インドの人気仮想通貨取引所が規制や禁止の不安がある中、ビットコイン(BTC)税金計算サービスをスタート

インドは仮想通貨に対する規制が整っていない中で、仮想通貨に税が課されています。そのような状況を受けて、人気の仮想通貨取引所と税務署が仮想通貨の税金計算サービスを開始しました。一方で、インドでは法律がないまま、銀行が仮想通貨取引所を規制するなど不安もあります。

インドの人気仮想通貨取引所が規制や禁止の不安がある中、ビットコイン(BTC)税金計算サービスをスタートのイメージ

目次

  1. 1インドの人気仮想通貨取引所でビットコイン(BTC)などの税金計算サービススタート
  2. 2インドでは今だ仮想通貨/ビットコイン(BTC)規制について考えている
  3. 3インドでは仮想通貨規制はうまく機能していないが税金はしっかり徴税する予定
  4. 4インドは仮想通貨や取引所への規制がどうなるのかをはっきりするべき
  5. 5インドでは仮想通貨取引所へ取引履歴を聞き出すなど厳しい態度に
  6. 6インドの今後の仮想通貨取引への規制はどうなる?
  7. 7仮想通貨取引所の税金計算サービスは日本でも!
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

インドの人気仮想通貨取引所でビットコイン(BTC)などの税金計算サービススタート

インド最大の税金計算サービスのCleartaxと同国最大規模の人気仮想通貨取引所のZebpayは協力して、仮想通貨トレーダーの人が簡単に税金計算をできるサービスを作ると発表しました。

その協力は、インドの仮想通貨トレーダーに仮想通貨取引の利益をどのように税金計算するかを発表するとのこと。

インドでは今だ仮想通貨/ビットコイン(BTC)規制について考えている

インドでは2月の時点で、仮想通貨に関わる規制が3月末に施行されるという報道がなされていました。

そのため、インドの仮想通貨トレーダーでは、最悪禁止の規制になったとしても大丈夫なように仮想通貨取引をインド国内の取引所ではなく、他国の取引所を利用するなどの対策をしていました。

Thumbインドで仮想通貨への規制が厳しくなるとの報道が【仮想通貨の最新ニュース】 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

かつては仮想通貨取引禁止の誤訳ニュースも流れる

インドでは、2月1日にインドの財務大臣のArun Jaitley氏の議会での演説で、

「インド政府は仮想通貨を法定紙幣又は通貨とは認めない。そして違法な活動の資金調達や支払いシステムの一部としての仮想通貨資産の使用をあらゆる手段を講じて撲滅するだろう。」

と発言をしました。

この発言を、一メディアが、誤訳し「インドでは仮想通貨の取引を禁止する規制の発表をした」というように報道しました。

Thumbビットコインの価格が下落!インドも仮想通貨規制に乗り出すか!? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このインドの財務大臣の発言の誤報は大きく世界に報道され、一時期はこのニュースの影響でビットコイン(BTC)価格は30%も下落しました。

その後、このインドの財務大臣のビットコイン(BTC)禁止発言はメディアの誤訳によるものと発表されましたが、仮想通貨価格にインドが大きな影響を与えることを印象付けた事件でした。

その後、完全な禁止のような規制が入ることはないとインドの政府の発言が出るなどしましたが、今だ、厳しい規制をするかもしれないという意見もあり、インドの仮想通貨市場は弱気になっています。

Thumbインドでビットコイン等仮想通貨の取引が90%も低下|ビットコイン価格低下の要因の一つか | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

インドでは仮想通貨規制はうまく機能していないが税金はしっかり徴税する予定

インドの規制当局は、ビットコイン(BTC)のような仮想通貨にどのように対処したらいいのか悩んでいます。当局関係者は新しい規制がすぐに制定されると発表したものの、未だにその規制は作られていません。

逆に、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を規制するのは難しいとの結論に至りました。先月の報道では、3月末までに新たな規制ができると予定されていました。

包括的な規制を導入していないにもかかわらず、インドの当局は世界中の他の多くの政府と同様に、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨に税金をかけようとしています。

news.Bitcoin.somが報じたように、先月、所得税局は何千もの仮想通貨投資家に納税通知書を出しました。ここで疑問が出てきます。ビットコイン(BTC)などの仮想通貨が合法化も規制もされていない場合、どのように納税者はビットコイン(BTC)などの仮想通貨による収入と利益を報告すればいいのでしょう?

ここで納税者を助けるのがCleartaxとZebpay(ゼップペイ)によるCryptocurrency Advisory Planです。

インド政府の仮想通貨課税に合わせて人気取引所が税金計算サービスをスタート

Business Standardによると、Cryptocurrency Advisory Planと呼ばれる新事業が、今年の税申告でインドのビットコイン(BTC)トレーダーと投資家を支援します。

この事業は、インド最大の税金計算サービスプラットフォームであるCleartaxと、インドの人気ビットコイン(BTC)取引所とウォレットプロバイダーの1つであるZebpay(ゼップペイ)によって始まりました。

この提携は、納税者がビットコイン(BTC)などの仮想通貨取引の課税に関する法律を理解し、遵守できるように支援することを目的としています。

インドは仮想通貨や取引所への規制がどうなるのかをはっきりするべき

Cleartaxは、「人々がビットコイン(BTC)の仕組みを理解できるように助ける」技術的および税務上の専門知識を持っていると主張しています。

このアドバイザリーサービスに加えて、Cleartaxはビットコイン(BTC)などの仮想通貨を売ってキャピタルゲインを得た投資家のために仮想通貨税金計算サービス開始しました。

CEO兼創業者のArchit Guptaは以下のように述べています。

「私たちがZebpayと提携して作った専門家のサポートが受けられるサービスによって、仮想通貨を取り巻く不安を取り除きたいと思っています。私たちは常にインド国民にとって税金システムをわかりやすいものにしたいと考えてきました。この最新のサービスは、その目標に近づける一歩です」

人気の仮想通貨取引所Zebpayの取引担当責任者Nischint Sanghaviは、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨に対する課税に関連する疑問に対処するために、「同じような考えを持ったパートナー」を探していたと言いました。

Sanghaviは、Cleartaxとの提携により、人気の仮想通貨取引所Zebpayの顧客にとってビットコイン(BTC)などの仮想通貨に課される税の計算が楽になると考えています。

インドでは仮想通貨取引所へ取引履歴を聞き出すなど厳しい態度に

2月、インドの所得税局は、インドの主要な仮想通貨取引所の業務を監視した後、約10万人の仮想通貨投資家に納税通知書を送付しました。怪しい取引を疑って、当局はいくつかの人気の仮想通貨取引所を調査しました。また、銀行は多くのアカウントを停止しました。

結果、組織的圧力と銀行の縮小により、インドの取引所での取引量が大幅に減少しました。そのうちいくつかの取引所は過去2ヶ月で90%もの減少があったと報告しています。

ビットコイン(BTC)などの仮想通貨はインドで法定通貨とはみなされず、Delhiの当局はビットコイン(BTC)への投資に対して複数の警告を発しました。

同時に、インド最大の商業銀行は、そのような規制を義務付ける法律は採択されていないにもかかわらず、インドの仮想通貨取引所の業務や個人トレーダーの行動を厳しく規制しました。

 

Tax Filing Platform Teams with Zebpay to Help Crypto Taxpayer in India

Bitcoin.com、Lubomir Tassev、25 Mar 2018

インドの今後の仮想通貨取引への規制はどうなる?

インドでは、これまでも財務大臣が厳しい発言をしたり、仮想通貨トレーダーが心配をするようなニュースが多く流れています。

しかし、政府やインドの仮想通貨専門家の一部では、仮想通貨の有用性、将来性を評価する人も多くいます。
現在は厳しい態度に出ていますが、それはあくまで違法な活動に対するものであり、仮想通貨自体は今後もインドで成長していくでしょう!


全仮想通貨取引量の10%を取引するといわれているインドのトレーダーが、仮想通貨取引をしなくなることは仮想通貨価格に大きな影響を出します。

ぜひインドのビットコイン(BTC)トレーダーが安心してビットコイン(BTC)取引をできる下地がインドでできて欲しいですね。

仮想通貨取引所の税金計算サービスは日本でも!

日本では仮想通貨に対する早くからの規制を導入し、同様に税金への対応も明確にしていました。

仮想通貨の税金計算は、「日本円⇔ビットコイン/アルトコイン」だけでなく、「ビットコイン⇔アルトコイン」や「アルトコイン⇔アルトコイン」でも存在しています。

そのため、仮想通貨取引を多くしている人は仮想通貨にかかる税金は大変計算が難しくなっていました。

そこで、日本の仮想通貨取引所で最も規模の大きいビットフライヤーは税金の計算を行うツールをユーザーに提供をしました!


ビットフライヤーはビットコイン取引所として最も取引ボリュームのあるところで、このサービスで多くの人が喜んだことでしょう。

仮想通貨取引をたくさんする人なら、ぜひビットフライヤーを利用することをおすすめします!
手数料も多く取引すればするほど安くなるのでそれほど気にならなくなります!

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbbitFlyerの評判・口コミ・信頼度は?使ってみた感想も同時に解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このニュースを見た人はこちらのニュースも見ています

Thumbフランスは仮想通貨への規制はするが、将来性を認める! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side