくご紹介! 導入しやすいGPUマイニングやマイニングウイルスについても解説!

「マイニング」はビットコインを始め仮想通貨でよく聞く言葉ですが、意味や仕組みはどのようになっているのでしょうか? 今回はマイニングの仕組みや意味、方法などを解説します。

この記事のポイント

  • マイニングの意味や仕組み、やり方について
  • マイニングのやり方とおすすめの仮想通貨・アプリ
  • マイニング報酬の種類やよくある質問
ビットコインをマイニング(発掘)すると報酬が貰えるのは嬉しいですね。

マイニング報酬は株式相場でいえば長期投資に値します。一方、日頃のビットコインの値動きによる売買で大きく報酬を得ることができるチャンスも発掘できるようにしておきましょう。

ビットコインの売買でお得なのはZaif(ザイフ)です。Zaif(ザイフ)では今ビットコイン取引手数料マイナス0.01%キャンペーンを行っています。さらにmaker手数料はマイナス0.05%です。

取引手数料はトレードをする上で一番といっても良いほど重要要素で、安ければ安いほど手元に残る資金が増えます。

Zaif(ザイフ)では取引するだけで収入になりますのでまさに破格となっています、まだの方は下のボタンから登録してくださいね。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

マイニングの意味について理解しよう!

マイニングとは、ビットコインなどのブロックチェーンで行われた取引を記録する作業を意味します。

ブロックチェーンネットワークは一定期間ごとに発生した取引をデータ保存(ブロック)し、換えることの出来ないその繋がり(チェーン)の順番や内容をセキュリティにしています。マイニングはこの追記作業をさします。

マイニングはプログラミング技術のある有志によって行われ、報酬としてそのブロックチェーンの仮想通貨を受け取ることが出来ます。価格が上昇している仮想通貨のマイニングに成功すれば、投資としても収入が期待できる方法です。

仲介業者を必要とせず、ほぼ無人で管理できるブロックチェーンネットワークを守るために、マイニングは重要な役割を担っているといえます。

マイニングは金の採掘に似ている

マイニングは「採掘」の意味です。なぜこの名前になったかというと、仮想通貨を採掘しているようにみえることから来ています。

膨大な計算処理をできる技術や機械を利用し、誰よりも速くマイニングを行うことで、マイニングを行う「マイナー」は報酬を得られます。そして新しいブロックが生成されると、新規の仮想通貨が発行されます。

この一連の流れは、位置を探し出し採掘道具を利用して掘り出される「金」と同じような流れなのです。そのことから、新しい仮想通貨を採掘する「マイニング」と名前が付いています。

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨(アルトコイン)のおすすめマイニング(採掘)方法とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインのマイニングにおける2つの役割

役割①仮想通貨を新規発行する

ブロックチェーンはブロックが新しく生成されると、仮想通貨が新規発行される仕組みです。ですのでマイニングが行わなければ仮想通貨は流通できないし、価格を維持できなくなります。マイニングは仮想通貨の将来にとって重要な仕事といえます。

そのためマイニングを成功させた人には「マイニングが行える環境を維持してもらう」こと、そしてその労力に対し仮想通貨が渡されています。

役割②仮想通貨の取引を承認する

マイニングは一定期間ごとに発生した取引をデータ保存(ブロック)し、書き換えできないようにします。

これが「取引認証」となり、送金の完了となります。ビットコインがやや送金に時間がかかってしまうのは、このマイニングの影響でもあるため、マイニングスピードは仮想通貨全体の機能に関わります。

また取引認証されると書き換えることの出来ないその繋がり(チェーン)の順番や内容がふえます。

仮にもし書き換えるような高い技術をもったハッカーが現れたとしても、延々と続いたブロックチェーン全体の内容を変えなければならないため、何年もかかってしまうことでしょう。

そのためにもマイニングは素早く書き込み、データをどんどん繋いでいくことが重要となっています。

Thumbビットコインのマイニングプールとは?概要・仕組み・シェアを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインのマイニングの仕組み

ではビットコインを参考に、マイニングの詳しい仕組みを見ていきましょう。

ビットコインは「SHA-256」と呼ばれるハッシュ関数が用いられています。関数とは「何かを入力すると何かを返してくれる」というルールを持つ数学やプログラミングの一つです。

マイニングはハッシュ関数の計算作業

ハッシュ関数(要約関数)とは入力されたデータを、適当に見えるようなバラバラな値に変換する関数です。入力されたデータに対し、適当な値を返します。

適当な値ではありますが、同じものを入力した場合は必ず同じ答えが返ってきます。例えば「1」と入れると「bitcoin」と表示されるルールが出来ていれば、1と入力したところは全部「bitcoin」と表示されるようになっているのです。

ただし、このルールはマイナーが入力するまでルールが分からないため、いろんな文字や値をひたすら入力し、本当に1=bitcoinと表示されるか確認する必要があるのです。この確認作業がビットコインのマイニングのやり方です。

なぜハッシュ関数が取引認証に使われるか

なぜこのハッシュ関数がセキュリティにつよく、取引認証に使われるかというと「ブロックチェーンは今までの取引のつながりでできているネットワーク」だからです。

つまり繋がっているブロック同士には、共通した値が使われています。ですのでもし外部不正を行う場合には、その前のブロックやその前の前のブロックも、延々と続くブロック全てを修正しなければなりません。

この途方もない作業を行うには、不正するには時間もリスクもかかりすぎてしまいます。ブロックチェーンはこの「不正出来ないほどの面倒な作業」を導入することでセキュリティ能力を高めています。

Thumbハッシュレートとは?調べ方や確認できるサイトを徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

プルーフ・オブ・ワーク(PoW)とは?

「プルーフ・オブ・ワーク(PoW)」とはビットコインマイニングの報酬ルールです。「仕事の証明」を意味します。

ハッシュ関数は先ほどの様に、とにかく作業量が多く、スピードが問われる作業です。

その作業量とスピードを維持するために、ビットコインでは「ブロックチェーンはその仕事量がもっとも良いマイナーに報酬が支払われる」というルールを採用しています。これがPoWです。

PoWの仕組みにより、ビットコインでは単純に仕事量を評価できる人に報酬を渡すことはもちろん、多くの人がスピード重視で行うため送金も速くなります。

Thumbビットコインのマイニングプールとは?概要・仕組み・シェアを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインマイニングの電気代はいくら?電気代の計算方法と収益を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

マイニングの方法は3種類ある!

やり方①ソロマイニング

ソロマイニングとは名前の意味の通り「他の人と協力せず独自でマイニングを行う」やり方です。自身の技術力で報酬を得るため、報酬も自身に全て入ってきます。

技術力や仕事量が上がれば、ディフィカリティ(難易度が高いが報酬も多い)のあるマイニングにも挑戦できますので、やり方によってはマイニングのみで生活することも期待できます

基本的には趣味として行う人が多く、自作CPUなどを作って自動化したり、空き時間に行うなど副業のようにしている方が多いようです。

やり方②プールマイニング

プールマイニングとは「他のマイナーと協力してマイニングを行う」やり方です。プールとは「共同の利益を得るために協定を結んだ集団」を意味します。

報酬はプールに属すマイナーと分けることになりますが、協力してディフィカリティのあるマイニングにもチャレンジできるため、ソロマイニングより安定した収入が得られやすい仕組みになっています。

やり方③クラウドマイニング

クラウドマイニングとは「マイニングをしている団体にお金を出し利益の一部を受け取る」やり方です。「クラウド」は大衆を意味し、流れとしては投資信託や株式のような投資に近い方法ですね。

こちらの方法なら自分がマイニングを行う必要がありませんので、ハッシュ関数などの技術がない人でも報酬を得ることができます。

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

自力でマイニングしたい人はソロマイニング!

ソロマイニングのメリット・デメリット

ソロマイニングのメリットはまず「手数料がかからない」ことです。他の2つの方法では運営やクラウドマイニング先の団体に手数料やメンテナンス代などがかかってしまいます。

ソロマイニングも自身の機材のメンテナンスや電気代などが必要ですが、自身の目でリスクを確認できるため、使用用途が分かっていることも利点ですね。

デメリットとしては「機材代、電気代といった初期費用や維持費がかなりかかってしまうこと」「自身の技術よりディフィカリティが高いと狙うことが難しい」点です。

ディフィカリティが高いもののみのマイニングが残っていると収益にできるものが見つからず、収益が安定しないというリスクがあります。

CPUでマイニングできるおすすめの仮想通貨

仮想通貨はパソコンに導入されているマシン「CPU」でのマイニングが適している仮想通貨がおすすめです。

「CPU Coin List(http://cpucoinlist.com/)」のリストから、GPU Advantege(GPU優位性)が低いものはCPU向きの仮想通貨といえます。上記の画像だと
 

  • イーオン(Aeon)
  • モネロ(Monero)
  • バイトコイン(Bytecoin)
  • ダックノート(Ducknote)
  • ファントムコイン(Fantomcoin)
  • カザールコイン(QuazatCoin)

がCPU向けの仮想通貨でマイニングにおすすめです。

またリストにはありませんが、日本発のビットゼニー(BitZeny)もCPUマイニングに適しています。日本では注目されていますが知名度がそこまで高くない分、投資としても価格上昇が期待できる仮想通貨です。

マイニングはちょっと難しいかもと考えたとき、まずはマイニングに関わっているビットゼニーの売買で利益を得るという方法もあります。ビットゼニーは海外取引所で購入できます。

海外取引所でおすすめなのはBinance(バイナンス)です。

ビットゼニーに限らず約200種類もの仮想通貨を取り扱っているので気になる通貨をきっとみつけることができます。またBinanceは本人確認不要でメールアドレスの入力のみで30秒で登録できます。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binance(バイナンス)ビットゼニーを購入したい場合は日本の取引所から仮想通貨を送金する必要があります。送金するためのビットコインの購入や、仮想通貨海外送金で手数料がお得な日本の仮想通貨取引所はZaif(ザイフ)です。

特にZaif(ザイフ)ではビットコインの取引手数料マイナスキャンペーンというのを行っています。マイナスとはどういうことかと言いますと実質は取引をするだけどんどん手数料0.01%分の収入をゲットできるという訳です。

本人確認が必要なのである程度時間はかかりますが、登録方法は非常に簡単です!

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨BitZeny(ビットゼニー)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・今後の将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨AEON(イーオン)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

グループで協力したい人はプールマイニング!

プールマイニングのメリット・デメリット

プールマイニングのメリットは、協力してディフィカリティの高いマイニングも行えるため「ソロマイニングより収入が安定しやすい」ということが挙げられます。

一方、リターンもソロより多くなることが少ないですので、コツコツ貯めたい人向けのやり方です。またソロと同じように機材自体は必要なので、初期費用はややかかってしまいます。またプールに参加するための手数料がかかることもあります。

おすすめのマイニングプールはココ!

おすすめのマイニングプールサイトは世界最大級の「Antpool」がおすすめです。ビットコインマイニングの効率を高めたマシン「Asic Boost」を開発したBitmainが運営しており信頼できるサイトです。

主にメジャーな仮想通貨中心のマイニングプールサイトですので、ビットコイン、イーサリアムといった時価総額の高い仮想通貨を狙うのであればぜひ利用をおすすめします。

国内のマイニングプールサイトは「VIPpool」「Miso Soupool」「LA Mining Pool」が挙げられます。VIPpoolはモナコインマイニングの大手Miso Soupoolはビットゼニーマイニングの大手として有名です。

LA Mining Poolはモナコイン、ビットゼニーの他多数の仮想通貨のマイニングが可能で、ビットコインやイーサリアム以外のマイナーな仮想通貨のマイニングであればこちらをおすすめします。

Thumbビットコインのマイニングプールとは?概要・仕組み・シェアを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

一番のおすすめはクラウドマイニング!

クラウドマイニングのメリット・デメリット

クラウドマイニングのメリットはやはり「誰でも参加可能」というところですね。団体への投資やメンテナンス費などかかりますが、機材を準備するよりは速く元本以上の利益を手にすることが出来るでしょう。

一方、リスクも高く「投資したマイニングの団体がお金だけ持ち逃げ」することや、「倒産で資産が戻ってこない」などがあります。まずは信頼できる団体を探すことが重要です。

また「仮想通貨の価格変動が他の2つのマイニング方法より受けやすい」傾向があります。マイニングを希望した仮想通貨が暴落した場合、元本より低い利益で返ってくることもあるようです。

またイーサリアムはPoW形式の報酬からPoS形式(後述)に移行する予定になっており、PoSの報酬方法では利益を見込みにくくなります。団体からの対処が分からない場合は、イーサリアムマイニングは避けた方がよいかもしれません。

クラウドマイニングにおすすめのサイトはココ!

クラウドマイニングのおすすめサイトは「Genesis Mining」「Hash Flare」があります。どちらも大手で信頼できるサイトです。

Genesis Miningは特に最大手のサイトで、ビットコインの永久採掘権を得ることもできます。手数料も安く、イーサリアムのPoWが終わったときの投資方法まで詳しく明記したPDF契約書も発行してくれます。

Hash Flareは手数料はややかかりますが、マイニングで得られた利益をそのまま別のマイニングへ自動的に再投資してくれます。購入したその日から利益を受け取ることも可能です。

Thumbクラウドマイニングとは?2018年のおすすめ比較まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

マイニングに必要なものとその費用

手持ちのパソコンやスマホ・iPhoneでもマイニングができる!

マイニングは基本的に初期費用が高くかかるものですが、実はビットゼニー(BitZeny)などは自身が持っているパソコンやスマホのCPUでもマイニングが可能となっています。

特にスマホを利用すれば電気代も避けやすいため、非常におすすめです。Androidの「GNURoot Debian」というアプリで可能ですので、空き時間の副業におすすめです。

パソコンの場合は「MINERGATE」と呼ばれるソフトをインストールして行えます。すぐにマイニングが行えますので速い利益を期待できます。

Thumb仮想通貨BitZeny(ビットゼニー)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

本気でやりたい人はGPUマイニングをしよう!

GPUマイニングとは外付けの「GPUグラフィックボード」を利用したマイニング方法です。Zcash、ダッシュ、モナコインなどはGPUに向いており、GPUマイニングで人気があります。

GPUは計算能力に長けたCPUに対し「3DGモデルを表示することに長けた計算能力マシン」です。パソコンでゲームを行う方はGPUを利用するとなめらかな動きでプレイすることができます。

GPUマイニングのメリットは「複数の仮想通貨マイニングに適応できる」ことです。

CPUマイニングだとその仮想通貨専用のものを用意しなければならないものもありますが、GPUであれば今日はモナコイン、明日はイーサリアム、というように、仮想通貨の価格や難易度を切り替えるのみで参加できます。

どれだけマイニングの仮想通貨が増えても、GPU1つで済んでしまうと言うことですね。

GPUマイニングには「WHAT TO MINE」(https://whattomine.com/coins)というサイトを利用すると、かかってしまう電気代計算や計算力、難易度や利益を計算できます。

こちらを参考にGPUマイニングを逐一切り替えて行うと、効率的にGPUマイニングの利益を得られやすくなるでしょう。

ThumbZcash(ZEC/ジーキャッシュ)のマイニング方法とマイニングプールやGPUを紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)のマイニング(採掘)のやり方と収益性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨DASH(ダッシュ)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

プルーフ・オブ・ワーク以外のコンセンサスアルゴリズムを紹介

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)

「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)」とは「賭け金の証明」という意味のアルゴリズムです。PoWにつづいてメジャーな報酬方法で「保有している仮想通貨の量に比例して取引の承認権を得られる」という仕組みになっています。

承認権を受け取ってのマイニングになるため、PoWより電気代がかからず、仕事量が低い方でもマイニングに参加しやすいメリットがあります。

またPoWで問題視されている「51%問題」も起こりにくくセキュリティにも期待できます。

51%問題とはマイナーによる不正方法で、悪質で仕事量の高いマイナーグループがブロックチェーンマイニングを半数以上(51%以上)を占めることで、ネットワークを思うがままに出来てしまう問題です。

送金速度の遅さとあわせて、ビットコインの課題となっていました。マイニング基準を保有数にすればその資金を確保しなければマイニングに参加できませんので、コスト面から不正を起こしにくくしています。

このPoSを導入しているのはネクスト(Nxt)、クアンタム(Qtum)などが挙げられます。またイーサリアムが今後PoWからPoSに変更予定です。

Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨NXT(ネクスト)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Qtum(クアンタム)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

プルーフ・オブ・インポータンス(PoI)

「プルーフ・オブ・インポータンス(PoI)」は「重要性の証明」を意味する報酬方法です。

PoSの保有量に加え、その仮想通貨の取引回数、取引量からも総合的に診断され、高いスコアを持つマイナーがマイニングを行えます。

「仮想通貨の貢献度」が報酬に繋がるため、その仮想通貨の活発化が見込めます。ネム(NEM/XEM)がこちらを導入しています。

Thumbネムコイン(XEM)とは?特徴・仕組み・今後について徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

デリケイデット・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)

「デリケイデット・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)」とは「賭ける代表者の証明」の意味をもつ報酬方法です。

これは仮想通貨を保有するユーザーが「マイニングの承認権を与えるマイナーを投票で決める」方法になっています。自分が投票した人が選ばれた場合には、自分の保有している通貨の量に比例して報酬をもらえるという仕組みです。

仮想通貨を利用するユーザーの意見が反映できるため、大衆的なネットワークに形成しやすい特徴があります。リスク(Lisk)、ビットシェアーズ(BitShares)、セントレ(Centre)が導入しています。

ThumbLisk(仮想通貨リスク/LSK)のチャートと今後2018年価格予想、取引所、ニュースまとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨BitShares(ビットシェアーズ)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Centra(セントラ/CTR)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

プルーフ・オブ・クレジット(PoC)

「プルーフ・オブ・クレジット(PoC)」は「信用の証明」を意味する報酬方法です。

企業向けアプリを開発できるプラットフォームをもつ仮想通貨「ヌルズ(Nulls)」の独自アルゴリズムで、マイナーというより開発者に関わります。

PoCはアプリ販売を実行する際に一定の仮想通貨をロックし、そのアプリを停止するときにロックした仮想通貨は戻ってきます。アプリ売り上げはそのまま報酬として得られます。

担保を払い、不正や不適切なアプリを開発しないための仕組みです。

Thumb仮想通貨Nuls(ヌルズ/NULS) の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

リーズド・プルーフ・オブ・ステーク(LPoS)

「リーズド・プルーフ・オブ・ステーク(LPoS)」は「貸し出しの証明」という意味の報酬方法です。

リーズド(Leased)の「貸し出し」の意味はノード(コンピューター)のことで、要するに取引時に「自分の貸し出したノードの処理能力、データ量が多い人」に報酬が多くはいる仕組みになっています。

これは仮想通貨ウェーブス(WAVES)に導入されている仕組みで、ネットワークの手助けに多く貢献している人に報酬が入ります。パソコンのスペックがそのまま報酬につながるため、こちらも高い技術は必要ないマイニング方法です。

Thumb仮想通貨Waves(ウェーブス)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所解説 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

プルーフ・オブ・アセット(PoA)

プルーフ・オブ・アセット(PoA)とは「資産の証明」を意味します。

こちらは金の取引プラットフォームをもつDigixDAO(ディジックスダオ/DGD)で取り入れられている方法で、報酬方法というより取引相手同士で行われる情報交換の取り決めです。

遠方で行う金の取引により透明性をあげるため、相手が資産をもっているか、金の所有権はあるかをブロックチェーン上で公開します。つまり
 

  • 登録日時
  • 金の重さ
  • 品質保障者
  • 保有者
  • 外部監査人
のこれらの情報を載せることが出来ない場合は、金の取引が出来なくなってしまうということですね。

取引情報も不正出来ないブロックチェーンにすべて記録されますし、金の価格や所有権もスマートコントラクトを利用しリアルタイムで更新してくれます。

自動的にすぐ記録され、永久的に残るブロックチェーンの情報を基準に判断されるため、トラブルが起きても所有権を守ることができます。

Thumb仮想通貨DigixDAO(ディジックスダオ/DGD)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

マイニングに関するQ&A!

マイニングウイルスってなに?どう対策すればいい?

マイニングにも「マイニングウイルス」というウイルスがにかかるリスクがあります。

マイニングウイルスとは、インターネット上に繋がるパソコンやスマホに勝手にマイニング作業をさせてしまうというウイルスで、マイニング処理に自身のPCを利用されている状態なります。

このウイルスにかかるとパソコンやスマホの操作が著しく重たくなり、仕事を利用している場合は特に効率低下につながります。

このマイニングウイルスの対処は、まず他のウイルス同様「よくわからないファイルは開かない」ことが大切です。

ネットワークの場合はいつウイルスにかかるかは非常にわかりにくいため、怪しいサイトは開かない方が良い、という対策だけになってしまいます。唯一、グーグルクロームを利用している方は拡張機能「NoCoin」を導入すればウイルスから守られるようです。

マイニングウイルスと他のウイルスの違いは?

先ほどのウイルスの説明ですと「マイニングウイルスはPCの動作を重くするだけで、他に悪い影響がないのでは?」と感じる方もいるかも知れません。

たしかにマイニングウイルスで使われるのはCPUの処理能力のみで、パソコンの動作自体が不能になるわけではありませんが「重くなる」というのはかなりやっかいでストレスの溜まる症状です。

またマイニングウイルスは「個人情報を抜き取る機能」もあると言われています。ログインパスワードなどをブラウザ上に登録しておいた状態でウイルスにかかってしまったら非常に危険です。

自身のパソコンや情報を守るためにも、ウイルスの対策はしっかり行っておきましょう。

マイニングで儲けるにはどのくらい時間がかかる?

マイニングでの収益は仮想通貨の価格も変動するので目安になりますが、だいたい最低1年行って初期費用分が回収できる計算です。

機材購入などの初期費用がおおよそ20万ほどで、さらに電気代もややかかりますので月のプラスはあまり多くなりにくいです。初期費用を回収できれば利益はぐっと伸びてきます。

ですので、投資として行う場合は通常通り、仮想通貨の売買のみで行った方が効率は良いでしょう。マイニングやプログラミング、自作コンピューターを作って行いたい、という楽しみがある方には、ぜひマイニングによる収入をおすすめします。

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

マイニングとは?やり方・意味・仕組み・方法を解説!まとめ

マイニングの仕組みや意味、CPU・GPUといったソフトでのやり方やマイニング方法など解説しましたがいかがでしょうか? 

ビットコインのときは難しいマイニングも、今はスマホや自身のパソコンだけでも簡単に参加できるよう工夫された仮想通貨も多くなっています。

興味を持たれたらまずはスマホのアプリなど利用し、マイニング収益を作っていくのが良い方法かと思います。

マイニングを本気で考える場合はどうしてもマイニング機材の初期費用はかかってきてしまいます。最初にかかった経費は、日々の投資でとりかえしつつ地道な作業に挑むという両刀のパターンが一番お得だと思います。

仮想通貨は24時間取引ができるのでチャートの上げ下げも激しく最初はついていくのが難しいかもしれませんが慣れれば簡単です。キャピタルゲインを多く取りたい場合は取引手数料が安い仮想通貨取引所を選ぶべきです。

手数料は積み重なると無視できない額になります、その点Zaif(ザイフ)ではビットコインのトレードで手数料マイナス0.01%キャンペーンを行っています。maker手数料はさらに割引率がアップの-0.05%です。取引するだけ収入になるのがZaif(ザイフ)です。

国内取引所の中で手数料に関しては最もパフォーマンスの良い取引所と言えるでしょう。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbビットコインマイニング(採掘)は儲かる!?利益・やり方などを徹底調査! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

この記事を読んでいる方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨(アルトコイン)のおすすめマイニング(採掘)方法とは? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbクラウドマイニングとは?2018年のおすすめ比較まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインマイニングの電気代はいくら?電気代の計算方法と収益を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbZcash(ZEC/ジーキャッシュ)のマイニング方法とマイニングプールやGPUを紹介! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインのマイニングプールとは?概要・仕組み・シェアを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbハッシュレートとは?調べ方や確認できるサイトを徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)のマイニング(採掘)のやり方と収益性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアム(ETH)のマイニング方法とは?難易度と今後の可能性について | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)のマイニング(採掘)方法とマイニングプールの選び方! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・今後の将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨BitZeny(ビットゼニー)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨DigixDAO(ディジックスダオ/DGD)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side