bitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ!

bitflyer(ビットフライヤー)ではアカウント登録直後に機能制限があり、制限解除の為には本人確認が必要になります。アカウント作成から本人確認に必要な書類、bitflyer(ビットフライヤー)からハガキが届くところまでの手順やかかる時間を丁寧に解説します。

bitflyer(ビットフライヤー)の本人確認の手順と時間と必要書類まとめ!のイメージ

目次

  1. 1bitflyer(ビットフライヤー)で取引をしようと悩んでいるなら!
  2. 2bitflyer(ビットフライヤー)で取引をするために口座開設をしよう
  3. 3 bitflyer(ビットフライヤー)で口座開設をするために用意するもの
  4. 4bitflyer(ビットフライヤー)での本人確認までの登録方法
  5. 5bitflyer(ビットフライヤー)での口座開設・本人確認の流れまとめ  
当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目の通貨を安く手に入れられる最近大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

bitflyer(ビットフライヤー)で取引をしようと悩んでいるなら!

ビットコインがついに200万円を突破し、世間の人の多くが注目することになったビットコインをはじめとした仮想通貨!

今この記事を見ているということは、そんな注目されている「ビットコインの購入をしよう」と思っているのではないでしょうか?

ビットコイン投資を始めるならビットフライヤーはおすすめです!
仮想通貨投資歴3年目になる私もビットフライヤーは一番最初のころから口座登録をしたところでしすし、
今でも取引に利用しているところです!


ビットフライヤーのおすすめポイントは
 

  • 初心者の方も安心の信頼できる大手仮想通貨取引所
  • 投資をがっつりしたいという、中~上級者も満足できるトレード機能も充実

このようにビットフライヤーはビットコイン投資をする人の多くが満足できるサービスの充実具合で、さらに万が一の時の補償もついています!

今回はそんなビットフライヤーの口座開設の手順について説明をしますが、ビットフライヤーの口座開設はなんとたった30秒で完了します!

30秒でできるので、ビットフライヤーのアカウントを開設をしてこの記事を一緒に読んでもらえると数分で取引の準備ができます!

早速アカウント開設をするなら下のボタンをクリック!

bitflyer(ビットフライヤー)で取引をするために口座開設をしよう

ビットフライヤーに登録をすることでできることはビットコインやその他の仮想通貨の投資だけではありません。

ビットフライヤーではビットコインを利用して様々なサービスを利用できたり、無料でビットコインをもらえるキャンペーンをしていたりと様々なことができます!


資産を増やす投資口座として・ビットコインを使う為のお財布として・ビットコインを貯めておく口座としてなど、口座開設をしてできることは様々です!

Thumb楽天の買い物でビットコインをもらう方法!【ビットフライヤー経由】
Thumbビットフライヤーのスマホアプリ(ウォレットアプリ)の評判と使い方

ビットフライヤーは国内の取引所の中でも特に多くのサービスを提供をしていて、ビットコインを始めてみたいという人にも魅力的な取引所ですね!

そんなビットフライヤーの評判や口コミが気になる方はこちらを確認してください!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ! | BtcFeed

bitflyer(ビットフライヤー)で口座開設をするために用意するもの

bitflyer(ビットフライヤー)の本人確認に必要な書類

bitflyer(ビットフライヤー)で口座を開設して、資産を保護するためには本人確認が必要になります。本人確認が済んだら郵便で書留ハガキが届きます。

登録時間は数日程度かかりますので、書類の提出は早めに済ませておくことをおすすめします。bitflyer(ビットフライヤー)で本人確認に利用することのできる証明書は以下の通りです。

<<個人の本人確認に必要な証明書>>
■運転免許証
■パスポート(日本国が発行する旅券)
■個人番号カード(顔写真の入っていないマイナンバーカードは不可)
■住民基本台帳カード(顔写真のあるもの)
■各種健康保険証・共済組合会員証(カード型健康保険証)
■各種健康保険証(紙型健康保険証)
■各種年金手帳(厚生年金、国民年金、共済年金等)
■各種福祉手帳
■印鑑登録証明書
■住民票の写し
■在留カード
■特別永住者証明書

<<法人の本人確認に必要な証明書>>
■登記事項証明書

bitflyer(ビットフライヤー)本人確認に利用できる証明書の種類が豊富です。基本的に運転免許証やマイナンバーカードなどの写真付き証明書であることが求められます。

保険証など写真の無い証明書も利用可能な種類が豊富です。同じように利用者の多いコインチェック(coincheck)では保険証での本人確認は出来ませんので、本人確認に保険証が使える事もbitflyer(ビットフライヤー)が選ばれる理由の一つになっているのかもしれません。

カード型健康保険証を本人確認書類として提出する場合は、裏面も必須ですので忘れないようにしましょう。

未成年者がbitflyer(ビットフライヤー)に登録する場合

bitflyer(ビットフライヤー)に未成年の方が登録する場合、用意する書類が2つあります。

■保護者の承諾書
■保護者の方の顔写真付本人確認資料のコピー(※氏名、生年月日、住所、顔写真が必ず載っている物)
 

※承諾書などの書類はbitflyer(ビットフライヤー)宛てに郵送しなければなりません。coincheck(コインチェック)は未成年者の登録申請はネット上にアップロードすることで完了できるので、お手軽さの面で考えるとbitflyer(ビットフライヤー)の手続きは時間の面でも多くかかるでしょう。


未成年者なら、ビットフライヤーと同様信頼できる大手取引所のコインチェックでの口座開設が便利です!
ビットコイン以外の有望な仮想通貨も数多く取り扱っていて12/9にたった数時間で価格が3倍以上に伸びたネム(XEM)も取り扱い中!
アカウント開設は下のボタンをクリックしてたったの30秒で完了!

コインチェックの口座開設の手順についてはこちらで解説!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!
Thumbコインチェック(coincheck)の本人確認!ハガキ到着までの反映日数とは? | BtcFeed

コインチェックについて詳しく知りたい方はこちら!

Thumbコインチェック(coincheck)の安全性はどう?評判や口コミまとめ

bitflyer(ビットフライヤー)での本人確認までの登録方法

①~新規アカウント作成~  

bitflyer(ビットフライヤー)のTOPページにあるメールアドレス入力欄からアカウント作成をすることも可能ですが、もう一つの作成方法をご案内します。TOPページ右上の「無料アカウント作成」をクリックしてください。

「アカウント作成」画面へ移動します。アカウントを登録しないままでもこの画面内にある「デモサイト」のリンクをクリックすることで、bitflyer(ビットフライヤー)取引所のデモ画面を利用することができます。

登録前に取引所画面の使用感を試したい場合は、こちらのページを利用する事も出来ます。

「アカウント作成画面」から口座開設をする方法は3ステップです。bitflyer(ビットフライヤー)ではアカウント登録には時間は殆どかかりません。

①画面右上の「無料アカウント作成」をクリックし「アカウント作成画面」に移動
②メールアドレスを入力し「無料でアカウント作成」をクリック
③入力したメールアドレスに記載されたキーワードを入力する

ここまでにかかる時間は5分以内です。アカウントの開設が完了したら、次は本人登録をしましょう。

実際のビットフライヤーのページで確認するなら下のボタンからビットフライヤーの公式ページへ!

②~アカウント登録完了後~

bitflyer(ビットフライヤー)のアカウント開設が完了しました。登録直後はアカウントクラスが「ウォレットクラス」になっており、アカウント情報の「取引時確認」の項目の殆どが未確認・未入力の状態になっています。

ウォレットクラスで出来る事は限られています。仮想通貨の取引を日常的に行う場合は、アカウントを「トレードクラス」にアップグレードすることをおすすめします。トレードクラスにするためには本人確認が必須で、郵便書留ハガキを受け取る事が必要です。

取引確認欄にある「ご本人情報のご登録」「ご本人確認資料のご提出」「お客様の取引目的等のご確認」「転送不要書留郵便のお受取」これらの項目を上から順にクリックして登録作業を行います。

書類の送付や郵便書留ハガキの受け取りがありますので、時間は最低でも3日以上かかります。

③~電話番号認証~  

bitflyer(ビットフライヤー)での本人確認には、携帯電話認証かFacebook認証のどちらかが必須になります。bitflyer(ビットフライヤー)から本人確認の電話がかかってくることがあるようですので、セキュリティ面を重視する場合は電話番号認証を推奨します。

bitflyer(ビットフライヤー)ではSMS通信に海外のサーバーを利用することがあり、人によってSMS通信が受信できない場合があります。届かない場合は、キャリア側で拒否設定になっている可能性がありますので海外からのSMS通信を許可設定にしましょう。

SMSの受信拒否設定が解除できない場合は、音声でコードを受け取ることもできますのでご安心ください。

「携帯電話認証をする」をクリックした後に表示される「確認コードを音声で通知する」をクリックすると入力した電話番号に音声での案内電話がかかります。

④~個人情報の登録~  

bitflyer(ビットフライヤー)では簡易書留ハガキによる本人確認が行われます。転送不要の書留郵便なので、住所を書き込む時は現在の住所と身分証明書の住所が一致しているかどうかも再度確認しましょう。

個人情報を登録します。姓・名、性別・生年月日、国、郵便番号、電話番号をすべて入力しましょう。個人情報の登録後、bitflyer(ビットフライヤー)側で確認が終わると郵便書留ハガキが登録住所に送られます。

確認から送付まで3営業日程度かかります。繁忙期など時期によって到着時間には差があります。

⑤~IDセルフィーの登録~  

bitflyer(ビットフライヤー)では身分証と自分の顔を一緒にとるIDセルフィーの提出を求められます。証明書に記載されている文字と、自分自身の顔がハッキリ見える写真であることが確認の条件です。

不鮮明な写真であればbitflyer(ビットフライヤー)からメールと通知画面で再提出を求められますのでしっかりと鮮明な写真を送りましょう!
写真のミスだけで1日分無駄になるなんてもったいないですね。

<<IDセルフィーで失敗しないコツ>>

  • 明るい場所で撮影する事(薄暗い場所だと写真映りが不鮮明になります)
  • 免許証を持つ手と顔をなるべく近づける事(顔と証明書はカメラから同じ距離にするとピントがズレません)
  • タイマー撮影をするか、可能であれば人に撮影してもらう事

仮想通貨会社員

(48歳 会社員)

IDセルフィーの撮影が何度やってもうまくできませんでした。室内の暗い明かりの中、仕事疲れの顔がぼんやり映った苦い思い出。地味に難易度が高いので、注意してください!

⑥~本人確認完了メールの受信~  

問題なく登録が完了すると、bitflyer(ビットフライヤー)からアカウントがアップグレードしたという連絡のメールが届きます。トレードクラスへのアップグレードはその日のうちに済ませる事が出来ます。

書留郵便ハガキの受け取りに関するメールからおよそ5日後にbitflyer(ビットフライヤー)の本人確認が完了しました。

これらの登録によってはれてビットフライヤーの全機能が使えるようになり、ビットコイン投資を本格的に始めることができます!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の新アカウントクラスの変更点とは? | BtcFeed

⑦~登録完了はがきの到着~  

本人確認の登録後、bitflyer(ビットフライヤー)から登録住所当てに書留郵便ハガキが届きます。3日前後の時間が掛かります。届くまでの間に、二段階認証設定など設定可能なものはすべて済ませておきましょう。

不在などでハガキを受け取れなかった場合は、郵便局に一時的に保管されています。郵便局に再配達を依頼しましょう。転送不可の書留郵便なので、引っ越しなどで転居届が必要な方は先に手続きをすべて終了してからbitflyer(ビットフライヤー)に登録しましょう。

bitflyer(ビットフライヤー)での口座開設・本人確認の流れまとめ  

これで取引金額の制限が解除され、bitflyer(ビットフライヤー)の全機能の使用が可能になりました。これでbitflyer(ビットフライヤー)を使って実際にビットコインの取引が出来るようになりました。

bitflyer(ビットフライヤー)は国内最大手で安心・安全な仮想通貨取引所です。
初めての取引はbitflyer(ビットフライヤー)取引所を利用する事を強くおすすめします。

bitflyer(ビットフライヤー)のスムーズな口座開設はこちらから

bitflyer(ビットフライヤー)おすすめポイント!

 

  • 取引量、利用者数が日本一で信頼できる取引所!

 

 

  • 資本金が日本一で安心!

 

​​
  • セキュリティ体制と補償サービスが整っている!

ビットフライヤーでの取引の方法について詳しく知りたい方はこちら!
初心者の方も簡単操作で売買でき、トレードをしたい中~上級者も満足の取引画面も完備!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)の使い方【入金・買い方・売り方】 | BtcFeed
Thumbbitflyer lightning(FX)の使い方・手数料を解説!【体験談あり】 | BtcFeed

ビットフライヤー以外の仮想通貨投資を始めるのにおすすめの取引所も紹介!

管理人”孝太”

(27 投資歴3年)

私が仮想通貨取引を始めていく中で、はじめのころからこの取引所も一緒に開設していたらよかったなと思った取引所をご紹介!
ちなみに、仮想通貨投資をしている僕の周りの人も取引所は複数を目的別で利用しています!
口座開設費も維持費も無料ですしこの機会に他の取引所も検討してみるのもおすすめです!

ビットコイン以外の通貨も多く取り扱っていて、ビットフライヤー同様にセキュリティ・補償体制がしっかりしているコインチェック!
初心者の方でもたった3ステップで様々な仮想通貨を買えるコインチェックは取引の簡単さで断トツ国内No.1!
ビットフライヤー同様、30秒でアカウント開設可能!

コインチェックの口座開設方法はこちらで解説!

Thumbコインチェック(coincheck) の登録方法から口座開設!本人確認の流れも解説!

もう一つのおすすめの取引所は国内取引所手数料の安さNo.1のザイフ!
手数料の安さでトップのザイフでは、取引をすればするほど仮想通貨をもらえるキャンペーン中!
同じく古くから運営している信頼できる取引所ですので、安心して取引をしながらビットコインをもらいましょう!

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbZaif(ザイフ)の本人確認までの時間が遅い!口座開設の手順と流れ!

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

Thumb仮想通貨取引所を比較!国内取引所まとめ一覧からランキング3選!【最新版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコイン(仮想通貨)で稼ぐには?稼ぐ・増やす方法と仕組みの入門ガイド!
Thumb仮想通貨取引所19社一覧をご紹介!【評判・特徴・手数料】

仮想通貨取引所ランキング

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side