タイで仮想通貨に関する法律が制定|ICO/取引所等への規制について

タイで仮想通貨を規制する法律が制定されようとしています。規制が始まると、取引所など仮想通貨関連事業はSECに登録しなければいけなくなり、仮想通貨取引に税が課されるようになります。そうなると、ICOがタイで行われなくなり新興企業の発展が阻まれるかもしれません。

タイで仮想通貨に関する法律が制定|ICO/取引所等への規制についてのイメージ

目次

  1. 1タイで仮想通貨(特にICO)に対する規制が発表
  2. 2タイ政府は仮想通貨やICOへの規制を発表
  3. 3タイの仮想通貨ビジネス(取引所やICO)や税金は今後どうなる?
  4. 4タイ政府の仮想通貨のICOへは厳しい規制か?
  5. 5タイの仮想通貨への規制はICOだいだけでなく取引所への規制も
  6. 6タイの仮想通貨は禁止はされていないが一部規制か
  7. 7タイ以外でも仮想通貨に対する明確な規制により、仮想通貨のさらなる促進が
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

タイで仮想通貨(特にICO)に対する規制が発表

タイの仮想通貨(取引所やICO)に対する法律の概要は?

タイの内閣は、仮想通貨とICOを規制する法令の草案を承認しました。仮想通貨の定義は以前の草案から変更されましたが、税制に変わりはありません。

この規制によると、すべての仮想通貨事業は、ライセンスを取得し、情報をマネーロンダリング対策事務所に報告する必要があります。

タイ政府は仮想通貨やICOへの規制を発表

タイのメディアによると、タイの内閣は仮想通貨とイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を規制する法令の草案を承認しました。

財務大臣Apisak Tantivorawongは、今月初めに財務省が提案した草案から規制に大きな変更は加えられていないと明らかにしました。

タイの閣僚による仮想通貨への規制の発言とは?

唯一の規制における大きな変更は、仮想通貨の定義で、現在は「以前の草案で記されていたように、仮想通貨とデジタルトークンには電子データなどの他の資産は含まれません」とBangkok Postは報道しました。

規制法令は法律として制定された後、Royal Gazetteで公開されます。Royal Gazetteには大臣の説明が記載されました。

「包括的に仮想通貨とデジタルトークンを規制する新しい法律は、マネーロンダリング、脱税や犯罪を防止するために不可欠です。この新しい法律は、仮想通貨、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)およびその他の仮想通貨関連事業を禁止するものではなく、投資家を保護することを目的としています」

Apisakは、財務省とタイの証券取引委員会(SEC)は、「仮想通貨取引所、ブローカー、ディーラーによるものなど、すべての仮想通貨取引が関係当局に登録されなければならないとする法律」を作ろうとしていると言いました、とRoyal Gazetteが報じました。

Thai Rathは次のように付け加えました。

「ディーラーや仮想通貨取引所などのすべての仮想通貨事業に携わる者や企業は、タイのSECまたは外貨ディーラーからライセンスを取得する必要があります。彼らは仮想通貨の出どころと取引金額をマネーロンダリング対策(AML)事務所に報告しなければなりません。政府は個人投資家を守りたいと考えています」

タイの仮想通貨ビジネス(取引所やICO)や税金は今後どうなる?

Bangkok Postによると、Wisut Srisuphan副財務大臣は、前回の規制草案で提案された仮想通貨トレーダーに対する課税に変わりはないと言い、次のように付け加えました。

「新しい法律が施行されれば、仮想通貨関連取引を行う投資家は、キャピタルゲインおよびそのような投資の源泉徴収税15%に加えて、7%の付加価値税(VAT)を支払う義務があります。個人投資家は仮想通貨取引所を通じて仮想通貨を取引する場合は付加価値税の納付を免除されます」

キャピタルゲインがない人は付加価値税(VAT)のみを支払うことになると、副財務大臣は説明しました。

タイ政府の仮想通貨のICOへは厳しい規制か?

Bangkok Postによると、タイのフィンテック協会会長Korn Chatikavanijは新しい規制における税制について、「課税を回避するために新興企業が海外に事業登録するようになるため、国内の新興企業の成長を妨げる」と言いました。

彼は、コストが国内より高いシンガポールでICOを行うことは「ICO主催者にとって問題ではない」と考えています。Bangkok Postによると彼は次のように言いました。

「シンガポールはICOで資金を調達するのに適した場所であり、キャピタルゲイン税がありません。そのため、規制により課税が始まれば、仮想通貨関連事業はICOが成功する可能性の高いシンガポールでICOの登録をしようとします」

Bangkok Postによると、規制草案には法律が施行される前、ICO主催者にはタイのSECにICOの計画を通知するのに90日間の猶予が与えられると記されています。財務大臣によると、この期間は元々60日間だったのが、市場参加者が「60日は合理的な時間ではない」と不満を述べたため延長されました。

タイの仮想通貨への規制はICOだいだけでなく取引所への規制も

タイのBangkok Postは、タイ証券取引所に上場しているJay Mart Plcが、4月2日から5月2日まで、タイの仮想通貨取引所TDAXでの仮想通貨Jfinの販売を延期したと報じました。

Thailand Approves Draft Decree on Crypto

Bitcoin.com、Kevin Helms、30 Mar 2018

タイの仮想通貨は禁止はされていないが一部規制か

タイでは、今回見たように仮想通貨へ、特にICOに対する規制があります。

タイの政府は今回の決定の通り仮想通貨自体やその技術の将来性を買っています。
しかし、タイの中央銀行は仮想通貨情報に対してかなり厳しい対応を国内の銀行にするように通達しています。

Thumbタイの中央銀行が仮想通貨の取引を禁止するよう国内の銀行に通達! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このタイの中央銀行の動きは政府の意向を無視した動きと言われており、今後タイの国内での仮想通貨の動きが、仮想通貨禁止になるのか、仮想通貨促進になるのかは注目です。

タイ以外でも仮想通貨に対する明確な規制により、仮想通貨のさらなる促進が

世界では、仮想通貨に対する規制が進んでいますが、今回のタイの規制の発表と同じように、最近の規制の発表は仮想通貨のさらなる成長に必要な規制となるでしょう。

ヨーロッパでは仮想通貨の規制が緩和される

ヨーロッパの国では、イギリスやフランス、ドイツなど主要国を中心に、スイスやマルタなど、世界でも最も仮想通貨に対して優しい国が多くあります。

これまで、仮想通貨の取引ボリュームはアジアが多いと言われていました。
そのため、世界的にも大きな取引所の多くはアジアに本拠地を置いていました。(特に中国や香港)

しかし、ここのところの中国の仮想通貨に対する厳しい姿勢に対応するために、本社をヨーロッパの仮想通貨に優しい地域に移転をしています。

Binance(バイナンス)はマルタに

ThumbBinance(バイナンス)の本社が移転!マルタ島へ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Bitfinex(ビットフィネックス)はスイスに移転しました。

Thumbスイスの仮想通貨情報:取引所やICOが集まる都市や規制について | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

これらの国以外にも、ヨーロッパでは仮想通貨に対してはかなり緩やかな規制で、それらの産業を促進するという方向です。

Thumbイギリスが仮想通貨情報|イングランド銀行や仮想通貨取引所の動向について | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbフランスは仮想通貨への規制はするが、将来性を認める! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

世界の仮想通貨への規制が進むも、規制は仮想通貨産業を成長するもの

仮想通貨の規制は元々、2017年にはマイナスの情報とされていました。

価格の下落につながった中国や韓国の規制は仮想通貨自体の規制であり、現在の仮想通貨への規制とは全く質が違います。

日本が仮想通貨の規制はしていても仮想通貨ビジネス自体は促進しているのと同じように、ヨーロッパやその他の地域でも最低限の規制によってさらなる健全な市場の成長をもくろんでいます。


日本で取り入れられている仮想通貨取引所への規制は、アメリカのニューヨーク州では取り入れられており、今後韓国でも取り入れられます。

仮想通貨取引所への登録制をすでに取り入れている日本では、コインチェックのハッキング事件が起きた後、消費者の安全を考え取引所の規制を厳しくしています。

そんな世界的にも安全な日本の取引所の中でも、特に世界最高のセキュリティ対策評価を得ている取引所がbitFlyer(ビットフライヤー)です!

bitFlyer(ビットフライヤー)はユーザー数日本一の仮想通貨取引所です!

世界で最もセキュリティが高いと評価されただけでなく、世界で唯一ハッキング被害への補償もしてくれる安心の取引所です!

ビットコイン取引量が日本で最も多く、ビットコインを頻繁に、大量に取引をするのならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

最近はLisk(リスク)などのアルトコインを上場させており、アルトコイン取引したい人にもおすすめです!
ただ、まだアルトコインの数は少なく手数料も高めなので、お得にアルトコインを取引するならZaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)も持っておくのをおすすめします!

bitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめの人はこちら!

 
  • 多額のビットコイン取引をする人
  • 補償やセキュリティなど信頼感のある取引所がいいという人
  • 簡単な操作で仮想通貨取引をしたい人
  

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このニュースを見た人はこちらのニュースも見ています

Thumbリップル(Ripple/XRP)のイベント/最新ニュース|今後の予定から2018年まとめ一覧| | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side