Binance(バイナンス)の本社が移転!マルタ島へ

Binance(バイナンス)は本社をより仮想通貨に寛容なマルタ島へ移転すると発表しました。Binance(バイナンス)が本社をマルタ島に移転すると発表したことで、Binance(バイナンス)の仮想通貨であるバイナンスコイン(BNB)の価値が上昇しました。

Binance(バイナンス)の本社が移転!マルタ島へのイメージ

目次

  1. 1Binance(バイナンス)が本社を移転!
  2. 2Binance(バイナンス)が本社移転をマルタに決めた理由とは?
  3. 3Binance(バイナンス)は本社をマルタに移転後すぐに仮想通貨と法定通貨の取引サービス開始か
  4. 4Binance(バイナンス)が本社移転するマルタは仮想通貨に寛大な国
  5. 5Binance(バイナンス)の本社移転の情報で同社の仮想通貨のバイナンスコイン(BNB)は価格を上げる
  6. 6Binance(バイナンス)はかつて、日本に本社移転を行うという噂(デマ)も
  7. 7Binance(バイナンス)の日本進出と日本支社設立の噂(デマ)は年末から
  8. 8Binance(バイナンス)は日本の金融庁に警告を出されたという噂(デマ?)
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Binance(バイナンス)が本社を移転!

Binance(バイナンス)は最近日本の金融庁の嘘情報(?)が流されたばかり

今週は、世界最大の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)にとってかなり大変な週でした。日本の規制当局に広がった不安は、結局CEOのZhao Changpengが「無責任な報道機関」とTwitterで非難したことで単なるFUDされ、問題にはなりませんでした。

しかし、最近注目されているのは、そのBinance(バイナンス)がヨーロッパに本社を移転しようとしていることです。

Binance(バイナンス)が本社移転をマルタに決めた理由とは?

ミディアムポストで、数時間前にBinance(バイナンス)がマルタに本社を移転すると発表しました。

この発表によると、Binance(バイナンス)はいくつかの場所を本社の移転先に検討しましたが、ブロックチェーンに寛容な法律と財政の安定性を理由にマルタを本社の移転先に選びました。CEOのChangpengは、次のように述べました。

Binance(バイナンス)の本社移転にかかる声明

Silvio Schembri議員秘書官と会談した後、我々はマルタ政府の論理的、明確かつ前向きな考え方に感銘を受けました。

提案書を見直した後、我々はマルタが革新的なブロックチェーン企業が次に展開する、ヨーロッパのブロックチェーンエコシステムの中心となる場所となると確信しています。

Binance(バイナンス)は、専門知識を駆使して健全な規制枠組みの形成を支援するとともに、マルタでさらなる成長を目指す他のブロックチェーン新興企業に資金を提供することに全力を注いでいます。

Binance(バイナンス)は本社をマルタに移転後すぐに仮想通貨と法定通貨の取引サービス開始か

Binance(バイナンス)のCEOによると、Binance(バイナンス)はまもなくヨーロッパの島国マルタで「法定通貨と仮想通貨の両替」を開始します。また、彼はBinance(バイナンス)はあっと一歩で地元銀行と契約を結べるところまで来ていると言いました。

これが成功すれば、預金と引き出しができるようになります。この移転は、Binance(バイナンス)が現在拠点を置く東南アジアにおける最近の規制強化が原因かもしれません。

Binance(バイナンス)が本社移転するマルタは仮想通貨に寛大な国

マルタ政府は、開発と投資を促進するために、ブロックチェーン技術の規制枠組みを作ろうと積極的に取り組んでいます。

マルタは仮想通貨法を確立しようとしており、マルタ仮想通貨革新局を設置する予定です。これにより、ICOなどのブロックチェーン投資活動を規制する独自の監査体制が作られます。

マルタの金融サービス、デジタル経済と革新を担当する議会秘書Silvio Schembriは、Binance(バイナンス)本社の移転を賞賛しました。

「Binance(バイナンス)の本社の移転は、私たちの国家と仮想通貨分野における努力への信頼を意味しています。仮想通貨における努力は、主に、分散型台帳技術を使うための規制枠組みを作ろうとする新しい方針によってなされています」

「マルタが国際的に仮想通貨事業にとって重要な場所になっていることは明らかであり、Binance(バイナンス)などの企業はマルタに引き続き注目し、事業の拡大や基盤の確立を図るでしょう」

「マルタにBinance(バイナンス)が本社を移転することで、マルタを「ブロックチェーンアイランド」にするという目標に一歩近づけます」

Binance(バイナンス)は、事業を拡大し、200名の従業員を雇用して移転先で新しい本社を支える予定です。

Binance(バイナンス)の本社移転の情報で同社の仮想通貨のバイナンスコイン(BNB)は価格を上げる

Binance(バイナンス)が本社の移転を発表したことは、Binance(バイナンス)の仮想通貨であるバイナンスコイン(BNB)に直ちに影響を与えました。土曜日の朝、アジアの取引セッション中にバイナンスコイン(BNB)は一番取引量の多いアルトコインでした。

執筆の時点でBNBは25%上昇し、1200円ちょっとで取引されていました。Binance(バイナンス)での過去24時間の取引量は2400億円を超えています。

 

Binance Announces Expansion to Europe's 'Blockchain Island'

NewsBTC、Martin Young、24 Mar 2018

Binance(バイナンス)はかつて、日本に本社移転を行うという噂(デマ)も

世界最大で、日本人も多くが利用している仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)が中国の2月初めに起きた仮想通貨への徹底的な規制を発表に合わせて、国外に本社を移転させることが噂されました。

中国の規制のニュースについて詳しく知りたい方はこちら。

Thumb中国がついに仮想通貨の全面禁止か?大暴落の原因は中国の規制か? | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このニュースの元になった「中国のメディア」は中国の仮想通貨への規制を世界でもかなり早く報道したことにより、大きく拡散されました。

元々、Binance(バイナンス)は日本の金融庁に仮想通貨の登録業者の申請をしているという噂も多く、中国や香港など今後も規制が大きく起こりうる場所よりも、安定している日本で行うのは理にかなっており、大きく期待をさせました。

Binance(バイナンス)の日本進出と日本支社設立の噂(デマ)は年末から

Binance(バイナンス)の日本に本社移転と言う噂は、メディアで取り上げられる前から、噂されていました。

海外取引所の中で、その当時唯一日本語に対応している取引所で、日本でも大きく取り上げられ日本からの参加者が増えていた中、Binance(バイナンス)が金融庁に仮想通貨交換業者を申請したという噂もありました。

Binance(バイナンス)は日本の金融庁に警告を出されたという噂(デマ?)

Binance(バイナンス)は3月23日に日本の金融庁に日本での仮想通貨取引所の運営に対する警告をもらい、「日本では仮想通貨交換業者のライセンスなしに運営を行うことはやめなさい」という噂が出たと、日本経済新聞が報道をしました。


しかし、その報道に対して、Binance(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao氏は次にように反論をしています。

訳:
日本経済新聞は、全く無責任な報道をしている。
Binance(バイナンス)は日本の金融庁とは建設的な会話を行っており、我々に仮想通貨交換業を日本で行うことに対する警告を行ったなどと言うことはない。

日本の金融庁と会話を行っている間に、我々Binance(バイナンス)側に何も言わずに日本経済新聞に情報を流すなんてことは考えられない。

訳:
日本の金融庁から1時間ほど前に手紙をもらいましたが、その件に関してすぐに弁護士に日本の金融庁に電話をして、急ぎ今後の解決策を模索します。
最も優先度の高いことは、Binance(バイナンス)のユーザーの保護である。



様々な仮想通貨を取引できるBinance(バイナンス)は一時日本語の表記が消えるなど、様々な変更がありましたが、現在も利用で来ていることを考えると、Binance(バイナンス)の利用に対する不安を持つ必要はないでしょう。

Binance(バイナンス)は登録しておきたい仮想通貨取引所!

Binance(バイナンス)は世界でも最も人気の仮想通貨取引所の一つです!

Binance(バイナンス)の良さは、
 

  • 手数料が素晴らしく安い!(0.05%)
 
  • 日本では手に入らない人気の仮想通貨をたくさん取り扱っている!(約100種類以上)
 
  • 取引所としても信頼できる大手仮想取引所!(開設から半年で世界一になるほどの人気)

世界で最も人気の取引所のBinance(バイナンス)は今後も多くの将来有望仮想通貨を取り扱っていくので、まだ口座開設していない人はぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

Binance(バイナンス)は日本円では取引ができないため、国内の取引所でビットコインやアルトコインを購入する必要があります。
海外仮想通貨取引所を利用するならそういった仮想通貨を安く購入できるZaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)の口座開設をおすすめします!

Binance(バイナンス)がおすすめの人
 
  • たくさんのアルトコインに投資をしたい人
  • まだ価格の安い将来有望な仮想通貨を購入したい人
  • 海外取引所を利用するときにも安心できるところがいいという人
 

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)の評判・メリット・デメリット・安全性・セキュリティを解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

このニュースを見た人はこちらのニュースも見ています

Thumbリップル(Ripple/XRP)が中国当局とも提携|中国で正式採用! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side