仮想通貨の狙い目は草コイン?2018年おすすめの通貨を紹介!

仮想通貨に多くの人の注目が集まるに伴って草コインへの関心が高まっています。そこで今回は2018年に伸びそうな狙い目の仮想通貨(草コイン含む)について詳しく見ていきます。2018年の狙い目の仮想通貨をチェックしている人は是非参考にしてください!

仮想通貨の狙い目は草コイン?2018年おすすめの通貨を紹介!のイメージ

目次

  1. 12018年の仮想通貨の狙い目は草コイン?
  2. 2狙い目の仮想通貨と判断する時のポイント
  3. 32018年これから上がりそうな狙い目の仮想通貨を紹介
  4. 4価格が100倍以上高騰する可能性がある狙い目の仮想通貨を紹介
  5. 5草コインを購入するための手順
  6. 6おすすめな国内取引所を紹介
  7. 7仮想通貨の狙い目は草コインまとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

2018年の仮想通貨の狙い目は草コイン?

2017年は仮想通貨市場が大きく伸びました。ニュースなどで取り上げられる機会も増え、仮想通貨市場に参入した人も多いのではないでしょうか?

2018年の仮想通貨市場もまだまだ伸びていくと予想されており、特に草コインと呼ばれる新興仮想通貨が伸びると期待されています。

そこで、この記事では2018年に伸びそうなおすすめの仮想通貨(草コイン含む)をご紹介します!これから購入を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

草コインを含む仮想通貨の購入は、約200種類ほどの仮想通貨を取り扱っているBinance(バイナンス)がおすすめです。

手数料も圧倒的に安く世界で最も人気の取引所なので、登録がまだの方は登録しておきましょう。
メールアドレス一つで簡単1分で登録できます。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binanceへの送金におすすめの取引所は以下のようになっています。
 


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

ビットコインはもう利益が出ない?

まずは仮想通貨の王様とも言われるビットコインについて見ていきましょう。2017年はじめ頃には1BTC=100,000JPY程度でトレードされていました。

それが2017年12月には1BTC=2,400,000まで値上がりしたこともあり、さらに多くの人から注目された仮想通貨です。

しかし、ビットコインは今後大きく伸びることはないのではないかと見ている人も多くなっています。スケーラビリティ問題など解決すべき課題がたくさんあることも影響しているのかもしれません。

ビットコインはすでに上がりきってしまったのではないかと見ている人もいるためそのような予想が出ています。

もちろん、将来のことなのでどうなるかは誰もわかりませんが、そのような見方も多くなってきているということを覚えておきましょう。

そのため、今後はビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)への投資が増えていくと予想されます。そこで、2018年に伸びそうな草コインを含むアルトコインをチェックしていきましょう!

Thumbビットコイン投資は稼ぐのが難しい!仮想通貨おすすめ投資方法2018年版! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb

仮想通貨市場はまだまだ伸びる?

仮想通貨市場全体はどうなっていくと予想されているのでしょうか?

こちらは2018年もまだまだ伸びていくと予想されています。仮想通貨の知名度は上がってきたものの、実際に仮想通貨を保有している人はまだまだ少ないためです。

それらの人々が仮想通貨を購入するようになるとまだまだ伸びると予想されます。

さらに、大手企業が仮想通貨関連事業に続々と参入していますのでこちらからも目が離せません!今後もどうなっていくのかに注目しておきましょう。

狙い目の仮想通貨と判断する時のポイント

次はこれからまだまだ伸びると予想される狙い目の仮想通貨を判断するポイントを見ていきましょう!

これらのポイントをしっかり押さえて草コインを含む狙い目の仮想通貨を探してみるのはいかがでしょうか?

将来性がある

まず第一にチェックしておきたいのが「仮想通貨の将来性」です。

それぞれの仮想通貨には特徴があり、将来性に期待できるものも多くなっています。将来性のある仮想通貨はこれからどんどん注目されることが予想できます。

トランザクション処理速度を向上させて決済性を高めた「リップル(XRP)」や匿名送金の利便性に重点を置いた「DASH」、分散型クラウドストレージサービスで用いられることを目的として作られた「STORJ」など特徴的な仮想通貨は多く存在しています。

購入する時にはその仮想通貨が何を目指しているのか、何を目標としているのかを見極めることをおすすめします。

将来性に期待されている仮想通貨の中には以下のようなものがあります。

 

Thumb仮想通貨ダッシュコイン(Dashcoin/DASH)とは?チャート・購入方法・取引所・今後の将来性! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbリップル(Ripple/XRP)のイベント/最新ニュース|今後の予定から2018年まとめ一覧| | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumb仮想通貨Storj(ストレージ/STORJ)の特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

実用性がある

続いて見ていく必要があるのは「仮想通貨の実用性」です。

2018年3月現在、仮想通貨は実用性のある通貨としてよりは投資用の通貨という側面が大きくなっています。しかし、今後仮想通貨が発展していくには実用性という面からも目が離せません。

実用性に注目されている仮想通貨にはリップルやネムなどがあります。

一例としてリップルは送金の利便性を重視して開発されていますので大手クレジットカード会社のAmerican Expressや金融機関のMUFGなどが協賛しています。

このように大手企業が協賛している仮想通貨は特に期待できると言えるでしょう!それぞれの仮想通貨の特徴を確かめつつ実用性のある仮想通貨に投資するのがおすすめです。

コミュニティが強い

仮想通貨の開発者コミュニティの強さも重要な要素の一つです。コミュニティの弱い仮想通貨は例え実用性に優れ将来性に期待されていたとしても開発がストップしてしまうことがあります。

しかし、コミュニティの強い仮想通貨は開発も活発でロードマップ通りにどんどん開発が進んでいくことに期待できます。

そのため、購入したい仮想通貨を見つけたらコミュニティの強さに注目してみるのもいいかもしれません。

2018年これから上がりそうな狙い目の仮想通貨を紹介

ここまでで草コインを含む狙い目の仮想通貨を見つけるために見ておくべきポイントをチェックしていきました。

続いてこれから価格が上昇して利益が出そうなおすすめの仮想通貨を見ていきましょう!

狙い目の仮想通貨リップル(XRP)

まず注目して行きたいのはリップル(XRP)です。先ほども紹介しましたがリップルは送金の利便性を重視した仮想通貨です。

そのため大手金融機関が協賛している大注目の仮想通貨です!今後、銀行間での国際送金に利用されるようになれば爆発的に伸びることが予想されます。そうすれば多くの利益を得ることができるかもしれません。

実用性にも将来性にも期待できるおすすめの仮想通貨です。

Thumbリップル(Ripple/XRP)2018年の価格予想!今後1000円まで上がる? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

リップルの購入は国内で唯一リップルを板取引でお得に購入できて、2018年6月末まで仮想通貨の取引手数料が無料のキャンペーン中で人気が急上昇中のbitbankがおすすめです。

簡単1分で登録できます。

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbリップル(XRP/Ripple)の発行枚数と上限枚数は?発行枚数が減少する理由も解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbbitbank(ビットバンク)でリップル(XRP)が最安で購入できる!?手数料を徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbリップル(Ripple)おすすめ取引所の手数料や評判を徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨イーサリアム(ETH)

次に注目していくのはイーサリアム(ETH)です。イーサリアムは契約を管理するスマートコントラクト機能やICOプラットフォームとしての利用価値が注目されています。

2018年3月現在、時価総額2位の仮想通貨ですが今後も伸びていくことに期待されている狙い目の仮想通貨です。

また今後、コンスタンティノープル、セレニティの2回のアップデートが控えているのでこちらも要注目です!今後の動きから目が離せない仮想通貨と言えるでしょう。

イーサリアムに関する詳しい情報やアップデートの情報はこちらもチェックしてみてください。

Thumbイーサリアム(ETH)の発行枚数は?発行上限枚数がない理由を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアム(Ethereum/ETH)のおすすめ取引所の手数料比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbイーサリアムとは?仕組みや購入方法などの基本的なことを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨ネム(XEM)

次に注目していくのはネム(XEM)です。ネムはリップルと同様にトランザクション処理速度が早い仮想通貨として知られています。

さらに、今後実装予定のカタパルト(Catapult)がリリースされるとさらにトランザクション速度が上がり、1秒間に4000件程度のトランザクションを処理することが可能になります。

ビットコインやイーサリアムはスケーラビリティ問題などがあり、送金づまりなどが発生することがありますがカタパルトが実装されたネムはそうした問題から開放されることでしょう。

今後の開発に期待できるとともに、将来性にも期待できそうな仮想通貨です!

※2018年5月にmijinにカタパルトが実装される予定と発表されましたのでネムへの実装も間近に迫っているかもしれません。

Thumbネム(XEM/NEM)のカタパルト実装はいつ?リリース時期まとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbネムコイン(XEM)とは?特徴・仕組み・今後について徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbネム(XEM/NEM)の購入方法・買い方・チャートを徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュはビットコインのハードフォークによって登場した仮想通貨です。

ビットコインのスケーラビリティ問題を解決するために作られた仮想通貨で、ブロックサイズの上限をビットコインの8倍に拡張しています。

また、セキュリティを向上させる仕組みも用意されていますので注目度の高い仮想通貨です。

Thumbビットコインキャッシュ(BCH)の2018年と今後は?チャート、取引所、ニュースまとめ | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法(買い方)とおすすめ取引所比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインキャッシュ(BCH)の価格高騰理由と今後の将来性を予想【2018年】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨ライトコイン(LTC)

ライトコインはビットコインに次いでリリースされた仮想通貨です。ビットコインを元にして作られ、トランザクション速度を向上させています。

さらに、今後は匿名送金機能を追加する予定があると言われていますのでこちらの動向にも要注目です!

Thumbライトコインとは?ビットコインとの違いや特徴、今後の価格や将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbビットコインとライトコインの違いを特徴とともに徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)の今後の価格予想・将来性・最新情報!【2018年版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbライトコイン(Litecoin)の次の半減期はいつ?今後の価格や将来性を予想!【2018年】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨モナコイン(MONA)

モナコインは日本発の仮想通貨として知られています。2017年には大暴騰したので覚えている人も多いかもしれません。

送金速度が早く、投げ銭などのユニークな使い方もできる仮想通貨です。今後どのように発展していくのかから目が離せません!

Thumbモナコイン(monacoin)とは?評判と買い方や使い道を徹底解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)おすすめ取引所の手数料や評判を徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]
Thumbモナコイン(monacoin)の買い方と取引所別の購入方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

価格が100倍以上高騰する可能性がある狙い目の仮想通貨を紹介

次に見ていくのは価格が100倍以上に上昇する可能性のある仮想通貨です。草コインと呼ばれる新興通貨が多くなっていますが、うまく上昇すれば莫大な利益を上げられる可能性があります。

狙い目の仮想通貨シリン(SRN)

シリンはブロックチェーン・スマートフォン「FINNY」を開発するために発行されたトークンです。

FINNYはセキュリティ対策を万全にしたスマホで、コールドウォレットとしても活用できるものになっています。

2018年3月現在、競合の無い仮想通貨ですので狙い目です!

ThumbSirin(シリン)が日本のブロックチェーン開発会社と提携しADAコインを導入! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨エックスピー(XP)

XPはゲーム関連産業で用いられることを想定して開発された仮想通貨です。草コインの一種ですが徐々に価格を上げています。

コミュニティも強く、Rainと呼ばれる独特のシステムが特徴的な仮想通貨です。今後にも期待できそうな狙い目のコインです!

Thumb仮想通貨XPとは?チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

狙い目の仮想通貨パックコイン(PAC)

パックコインは個人間送金を目的に作られた仮想通貨です。銀行を介した送金では多額の手数料を支払う必要があるので今後、個人間送金の手段としてますます注目されていくことが期待されています。

今後、Binanceへの上場の噂もあるので実現すればもっと価格があがるかもしれません。とても狙い目の草コインと言えるでしょう!

BTC投資中

(29)

草コインには大きな利益を生み出しそうなものがたくさん眠っています。もちろん、怪しいものもありますのでしっかり調べることが大切です。
利益が出そうなコインがこれからも登場しそうなので目が離せない市場です。

Thumb仮想通貨Paccoin(パックコイン)とは?特徴・チャート・購入方法(買い方)・取引所・将来性 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

草コインを購入するための手順

利益が出そうな狙い目の草コインを見てきたところで次は草コインを購入するための手順をチェックしましょう。

草コインは主に海外取引所での購入になるので、登録がまだの方は登録しておきましょう。

草コインを購入する海外取引所は、2017年12月は世界一の取引高を記録した世界で最も人気なBinance(バイナンス)がおすすめです。

Binance(バイナンス)は仮想通貨を約200種類ほど取り扱っており、手数料も圧倒的に安いだけでなくセキュリティも非常にしっかりしています

メールアドレス一つで簡単1分で登録できます。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

草コインを購入するためにBinance仮想通貨を送金する取引所も用意しておきましょう。

送金におすすめの取引所は以下にまとめています。


おすすめ国内取引所〜海外への送金編〜
 

・BTCの取引手数料が格安!BTCをお得に購入するならZaif(特徴)

・簡単操作がいい!初心者でも簡単送金
bitFlyer(特徴)

・送金手数料が無料!何度も送金するならDMM Bitcoin(特徴)

・リップルで高速送金!とにかく速く送金したいなら
GMOコイン(特徴)

・アルトコインの取引手数料が格安!BTC以外のお得な購入は
bitbank(特徴)

 
※用途に合わせた複数の取引所の利用をおすすめします。
※取引所はエラーでしばらく取引できないことがよくあるので、買い時を逃さないためにも複数利用をおすすめします。

国内取引所で仮想通貨を購入する

草コインが上場されている海外取引所でトレードするにはビットコインが必要です。まずは取引に使うビットコインを国内の取引所で購入しておきましょう。

購入した仮想通貨を海外取引所へ送金する

続いて購入したビットコインを海外取引所に送金します。海外取引所の入金用アドレスを確認し、そのアドレス宛に国内取引所からビットコインを送金してください。

海外取引所で購入したい通貨を買う

海外取引所にビットコインが着金したら狙い目の草コインのトレードウィンドウを開いて実際に購入しましょう!

購入したいレートと数量を指定して注文を出し、約定したら購入完了です。

ThumbBinance(バイナンス)での買い方・購入方法・送金方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

おすすめな国内取引所を紹介

ビットコインを購入するのにおすすめの国内取引所は次の3つです。

bitFlyer

bitFlyerは国内最大級の取引所です。トレード画面のUIも使いやすくとてもおすすめの取引所です。

ただし、入出金手数料が高めなのでこちらは注意してください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Zaif

Zaifは手数料が安い取引所として知られています。ビットコイン取引手数料が-0.01%ですので取引すればするほどビットコインをもらうことができます。

手数料が安い取引所は何かと便利ですのでアカウントを開設しておくことをオススメします!

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

bitbank

bitbankもZaifと同様に手数料が安い取引所の一つです。さらに、ビットコインのレバレッジトレードもできますのでおすすめの取引所です。

今回は3つの取引所と見てきましたがアカウントが1つだけですとトラブルなどがあった時に利益を出すチャンスを逃してしまう可能性があります。

取引所のアカウントは複数開設しておくことをおすすめします!

bitbank(ビットバンク)の登録に関して不明点などがあれば【bitbankの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitbank(ビットバンク)取引所の評判や特徴まとめ【保存版】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨の狙い目は草コインまとめ

今回は今後利益がでそうなおすすめの仮想通貨を見ていきました。大きな利益が出そうな仮想通貨は草コインと呼ばれているものが多くなっています。

2018年に仮想通貨で利益を上げたいと思っている人はぜひ、草コインをチェックすることをおすすめします!

将来性のあるコインや実用性の高いコイン、世間から注目されているコインをチェックしていけば利益が出そうなコインが見つかるかもしれません!

草コインの購入は、約200種類もの仮想通貨を取り扱っている、世界で最も人気の取引所であるBinanceがおすすめです。

メールアドレス一つで簡単1分で登録できます。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

Binanceへ送金するための国内取引所も用意しておきましょう。
ビットコインの送金は手数料が圧倒的に安くお得なZaifがおすすめです。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbZaifの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side