あなたのイーサリアムは大丈夫?Parityで300億円以上が凍結中!

11/7にEthereum(イーサリアム)のウォレットであるParityに脆弱性が発見されました。このParityに関する事件は、セキュリティー上、深刻な問題であり、ユーザーが持つEthereum(イーサリアム)に対して大きな影響を与える可能性があります。

あなたのイーサリアムは大丈夫?Parityで300億円以上が凍結中!のイメージ

目次

  1. 1Ethereum(イーサリアム)のウォレットParityってそもそも?
  2. 2Ethereum(イーサリアム)はなぜ凍結した? Parityの脆弱性の問題!
  3. 3ParityでEthereum(イーサリアム)の問題が起きたのはこれが初めてではない!?
  4. 4Ethereum(イーサリアム)の値段の推移
  5. 5将来有望な仮想通貨の筆頭!イーサリアムを買うには?
LINEで情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

当サイトで人気の仮想通貨取引所ランキング!
まだ一つしか取引所を持っていない人は必ず複数に登録をして安全に取引をしましょう!
【1位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さNO.1!本サイト1番のオススメ取引所!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量、国内ユーザー数が日本一の信頼できる取引所!

【3位】GMOコイン

初心者の人に1番おすすめ!簡単に取引ができて、しかも手数料も超お得!

【当サイトで今一番人気!】QUOINEX

人気のリップルとネムを両方を日本で唯一現物取引できる取引所!注目のQASHも取引できる!

【今大注目!】DMM Bitcoin

日本で世界で注目のアルトコインを唯一レバレッジ取引できる大注目の取引所!

※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

Ethereum(イーサリアム)のウォレットParityってそもそも?

Parityとは、Ethereum(イーサリアム)を扱える数あるウォレットの中の一種です。

取引所で取引した仮想通貨は、このウォレットというものの中に収納され、Ethereum(イーサリアム)も同様です。ウォレットを日本語訳すると、「財布」という意味ですが、財布の中に通貨をしまうのと同じ感じです。


ウォレットはその用途によって使い分けられます。
そのウォレットも基本的な機能としては、Ethereum(イーサリアム)のような仮想通貨の保有、送付、受取です。
そしてEthereum(イーサリアム)のウォレットは、Mist、MyEtherWallet、Jaxxなど多くの種類があり、そのEthereum(イーサリアム)のウォレットの中の一種として、Parityというウォレットがあります。


Parityが広く使われていた理由としては、以下3点挙げられます。

1点目は、
セキュリティーの硬いEthereum(イーサリアム)のマルチシグウォレット(複数の合意とその署名が必要となるウォレット)

2点目は、
Webブラウザ上で動くこと

3点目は、
軽量なのでストレスなく使える



ただ、Ethereum(イーサリアム)のウォレットとして日本で多く使われているのは、MyEtherWalletでありParityに馴染みがない方も多いと思います。
今後更にEthereum(イーサリアム)のウォレットとして新しいものが出てくる可能性もあります。


▼オンラインウォレットとは?を詳しく説明
オンラインウォレットの代表「blockchain wallet」

Thumbブロックチェーンウォレット(Blockchain wallet)の作成方法とは?ログインなどの使い方マニュアル

Ethereum(イーサリアム)はなぜ凍結した? Parityの脆弱性の問題!

11/7に、Parity Technologyが提供するEthereum(イーサリアム)のウォレットParityに脆弱性が発見されました。
この脆弱性により、約300億円近くのEthereum(イーサリアム)が凍結され、使用不可能になってしまいました。

現在のところ、この脆弱性によるEthereum(イーサリアム)の盗難や消失の被害の報告はされておらず、凍結はされていますが、Ethereum(イーサリアム)は盗まれてはいないのでハードフォークを再度行うことで修復をする解決策が視野に入っています。

この脆弱性に関してですが、以前に脆弱性が発見された際に、バグを修正し、新しいEthereum(イーサリアム)のウォレットをリリースしました。
しかしそのコードに別のバグが発見され、今回のEthereum(イーサリアム)の凍結事件に至っています。
よって、このリリース以降のICO(Initial Coin Offering)に関しては、今回の脆弱性の影響を受けている可能性があります。

凍結されているEthereum(イーサリアム)に関しては、どのような対応が取られるのか未だに解らないですが、今後大きな問題になるかもしれません。

ParityでEthereum(イーサリアム)の問題が起きたのはこれが初めてではない!?

Parityが大きな問題を起こしたのは今回が初ではなく、2回目となります。

前回も同じように、Parityに脆弱性が発見され、大きな問題となりました。
前回は7/20日に脆弱性が見つかり、
脆弱性により約35億円のEthereum(イーサリアム)が盗まれました。


このときのParityの脆弱性も、イーサリアムネットワークの問題ではなくParityウォレット1.5のマルチシグの脆弱性であり、公開されているParityのウォレットのコードにバグがありました。
このときは、バグを修正し、新しいParityのウォレットをリリースしましたが、まだアップデートが済んでいない脆弱性のあるParityのウォレットを使うユーザーに対してホワイト・ハット・グループというEthereum(イーサリアム)のホワイトハッカーらが救済をし、Ethereum(イーサリアム)約83億円が保護されました。

Ethereum(イーサリアム)の値段の推移

Ethereum(イーサリアム)の値段の推移ですが、
11月6日の305ドルから、24時間後に291ドルまで下がりました。

これは、このParityの脆弱性のニュースの影響を大きく受けているものだと思われます。
ただ、11月9日には、Ethereum(イーサリアム)は335ドルまで値段が上昇し、回復しています。

前回のParityの問題の際も、一時値段が下落しました。
Ethereum(イーサリアム)という通貨は、スマートコントラクトという世の中を変えつつある技術を採用しており、技術面でとても優れている通貨と言えます。
しかしこのような悲しい事件が起こってしまう可能性も否定できません。


ただ、Ethereum(イーサリアム)は多くの技術者によって支えられているため、このような事件を乗り越えてより強い通貨になってくると思われます。
Ethereum(イーサリアム)に限らず、しっかりと情報をキャッチして、どの取引所、どのウォレットを使うかを考えることはとても重要となります。
今後もBitcoin-feedではユーザーが必要としている情報を発信していくので、常に確認しておきましょう!

将来有望な仮想通貨の筆頭!イーサリアムを買うには?

日本国内でイーサリアムを購入できる取引所は数多くありますが、おすすめの取引所を厳選!

手数料が安い!手数料を気にするならZaif(ザイフ)

Zaifの画像
  • 手数料の安さで選ぶなら圧倒的にZaif(ザイフ)!
  • コインチェックと同様すぐに口座開設が可能!

手軽にイーサリアムを買うならコインチェック(Coincheck)!

Coincheckの画像
  • コインチェックならすぐに口座開設ができすぐに購入が可能!
  • 初心者の方にもやさしい見た目ですぐに仮想通貨取引を始められます!

徹底比較!2018年度版オススメ取引所ランキング


LINEで有力情報をゲット!
仮想通貨関連の注目サービスや海外ニュース、その他有力投資情報を配信!!


仮想通貨最新ニュース btcfeed line@

迷ったらまずこの取引所!初心者の人にオススメ取引所をご紹介!

安心・安全が一番!という人ならbitFlyer

bitFlyerは世界で最もセキュリティの高い取引所!

国内で唯一ハッキングへの補償もしている安心の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

☛bitFlyerの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitFlyerの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

取引するのに難しい操作が心配という人はGMOコイン

初心者の人でも簡単な操作で、リップルなどの人気仮想通貨が購入可能!

運営企業も上場企業の子会社で運営面も安心!

☛GMOコインの口座開設方法はこちらで解説!

☛GMOコインの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

仮想通貨取引をしているなら持っておくべき取引所!

人気アルトコインの購入なら手数料無料のbitbank!

人気のリップル(Ripple/XRP)を手数料無料で購入ができる!

リップル以外のアルトコイン手数料も無料!

☛bitbankの口座開設方法はこちらで解説!

☛bitbankの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

手数料の安さぶっちぎり!Zaif!

日本の取引所で手数料が最もお得な取引所!

ビットコインは取引すればするほどビットコインをもらえる!

海外取引所を利用するならZaifでのビットコイン購入がおすすめ!!

☛Zaifの口座開設方法はこちらで解説!

☛Zaifの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

人気通貨を唯一レバレッジ取引できるDMM Bitcoin

人気のリップルとネム、ライトコイン等を唯一レバレッジ取引できる!

レバレッジ取引も安心してできる仕組みを取り入れていて安心!

☛DMM Bitcoinの口座開設方法はこちらで解説!

☛DMM Bitcoinの評判や口コミについてはこちらにまとめています!

関連するまとめ

仮想通貨取引所ランキング

  • No.1bitFlyer(ビットフライヤー)
    Bitflyerビットフライヤーは私もビットコイン取引で頻繁に使っている取引所の一つです!ビットフライヤーのおすすめポイント3つ!
    • ビットコイン取引日本一の使いやすさ!
    • 手数料が安い
    • 保障もあり安心の取引所
    ビットフライヤーの公式サイトはこちら!
  • No.2Zaif(Zaif)
    Zaifザイフは初心者に優しく日本で一番最初にできた仮想通貨取引所です!ザイフのおすすめポイント3つ!
    • 手数料安さ日本一!
    • 独自のサービスで魅力満点!
    • 老舗の信頼できる取引所!
    ザイフの公式サイトはこちら!
  • No.3GMOコイン
    GmoGMOコインは上場企業のグループ会社で安心の取引所です!初心者の簡単にお得に利用ができます!
    • 手数料が安く操作も簡単!
    • 上場会社のグループで安心!
    • FX取引はアプリでもできる!
    GMOコイン公式サイトはこちら!

管理人について

Widget1
仮想通貨のバブルに乗ってミリオネアを目指す26歳の仮想通貨トレーダーです。国立大学を卒業し総合系コンサル会社に入社→仮想通貨にハマり2年で退職し仮想通貨投資暦2年
50万の初期投資から貯金1200万(※2017年11月現在)
元々はフィンテック関連企業のアサイン経験からブロックチェーンの勉強をし、途中から投資を始めました。情弱だったことから起きた個人的な失敗談や、技術的な話を理解せずに投資をする友人達の失敗を見て本当に必要な情報を初心者〜中/上級者の方に向けて発信して行こうと思います。
僕が使っている取引所/トレード・保有してるコイン/参加したICOはこちら!

管理人のツイート

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ
Bitflyer side