仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性は?危ないかどうかを解説!

仮想通貨(ビットコイン)に対して「危ないもの」とか「リスクが大きすぎて危険だ」というイメージを持っている人は多いようです。しかし、実際にはどうなのでしょうか?今回はビットコイン(仮想通貨)は危ないのか、リスクや危険性はどうなっているのかを見ていきます!

仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性は?危ないかどうかを解説!	のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨(ビットコイン)は危ないの?
  2. 2仮想通貨(ビットコイン)投資のリスクや危険性
  3. 3仮想通貨(ビットコイン)自体の価値がなくなるリスクや危険性
  4. 4仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性への対処法
  5. 5仮想通貨(ビットコイン)を持たないリスクや危険性は?
  6. 6おすすめの仮想通貨取引所
  7. 7仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨(ビットコイン)は危ないの?

最近はニュースなどでもビットコインを始めとする仮想通貨の話題を聞くことが増えてきました。2017年には仮想通貨(ビットコイン)が暴騰したという話を聞いたことがある人も多いでしょう。

しかし、それでもなおビットコインや仮想通貨に対して「危険な通貨」、「危ない詐欺まがいのもの」というイメージを持っている人もいます。

そこで、今回は仮想通貨(ビットコイン)は危ないものなのか、リスクや危険性にはどんなものがあるのかについて詳しく見ていきます。

マウントゴックス事件

ビットコインに関する大きな事件と聞いて「マウンドゴックス(Mt.GOX)事件」を思い浮かべる人は多いかもしれません。

マウントゴックス事件とは2014年3月に発生したビットコインの大量流出事件です。流出総額は11,500,000,000円に上り、当時では最大規模の流出事件になりました。

この事件に伴いビットコインの価格が一時暴落するなど世界的に大きな話題になった事件です。また、取引所の破綻を「GOX」、送金ミスやウォレットのバックアップをしていないなどの理由で仮想通貨を失うことを「セルフGOX」というのもここから生まれた言葉です。

仮想通貨に興味がある人なら誰でも知ってる大事件といえるでしょう!

この事件以降、ビットコインや仮想通貨は「危険だ」とか「怪しい」とか言われるようになりました。

マウントゴックス事件について詳しく知りたい人はこちらをチェックしてください

ThumbMt.Gox(マウントゴックス)の事件の真相は?ビットコインの消失でその後どうなった? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

最近ではcoincheckのハッキング事件

2018年1月には日本の仮想通貨取引所「Coincheck」でハッキングによる流出事件が発生しました。これはビットコインではなく別の仮想通貨「ネム(XEM)」が流出したものですが、取引所のセキュリティ問題などが明るみにでた事件です。

流出総額は58,000,000,000円にも上り、マウントゴックス事件を超える世界最大の流出事件になりました。これに伴い再び仮想通貨やビットコインが危険だとか危ないとかいう話題を聞くようになりました。

確かに毎年のようにこのような事件が起きているので流出リスクがあるのは事実です。しかし、ウォレット安全に資産を守る方法もありますのでビットコインや仮想通貨自体が危険なわけではありません

Coincheck事件について詳しく知りたい人はこちらをチェックしてください。

Thumbコインチェック(coincheck)が600億円以上のハッキング被害!ネムの盗難が原因だがセキュリティ対策は? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

セキュリティがしっかりしている取引所はbitFlyerがおすすめです。
birFlyerは世界で最もセキュリティがしっかりしていると評されたこともある安心の取引所です。

シンプルで初心者でも使いやすく、スマホアプリでボタン一つで簡単取引ができるので初心者はまずbitFlyerに登録してみましょう。

簡単1分で登録できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

人気のリップルを購入できてセキュリティも安心の取引所は大手企業のGMOコインがおすすめです。
こちらも初心者でも使いやすいと評判です。

取り扱っている仮想通貨の種類がbitFlyerとは異なっているので、それぞれ登録しておきましょう

簡単1分で登録できます。

GMOコインの登録に関して不明点などがあれば【GMOコインの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbGMOコインの特徴と評判比較!仮想通貨(ビットコイン)FXや売買方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

現在の取引所のセキュリティ体制

マウントゴックス事件やCoincheck事件のみならずPoloniexなど世界中の仮想通貨取引所で大規模な流出事件が発生しています。

仮想通貨はオンライン上の資産ですので盗まれやすい通貨です。そのためセキュリティ対策が極めて重要です。

現在、世界中のほとんどの取引所では仮想通貨をオフラインのウォレット(コールドウォレット)で保管しています。

コールドウォレットは外部からアクセスできないため流出する心配がなく、安全性が非常に高いものです。

数々の流出事件を受けてビットコインや他の仮想通貨を取り扱う取引所のセキュリティは向上しています。

多くの詐欺コインなどの存在

そして忘れてはならないのが詐欺コイン(スキャム)の存在です。詐欺コインは非常に危険で買ったら最後の危ない仮想通貨です。

ディールコインを始めとしていくつもの詐欺コインが生まれ、資産を奪い取られた人がいます。こうした数多くの詐欺コインに引っかかると資産を失ってしまいます。

詐欺コインという危ない仮想通貨が多数存在しているということを絶対に覚えておきましょう!

詐欺コインではないかと言われていたコインの一例として以下のような仮想通貨があります。(実際は詐欺じゃなかったものも含む)

ThumbDircoin(ディールコイン)は詐欺?評判・口コミ・今の実態に迫る! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbJewel Coin(ジュエルコイン)は詐欺?評判・口コミ・今の実態に迫る! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨ワンコインは詐欺確定?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb期待のICO「Tezos」は詐欺だった?アメリカで訴訟が勃発! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨フュージョンコイン(Fusioncoin)は詐欺?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨エターナルコインは詐欺?評判・相場チャート・買い方・今後を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbアロハコイン(ALOHACOIN)は詐欺?ハワイの基軸通貨の真実と評判! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨(ビットコイン)投資のリスクや危険性

ここまででビットコインやその他の仮想通貨がなぜ危ないと言われることがあるのかを見ていきました。続いてビットコインや他の仮想通貨に投資する場合に覚えておくべきリスクや危険性について見ていきます。

これから始めようと思っている人はこちらをしっかりチェックしてください!リスクを知らずに投資するのは危ないので必ず理解しておきましょう。

仮想通貨(ビットコイン)は価格変動が大きく、暴落する可能性

まずは価格変動に関する危険性です。仮想通貨(ビットコイン)は投資ですので価格変動によって損をするリスクがあります。

これは株式投資やFXなどでも同様ですが、それらの投資と違って仮想通貨(ビットコイン)の価格変動はかなり大きいという特徴があります。

2017年は暴騰が話題になりましたが、2018年に入ってからは暴落したこともあります。そのため予想以上の損失が出る可能性があります。

仮想通貨(ビットコイン)は価格変動が大きく、暴落により大規模な損失が出る可能性がある投資だということを覚えておきましょう!

お金をつぎ込みすぎて、借金になる

こちらも注意する必要があります。仮想通貨は大きく儲かる可能性がある投資だと聞くと大金をつぎ込みたくなるものです。

しかし、先ほども考えた通り暴落で大損する可能性がある投資でもあります。そのため、お金をつぎ込みすぎると借金を抱えてしまうリスクがあります。

投資には危険がつきものですのであくまでも余剰資金を投資するようにしましょう!

またビットコインFXなどのレバレッジトレードを行っている場合は予想外の価格変動で大きな損失がでると追証(追加証拠金)が必要になる場合があります。

Bitbank Tradeのような追証不要の取引所でトレードしているのでない限り、追証リスクがあるということも念頭においておきましょう。レバレッジトレード時の証拠金は充分に確保しておく必要があります。

国が保証してくれる訳ではない

ビットコインや他の仮想通貨は一部を除き非中央集権(分散型)の通貨です。そのため、ある特定の組織に依存しないでその価値を維持することができます。

これが仮想通貨の最大の強みでもあります。しかし、それは裏を返せば仮想通貨の価値を国などの組織が保障してくれるわけではないということです。

そのため、場合によっては暴落して価値が0になってしまう可能性もあります。そうならなくても仮想通貨を禁止する国が出たりすると価格は下がります。

たとえ暴落したとしても国や中央銀行は一切保証してくれませんのでこちらも仮想通貨投資のリスクの一つと言えるでしょう。

実際に2018年1月の韓国の規制報道で一時大暴落が見られたりもしましたのでこのような危険性があるということを覚えておきましょう。

仮想通貨(ビットコイン)自体の価値がなくなるリスクや危険性

ビットコイン投資は儲かる可能性があるもののさまざまなリスクがあることを見ていきました。他の投資では考えられないようなリスクもありますのでこれから仮想通貨投資に参入しようと考えている人はしっかり覚えておいてくださいね!

続いてここではビットコインや他の仮想通貨の価値がなくなってしまうリスクや危険性について考えていきます。

今だけがバブルかもしれない

「仮想通貨(ビットコイン)はバブルである」、この言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?2017年に仮想通貨市場が大幅に伸び、時価総額を伸ばしました。

この急激な価格の上昇を見て「仮想通貨バブルが起きている」と考えている人が多くいます。そもそも「バブル」とは実態からかけ離れた価格の上昇を見せる状態のことです。

仮想通貨自体が新しいものなので実態はどの程度のものなのかは今の所誰もわかりません。そのためバブルであると言い切れるものではありませんが、あまりに急激な上昇を見せたため今だけのバブルであるとの見方も強まってきています。

今だけのバブルである場合、いずれ支えきれなくなり崩壊してしまいます。そうなると仮想通貨の価格が暴落し、仮想通貨の種類によっては価格が0になってしまうものが出てくるかもしれません

これから仮想通貨投資に参戦する人は「今だけのバブルの可能性がある」ということを念頭においてリスクヘッジを心がけるといいかもしれません。

相場から目を離さないようにしましょう!

世界各国による仮想通貨の規制が進んでいる

世界中でビットコインを始めとする仮想通貨の規制が進んでいることも重要なポイントです。一例として2017~2018年には中国の仮想通貨の取引禁止、韓国やドイツの規制報道などがありました。

それに伴って仮想通貨の価格が一時暴落したこともありましたので覚えている人も多いでしょう。

2018年3月に開催されたG20財務大臣・中央銀行会議では「仮想通貨の監視は継続するが規制は当面行わない」と発表されたことを覚えている人もいるかもしれません。

今すぐ大規模な規制(トレード禁止を含む)がかかることは考えにくいかもしれませんが、今後そうなる可能性は充分にあります。

仮想通貨は法定通貨ではないために保護を受けられず、規制されると大きな影響を受けるでしょう。

大規模な規制が発動しなくても価格に影響しそうな小規模な規制がかかる可能性もありますので今後の世界各国の動きには絶対に注目しておきましょう。

仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性への対処法

ビットコインやその他の仮想通貨にはさまざまなリスクや危険性があることがわかったのではないでしょうか?

しかし、これらのリスクや危険性にはある程度対処することができます。ここではその対処法を詳しくみていきます。

仮想通貨投資を行う場合は危険性をしっかり理解してリスクに対処する方法を学んでおきましょう。

周りの意見だけに振り回されず、しっかり調べる

仮想通貨投資を行う場合、Twitterや取引所に設置されているチャットなどで情報収集をすることもあるかもしれません。

これらの口コミ情報はある程度有益なものも含まれています。しかし、中にはデマやいい加減な情報が紛れていることもあります。

Twitterやチャットは情報収集に有用なツールではありますが鵜呑みにするのは非常に危険です。これらのツールで得られた意見は参考程度にとどめておき、自分でしっかり調べることがとても大切です。

気になるコインを見つけたら公式サイトやホワイトペーパー、チャートの値動きなどの信頼できる情報を自分でしっかり確認して投資するかどうか判断しましょう!

仮想通貨(ビットコイン)は価格変動が大きいため、余剰預金で投資を行う

ビットコインやその他の仮想通貨は全体的に価格変動が非常に大きい市場です。株式市場や外為市場とは比べ物にならないほどの価格変動を見せることがあります。

ビットコインなどを購入したと思ったらあっという間に暴落して大きな損失を出してしまう可能性もあります。そのため、あくまでも余剰資金を投資することをオススメします。

必要な資金まで投資してしまうと借金を抱えてしまう原因にもなってしまうでしょう。仮想通貨市場は予想通りに相場が動けばリターンは極めて大きいもののリスクも大きいハイリスク・ハイリターンの投資です。

余剰資金での投資に抑えておき、常に暴落に備えておきましょう。ビットコインなどは少額からでも投資できますのでお試しにもオススメです。

複数の取引所を使って分散投資する

分散投資もリスクヘッジに重要なポイントです。ここで重要なのは「複数の取引所を使うこと」と「複数の仮想通貨に投資すること」です。それぞれのメリットを見ていきましょう!
 

<1. 複数の取引所を使う>

先ほども見た通り仮想通貨取引所にはハッキングによる流出や倒産(通称: GOX)のリスクがあります。そのため、複数の取引所にアカウントを開設しておいて使える状態にしておく必要があります。

複数の取引所がすぐに使える状態である場合、1箇所の取引所に予想外の事態が発生してビットコインや他の仮想通貨のトレードができなくなった場合でも他の取引所でトレードすることができます。

トレードのチャンスを逃さずに済み、暴落に至りかねない大規模な事件が発生した場合には影響が大きくなる前に売り抜けることができるかもしれません。

仮想通貨投資に参戦する場合は必ず複数の取引所のアカウントを開設しておきましょう!
 

<2. 複数の仮想通貨に分散投資する>

複数の仮想通貨に分散投資するもの重要なポイントです。1つのコインに集中投資している場合、そのコインに何らかの問題が見つかって価格が暴落した場合、大きな損失が出てしまいます。

しかし、さまざまなコインに分散投資した場合、1つの通貨で損失が出たとしても他の通貨で利益が出ていた場合、そちらで相殺することができます。

複数の仮想通貨に分散投資するのはリスクヘッジの基本ですので絶対にやっておきましょう!また、分散した仮想通貨の中に数百倍から数千倍に伸びる仮想通貨が含まれていた場合は大きな利益を上げることもできるでしょう!

仮想通貨(ビットコイン)を持たないリスクや危険性は?

ビットコインや仮想通貨には「持たないリスク」というものもあります。それは「機会損失」です。

2017年の仮想通貨市場はビットコインだけでなくアルトコインも大きく伸びました。主要な仮想通貨に分散投資しておくだけで数百倍になるくらいの大幅な価格上昇です。

そして、仮想通貨市場は2018年もまだまだ上昇する可能性を秘めている市場です。そのためビットコインやアルトコインを持っていないというのはせっかくの儲けるチャンスを逃してしまうという危険性があります。

仮想通貨は決して危ないものではありません。また、少額からでも投資できるのが魅力の一つですのでこの機会に参加してみるのはいかがでしょうか?もちろん、リスクヘッジを忘れないようにしてください!

おすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨のリスクや危険性について詳しく見ていきました。仮想通貨にはどのようなリスクがあるのか理解できたのではないでしょうか?

次はこれから仮想通貨市場に参加する人にもおすすめの取引所を3つ紹介します!

bitFlyer

bitFlyerは安心して使える取引所で初心者にもオススメです。日本国内では最大級の取引所ですのでビットコインの流動性も高く、トレードが成立しやすくなっています。

アルトコインのトレードは全て販売所形式ですのでスプレッドが広く不利なトレードになります。しかし、ビットコインは取引所形式でトレードできますのでお得にトレードすることができるでしょう。

ただし、bitFlyer入出金手数料が高めの設定になっていますので頻繁に入出金をしたい場合は充分注意してください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif

ビットコインの取引手数料が安い取引所を探している人はZaifがオススメです。

なんと手数料は-0.01%となっており、トレードすればするほどおまけのビットコインがもらえます!頻繁にトレードする人ほど得する取引所ですので是非アカウントを作っておくことをオススメします。

ただし、ビットコイン販売所のスプレッドはかなり広めですのでこちらにはご注意ください。

簡単1分で登録できて1000円から始められます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitbank

bitbankも手数料が安く2018年6月30日までの期間限定で手数料無料キャンペーンを開催しています。

さらに、bitbank国内取引所で唯一リップル(XRP)を取引所形式でトレードできる取引所です。リップルも将来性のある仮想通貨ですのでお得に購入したい人は必見です!

さらに、Bitbank Tradeではビットコインのレバレッジ取引を行うことができます。うまく利用すれば少額の資金で大きなリターンを得ることができるでしょう。

しかも追証不要なので予想外の価格変動で証拠金を上回る損失がでても証拠金の分しか損失がでないので安心です。

現物取引もレバレッジ取引もできるオススメの取引所です。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
ThumbbitbankTrade(ビットバンクトレード)の特徴と評判を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨(ビットコイン)のリスクや危険性まとめ

今回はビットコインのリスクや危険性について見ていきました。「ビットコインは危ない」という人もいますが決して危ない通貨ではないことがわかったのではないでしょうか?

もちろん投資なのでリスクはありますが、リスクヘッジをしながら投資すれば決して危ないものではありません

これから参戦しようと思っている人もリスクをしっかり理解した上で是非ご自分の目で確かめてみてください!

 

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side