詐欺コインとは?仮想通貨詐欺の手口や詐欺コインの見分け方を解説!

最近では仮想通貨において詐欺コインと呼ばれるものが出てきており、問題になっています。詐欺師達は巧みな手口で消費者を騙し、消費者センターへの仮想通貨に関する相談件数も増えています。今回は詐欺コインについてと、詐欺の手口、詐欺の対策方法などについて見ていきます!

詐欺コインとは?仮想通貨詐欺の手口や詐欺コインの見分け方を解説!のイメージ

目次

  1. 1詐欺コインとは?
  2. 2仮想通貨業界で詐欺コインが増えている理由
  3. 3詐欺コインと噂になった通貨一覧
  4. 4詐欺コインの手口11選!1つでも該当したら要注意!
  5. 5万が一詐欺コインを購入してしまったら?
  6. 6仮想通貨投資は自己責任!おすすめのサイトを紹介
  7. 7詐欺コインまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

詐欺コインとは?

詐欺コインとは簡単にいうと、詐欺を目的として作られた仮想通貨のことです。

詐欺コインの定義は様々ですが、
 

  • 他人を騙す目的として作られ、それが誰の目からみても明らかな仮想通貨
  • ネズミ講やMLM(マルチ・レベル・マーケティング)などのシステムがある仮想通貨
  • 規制当局より規制された仮想通貨

などが一般的な定義となっています。

詐欺コインでは「購入すると絶対儲かる!」「友達に購入してもらうと紹介料が自分に入ってくる!」などの謳い文句が定番です。

仮想通貨に詳しくない方を狙ったものが多く、手口が非常に巧妙な場合もあり学生・社会人・高齢者の方を問わず詐欺に遭うケースが相次いでいます。

また、最近では仮想通貨業界で詐欺コインが増えています。

ただ、詐欺コインにはいくつかの特徴があるのでこの記事でお伝えしていきます。
自分の買いたい仮想通貨が怪しい、詐欺かもしれないと感じたら一度この記事を読んで、その仮想通貨と特徴と詐欺コインの特徴を照らし合わせてみてください。

なお、仮想通貨の購入は手数料が圧倒的に安くてお得なZaifがおすすめです。
手数料は気がつけば大きくかさんでいるのでバカにできません。

損をしないようにZaifに登録してお得に仮想通貨を購入しましょう。
簡単1分で登録できます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨業界で詐欺コインが増えている理由

仮想通貨業界で詐欺コインが増えている理由についてみていきます。

理由について結論からいうと「仮想通貨は儲かりそう!」という大衆心理が詐欺に使いやすいからです。

どういうことか順を追って見ていきます。


まず、仮想通貨についてですが2017年は多くの仮想通貨が値上がりをしました。
ビットコインやイーサリアム、ネム、リップルなど様々な仮想通貨が値上がりしましたが、その中には数百倍もの値上がりをしたものもあります。

特に一番有名なビットコインは価格が2017年当初10万円台だった価格が12月には220万円台になりました。
「あの時にビットコインを買っていれば、、」と誰しもが思ったでしょう。

そして、このような仮想通貨の値上がりのニュースから多くの人が「仮想通貨は儲かりそう!」と思ったでしょう。


また詐欺コインを作る・プロデュースする詐欺師は様々な方法を駆使して商品を売ろうとします。

そして詐欺師は人々の心の弱い部分にアプローチし、詐欺をしていきます。
多くの人々が楽にお金を稼ぎたいと思っているでしょう。

そのような欲求に仮想通貨はピッタリです。
詐欺師は楽にお金を稼げるような謳い文句で人々を釣っていきます。

「仮想通貨でなんとなく楽に稼げそう!」思っている方が多いので詐欺につながっています。
しかし、仮想通貨同様に現実には楽に稼ぐ方法はほぼないでしょう。

詐欺コインと噂になった通貨一覧

詐欺コインと噂になった通貨一覧です。


  • ビットシャワー
 
  • Tezos 
 
  • ノアコイン
 
  • クローバーコイン
 
  • フュージョンコイン
 
  • アロハコイン
 
  • ワンコイン
 
  • エターナルコイン
 
  • Litecoin Cash
 
  • Dircoin
 
  • Jewel coin
  • ADAコイン
 
  • キートークン
 
  • NAGEZENI
 
  • ベネフィットクレジットコイン
 
  • ベイジアコイン
 
  • ディールコイン
 
  • ASECコイン
 
  • TLCコイン
 
  • サークルコイン
 
  • BitRegeon
 
  • D9クラブ​​​​​​​

詐欺コインの手口11選!1つでも該当したら要注意!

続いて詐欺コインの手口11選です。

一つでも該当したら要注意です。もし自分の買いたいと思っている仮想通貨が怪しい・詐欺かもしれないと感じたらこちらに目を通して見てください。

詐欺コインは手口が巧妙なのでわかりづらいと思いますが、今回紹介する11選の手口はよくある手口となっています。
それでは1つずつ見ていきましょう。

なお、仮想通貨の購入は手数料が圧倒的に安くてお得なZaifがおすすめです。
手数料は気がつけば大きくかさんでいるのでバカにできません。

損をしないようにZaifに登録してお得に仮想通貨を購入しましょう。
簡単1分で登録できます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

代理店が販売している

一つ目は代理店が販売しているということです。

代理店が販売しているとは、あるコインの独占販売権を代理店が持っており、代理店がコインのメーカーに代わって当該仮想通貨を販売するということです。

ただ、仮想通貨は取引所を通じて販売されるのが普通です。
多くの仮想通貨はネットで簡単に購入できますし、販売に仲介者がいるということは仮想通貨の理念に反します。

よって代理店が販売している仮想通貨は詐欺コインの可能性があります。

日本だけの販売や限定販売など

二つ目は日本だけの販売や限定販売などです。

通常、仮想通貨はネットを通じて世界中で購入することができます。
しかし、詐欺コインの場合は日本だけの販売や限定販売などの条件付きで特別感を持たせていることがあります。

日本だけでの販売は間違いなく詐欺であって通常のICOは世界中の人々が購入できるようになっており、そのような制限はありません。

日本だけの販売や限定販売などの謳い文句で特別感を出すことで多くの人々はそこに魅力を感じてしまいがちですが、これは普通ではないので気をつけましょう。

広告によく出てくる

三つ目は広告によく出てくるということです。

詐欺コインの多くは広告が過剰であったり「絶対に儲かる!」などの宣伝文句を広告として出しています。

理由としてはそのような広告を出して多くの消費者にリーチしないと詐欺コイン自体が売れないからです。

基本的に人気のある仮想通貨は広告が過剰ではないですし、消費者を騙すような宣伝文句はありません。

google検索やtwitter、facebookなどのSNSでよく出てくる仮想通貨の広告は特に怪しいので注意しておきましょう。

セミナーなどでの勧誘

四つ目としてセミナーなどでの勧誘が挙げられます。

最近ではよく仮想通貨に関するセミナーが行われています。
だいたいセミナーでは、仮想通貨に関する説明や詐欺コインに関する説明を行った後に詐欺コインの購入に関する勧誘が行われるというものが一般的です。

詐欺師の巧みな話術によって多くの人々が騙されて詐欺コインを購入してしまうケースが多発しています。

なぜこんなセミナーでの勧誘が行われているかというと、これも広告と似ているのですが、セミナーなどでの勧誘を行わないと消費者が集まらない状況となっているので積極的にセミナーなどでの勧誘を行っています。

twitterやLINEなどのSNSでの勧誘

5つ目はtwitterやLINEなどのSNSでの勧誘です。

仮想通貨に関する情報収集を積極的に行っている方はSNSでの勧誘をみたことあるかもしれません。

これはあるユーザーが「この仮想通貨は儲かる!」といったような宣伝文句でSNSでの勧誘を行うものです。

そのような投稿を見た消費者が「この仮想通貨は儲かるのか」といった具合に騙されてしまい、ついつい詐欺コインを購入してしまうケースが多発しています。

最低購入価格がある

6つ目は最低購入価格があるということです。

最低購入価格というものは普通のコインではないです。

例えば、ビットコインなどの仮想通貨は取引所によりますが、最低購入価格はなく1円からでも買えるのが一般的です。
そのため、最低購入価格というものがあるのは不自然です。

詐欺コインが最低購入価格を設けている理由としては、最低購入価格を設けないと大きな売上をあげれないからです。

最低購入価格が定められている仮想通貨を購入しようとしている場合は注意しておきましょう。詐欺の可能性が高いです。

価格保証がある

7つ目は価格保証があるということです。

価格保証とは「この価格より下がらない」といったような価格に関する約束事ですね。

仮想通貨は常に価格が変動するもので、たくさん買われれば価格は上がる、たくさん売られれば価格は下るというのが一般的です。

例えばビットコインは2017年1月は価格が10万近くでしたが、12月には220万円近くにまで価格が上がりました。

これはビットコインが多くの人々から人気を博し、たくさん買われたからですね。

このように価格が常に変動するものなので、価格保証があるというのは不自然です。
詐欺コインにはこのような価格保証があるというものが多いので是非気をつけましょう。

買取保証がある

8つ目は買取保証があるというものです。

もし買った仮想通貨が気に入らなければ買い取りに応じるというシステムです。そのため多くの消費者は安心してしまいます。

しかし普通の仮想通貨では買取保証があるというのはありえないことです。

買い取りが増えたら破綻すると思っている方もいると思いますが、仮想通貨は原価のかからない仮想のコインなので買取保証ができるというわけです。そのため、当然詐欺にも使われやすいです。

保有していると配当がある

9つ目は保有していると配当があるといったものです。

その仮想通貨を保有しているだけである一定期間に配当が得られるといったものです。

ビットコインなどの仮想通貨をみれば分かる通り、配当などはありません。

その仮想通貨を持っているだけで配当が得られるというのはちょっと不自然です。

また、保有していると配当がある仮想通貨は多くが詐欺コインとなっており、HYIPと呼ばれています。

有名人や著名人の名前を出す

10つ目として有名人や著名人の名前を出すということが挙げられます。

有名人や著名人の名前を出すことで詐欺コインをプロモーションするといったものです。

多くの消費者は有名人や著名人が推しているから大丈夫だと思いこんでしまいがちです。

しかし、大事なのは仮想通貨の中身です。
有名人や著名人がプロモーションに使われていても、仮想通貨としての性能が欠けていたり詐欺であったりということは普通にあります。


是非このような詐欺に気をつけましょう。

有名人と一緒に写った写真を出す

11つ目として有名人と一緒に写った写真を出すということが挙げられます。

これも10つ目の有名人や著名人の名前を出すといったことと似ているのですが、有名人と一緒に写った写真を出すことでプロモーションするといったものです。

やはり中身なのは誰かがプロデュースしている、支持しているということではなくてコインの中身です。

ここもぜひ気をつけましょう。

万が一詐欺コインを購入してしまったら?

返金などができないか問い合わせする

もし詐欺コインを購入してしまったら真っ先に返金できないか問い合わせをしてみましょう。

買取保証や返金保証がある詐欺コインもあるので、ダメ元でも問い合わせをしてみましょう。

中には全額ではなく、50%だけ返ってくるというものもあるそうです。

ただ、詐欺コインを持っておくのはリスクなので50%でも返金できるなら返金を選択することをオススメします。

信じて持ち続ける

信じて持ち続けるというのも一つの手です。

例えば、ADAコインは昔は詐欺コインと言われていましたが、まさかの取引所上場をし、4/4の時価総額では7位となっています。

そのため、詐欺コインと言われていた時代からADAコインのことを信じて持ち付けた方は膨大な利益を手にしたことでしょう。

このようにまれに詐欺コインと言われていても取引所に上場するコインも存在します。

仮想通貨投資は自己責任!おすすめのサイトを紹介

今回は詐欺コインについて扱っていきましたが、仮想通貨投資はあくまでも自己責任です。

詐欺コインを買ったからといって誰かが責任を取ってくれるということはありません。

きちんとした取引所を使えば詐欺コインを購入する確率はうんと低く出来ます。

そんな信頼できる取引所の紹介です。

①BitFlyer


bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコインの取引量日本一の仮想通貨の取引所です。手数料が安く、保証もついているので安心して利用できるおすすめの取引所です。利用者数も多く、セキュリティの体制もしっかりしているので安定して利用できる国内取引所の一つです。

スマホアプリがシンプルで見やすく初心者でもボタン一つで簡単に取引ができます。

簡単1分で登録できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

②Zaif


Zaif(ザイフ)国内取引所の中で最も手数料が安く、とても人気の仮想通貨取引所です。手数料がマイナスなので取引すればするほどおまけとしてビットコインが貰える仕組みになっています。ビットコイン以外の仮想通貨の手数料も低めに設定されており、特に頻繁に仮想通貨の取引をする方におすすめです。

簡単1分で登録できて1000円から始められます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

詐欺コインまとめ

詐欺コインについてまとめると、
 

  • 詐欺コインとは詐欺を目的として作られた仮想通貨で、最近流行っているため注意が必要。
  • 詐欺コインにはいくつか手口があり、買ったコインが怪しいと思ったら手口11選を確認すべし。もし買ってしまった場合は返金できるか問い合わせること。

となります。

詐欺コインが最近流行っていますが、買おうとしている・買ったコインが怪しいと思ったらすぐにこの記事の手口11選を確認しましょう。

Thumb期待のICO「Tezos」は詐欺だった?アメリカで訴訟が勃発! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbノアコイン(NOAH COIN)の返金は?詐欺と言われたコインの最新ニュース! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb詐欺コイン代表!「クローバーコイン」の業務停止や返金,その他ニュースをピック | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side