初心者向け!仮想通貨のやり方・始め方を簡単にわかりやすく解説!

今回は仮想通貨投資をこれから始めようと思っている人や始めたばかりの初心者におすすめの情報を取り上げます。仮想通貨投資の始め方ややり方を詳しく見ていきますのでこれから参戦しようと思っている人や初心者の人はやり方や始め方をしっかりチェックしておいてください!

初心者向け!仮想通貨のやり方・始め方を簡単にわかりやすく解説!のイメージ

目次

  1. 1仮想通貨のやり方・始め方はとても簡単!
  2. 2仮想通貨のやり方・始め方の大まかな流れ
  3. 3やり方・始め方①取引所で口座開設する
  4. 4やり方・始め方②取引所へ日本円を入金する
  5. 5やり方・始め方③仮想通貨を購入する
  6. 6仮想通貨購入後にするべきこと
  7. 7初心者におすすめな仮想通貨の本を紹介
  8. 8初心者におすすめな仮想通貨に関するツールやサイトを紹介
  9. 9初心者向け!仮想通貨のやり方・始め方まとめ
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【2位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨のやり方・始め方はとても簡単!

「仮想通貨投資」と聞くと少し難しく感じる人もいるかもしれません。投資に限らず未経験のものに挑戦するのは少し勇気がいることかもしれません。

しかし、仮想通貨投資はいざ挑戦してみるととても簡単に始めることができます!

お金がないと結局儲からないでしょ?と思われるかもしれませんが、1000円で始められる取引所も多く、800倍に価格が伸びた仮想通貨もあるので少額でも大きく増やすことができます。

1日で1.5倍になることも珍しくありません

そこで今回はこれから仮想通貨を始めようと思っている人や始めたばかりの初心者が感じる疑問の答えを見ていきます。

やり方や始め方を知ってしまうと「なんだ、こんな簡単に始められるのか」と思ってしまいますので初心者の人は是非チェックしておいてください。

説明はいいからとりあえず早く始めたい!
という方は以下の5つの取引所を全て登録しておきましょう

一つだけの取引所を使うのではなく、できるだけ多くの取引所を使うことが仮想通貨取引の基本です。

取引所によって取り扱われている仮想通貨は異なります。ある仮想通貨の価格が大きく上がることが予想されたとき、その仮想通貨をすぐに買うためには、その仮想通貨が上場している取引所にあらかじめ口座開設されていないと間に合いません。

また、取引所のサーバーがパンクして取引ができなくなることも珍しくありません。一つの取引所にしか登録していないと、取引ができずその場でチャンスを逃してしまいます。

また、取引所ごとに特徴が違うので、「この通貨を買うのはここ」「送金する時はここ」「チャートを見る時はここ」というようにそれぞれ違う使い方もします。

こういった理由から、仮想通貨取引ではできるだけ多くの取引所に登録しておくことが大切です。

すぐに始めたいという方はとりあえずこちらの5つを全て登録しておきましょう
それぞれ簡単1分で登録して1000円から始められます。
 


初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法
 

Thumbビットコイン投資の始め方とは?初心者でも簡単に始める方法を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

そもそも仮想通貨って?

まずはそもそも「仮想通貨とは何か」をチェックしておきましょう。仮想通貨を簡単に説明すると「オンライン上にのみ存在する暗号化された通貨」のことです。そのため、正式名称を「暗号通貨(Cryptocurrency)」と言います。

最近ではニュースなどでもビットコイン(BTC)やネム(XEM)などの仮想通貨の話題を聞くことがあるかもしれません。

仮想通貨はこれからさらに伸びていくことが予想されていますので今のうちにやり方や始め方を知って仮想通貨投資に参戦するのがおすすめです!

仮想通貨の初心者の方でも「ビットコイン」「アルトコイン」というワードは聞いたことがあるのではないでしょうか。まずはこの2つのワードについて少しチェックしておきましょう。

1. 「ビットコイン」とは


「ビットコイン(BTC)」とは2009年に開発された最も古い仮想通貨です。仮想通貨の王様とも言われ、時価総額も最も高くなっています。

仮想通貨投資初心者はこのビットコインから入ることがセオリーとも言われています。また、どこの仮想通貨取引所でも取り扱っていますのでこれから始める人はまずビットコインからチェックしてみてください。

ビットコインについて詳しく知りたい人はこちらも参照してください。

Thumbビットコインの価格変動の理由とは?今後の5年後のチャート予想! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

2. 「アルトコイン」とは


「アルトコイン」とは「Alternative Coin」の略で、ビットコイン以外の仮想通貨の総称です。
つまり、「アルトコイン」という銘柄があるわけではなく、ビットコイン以外の仮想通貨をまとめてアルトコインと呼んでいるだけです。

アルトコインはなんと1000種類以上もあり、中には2017年の1年で価格が800倍以上に上昇したものもあります。ビットコインから仮想通貨投資に参戦するとアルトコインにも投資したくなるものです。

やり方や始め方をチェックする際や取引所の口座開設をする際には取り扱っているコインの種類も是非チェックしてみてください。

アルトコインについて詳しく知りたい人はこちらも参照してください。

Thumbアルトコイン(オルトコイン)とは?特徴やビットコインとの違い・将来性を解説! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

仮想通貨初心者でもすぐに始められる!

仮想通貨投資の始め方はとても簡単で初心者でもすぐに挑戦することができます。始め方を知ってしまえばすぐに仮想通貨投資に参戦できますのでしっかりチェックしておきましょう。

それでは早速仮想通貨投資の始め方・やり方を見ていきましょう!

仮想通貨のやり方・始め方の大まかな流れ

仮想通貨投資の始め方・やり方は次の通りです
 


 1. 仮想通貨取引所で口座開設する
 2. 仮想通貨取引所に日本円を入金する
 3. 仮想通貨を購入する

 

仮想通貨はこの3ステップで始めることができます。次でそれぞれのステップについて詳しくチェックしていきますので是非参考にしてください。

どのステップもそんなに難しくないので仮想通貨初心者の人でも安心して取り組めますよ。

Thumbビットコイン投資の始め方!失敗しないおすすめの方法! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

やり方・始め方①取引所で口座開設する

仮想通貨投資の始め方その1は「仮想通貨取引所の口座開設」です。取引所の口座を作らなければ何も始まりません。
まずは仮想通貨取引所の口座を開設してトレードに備えましょう。

口座開設自体は簡単ですがその後の本人確認などに一定の時間がかかりますので最初から複数の取引所の口座をまとめて開設しておくことをおすすめします!

取引の観点から見ても、チャンスを逃さず利益を出すためには複数の取引所を利用することは仮想通貨取引の基本です。

以下の5つの取引所に登録すれば、仮想通貨取引の準備はバッチリです。
簡単1分でそれぞれ登録して1000円から始められます。
 


初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法
 

Thumbビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング!国内外23社を一覧で徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

口座開設するために事前に必要なもの

まずは取引所の口座開設に必要なものは何かをチェックしてみましょう。
基本的に日本国内の取引所の口座開設には以下の3つのものが必要です。
 

  • PCやスマホ
  • 有効なメールアドレス
  • 公的機関発行の本人確認書類(パスポート、運転免許証など)

ほとんどの国内取引所はこの3つで口座開設できますが、中には携帯電話番号(090,080,070で始まるもの)が必要だったりするところもありますので口座開設時には必要なものをしっかりチェックしてください。

口座開設の手順

続いて口座開設の手順を詳しく見ていきましょう。有名な国内取引所の一つである「Zaif」を例に見ていきます。手順さえチェックしておけば初心者でも簡単に口座開設ができますよ。
 

1. Zaifのサイトにアクセス

Zaifのサイトにアクセスし「新規ユーザー登録はこちら」と書かれている所をクリックしてください。
クリックすると上記の画像のような画面が表示されます。

ここから口座開設ができます。表示に従って「有効なメールアドレス」を入力して「登録」をクリックしてください。

メールアドレスを登録すると登録アドレス宛に確認メールが送信されます。手続きの続きはそちらに記載されているURLから行うことができますのでまずはメールを確認しましょう。
 

2. メール記載のURLから再度アクセス

上記のようなメールが来ているはずですので記載されているURLにアクセスしてください。
アクセスすると下の画像のような画面が表示されるでしょう。

まずは「利用規約」および「重要事項説明」をしっかり読み、同意のチェックをつけます。
そして次に、パスワードを入力しましょう。

パスワードを入力するとパスワードの強度が表示されますので参考にしてパスワードを設定しましょう。

「同意して登録」をクリックすると次に進みます。

次に行うのは「基本情報の登録」です。ここでは「氏名」、「住所」、「生年月日」などの個人情報を入力する必要があります。

後ほど提出する本人確認書類と照合されますので間違いのないようにしっかり入力してください。
基本的には画面の表示に従って入力すれば完了です。

全て正確に入力したら次に進みましょう。

続いて「本人確認書類のアップロード」に進みましょう。パスポートや運転免許証などを利用することができます。

利用する書類によってアップロードすべきページが異なりますので画面の指示に従って必要なページをスキャンしアップロードしましょう。

これで口座開設は完了です!あとは住所確認のためにZaifから転送不要の簡易書留郵便が送付されてきますので受け取ってください。

暗号通貨はじめました

(25)

口座開設を聞くとめんどくさそうですがいざやってみたらすごく簡単でした。こんなに簡単にできるなら複数作っておくと便利かもしれませんね。
住所確認に少し時間がかかるのが難点ですがこの機会に仮想通貨について勉強したいと思います。

口座開設は無料で簡単にできる!

こうして見てみると口座開設の手続きが複雑なようにも見えますが実際にやってみると画面の指示に従って操作するだけで、ゆっくりやっても3分程度で完了する簡単なものです。

もちろん、口座維持手数料などもかからず無料で使えるので早めに手続きしておきましょう。

住所確認に時間がかかることがありますし、取引においてもチャンスを逃さず利益をあげるため複数の取引所の口座をまとめて開設しておくことが仮想通貨取引の基本です。

Zaifの手順にように以下の5つの取引所を登録しておけばバッチリです。
 


初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法
 

Thumbビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング!国内外23社を一覧で徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

初心者におすすめの取引所3選

仮想通貨取引においてはそれぞれの取引所の特徴に合わせて複数の取引所を使い分けていくことが大切です。

その中でも重点的に利用していく初心者におすすめの仮想通貨取引所を3つ選別しました。
 

1. Zaif

まずは先ほど口座開設の手続きで登場したZaifです。

Zaif手数料が圧倒的に安く最もお得な取引所で、ビットコインの取引では手数料を取られるどころかビットコインをもらうことができます。さらに取り扱っている仮想通貨の種類は国内で最も多く非常に人気の取引所です。

手数料なんてと思うかもしれませんが、手数料は非常に大きく膨らんでいくので決してバカにできません。
損をせずお得に取引をするためにZaifは必須の取引所であると言えます。

Zaif(ザイフ)の登録に関して不明点などがあれば【Zaifの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

簡単1分で登録できて1000円から始められます。

Thumbzaif(ザイフ)の手数料・特徴・評判は?他取引所と徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

2. bitFlyer

bitFlyerは2014年から営業している取引所で、購入画面がわかりやすくシンプルで使いやすいので初心者におすすめの取引所の一つです。

また、日本国内で最大規模の取引所の一つですので知名度も高く安心して使うことができるでしょう。テレビCMなども放送しているので名前を聞いたことがある人も多いかもしれませんね。

セキュリティに関しては世界一セキュリティが堅いと評価されたこともある取引所です。
簡単1分で登録できるので、Zaifと一緒に登録しておきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録に関して不明点などがあれば【bitFlyerの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

Thumbbitflyer(ビットフライヤー)取引所の評判・口コミまとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

3. Binance

Binanceは世界で最も人気な海外取引所です。日本国内では取り扱っていない仮想通貨がたくさん上場されています。

数にすると国内取引所では多くても14種類なのに対し、Binanceで取り扱っている仮想通貨は約200種類と圧倒的な多さです。

国内で買えない将来有望な仮想通貨もたくさんあるので、Binanceは是非とも登録しておきたい取引所です。

また、手数料が他の海外取引所に比べて圧倒的にお得で、セキュリティもしっかりしており安心できます。
あまりの人気で登録の申し込みが殺到したので一時期は登録制限をしていた
ほどです。

Binance(バイナンス)もしっかり登録しておきましょう。
メールアドレス一つで簡単1分で登録できます。

Binance(バイナンス)の登録に関して不明点などがあれば【Binanceの登録、口座開設、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください!

ThumbBinance(バイナンス)取引所の登録方法から口座開設までの使い方まとめ! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

やり方・始め方②取引所へ日本円を入金する

ここまでで取引所の口座開設をする方法を見ていきました。続いてチェックしておきたいのが「日本円を入金する方法」です。

仮想通貨のトレードをするのに日本円の入金は必須ですのでしっかりチェックしておいてくださいね!

入金する手順

日本円を入金する方法には主に「銀行振込」と「クイック入金」の2つがあります。

基本的に銀行振込は全ての国内取引所が対応していますが、クイック入金は非対応の取引所もあります。自分が使う取引所がどの入金方法に対応しているかをしっかり確認しておくことが大切です。

それぞれの入金手順を見ていきましょう。
 

1. 銀行振込

銀行振込で日本円を入金する場合はまず、取引所の入金先口座を確認してください。
基本的にどの取引所でも上記の画像のように銀行振込で入金する場合の振込先口座が入金画面に表示されています。

この振込先口座宛に本人名義の銀行口座から日本円を振り込みましょう。なお、取引所によっては振込に関する指示がある場合がありますので画面に表示されている注意をよくご確認ください。
 

2. クイック入金

クイック入金とは入金した金額をすぐに口座に反映させることができる入金方法です。
銀行振込では営業時間外など、反映までに長時間かかってしまうことがあるのですぐにトレードしたい時に活用できる入金方法です。

クイック入金の方法は取引所ごとに異なり、インターネットバンキングを利用したものやペイジーを利用してATMから入金できるもの、コンビニのレジから入金するものなど多種多様です。

取引所によっても対応状況が異なるので利用する取引所の対応状況をご確認の上、ご利用ください。

日本円を入金する際の注意点

ここで日本円を入金するときに注意しておくべきポイントをいくつか見ておきましょう。
 

銀行振込で入金する場合

  • 反映に時間がかかることがある(営業時間外の振込など)
  • 必ず本人名義の口座から振り込む
  • 振込手数料を確認しておく
  • 振込先を間違えない
  • 振込画面に表示されている指示を見落とさない
 

クイック入金の場合

  • 手続きの方法をよく確認する
  • クイック入金手数料をチェックしておく

取引所に日本円を入金する場合は上記のポイントに注意し、間違いのないように入金しましょう。


入金ができたら他の取引所にも登録して使ってみましょう
複数の取引所に口座開設して用意しておくことが仮想通貨取引でチャンスを逃さないために大切です。

 

初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法
 

Thumbビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング!国内外23社を一覧で徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

やり方・始め方③仮想通貨を購入する

続いて仮想通貨を購入する方法を見てみましょう。販売所と取引所がありますのでそれぞれチェックしていきます。

取引所と販売所の違い

まず見ておくのは取引所と販売所の違いです。

「取引所」とは、市場に参加している人同士で仮想通貨のトレードを行うものです。売りたい価格と買いたい価格がマッチした時に取引が成立します。市場が売買価格を形成し、その価格でトレードできるのでお得にトレードすることができます。ただし、約定(取引が成立すること)に時間がかかることもあります。

「販売所」とは仮想通貨販売所を運営している会社とトレードする方法です。こちらはすぐに購入できる(取引が成立しないということは起こらない)ことがメリットですが、市場で形成された売買価格に手数料を上乗せしているため、取引所に比べて割高になっています。

取引所での購入方法

取引所で仮想通貨を購入する場合は板に並んでいる注文と価格動向をチェックしながら注文を出します。

注文を入力する欄に購入したい数量とレートを入力して注文をだしましょう。(指値注文)
指定したレートで十分な数量で売ってくれる人が現れると取引が成立(約定)し、購入完了です。

また、購入したい仮想通貨の数量だけを指定して板に出ているものの中から安い順に購入することもできます。(成行注文)

指し値注文は取引が成立するかわかりませんが、自分で指定した価格で取引できることがメリットです。

逆に成り行き注文は価格を指定できず予想外に割高になることもありますが、即座に取引を成立させられるということがメリットになります。

販売所での購入方法

販売所では販売所に掲載されている価格で仮想通貨を購入します。手数料が上乗せされて少し割高(売りの時は割安)になっている反面、表示されている価格で必要な量の仮想通貨を簡単に購入することができます。

指定数の仮想通貨をすぐに購入する必要がある場合は販売所の利用を検討してみてください。
購入方法は購入したい仮想通貨の数量を入力して購入ボタンをクリックするだけです。

仮想通貨の購入は、その仮想通貨をお得に購入できる取引所を選んで購入しましょう。
手数料やスプレッドは気がつけば大きくかさんでいるのでバカにはできません。

また、取引所によって取り扱っている仮想通貨が異なるので、複数の取引所に登録して価格高騰のチャンスに備えておきましょう

 


初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法
 

仮想通貨購入後にするべきこと

仮想通貨を購入したら絶対にやっておきたい事があります。それが以下の2つです。

2段階認証の設定を再度確認

まず確実に設定しておきたいのが「2段階認証」です。ここにおける2段階認証とはログイン時や送金時にパスワードとは別に1回限り有効な認証コードを使用するもので、ワンタイムパスワードとも呼ばれアカウントの安全性を高めてくれます。

基本的に、スマホアプリの「Google Authenticator」を利用して簡単に設定することができますので必ず確認し、設定しておきましょう。

これを設定するだけで不正ログインの被害に遭う確率を一気に下げることができますので仮想通貨投資をするなら必須です。

これから仮想通貨取引を始められる方はしっかりとGoogle Authenticatorのアプリをインストールしておきましょう。

ハードウェアウォレットに保管する

購入した仮想通貨を取引所に置きっぱなしにするのは危険です!取引所のシステムがハッキングされ、あなたの仮想通貨が流出してしまうかもしれません。

そのようなリスクを回避するために購入した仮想通貨は必ず「ハードウェアウォレット」に移しておきましょう。

しっかり移しておけば万が一取引所がハッキングの被害に遭ったとしてもあなたの仮想通貨が失われることはありません。

取引所は仮想通貨を預けるために適した場ではないということをしっかり認識しておきましょう!

ハードウェアウォレットについて詳しく知りたい人はこちらも参照

Thumbハードウェアウォレットの仕組み・使い方とおすすめを徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

なお、オススメのハードウェアウォレットは「Ledger Nano S」または「Trazer」ですので気になる人はぜひチェックしてみてください!

Ledger Nano Sは人気のあまり、ウイルスを忍ばせた不正なLedger Nano Sも出回っているようです。
被害に合わないために公式ページで購入するようにしましょう。

初心者におすすめな仮想通貨の本を紹介

初心者が仮想通貨の知識をつけるためには本を読むのも有効です。ここでは初心者にもおすすめの仮想通貨に関する本を紹介します。

はじめてのビットコイン

「はじめてのビットコイン」はビットコインの仕組みから投資先として最適な理由までを詳しく解説している本です。

初歩的なものからわかりやすく解説しているので初心者でも読みやすくなっています。仮想通貨の勉強をしたい人はここから始めて見るのもいいでしょう。
 

  • 著者: ビットコイン研究所
  • 出版年月日: 2014.07.08
  • 価格: 1,620 JPY

名波はるかと学ぶ!ビットコイン投資入門

「名波はるかと学ぶ!ビットコイン投資入門」はビットコインに投資するのに必要な知識を幅広く扱っている本です。

ビットコインに投資するにあたって知っておきたい知識が詰まっていますのでこれから始めようとしている初心者には最適な本の一つといえるでしょう。

わかりやすい説明で読みやすくなっているのでまだあまり知識がない人にもおすすめです。
 

  • 著者: 名波はるか
  • 出版年月日: 2016.05.24
  • 価格: 1,188 JPY

初心者におすすめな仮想通貨に関するツールやサイトを紹介

続いて仮想通貨投資初心者にもおすすめのツールや各種情報を扱うサイトを紹介します。

Cryptofolio

「Cryptofolio(クリプトフォリオ)」は保有している仮想通貨資産の時価などを一元管理することができるアプリです。

多種多様な仮想通貨に対応しているので複数の仮想通貨を持っていてもこのアプリひとつで全て管理することができます。

このアプリを活用すれば今保有している仮想通貨の総額はいくらなのか、これまでの資産推移はどうなっているのかなどをチェックすることができます。

とても役立つアプリなので是非インストールしておきましょう。

CoinMarketCap

CoinMarketCapは多種多様な仮想通貨の時価総額や現在価格、値動きの様子、チャートなどをチェックすることができるサイトです。

現在流通している仮想通貨はほぼ全てこのサイトに掲載されており、細かい情報をひと目でチェックすることができます。

気になる仮想通貨を見つけたらCoinMarketCapでチェックしてみることをおすすめします。初心者のうちから慣れておけば今後きっと大きな力になることでしょう。

初心者向け!仮想通貨のやり方・始め方まとめ

この記事では「初心者でも仮想通貨投資は簡単に始められる」をテーマに仮想通貨投資のやり方・始め方を見ていきました。

口座開設などの手続きは思ったより簡単だったのではないでしょうか?この機会にこれからますます伸びていくと予想されている仮想通貨に参戦してみるのはいかがでしょうか?

仮想通貨取引の基本は価格の高騰が期待される仮想通貨をよりお得にかつ価格が安いうちに購入することです。 
価格の高騰のチャンスを掴んで利益をしっかりあげるために、取引所はできるだけ多く登録しておきましょう

以下の5つの取引所とBinanceの合計6つに登録しておけば取引の準備はバッチリです。
それぞれ簡単1分で登録できて1000円から始められるので、損をせず利益をあげるために全てにしっかり登録しておきましょう。
 


初心者が登録するべき取引所5つ
 

Zaif(ザイフ)  登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)  登録方法

bitbank(ビットバンク)  登録方法

GMOコイン  登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)  登録方法

Binance(バイナンス) 
登録方法
 

Thumbビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング!国内外23社を一覧で徹底比較! | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side